【SUITS/スーツ2】8話ネタバレと感想。上杉が過去に犯した罪とは?

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年8月31日(月)にドラマ『SUITS/スーツ2』第8話が放送されました。

ドラまる
今日は犯人捜しのサスペンス風のSUITSが始まるよ。
ラマちゃん
上杉が過去に何をしたのかようやく判明するのね。

こちらの記事では、ドラマ『SUITS/スーツ2』第8話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『SUITS/スーツ2』第8話あらすじネタバレと感想

『コースタル・モーターズ』訴訟では上杉一志(吉田剛太郎)の手がまわり、結果として甲斐正午(織田裕二)の弁護士資格は守られました。

しかし上杉は幸村チカ(鈴木保奈美)の今回の決定までの行動に対し疑問を持ち掛け、自分と幸村のどちらがファームのトップにふさわしいか決めるためシニアパートナーたちに投票することを提案しました。

甲斐は過去に務めていた尾形万智子(松本若菜)というアソシエイトを探すよう鈴木大輔(中島裕翔)に命じていました。

彼女は上杉がファームを追い出されたと同時に事務所を辞めていました。

数年前。

まだシニアアソシエイトのちょっと若い甲斐先生もかっこいい。

幸村に呼び出された甲斐は、ファーム内で横領している犯人を見つけるよう指示されていました。

ジュニアパートナーへの昇進を条件に犯人を捜すことになった甲斐は、尾形に目をつけます。

このころから甲斐の右腕の玉井伽耶子(中村アン)は大活躍です。

大輔の方は、悪友の谷元遊星(磯村勇斗)と一緒に過ごしていた頃でした。

元カノ登場~!

再会した大輔の元恋人・黒崎怜(吉谷彩子)から紹介された友人の矢代千夏(堀田真由)に替え玉受験を持ち掛けられます。

一度は断りますが祖母・結衣(田島令子)の介護が必要な時期だったため、引き受けることにしました。

黒崎との再会は悪事へと導く悲しい再会となってしまいましたね。

一方、玉井の情報から蟹江が横領の犯人だとにらんだ甲斐でしたが、出てきたのはシュレッダーを破壊したことやおやつを食べてしまったなど小さいものばかり。

蟹江は真犯人が用意したおとり。

6000万円もの横領をしていた真犯人は上杉でした。

幸村は告発することをせず、本人の弁明を聞くことにします。

そして、乳がんを患っている妻のために横領を行ってしまったという話を聞いてしまいます。

揺れる幸村の心。

いずれお金を返すという条件で上杉を見逃すことにしたのでした。

その後、玉井からもたらされた最新のゴシップネタ。

それは上杉と尾形が定期的に密会していること。

現場を押さえた甲斐は退所届を突き付けました。

尾形が上杉の横領を知っていたとして幸村は彼女も解雇したのでした。

現在。

尾形に会う大輔は不当解雇で訴訟を起こさないかと持ち掛けます。

しかし上杉を追い落とすという裏に隠された真意を見透かす尾形は乗ってきません。

その様子を見ていた蟹江は上杉に報告します。

激怒した上杉は幸村に対し抗議し、幸村は大輔にくぎを刺しに行きます。

そこで尾形が退所になった原因を皆の前で暴露させたのは幸村の策略でしたね。

そして、甲斐が向かった先は?

まだシニアアソシエイトだった甲斐の昇進を願っていた父。

昇進するところを見る前に亡くなった父の墓前でした。

スポンサーリンク

『SUITS/スーツ2』第8話ネットの反応や感想

ドラまる
甲斐は父との約束を果たすために昇進に固執していたんだね。

私服もおしゃれだったー。

ラマちゃん
大輔の過去も明らかになったわね。

おばあちゃん、知ったら悲しむわよ~。

ドラまる
上杉ぃ~。

百歩譲って治療費のためならって思ったけど、不倫はまた別の話だからね。

ラマちゃん
久しぶりのかにたまラジオ(笑)

二回楽しめたわ。

ドラまる
幼馴染が仲良くやってるところも見れたよ。

ラマちゃん
今は解雇になってしまったけど、活き活きしている過去の玉井も見れたわね。

玉井カムバックの意見が多かったわ。

スポンサーリンク

ドラマ『SUITS/スーツ2』第8話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『SUITS/スーツ2』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『SUITS/スーツ2』第8話の動画を無料で見る方法はこちら

『SUITS/スーツ2』第9話あらすじ

2020年9月7日(月) 21:00時から放送のドラマ『SUITS/スーツ2』第9話のあらすじをご紹介します。

ある日、甲斐(織田裕二)と大輔(中島裕翔)は、有名キャスターの浜崎哲平(中村芝翫)に会いに行く。

浜崎は、自身のテレビ番組で人気プロ野球選手・等々力真一(佳久創)の薬物使用疑惑を報じて訴えられていた。

等々力の所属球団は、浜崎と番組を放送した『東都テレビ』に対して、それぞれ賠償金3億円と、番組での公式謝罪を要求していた。

浜崎は、これまでも社会のタブーに踏み込み、何度もトラブルを起こしていた。

だが今回は、相手側が日本経済のドンが球団親会社のトップということもあって、謝罪するしかないのでは、と考える甲斐と大輔。

しかし浜崎は、これまでも経験と勘で断定的な発言をしてきたが自分には負けた記憶がない、といってそれを頑なに拒む。

そして『幸村・上杉法律事務所』のトップは、チカ(鈴木保奈美)か、それとも上杉(吉田鋼太郎)か。

シニアパートナーによる投票で代表を決める会議が5日後に迫っていた。

甲斐は、玉井伽耶子(中村アン)を復職させるため、彼女に会いに行く。

「俺が君を必要としている。ずっと君とやってきた。君なしじゃ、やれない」。

ボーナスの小切手を差し出されても首を縦に振らなかったが、甲斐のその言葉に心を動かされた玉井は、復帰するにあたってふたつの条件を出し……。

一方、上杉は蟹江(小手伸也)を呼び出し、シニアパートナーに指名する。

ファームの共同代表である上杉は、独断でひとり、シニアパートナーに昇格させる権限を有していた。

喜ぶ蟹江に対して上杉は、代表を決める臨時パートナー会議までは秘密にしておくよう告げる。

このとき、密かにトップ争いの均衡が崩れようとしていた。

そんな中、『幸村・上杉法律事務所』に大輔の祖母・結衣(田島令子)が訪ねてくる。

実は大輔は、結衣と一緒に住むために、新居をプレゼントしようと密かに考えていて……。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『SUITS/スーツ2』第8話のネタバレ感想と第9話のあらすじをご紹介いたしました。

甲斐と大輔の過去を中心につづられた今回。

上杉の下衆さと、大輔の純粋さ。

悪事を働いていた二人ですが全く真逆の印象をもって終わりましたね。

上杉に同情する余地は全くありませんでしたが、次回は幸村をトップから降ろすための準備をしているようで油断できません。

ドラまる
大輔がまだ大貴だったころを久しぶりに見たね。
ラマちゃん
幸村がまだナンバー2だったころと、現在のお洋服が違って今の方が若く見えたのはすごいと思ったわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA