私たちはどうかしている|1話見逃し動画無料視聴はこちら【8/12配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓『私たちはどうかしている』の動画を見るなら↓

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』第1話( 2020年8月12日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『私たちはどうかしている』第1話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『私たちはどうかしている』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『私たちはどうかしている』第1話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『私たちはどうかしている』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『私たちはどうかしている』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『私たちはどうかしている』第1話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年8月12日(水)放送終了後〜2020年8月19日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『私たちはどうかしている』の見逃し動画配信状況をご紹介します。

『私たちはどうかしている』が配信されるのは前クールのドラマ『ハケンの品格(2020)』が配信された傾向から、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスでFODプレミアム以外で配信されると思います。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信されると思われるHuluが最もおすすめとなります!

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『私たちはどうかしている』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年8月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』第1話のあらすじ

2020年8月12日(水)放送のドラマ『私たちはどうかしている』第1話のあらすじを紹介します。

花岡七桜はなおかなお(浜辺美波)は和菓子作りに情熱を注ぐ才能溢れる若き和菓子職人。

ある日、贔屓の客で茶道の宗家の娘・真由まゆ(小島藤子)に頼まれた七桜は、結婚式の引き出物を決めるための和菓子対決を受けて欲しいと頼まれる。

自分の御菓子を大勢の人に食べてもらえるチャンスに心踊る七桜だが、対決相手が創業400年の金沢の老舗和菓子屋“光月庵こうげつあん”だと聞き絶句。

それは15年前、七桜から全てを奪った店だった…。

15年前―。

和菓子職人だった母・百合子ゆりこ(中村ゆり)とともに光月庵に住み込むことになった幼い七桜は、光月庵の同い年の一人息子・高月椿たかつきつばきと出会い、和菓子作りの面白さに目覚めていた。

明るく人懐こい椿と優しい百合子と共に幸せな日々を過ごしていたある日、明け方の雷鳴に目を覚ました七桜は、母屋へ。

椿が咲き乱れる庭の先で七桜が見たのは、血まみれで立ち尽くす椿と、その足元で息絶えている椿の父・樹いつき(鈴木伸之)の姿だった。

従業員たちが駆けつける中、椿は父親を殺したのは百合子だと証言する…!

椿の一言で殺人犯の娘となり全てを失った七桜は、血の“赤”が怖いという致命的なハンデを抱えながらも、和菓子作りだけを心の支えに生きてきたのだった。

その光月庵が相手と知り、和菓子対決を辞退する七桜。

そんな中、住み込みで働いていた店から突然解雇されてしまう。

原因は、毎日店に届く『花岡七桜の母親は人殺しです』というメールだった。

雨の中行き場を失った七桜は、見知らぬ男・多喜川たきがわ(山崎育三郎)から母から預かっていたという手紙を渡される……。

今は亡き母の思いを知った七桜は、長い黒髪をバッサリと切り落とし、光月庵との和菓子対決に臨む覚悟を決める。

和菓子対決当日。

15年ぶりに顔を合わせた椿つばき(横浜流星)の冷たく自信に満ちた姿を前に、思わず体を強張らせる七桜。

椿が七桜の正体に気付かない中、七桜は“食べる人への想いを込める”気持ちで持ち直す。

対決の御菓子のテーマは“桜”。

七桜と椿、二つの才能が織りなす美しい和菓子対決の行方は…?

対決の後、七桜を待っていた椿。

椿は“初対面”の七桜に、突然プロポーズして…!?

七桜と椿、2人の波乱に満ちた運命が動きだす―――!

公式サイトより引用

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』第1話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『私たちはどうかしている』第1話の見どころや期待度をご紹介いたします。

nero
このドラマは横浜流星さんと浜辺美波さんが、どのようになっていくのかとても楽しみです。

二人が少しずつ近づいていく中には、いろんな理由があるところが面白そうだなと思います。

いろんな人との関わりに注目したいです。

そしていろんな和菓子が出てくるところも楽しみです。

和菓子を真剣に作るところはもちろん、職人としての姿に注目したいと思います。

和の雰囲気がある世界観で、どこかハラハラドキドキしそうで期待したいです。

横浜流星さんのクールなところは、とてもかっこよさそうです。

浜辺美波さんのピュアでおしとやかなところに注目です。

ペンネーム:nero(20代・女性)

あみん
今をときめく、俳優の横浜流星さんと女優の浜辺美波さんのW主演で、顔が綺麗な2人なので見ているだけで浄化されそうなドラマです。

ある日、老舗の和菓子屋さんで起こった殺人事件によって初恋の2人が引き裂かれていく、ドロドロでミステリーなところがとても楽しみです。

愛憎入り交じった展開で、椿〔横浜流星〕は、どんな素性をみせてくるのか、そして、どんな風にドラマ化されるのか、題名にもあるように、どのようにどうかしてしまっているのかとても見どころです。

若い2人の演技にも期待しています。

主題歌は、何と東京事変さんなので、ドラマとはまた別の楽しみもあります。

ペンネーム:あみん(30代・女性)

ありー
注目の若手の2人が共演するということも楽しみですし、横浜流星さんと浜辺美波さんの美しいビジュアルと綺麗な和菓子が出てくることを想像すると映像だけでも楽しめそうな気がします。

更に、ストーリーもラブストーリーでもありサスペンスでもあるようなので、様々な展開が待ち受けていそうだと思います。

偽装結婚から始まるようですが、そこから段々本気の恋愛に変わっていくだろうと思っているので、どのように気持ちが変化していくのかというところに注目したいですし、どちらかというとサスペンスよりもラブストーリーの要素多めで気軽に見れる方が嬉しいなと思います。

ペンネーム:ありー(30代・女性)

coco
今をときめく浜辺美波さんと横浜流星さんが出演します。

イメージとして2人とも穏やかで初々しく笑顔が似合う感じがしますが今回は全く違う役どころのようです。

昔あった殺人事件から何年か経った後の憎悪劇のようで夜のドラマとしては珍しいストーリーだと思います。

コマーシャルで映像が少し流れていますが身震いするくらい2人とも鋭い顔をしていました。

老舗和菓子が舞台なので錚々たる出演者が脇を支えて盛り上げるのではないかと思います。

誰が味方で誰が敵なのかを想像しながら観ていると楽しいかもしれません。

東京事変が主題歌を歌うようでドラマにマッチしているか早く聴きたいです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

こーじー
まだ一話すら放送されていないので、全体像は掴みづらいですね。

ただ主役の花岡七桜さんを演じるのは女優・浜辺美波さんなので、この辺りは絵にになるだろうなって感じます。

花岡の職業は和菓子職人ということで、これまでのドラマとは一風変わった展開を見せてくれるのではないかと期待しています。

今回は和菓子を通して殺人事件と関係してしまうようですが、これどうするんでしょうね。

ただの和菓子職人の前で殺人事件が起こっても、どうにもならないような気がするのですけど。

その辺りを違和感なくどのように持っていくのか、ドラマの演出を楽しみしています。

ペンネーム:こーじー(40代・男性)

ジョージ
若手売り出し中の横浜流星と浜辺美波が共演しているドラマというだけでもかなり力を入れたドラマなんじゃないかと感じ取れます。

浜辺美波が演じる七桜が不幸を背負いながらも強い気持ちで乗り越えてきたようです。

和菓子への愛情が人並み外れているようでどんな和菓子バカなのか見るのが楽しみです。

横浜流星が演じる椿はクールで傍若無人だが和菓子への気持ちというのは強いようです。

幼い頃に椿と七桜の間で殺人が絡んだ事件が起こっていてどんな真相なのかが気になるところです。

最終的には長い年月が過ぎて真犯人が逮捕されるという展開を予想しています。

ペンネーム:ジョージ(40代・男性)

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

しおり

『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレ

今回は15年前に椿の父親が亡くなって、椿は七桜の母親が殺したと言うのです。

七桜はずっとその事件を忘れることができず、椿と再会することになります。

椿は七桜のことは覚えていないのです。

そんな中椿は七桜に結婚の話をするのです。

結婚したいなら光月庵に来るよう言われます。

七桜は覚悟を決めて光月庵に向かうのです。

だけど椿は他の女性と結婚をしようとしていたのです。

七桜はその場に乗り込むのです。

周りは騒然とする中椿は七桜にキスをします。

椿は母親にビンタされるのです。

それでも膝をついて必死に自分の想いを伝えます。

『私たちはどうかしている』第1話の感想

今回は七桜はすごく複雑な過去があるのが、見ていて切なかったです。

母親のことがあって、椿と会うときはものすごく緊張しているように感じました。

それでも和菓子に対しては、真面目なところがかっこよかったです。

七桜が作った葉桜は、とにかく美しくて七桜らしいなと思いました。

また椿から結婚のことを言われたところは、思わずドキっとしました。

七桜は自分の中で決心して、光月庵に行くところは逞しかったです。

さらに椿に対しても堂々としている七桜が印象的です。

椿はみんながいる前で、七桜にキスをしたところは思わずヒヤヒヤしました。

ペンネーム:しおり(20代・女性)

ぱるる

『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレ

七桜は幼少期に和菓子職人として住み込みで老舗和菓子屋で過ごしていました。

そこでは椿という友達もでき楽しい日々を過ごしていましたが、七桜はある日椿が自分の父親を殺している現場を見てしまいます。

それが本当に椿が殺したのかは分かりませんでしたが、すぐに集まってきた店の大人たちに七桜の母が殺したのだと言い放つ椿。

七桜の母はちゃんとした証拠もないまま連れていかれ、早くに亡くなってしまいました。

そんな思い過去を持ちながらも七桜もまた和菓子職人として働いていましたが、過去のトラウマから赤を見るだけで恐怖心を抱くようになってしまっていました。

『私たちはどうかしている』第1話の感想

物語序盤からかなりショッキングなシーンが続きましたが、殺人容疑をかけられていても七桜の母には生きていてほしかったなと思ってしまいました。

おそらく何者かによって彼女も殺害されたのだと思いますが、幼い椿がなぜ七桜の母を犯人だと言ったのかもよく分かりません。

また再会したときに椿は七桜のことを覚えていませんでしたが、覚えていないと言っているだけで本当は覚えているんじゃないかと思ってしまいます。

もしくは七桜のように何かトラウマになっていて思い出せなくなっているかのどちらかじゃないかと思いました。

ドロドロしたドラマですがテンポもよく次回も楽しみです。

ペンネーム:ぱるる(30代・女性)

もやしっこ

『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレ

15年前、光月庵で和菓子職人として働いていた母が、椿の証言により椿の父を殺害したとして捕まってしまう。

その事件により七桜は光月庵を追い出され施設で過ごすことになるが、それから15年後に偶然椿と再会する。

椿は七桜のことを覚えていなかったが、椿は自分の野望のために七桜を利用しようと突然プロポーズをする。

15年振りに光月庵に足を踏み入れた七桜は、当時光月庵に住んでいた時のことを思い出し、憎悪の気持ちでいっぱいになる。

七桜は母親の事件の真相を知るために、椿は光月庵を自分のものにするために、それぞれの願いを叶えるために手を組む共犯者となった。

『私たちはどうかしている』第1話の感想

漫画を読んでいたので、どういう風になるのか楽しみにしていましたが、横浜流星さん・佐野史郎さん・観月ありささんが特にキャラクターとマッチしていたので気持ちが盛り上がりました。

ストーリーは七桜の光月庵に対する憎悪や母親が逮捕されてから生きてきた背景を想い、胸が苦しくなりました。

何を考えているかわからない椿の行動にも目が離せませんでした。

ストーリーも面白く今後が楽しみですが、劇中での和菓子の解説のシーンは和菓子のことを知ることができ、そちらにも興味を持ちました。

今後どのように展開していくのか、とても楽しみです。

ペンネーム:もやしっこ(30代・女性)

たまこ

『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレ

15年前、和職人とし花岡七桜の母親は、老舗和菓「光月庵」で住み込みで働いていた。

ここで七桜は「光月庵」一人息子・椿と出会い過ごしていたが、椿の父が何者かに殺害され、椿は七桜の母が犯人だと指を差し母は警察に連行される。

七桜が20歳を過ぎた頃、ある男性から母からの手紙を渡され、七桜は「光月庵」と和菓子対決を挑む決心する。

15年振りに再会した椿は七桜のことを気づかず、椿は綺麗な3色のピンク色の桜菓子、七桜は葉桜を作り上げる。

結果は椿が勝ち、椿は七桜に突然結婚しないかと問う。

そんな七桜は母の思いもあり「光月庵」に乗り込む。 

『私たちはどうかしている』第1話の感想

日本の伝統的な和菓子は和菓子はとてもきれいで食べるにはもったいないように作られ。見る目を楽しませてくれました。

しかし、ドラマの内容は椿の父が殺害され、幼き椿が犯人は七桜の母であると指を差す、ミステリ-な展開に衝撃を受けました。

絶対に七桜の母は人を殺すように思えなく、幼き椿に一体なにがあったのか気になります。

七桜は真相を突き止めるために椿からの突然のプロポ-ズを受け「光月庵」に乗り込んだのだろう。

しかし、椿は結婚式を挙げている真っただ中というおかしな展開で、背後「光月庵」の椿の祖父や母親の怪し気な姿がありました。 

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

カワサキ

『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレ

七桜は光月庵という老舗和菓子屋光月庵で幼女時代を過ごしたがそこで母親がその店の旦那を殺した疑いをかけられて取り調べの最中に死んでしまう。

その後、七桜は知り合いの引き出物対決で光月庵の椿と再会する。

そこで椿から自分と結婚しないかという話をされて恨みがある七桜はその誘いを受けるのだった。

後日、光月庵に行くと椿が別の女性と結婚しようの差としている姿を見て腹をたてる。

そこで手土産として羊羹を出して光月庵が和菓子業界の中では特別ではないということを話し椿は七桜のことを気に入りやはりこの人と結婚すると宣言する。

しかし、椿の母親はそれを許さず、大旦那も出てくる始末で大混乱してしまう。

椿は光月庵の業績が芳しくないことを話し三ヶ月で立て直すことを話すのだった。

『私たちはどうかしている』第1話の感想

ずっと期待していた事ドラマがやっと見れて嬉しかったです。

結構ツッコミどころも豊富で楽しめました。

やはり横浜流星さんと浜辺美波はお似合いですね。

見ていてかなり目の保養になります。

美男美女のカップルを絵に描いたような感じで見ていて漫画の世界まんまでした。

七桜が椿を恨んでいるのにあっさりキスしてしまうのは本当にどうかしています。

あんなことを平気でできるなんて七桜の精神状態はどんなことになっているのでしょうか。

それから真由の和菓子対決の出来レースっぷりはめちゃくちゃ嫌なものを見た気持ちになりました。

本当に忖度というのは、どの世界にもつきまとっているものなんですね。

ペンネーム:カワサキ(30代・男性)

ふじお

『私たちはどうかしている』第1話のあらすじネタバレ

七桜が幼少時代に母親は、光月庵で和菓子職人として働いていました。

七桜は、そこで知り合った椿とは仲良しでしたが、椿の父親が殺害に遭いました。

警察に犯行現場で見た人はと聞かれて、椿は七桜のお母さんと供述してしまいます。

捕まってしまった母親ですが、七桜も追い出されることになります。

それから疎遠になっていましたが、和菓子対決でかつての光月庵ですることになります。

椿は、七桜の正体を知る事もなく名前を言っても気付かれませんでした。

椿は七桜のことを知らずにプロポーズしてしまいます。

七桜はどういうわけか承諾していました。

『私たちはどうかしている』第1話の感想

どうせなら二度と会いたくない相手と結婚することになった七桜ですが、椿に近づいてしまいました。

結婚することになったのに、当日別の相手と結婚式を挙げています。

椿は、なぜ婚約者がいるのに、七桜にプロポーズしたのか分かりません。

しかも結婚を破棄して、七桜とすることを決めています。

七桜はこのままでは引き下がれないので、椿とする覚悟をしました。

二人の間には、不思議な力が働いていて常識では考えられないことを平気でします。

生い立ちがその後の人生を変えてしまいますが、二人は切っても切れない縁に感じました。

謎の男が道しるべになっています。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』第1話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第2話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『私たちはどうかしている』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA