SUITS/スーツ2|9話ネタバレと感想。運命のカギを握る蟹江の一票はどちらに?

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年9月7日(月)にドラマ『SUITS/スーツ2』第9話が放送されました。

ドラまる
上杉が過去に不正を行って横領をしていたことが明らかになったんだったね。
ラマちゃん
しかも、不倫までしてたのよ。プンプン。

ファームのトップを狙う上杉の次なる手が気になるわね。

こちらの記事では、ドラマ『SUITS/スーツ2』第9話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『SUITS/スーツ2』第9話あらすじネタバレと感想


ファームのトップを決めるため、シニアパートナーによる投票を行うよう扇動した上杉一志(吉田剛太郎)を再び追い出すために策を練る幸村チカ(鈴木保奈美)と甲斐正午(織田裕二)。

投票の方は五分五分です。

自分に与えられた権限を使用し、蟹江貢(小手伸也)をシニアパートナーにするという約束をしている上杉。

投票当日までこのことは伏せておくように言われます。

一方、玉井伽耶子(中村アン)を呼び戻すために甲斐は動き始めます。

ボーナスでは動かない玉井ですが、甲斐自身が必要としていると聞き素敵な笑顔を見せました。

そしてその甲斐は新たな案件を受けます。

ニュースキャスターの浜崎哲平(中村芝翫)が有名な野球選手・等々力真一(佳久創)の薬物使用を報道して訴えられていました。

ドーピングの検査結果が白であったこともあり謝罪することを浜崎に勧めますが、本人は頑なに断ります。

先行きが不安な中、ファームに鈴木大輔(中島裕翔)の祖母・結衣(田島令子)がやってきました。

大輔を心配しお弁当を届ける祖母。甲斐も押されていましたね。

心臓に不安を抱えた祖母との同居を考えている大輔は聖澤真琴(新木優子)と一緒に新居を探すことになりました。

内覧に出かけた聖澤と大輔。まるで新婚さんみたいでした。

そして蟹江のスーツの変化から、シニアパートナーへの昇格をかぎつけた玉井。

お手柄です。呼び戻してよかったですね。

蟹江の一票が投票を左右する大事な一票となります。

食事に誘った甲斐は上杉の過去の不正を蟹江に伝えました。

その際に、蟹江は上杉におとりとして使われていましたね。

再び上杉に利用されることになると忠告しますが、かえって蟹江を怒らせてしまいます。

翌日、素直に蟹江に謝罪をする甲斐。

しかし、なかなか説得することができません。

そして蟹江は過去の横領を自分に擦り付けようとしたことを上杉本人に詰め寄りますが、事実をすべて認めた上杉は「私は変わったのだ。」と答えました。

そして上杉は付け加えます。「自分の実力を疑うな。」と。

昇格のための出資金を幸村に渡しに来た蟹江。

買収しようとしてきた幸村と、過去に自分を裏切っていた上杉。

どちらに投票するのでしょうか?

浜崎の件で甲斐は、ドーピング疑惑の情報源の提供を求めることにします。

こちらも、すんなりと明かしてくれることはありませんでした。

しかしこのやり取りのおかげで情報源が存在していることをつかむことができたのですね。

等々力のドーピング検査の行われた日に、不自然に帰国していた選手を見つけた大輔。

等々力は替え玉を使い検査をすり抜けていたのでした。

ドーピングの件を公表しないことを条件とし、等々力は引退することになりました。

そして、祖母に購入した新居をプレゼントしようと待っていた大輔。

しかし、そこに届けられたのは祖母の死の知らせ。

生きる目標を失った大輔は、打ちひしがれてしまいます。

そして迎えた投票の日。

開票結果は如何に?

上杉8:幸村7

その結果、上杉が代表に決定しました。

スポンサーリンク

『SUITS/スーツ2』第9話ネットの反応や感想

ラマちゃん
大輔はおばあちゃんと一緒に住むためにもボーナスは重要だったわね。

ドラまる
蟹江の一票が大きな意味をもつ回だったね。

しかも、「五十嵐っ」って言ってたよ。

ラマちゃん
新婚のような大輔と聖澤とのやり取りウキウキだったわ。

でもおばあちゃん。。。

ドラまる
幸村が投票で負けちゃったよ~。

でも甲斐と幸村がこのまま終わるわけないよね。

スポンサーリンク

ドラマ『SUITS/スーツ2』第9話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『SUITS/スーツ2』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『SUITS/スーツ2』第7話の動画を無料で見る方法はこちら

『SUITS/スーツ2』第10話あらすじ

2020年9月14日(月) 21:00時から放送のドラマ『SUITS/スーツ2』第10話のあらすじをご紹介します。

シニアパートナーによる投票の結果、『幸村・上杉法律事務所』のトップは、チカ(鈴木保奈美)に代わって上杉(吉田鋼太郎)が務めることになった。

「ファームの未来を託してくれてありがとう」。

上杉はそう挨拶すると、真っ先に甲斐(織田裕二)を呼び止め、これからは仲間として共に頑張ろうと声をかけた。

しかし、そんな言葉とは裏腹に、上杉は甲斐のオフィスを下の階に変更し、蟹江(小手伸也)を利用して、甲斐をファームから追放しようと画策し始め……。

一方、最愛の祖母・結衣(田島令子)を失ったばかりの大輔(中島裕翔)は、その悲しみから逃避するかのように、仕事に没頭していた。

大輔の深い悲しみを知り、大輔のことを心配する真琴(新木優子)。

大輔は、甲斐や玉井(中村アン)にも、まだ祖母のことを話していなかった。

アソシエイト指導責任者の蟹江は、そんな大輔に甲斐の仕事を手伝わないように命じ、そして甲斐に対しては、雑務を押し付けていた。

あくる日、結衣の葬儀が行われる。

大輔のマンションを訪れた真琴は、何も準備できずにいた大輔を説得し、連れ出す。

大輔は、参列者の前で挨拶をすることになっていた。

だが、直前になって、祖母のことをよく知らない人たちに話すことなんて出来ない、と思い悩む大輔。

そこに、大輔の幼なじみで元恋人の怜(吉谷彩子)がやってきて……。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『SUITS/スーツ2』第9話のネタバレ感想と第10話のあらすじをご紹介いたしました。

幸村が投票の結果、負けてしまい上杉の時代が再び始まることになってしまいました。

迷っていた蟹江は上杉に投票したということですね。

やはり昇格が大きかったのでしょうか。それとも上杉の言葉を信じたのでしょうか。

今はまともになったと話す上杉ですが、端々にしたたかさが見え隠れし全く安心できませんね。

甲斐も幸村もファームに残るために新たな戦いを挑みます。

そして、大輔の方は生きるための支えだった祖母を亡くし、立ち直るにはまだしばらくかかりそうですね。

ドラまる
予告に富樫の名前も出てきたね。

どうやって上杉を追い出すのかなぁ?

ラマちゃん
元カノ再登場~!

こちらも波乱の予感よ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA