アンサング・シンデレラ-病院薬剤師の処方箋-|8話ネタバレと感想。瀬野さんに死亡フラグが…

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年夏ドラマ『アンサングシンデレラ』8話が2020年9月3日㈭に放送されたね!
ラマちゃん
病気フラグが立っていた瀬野さん。

8話では吐血…

心配だわ!

こちらの記事では、ドラマ『アンサングシンデレラ』8話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

ドラマ『アンサングシンデレラ』8話のあらすじタバレと感想

葵みどり(石原さとみ)たちが“調剤の魔術師”と称える荒神寛治(でんでん)が、休暇を取る事になった。

手品を練習するためと言う販田聡子(真矢ミキ)に、みどりたちは納得出来ない。

ただでさえ忙しい薬剤部に人員の余裕はないのだ。

販田は荒神の仕事は自分が兼務すると言うが、薬剤部から一名を調剤薬局の研修に出す事になったとも伝える。

みどりが名乗り出るが、刈谷奈緒子(桜井ユキ)は猛反対。

だが、みどりの代わりに瀬野章吾(田中圭)が薬剤部に張り付き、救急センターへは必要な時に行くよう販田は手配していた。

みどりが研修するのは在宅医療に特化した『笹の葉薬局』。

みどりが笹の葉薬局を探していると小野塚綾(成田凌)に声をかけられる。

小野塚も在宅医療を学ぶよう『ナカノドラッグ』の店長に指示されていた。

二人が薬局を見つけると、店から代表の仁科敦夫(東根作寿英)が飛び出して来て、挨拶もそこそこに二人を患者の家へと連れて行く。

仁科は様々な患者の家を回りながら、みどりたちに仕事を説明。

高齢者の患者が多いため、仁科たちは薬の管理の他に、食べ物や副作用のチェックなども行っていた。

そんな時、末期がん患者の家へ行ったみどりたちを荒神が出迎える。

患者は荒神の妻、泰子(大塚良重)だった。

一方、相原くるみ(西野七瀬)はアレルギー性鼻炎の増田航平(田中幸太朗)に服薬指導。

くるみは服薬量が多い事が気になるが、増田は意に介さず帰ってしまう。

そんなやり取りを見ていた瀬野は、航平と一緒に来ていた息子の翔太(川原瑛都)が気にかかる。

泰子の余命が幾ばくも無い中、荒神は鎮痛剤の投与を決める。

しかし、結婚記念日を目前としていた荒神は、毎年恒例の手品を恭子に見せたいという思いがあった。

結局、記念日前日に鎮痛剤投与に踏み切るが、直前でキャンセル。

やはり、記念日に手品を見せ2人で過ごしてからにしたいと思ったのだ。

みどりと小野塚は荒神の手品を手伝うことに。

そして記念日当日。

荒神が手品を見せようとしたその時、恭子が激しい痛みを訴え始める。

その様子を見た荒神は鎮痛剤投与を決意。

結局、手品は恭子の意識がない状態で披露した。

その後、恭子は亡くなった。

そして研修を終えたみどり。

そんな中、瀬野が吐血し…!

以上が「アンサングシンデレラ」8話のネタバレ。

今回はなかなか重い話でしたね。

荒神の妻、そして瀬野さん。

終盤戦に向けて辛い展開が続きそうです。

ドラマ『アンサングシンデレラ』8話のネットの反応や評価は?

ドラまる
恭子さんの最後、切なくも感動的だったね。

ラマちゃん
難しいテーマだけど、でんでんさん達演者の演技は素晴らしかったわ!

ドラまる
瀬野さん、肺がんステージ4って。。
ラマちゃん
重い病気とは思ってたけど…

どうなっちゃうのかしら?

ドラマ『アンサングシンデレラ』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『アンサングシンデレラ』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマドラマ『アンサングシンデレラ』第8話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『アンサングシンデレラ』9話のあらすじは?

2020年9月10日㈭放送のドラマ『アンサングシンデレラ』9話のあらすじをご紹介します。

瀬野章吾(田中圭)が葵みどり(石原さとみ)の目の前で倒れた。救急センターに運ばれ豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けた瀬野は、すぐに意識を取り戻す。詳しい検査を受ける事になった瀬野は付き添って来たみどりに、仕事に戻るよう指示した。

 翌朝、萬津総合病院には瀬野が倒れたという噂が広がり、調剤室にも伝わる。が、いつものように顔を出した瀬野は逆流性食道炎だったと仲間たちを安心させる。そんな瀬野に刈谷奈緒子(桜井ユキ)は静養した方が良いと忠告。同意した瀬野は、みどりに救急センターの手伝いを頼む。その後、瀬野は販田聡子(真矢ミキ)に,瑠衣から肺に腫瘍の疑いがあると指摘されたため精密検査を受けると報告。そんな時、瀬野に救急センターから急患の呼び出しが入る。

 搬送されて来たのは若月陽菜(徳永えり)。みどりと陽菜の所持品から薬を探した瀬野は抗不安定薬の大量の殻を見つけ、オーバードーズ(薬の多量摂取)を疑う。処置にあたっていた瑠衣は、みどりに薬袋の調剤薬局に連絡して陽菜への処方歴を確認するよう頼んだ。すると、やはり陽菜は複数の医療機関から同じ病気の処方箋を受け取り、大量に薬を手に入れていた事が判明。みどりは相原くるみ(西野七瀬)と病室へ服薬指導に行くが陽菜は反抗的。みどりは陽菜にからかわれてしまう。

 瀬野は精密検査の結果を消化器内科の畑中聡(長谷川朝晴)から知らされる。それは瀬野にとって受け入れ難いものだった。一方、みどりは小野塚綾(成田凌)から、意外なことを頼まれる。

BACK NUMBER

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『アンサングシンデレラ』8話のあらすじネタバレと9話のあらすじをご紹介しました。

在宅医療は、本人の気持ちと家族の意思あってのこと。

中々難しい問題ですね。

そして、瀬野さんの病気フラグが本格化してしまいました。

ステージ4って普通に考えたら助かりにくい状況ですが。。

ドラまる
瀬野さん、亡くなってしまうのかな?
ラマちゃん
みどりがどこまで活躍できるか…

ここからますます涙なしには見られなさそうね。。

コメントお待ちしています!

CAPTCHA