ミラー・ツインズ Season 2 |1話ネタバレと感想。勇吾(藤ヶ谷太輔・2役)は生きていた。再始動!

  • この記事を書いた人:Kawai

2020年7月4日(土)オトナの土ドラ「ミラー・ツインズSeason 2」の1話ネタバレと感想をお届けします。

ドラまる
Season1では、勇吾が自爆するシーンで終わりますね。

勇吾は生きているのか、Season 2はどんな展開を見せるのか楽しみですね。

ラマちゃん
勇吾が誘拐された事件を模倣し衆議院議員の孫の誘拐事件が発生。圭吾が捜査に当たる。

その裏に隠された真実とは。

勇吾の自殺により復讐劇は終わり1年が過ぎる。談合事件で賄賂の仲介役をしていた経営コンサルタントが釈放後殺害された事件を担当する圭吾。議員の孫が誘拐される事件が発生し.....。

スポンサーリンク

ドラマ『ミラー・ツインズSeason 2』1話あらすじネタバレと感想

双子の兄・勇吾が誘拐され、20年後懸賞金をかけて父・栄一は公開捜査を訴える。栄一が事故で亡くなり、生き延びていた勇吾は誘拐犯に復讐していた。

勇吾の恋人・英里は、圭吾に近づき情報を漏らしていた。主謀者である久野が逮捕され、勇吾と圭吾の父は圭吾が慕う皆川であることが分かる。復讐を遂げた勇吾は自殺し事件は終わった。

1年後、圭吾は、裏切られていた英里や皆川のことは伏せて、勇吾の事件を本として出版していた。

圭吾が殺人現場に行くと、皆川に1年ぶりに会う、部下の新見を紹介され、本を読んだと言われる。

亡くなった被害者は身元不明で、フルヘルメットの男が、いきなり店に入ってきて刃物で刺して鞄を持ち去ったと店員は証言する。まずは、身元を調べることになる。

皆川は、明日は、家族の法要だろうと言い、早く帰るように伝える。圭吾は、父親面しないで欲しいと言い、父親は栄一一人だと言う。

翌日、父・栄一、母・春江、勇吾の法要が行われる。英里も出席する。

法要が終わり、英里と二人きりになった圭吾は、英里と名付けた施設に預けた母親のことを調べたとメモを渡す。

圭吾は、勇吾や本当の父親・皆川のことを知ることで、前に進めることができたと言い、英里にも勇吾の分まで生きて欲しいと語る。

次期総裁候補である衆議院議員小早川尚太郎に脅迫文が届いていて妻は心配していた。そこに孫を誘拐したと言う犯人から、捜査一課の葛城圭吾をつれてくるように連絡がある。

圭吾は、フルヘルメットに殺された男の捜査会議に出ていた。殺された男は、談合事件で賄賂を仲介していた経営コンサルタント・陣内で執行猶予がつき釈放されてすぐだった。

圭吾は、小早川の家にすぐに行って欲しいと言われ向かう。捜査一課の赤城が指揮をとっていた。

息子で衆議院議員の尚史も帰ってきて息子・尚人の無事を祈る。尚太郎は、元後援会会長の栄一の息子の圭吾は、優秀だと警察幹部から聞いていると皆を安心させる。

圭吾は、赤城から、尚太郎に脅迫文が届いておりそれが犯人だろうが、なぜ圭吾を指定してきたのかが不明だと聞かされる。

皆川は、陣内により地位を失った国交省幹部の捜査を新見に任せ他の線から当たると言う。

小早川家では犯人から電話があり、圭吾が出ると、21年前に、勇吾が誘拐された事件とまったく同じ身代金で受け渡し場所も同じで模倣犯のようだった。

そのころ、英里は、圭吾からもらったメモをどうするか悩んでいた。そこには、鬼怒川温泉の遊馬旅館の名前が書いてあった。

英里は、遊馬旅館を尋ねる。旅館の女将・琴乃から綾乃と声をかけられる。

英里は、父も母の名前も分からず施設で育ったが英里という名前だけ分かっていると伝える。琴乃は、綾乃は30年前に亡くなり、死ぬ間際に言った言葉が英里だったと懐かしそうに語る。

琴乃は、一緒に行きたいところがあるからと、1晩泊って行くようにと誘う。英里も了解する。

翌朝、琴乃は、綾乃の墓に英里を連れて行く、月命日付近で、いつも、線香があげられていると話し、娘の英里がきたよと語る。

圭吾は、21年前と同じ歩道橋の近くの電話ボックスに、身代金を持って行く。電話がかかり出ると、犯人から、近くにおいてあるバイクで、捜査員を振り切って桟橋まで来いと指示がある。

圭吾は、人質を優先し、バイクで捜査員を振り切って廃倉庫に着く。

大声で、捜査員を振り切ったと叫ぶと、現れたのは、皆川だった。

皆川は、陣内が絡んだ談合の贈賄事件で、逮捕を免れたのが小早川尚太郎だと新見の報告を聞かせる。

陣内殺しに、小早川尚太郎が絡んでいる可能性があり、この狂言誘拐事件は、圭吾を尚太郎に信頼させるものだ。尚人くんは無事だから安心しろという。

圭吾は、皆川の胸ぐらをつかみ、また、自分のために、他人を巻き込むのかと怒る。

皆川は、葛城栄一から、小早川尚太郎の周辺で陣内が動き談合に関わっているようだと聞いたことを話し出す。

栄一は、自分にもしもの場合は、圭吾の本当の父親の皆川さんに捜査をしてほしいと託されたのであった。

数日後、栄一は、トラック事故で亡くなったが、その原因となった小型車の飛び出しは、陣内がしていたと語る。結局、談合事件で、小早川尚太郎は捕まらなかった。

陣内に、栄一の事故を正したが、令状がないだろうと言われ、逃げられた。

尚人の居場所の地図を、圭吾に渡し、尚太郎の信頼を得て、栄一の事件の真相を暴いて欲しい。できるのは、圭吾しかいないと説得する。

圭吾は、迷いながらも、尚人がいる山小屋にバイクで向かう。

山小屋で、尚人の世話をしていたのは、勇吾だった。勇吾は生きていたのだった。勇吾は、皆川から予定通りとの連絡を受ける。

勇吾は、尚人に、10数えたら、目隠しを外しても良いと言い、その間に、山小屋を立ち去る。

すぐに、圭吾が、尚人を保護する。尚人は、お兄ちゃんが優しくしてくれたから大丈夫だと答える。圭吾は、周りを確認するが、誰もいなかった。

英里は、琴乃に、母親のことが分かった礼を言い、父の事を知りたくなったと旅館を去ろうとする。琴乃は、お墓も近いし、旅館で働かないかと誘う。

勇吾は、アジトに行き、皆川からご苦労様と声を掛けられる。回りくどいことをしなくてもという勇吾に、栄一の意志は、すべてを明らかにすることだと、圭吾はやってくれるはずだと言う。

尚人を無事保護して、小早川家全員が喜ぶ。圭吾は、犯人を取り逃がしてしまったことを謝るが、尚太郎は、圭吾の警察官としての力を褒める。

圭吾は、尚太郎に、失礼しますと言いながら、皆川に、尚太郎の信頼を得て、栄一の事件のことを調べろという言葉が脳裏に浮かぶ。

圭吾は、また家族が襲われるかもしれない専属の警護が必要ではと尚太郎に進言し、警護を買って出る。尚太郎も、圭吾が警護してくれるなら安心だと言い、圭吾の専任警護が決まる。

ここまでがネタバレですが、第1話は、次期総裁候補の孫が誘拐され、圭吾が指名される。勇吾の誘拐の模倣で、圭吾が捜査員を振り切ると、皆川がいて.....。

圭吾が、誘拐犯の指示を聞くと、21年前の誘拐事件とまったく同じ指示で、何か裏にあるのではないかと思ってしまいました。圭吾を指名するところもね。

英里は、圭吾が調べた母親の情報に、悩みながらも行きました。そこは、英里の母の姉の旅館でしたね。英里のことと、圭吾の追っている事件がどこかで結びつくのではと想像しました。

ドラまる
圭吾が、身代金を持って、警察を振り切り行った先にいたのは、なんと、また、皆川でしたね。

皆川は、圭吾の父・栄一から、尚太郎の事件を調べることを託されていたのですね。

ラマちゃん
そして、誘拐された尚太郎の孫の世話をしていたのは、勇吾でした。勇吾は生きてましたね。

皆川がすべて計算づくで助けたということでしょうか。

スポンサーリンク

ドラマ『ミラー・ツインズSeason 2』1話ネット上の反応

ドラまる
勇吾お帰りと待ちわびた方いますね。

ラマちゃん
バーテンダーの千賀さんにも注目が集まってますよ。

スポンサーリンク

ドラマ『ミラー・ツインズSeason 2』2話のあらすじ

2020年7月11日(土)『ミラー・ツインズSeason 2』2話のあらすじをご紹介します。

葛城栄一の死には小早川尚太郎が絡んでいるという事実を皆川(高橋克典)から聞いた圭吾。

迷いながらも専属警護として小早川家に潜入する。

しかし、息子の小早川尚史(中村俊介)は自ら専属警護を願い出た圭吾に疑念を抱いていた。

そんなある日、圭吾は尚太郎の指示で英里(倉科カナ)の母親の実家である遊馬旅館へ向かうことに。

尚太郎の言動から遊馬家との関係を不審に感じ……。

その頃、陣内殺人事件を追う皆川と新見(福田悠太)は小早川家と陣内の繋がりを突き止める。

一方、赤城(渡辺大)が担当する尚太郎の孫・尚人くん誘拐事件の捜査線上に皆川の存在が浮上する。

※公式サイトのあらすじを引用

まとめ

ドラマ『ミラー・ツインズSeason 2』1話のあらすじネタバレ、感想、2話のあらすじを紹介しました。

小早川議員の孫の誘拐が起きる。21年前の誘拐事件の模倣で、圭吾が指名される。圭吾の父・栄一の事件を追う皆川が、小早川の信頼を圭吾が得て懐に入るため仕組んだ。裏で勇吾が協力。

ドラまる
尚太郎の専属警護を自ら志願した圭吾に、息子の尚史は疑念を抱くようです。

そんな中、圭吾は、父・栄一の事件の真相にたどり着くことができるのでしょうか。

ラマちゃん
尚太郎は、英里の実家の遊馬旅館になぜか向かうようです。

圭吾と英里がまた交わりますね。どんな展開を見せるのでしょうか。

勇吾は自爆したところでSeason1が終わりました。なぞのままでしたが、やはり、勇吾は生きていたのですね。驚きました。

Season1で、栄一が事故で亡くなった事件の謎が分かりませんでした。その謎と、英里の秘密が解き明かされそうですね。勇吾と圭吾の活躍を期待したいです。

次話、尚太郎が、遊馬旅館に圭吾といっしょに行くようですね。尚太郎が、英里の父親ということでしょうか。展開を見守りましょう。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA