おじさんはカワイイものがお好き。|最終回(5話)見逃し動画無料視聴はこちら【9/10配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話 2020年9月10日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『おじさんはカワイイものがお好き。』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『おじさんはカワイイものがお好き。』放送終了から1週間以内はTverなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年9月10日(木)放送終了後〜2020年9月17日(木)23時45分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』の見逃し動画配信予想をご紹介します。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『おじさんはカワイイものがお好き。』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年8月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年夏ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじ

2020年9月10日(木)放送のドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじを紹介します。

小路(眞島秀和)とケンタ(今井翼)が一緒に進めていたオフィスリニューアルは無事取引先から承認され、いよいよ施工という時を迎えていた。

だが小路は、「しばらく小路さんと会えないです」というケンタの言葉がよぎり、心が晴れない。

ケンタへのサプライズにと応募し当選した“パグ太郎ドリームショー先行体験”のCMを見ては、切なくなるのだった。

ケンタに出会う前のひとりでパグ太郎を推していた頃に戻るだけだと、自分に言い聞かせる小路。

真純(藤原大祐)のもとには、出版社から漫画家デビューに向けて話がしたいとの連絡が。

真純は鳴戸(桐山漣)に、うれしくも不安な胸の内を明かす。

そんな真純に鳴戸は、「俺は君の漫画をとても面白いと思った」と話す。

オフィスリニューアルの施工当日。

来る予定のなかったケンタが突然現場に現れ、小路は驚く。

何食わぬ様子のケンタに対し、つい意地を張ってしまう小路。

鳴戸は、これまでとどこか違う様子の2人を見て調子が狂う。

部下たちも心配するほど意気消沈した小路は、ケンタからもらったパグ太郎のメガネ拭きをオフィスで落としてしまう。

同僚たちの前で小路がプレゼンをしているところにメガネ拭きを拾った清掃員が現れ、再び“ヲタバレ”のピンチに。

小路が動転していると、鳴戸がそれは自分のものだと申し出、メガネ拭きを受け取って会議室を出て行ってしまう。

鳴戸の狙いは果たして……。

そして迎えた“パグ太郎ドリームショー”当日。

心がすれ違ってしまった“同志”のふたりに奇跡が訪れる!?

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』公式サイトより引用)

2020年夏ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

YK
第5話の見どころはケンタから会えないと言われてしまった小路さんが、どのような行動を起こすのかという点です。

小路さんは落ち込んでいましたが、このままでは後悔すると思って再びケンタに連絡をすると予想しています。

同じようにケンタも小路さんのことを気に掛けていると思うので、二人がすれ違うことなく話をできる展開になってほしいです。

また、真純が出版社から声を掛けられたことも注目しています。

ネットで中傷されていることもあり真純は戸惑いも感じると思いますが、鳴戸がそんな真純に優しい言葉を掛けてくれそうです。

小路さんとケンタ、真純と鳴戸がさらにお互いのことを理解し合える結末になることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

虹っこ
やっぱり他人から共感されにくい趣味を持つと生きづらい世の中なのかもしれません。

可愛いものは女性が好きという世間の固定概念に背いた行為をする男性は非難を浴びるという悲しい現実をこのドラマから感じます。

来週は最終回。

ケンタと小路課長が今まであんなに意気投合していたのに、ここにきてまさかのすれ違いに少し切なくなりました。

小路課長だけでなく、甥っ子の真澄も少女漫画家が夢という小路課長と同じような苦しみを抱え今まで人には言えず鳴門課長に夢を初めて打ち明けられたということで、夢に向かって頑張ってもらいたいです。

鳴門課長も初めての友達(真澄)ができて、今まではただの偏屈おやじだったのが、だんだん人の気持ちがわかる人物になってきた様子で、最終回は、真澄、小路課長、ケンタと似たような趣味・夢を持つ男性同士、ハッピーエンドになっていただく展開を楽しみにしています。

ペンネーム:虹っこ(40代・女性)

さくらこ
ケンタから暫く小路と会えないことを告げられ、ケンタはかわいいもの好きを封印してしまい、小路との関係も終わっていくようです。

小路はキャラクタ-ショ-に当選したが、一人でいく勇気がないと思われそれぞれが、再び一人ぼっちになっていくような展開です。

一方、真純は闇を抱えていたが、漫画家のデビュ-が決まり小路には相談できなく、鳴門と友達になったことで鳴門の後押しがあり勇気が湧いてくる。

鳴門は厳しい面があったが、真純と出会い、もう猫好きということを会社では隠さないようになり堂々とアピ-ルするようになった。

そんな鳴門が小路にも後追しをする気がします。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

なおさん。
真純と鳴戸との出会いと、余り知らないからこそお互いの悩みを語りあえれた事で、二人の心が少し軽くなれて、更に小路課長と河合とも近い将来仲良くなって行けそうな期待感が出てきました。

鳴戸の最初の頃の冷たい感じから、ぎこちないけれど段々と笑顔が出てきているのは良い傾向ですね。

ただ、河合と友達との本心ではない会話を小路課長がそのままに受けとって聞いてしまい、河合も今までの小さな不審感が募ってきた事もあり、今まで仲の良かった二人の間に初めての大きな亀裂が表面化しそうで、どうなってしまうのか不安もありつつ、きっと優しい二人の事なので、早めにいい感じに仲直りも出来るのだろうと思っています。

ペンネーム:なおさん。(50代・女性)

マクガウ
距離感が生まれてしまった小路とケンタの関係がどう修復されるのか見どころです。

出来れば小路とケンタの雰囲気に違和感を感じた鳴戸が友達の大事さを伝えて二人の関係を修復するのが見たいなと期待しています。

最後のシーンというのはパグ太郎ドリームショーに小路が待っている所にケンタが恥ずかしそうに現れるというのを見たいなと思っています。

そしておっさん二人が照れながらパグ太郎ショーを見ているというラストシーンを予想しています。

次回最終回ということで全5話で終了というのを知らなかったんでビックリしました。

出来ればもう少し見たかったなと感じています。

ペンネーム:マクガウ(40代・男性)

SoloHiker
やはり他の人には理解してもらえない趣味を持つもの同士ですから、小路とケンタは仲直りをしてパグ太郎のキャラクターショーを楽しむと思います。

あとは周りの人、少なくとも職場の同僚に打ち明けられるかが問題ですね。

一方、鳴戸も真純と知り合うことで相手の趣味を認めることや自分の趣味を隠さないことの大切さに気づきはじめました。

このドラマでは小路と鳴戸の対立(鳴戸が一方的に仕掛けているのですが)が縦軸となっている気がしますが、最終話でこの2人が互いに自分の趣味を伝えるのか、相手の趣味を受け入れられるのかがポイントでしょうし、そのあたりを観せて欲しいと思います。

ペンネーム:SoloHiker(50代・男性)

2020年夏ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

かな

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

小路三貴は同志である河合ケンタからしばらく会えないと言われ、意気消沈し仕事でも元気がでずに周りから心配されてしまう。

ケンタとは仙台の仕事場で久々に再会するが、思いと裏腹にそっけない態度をとってしまう。

そんな中、大勢が集まる会議の時にケンタからもらったメガネ拭きを落とし、誰のものかという話題になってしまう。

諦めかけた小路だったがそのとき名乗りを挙げたのは鳴戸だった。

一方、甥の真純は出版社からスカウトを受け、話を聞きに行った先で偶然ケンタと遭遇する。

ケンタは真純に小路に伝えてほしいことがあるというが、真純は直接伝えるようにケンタに促し、小路とケンタは再び会うことになる。

お互いの思いを素直にぶつけた二人はより深い関係となり友情を深めていくのであった。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の感想

今回はとても感動的な回でした。

悶々と悩む小路さんでしたが、最後にケンタくんに真っ正面から自分の思いを伝えることができた姿に本当に感動しました。

小路さんとケンタくんは相手のことを心から思っているのが伝わってきて、不器用な二人ですが友情がずっと続いてほしいなと思いました。

最後にパグ太郎と写真を撮る小路さんが本当に可愛くて、推しを前にしたファンの姿がしっかり表現されていて、共感できました。

眞島秀和さんの演技が堪能できる良いドラマでしたし、いい役者さんばかりだったと思います。

特に、桐山蓮さんの独特のキャラクターの演技が上手だなと感じました。

ペンネーム:かな(30代・女性)

彼方

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

小路が元妻のことを前の上司だと紹介したことで、ケンタと小路の間はギクシャクし始めた。

小路はパグ太郎のぬいぐるみを抱き締めながら、ケンタのことを思い出す。

その頃ケンタもまた知り合いの女性からチベットスナギツネの写メを見せられ小路を思い出していた。

一方、小路の甥である、ますみに出版の話が持ち上がる!

しかしますみの顔は晴れやかではない。

ますみは急に持ち上がった出版話に戸惑っていることを鳴戸に話すのだ。

するとますみのお陰で生まれ変わった鳴戸はドーナツを渡しながら、「君の漫画を僕はとても面白いと思う」と告げる。

鳴戸の言葉を聞き、そっとドーナツを噛み締めるますみは晴れやかな笑顔に変わる!

次の日、小路とケンタは仕事場で出会った!

ケンタは「お久しぶりです。」と変わらずの笑顔を見せるが、小路は「仕事が忙しくてしばらく会えない」とすげなく断られたことを思い出し、笑顔で応対出来ない。

自分だけが気にしているのかとモヤモヤする小路。

ケンタが笑顔で話しかけても、冷たい言葉しか出てこない自分に小路はビックリするのだ。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の感想

ますみが少女漫画をずっと隠しながら描き続けていたけど、「自分の好きを追い求めたい!たとえ後悔することがあっても、それが正解か間違いなのかは分からないし。」と小路に言ったときの清々しい顔がとても印象的でした!

ますみとニュー鳴戸の関係性を知り、自分もケンタと友達でいたい!と想いを爆発させる小路を見て、「本当にケンタへの想いは友達?なんだかBL臭がする(笑)」と私は少し邪な感情も出ましたが、、。

ただ本当に大人になってからは、心から全てを話し合える友達というのは出来にくいので、すごく共感する部分もとても多かったです。

大人になるにつれ、たくさんの仮面をかぶってきたなぁと、このドラマを見て思わず自分自身を振り返させられました。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

なおさん。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

職場で女性陣が可愛いドーナツを出している所に、鳴戸が来て笑顔で食べると皆がビックリします。

「ニュー鳴戸」なんだと少し柔らかくなった鳴戸が居ました。

河合は小路課長らの前に久しぶりに現れました。

心とは裏腹に小路課長はぎこちない態度を取ります。

頭の中では「こんなおじさんとは友達になれるはずはない」という言葉がぐるぐるしています。

職場でも元気がないと心配されます。

職場でパグ太郎の布を落としてしまい、誰のかと尋ねられ言いだせず鳴戸に自分のだとフォローされます。

更に、”気持ちは出さないと通じない”と言われます。

真純には、作品を出版しないかと連絡が入ります。

やろうと決心した真純は、親権者のサインがいる事で、小路さんに隠していた漫画の事を言います。

更に鳴戸とも友達と言い、ビックリします。

自分の”好き”を大切にしたいという真純の言葉に、小路さんは勇気を貰い河合に会いに行きます。

そこで二人は、今までため込んでいた本心をしゃべり仲直りします。

パグ太郎のショーに二人で駆け付けますが、間に合わなかったものの、二人で楽しくパグ太郎と写真を撮ります。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の感想

どんどん鳴戸が柔らかくなっていっていて好感が持てるようになりました。

対して小路課長は、また頭の中で考えすぎて行動に現れなくて観ていてイライラしてしまいます。

しかし、鳴戸に職場で気持ちは伝えないとと言われたり、年下の真純が好きな気持ちに素直になると言われる事で、やっと動き出せれて本当に良かったと思いました。

全体的に、自分の「好き」に素直に従って、年齢や性別を超えて、偽らない自身の人生を楽しく生きていく事の大切さを教えてもらいました。

自分の中にも多分に小路課長的部分があると思います。

小路課長に習って、勇気を出して表現していけたらと思え、楽しいドラマでした。

ペンネーム:なおさん。(50代・女性)

korosuke

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

「しばらく会えない」と言われ、ケンタとすれ違っていた小路はケンタを忘れようと「ひとりで推しを楽しんでいた自分」を無理に思い出して忘れようと試みる。

他方、部下の鳴戸は真純と出会ったおかげで人間的にも成長し、「ニュー鳴戸」となり真純との友情も良好。

その真純も自作の漫画が評価されて出版社との契約までたどり着く。

そんな時、ケンタは真純と偶然出会い、別れ際「小路さんにごめんねと伝えて欲しい」と伝言を頼むが「それは直接言ってあげてください、ケンタさんの事は友達と言ってました」と聞かされる。

それに心打たれたケンタは小路に「いつもの場所で待ってます」と連絡をする。

それを見た小路はケンタを探しに猛ダッシュして家を飛び出す。

そしてあの思い出のファンシーショップでケンタを見つけ、近くの公園でお互いの「好きだ」と言う思いを伝える事ができた。

その後「先日、抽選で当たったパグ太郎ドリームショー」にもなんとか間に合い、憧れのパグ太郎と写真を撮る事が出来た。

「夢ではない。これは現実だ」

こうして小路とケンタ。鳴戸と真純。お互いが最高の友情関係を結んだのだった。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の感想

鳴戸くんと、真純くんにすべて持って行かれた感じがしました。

小路の背中を押したのは会議での鳴戸くんの発言であり、ケンタの気持ちを変えたのは真純の「それは小路さんに直接言ってあげてください」との言葉でした。

ケンタを探しに行くところやお互いの好きを伝えるところは、恋愛でもなく、かと言ってただの友情でもない人間としての「好き」を凄く感じる事ができました。

「カワイイものだけではない、人には他人には言えないものを何か持っている。しかしそれを伝える事は恥ずかしい事ではない」そんなメッセージを貰えたようなドラマでした。

ペンネーム:korosuke(30代・男性)

たなか

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

小路はケンタから少し距離を置きたいと言われたことを気にしていた。

後日、会社の仕事でケンタと再会するが小路はケンタのことを避けてしまう。

家に帰り小路はケンタと友達になること自体がおかしなことだと自分を納得させる。

その後、小路の甥が漫画を描いてデビューすることを小路に報告する。

それを聞いて小路は戸惑ってしまうが最終的には納得してしまう。

少しして、ケンタから連絡をもらい二人の仲が、元に戻り二人でパグ太郎のイベントに行くことになりそこで念願だったパグ太郎とツーショットの写真を撮り小路は満足するのだった。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の感想

今回で最終回でしたがすごく短かったなという印象でした。

もっと長い話だったと思うのですが主演の方がコロナに感染してしまったことが影響したのでしょうか。

すごく残念でした。

でも最後はほっこりした感じの話ですごく癒されました。

ずっと小路はパグ太郎のイベントに参加したいという伏線が何度も出てきていましたのでその伏線をちゃんと回収してくれてスッキリしました。

パグ太郎は本当に可愛いキャラクターなので本当にあのグッズが欲しくなりました。

いくつか視聴者プレゼントにして欲しかったくらいですね。

でも総じて面白いドラマでした。

ペンネーム:たなか(30代・男性)

ふじお

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

おじさんと河合ケンタの仲がギクシャクしてしまいました。

仕事でも冴えない状況になり、鳴門課長からダメ出しされる羽目になりました。

おじさんは前に、言わないと相手に伝わらないと妻に言われています。

気持ちがあっても発言しないと、その人に気持ちは伝わりません。

おじさんは元のように、ひとりでパグ太郎を愛して誰にも邪魔されない空間をつくってしまいました。

甥っ子の真純は、プロの漫画家を目指しますが未成年なので親のサインが必要です。

おじさんがサインすることになりますが、好きなものを追いかける姿勢に、気づかされることになります。

『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)の感想

鳴門課長が友達を作らないのは、二人以上だと必ず摩擦が生じるからだと言いました。

おじさんも一時は、河合ケンタと疎遠になるところでしたが、とどまりました。

鳴門課長と甥っ子の真純が友達関係になっていたことを知り、驚くおじさんでした。

趣味はひとりだけの世界でもいいのですが、仲間がいると心地よくなります。

気が合う友達ならいてもいいのではないでしょうか。

お互いに通じるものがあるだけで嬉しい気持ちになるからです。

嫌いな人と飲みにいったり、旅行しても全然面白くありません。

貴重な人をなくさずに済んで良かったと思います。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年夏ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』最終回(第5話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
次のクールから同枠はバラエティ番組になるらしいわよ!

『おじさんはカワイイものがお好き。』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA