真夏の少年~19452020|2話ネタバレと感想。あざとくてなにが悪い!悟(佐藤龍我)に変化が!

  • この記事を書いた人:Kawai

2020年8月7日(金)「真夏の少年~19452020」の2話ネタバレと感想をお届けします。

ドラまる
竜二、悟、篤の見かけ倒しトリオに、双子の明彦と和彦が加わり、秘密基地は賑やかになる。

三平をどうやって説明するのかな。楽しみですね。

ラマちゃん
悟は大事なものを守るため、悟にカツアゲされて自殺しようとした財前に会いに行こうとする。

どんな展開になるのかな。

秘密基地を、双子の明彦と和彦も使っていたと主張し、話し合いで共有することになる。道史は、財前の問題を生徒会として取り上げるように言われ困る。悟は、財前の病室を訪ねようとし.....。

ドラマ『真夏の少年~19452020』2話あらすじネタバレと感想

同級生の山田リッチブラザーズの明彦と和彦が秘密基地に入ってくる。二人は、前からここを使っていたと、家具をどかすと隠し部屋が現れる。実験道具やアニメ作成の道具がおかれていた。

明彦と和彦は、三平が何者なのかと聞いてきて、竜二、悟、篤は、思わず、役者で、悟の遠い親戚で、家族に見放され、ここに住んでいるとごまかす。

明彦と和彦に、秘密基地は我々のものだとドスをきかせるが、見かけ倒しと明彦と和彦には効かない。両者譲らず喧嘩になりそうになる。

三平は、このままだと戦いは泥沼化し、疲弊したころに、別の敵が現れて両方とも領土を失うとと言い、それでもよければ戦うようにと言う。

三平は、竜二の手をとり、握手をさせて、竜二たちは、この部屋、明彦たちは隠し部屋で、お互いに干渉しないで使うことを提案し収まる。

悟は本当の闘いになったらどうしようかと思ったと本音を話すと、竜二は、クラスメートの由真の配信をみて可愛いと悟の話を聞いていなかった。

クラス内で、悟が財前にお金を借りて勝ったジュースが流行っていた。竜二は、財前が入院しているのに皆が平気なのを怒る。それが大衆だと放送部の明菜は言う。

明菜は、悟ネタが下降気味で、財前のところに見舞いに行く姿を撮らせて欲しいと頼むが、竜二は断る。明菜は、自分がプロデュースした由真の配信が人気だからまあいいと諦める。

由真はロンドン留学を狙って、英語教師の近藤にも愛嬌を振りまいていた。クラスメイトからは、あざとさ全開と評判だった。

竜二は体育のあと顔を洗って拭くのを困っていると、由真がハンカチを貸してくれて舞い上がってしまう。

由真は、明菜に、宣伝してくれていることを感謝する。明菜も、ロンドン行きを応援してくれていた。

2年B組担任の東村は、生徒会長の道史に、生徒会として、陣内のためになにかをやるべきだと提案する。道史は、自由と言うのは言いが結局丸投げかと思う。

無期停学中の悟は、三平と秘密基地にいた。悟は、ネット動画を見せるが、三平がまったく感動しないのが面白くなかった。

悟は、三平も、この世の中を生きて行くことを考えなくてはと言い、三平もそう思い始めていた。

両親に無期停学になったことを打ち明け、なにも悪いことはしてないと言うと、両親は悟のことを信じてくれた。

悟は、山田ブラザーズとの喧嘩をしかかった時を思い出し、本当に喧嘩すると思ったかと三平に聞く、三平は、そうは思わなかったと言い、本当に喧嘩するのは、大切なものを守る時だと言う。

学校から帰ってきた、竜二と篤に、大切なものは何かと聞く。

竜二は、由真からもらったハンカチを大事そうに見せる。帰ってきた明彦とぶつかり、ハンカチを落とされ靴で踏まれてしまう。

竜二は、怒り喧嘩しそうになると、三平が、仲裁に入り握手させる。竜二は謝ると、明彦の胸にひどいあざがあるのを見つけ驚く。明彦はすぐに隠す。

竜二、悟、篤は、銭湯に行った帰り道、明彦はいじめを受けていて、財前を自殺未遂に追い込んだのはその人物ではないかと推測する。悟の無実を証明しようと意気込む。

秘密基地に帰ると、明彦たちが、アイスクリームを配達してもらっていた。三平も喜んで食べる。

三平は、戦時中、同人誌でマンガを描いていて、自由がなかった時代で憲兵に見つかり辞めさせられ、戦争に行かされたのであった。

三平は、自由は与えられるものではなく、自分で獲得するものだと言い、明彦たちを納得させる。

道史は、母・奈津子に、財前の事件を生徒会であげるように指示されたことを報告する。奈津子は、これで、恩を学校に売って、ロンドン留学を優位にすればと浮足立つ。

翌日、由真のサイトはますます人気が上がっていた。竜二も、由真からもらったハンカチの匂いを嗅いで楽しむ。

悟は、兄・優の病院に行くのについて行き、面会謝絶の財前の病室を訪ねる。

三平は、道路で似顔絵を書いて商売を始める。購買のサクラが、三平を気に入り、購買で働かせることにする。和彦が偽造の証明書を作り、採用されたのであった。

日本語教師の里中は、町長候補の山田ゲルハルト節子に、イジメに関する提案を持って行き気に入られる。

節子の秘書が、財団のお金を使うロンドン留学は、英語教員の近藤の推薦で、由真に決めると報告し、節子の承認を得る。

道史の母・奈津子は、生徒会でいじめを取り上げて貢献するからと、引き換えに、東村にロンドン留学をちらつかせる。

道史は、東村といっしょに、校内放送に出て、いじめ根絶を訴える。奈津子もちらちら出てきて、明菜は、番組として最低だと論する。

秘密基地に帰った悟は、母親に見つかり財前に会えなかったと言う。三平は、それで諦めて良いのかと悟に言う。

由真は、近藤にロンドンのことが知りたいとSNSをしていた。

悟がスーパーで買い物をしていると、由真がロンドンに行けそうだと喜んでおばあさんに話しているのが聞こえる。

そのおばあさんは、悟の兄・優と仲が良く話しを聞く、老女も幼い頃、父親が戦争でなくなったと言いい、由真の両親が離婚し、父親がロンドンにいるから楽しみにしていると言っていたと言う。

由真は、喫茶店で、近藤に、シュークスピアの話を聞き、夢を膨らませていた。その様子を、放送部員がたまたま見つけ明菜に連絡する。

明菜は、由真を人気を上げて下げれば、いいねが増えると意気込むが、由真がロンドンに行きたいと言っていたのを思い出し、動画をアップするのをためらうが、結局、アップしてしまう。

動画は拡散され、由真のロンドン行きはなくなり、代わりに、生徒会長の道史が行くことになる。

秘密基地で、由真が好きだった竜二は落ち込み、他のみんなも、最低だと言う。

三平だけが、本当に、その子は悪いことをしたのかと問う。みな何も言えなくなる。あざといということは、何かを主張していることで、他人がどう思うかで決まると言う。

翌日、三平と悟が歩きながら、あざといについて語っていると、由真が前を歩いているのが見える。

由真は、三平に、あざとくて悪いことですかと聞く。三平は、今は、見えない敵と戦わなくてはいけないから大変だと言い。

由真は、母親が留守がちで、親戚に預けられることが多く、そこで、どう居場所を作るか考えていたらこんなになってしまったと語る。三平は強いと褒める。

悟は、この怒りを何かに変えて行くと宣言する。由真もその言葉いいと元気を出す。

明菜は、近藤が海外に行ったことがないとのスクープを得てネットで流す。

学校帰り、校門で、竜二は、由真からもらったハンカチを返し、泣きたかったら泣いていいと言い、腕を伸ばす。由真は、その中に入らず帰っていってしまった。竜二はふられたのであった。

悟と篤は、ショックで倒れている竜二をおこし、元気に学校から帰る。

秘密基地では、三平と和彦が楽しそうに鯖を焼いていた。竜二、悟、篤も帰ってきていっしょに食べる。

三平は、昔、娘に、鯖を焼いて、家族で食べていたから好きだと言う。

和彦が、三平に娘に会いたいかと聞き、三平の娘を探し、花火大会で会わせようと言い出し、竜二、悟、篤も賛同して盛り上がる。

そこに、生徒会長の道史が、家出してきたと入ってきた。

ここまでがネタバレですが、第2話は、秘密基地にリッチな双子も加わる。ロンドン留学を狙うあざとい真由の配信が急上昇、悟は、財前の病室を訪ねるが.....。

山田リッチブラザーズと秘密基地を巡って争いが起こりそうになるが、三平が、両者が疲弊するまで戦い、第三者が現れ叩き潰されると止めます。まるで、戦中の日本を示すかのようでしたね。

悟は、三平の大切なものを守るために戦うべきだという言葉を聞いて、財前の病院を訪ねようと思ったのですね。でも、阻まれて簡単に帰ってきた悟に三平は諦めて良いのかと問いましたね。

ドラまる
由真は、あざとく、自分をアピールして、別れたお父さんのいるロンドンに行きたかった。

それが行きすぎて、ダメになったが、由真は、自分らしくしたので、後悔はなかったですね。

ラマちゃん
そんな由真の姿を悟は見て、自分らしく、大切なもののために生きようという決意が現れました。

悟は、少しづつ変わってきましたね。

ドラマ『真夏の少年~19452020』2話ネット上の反応

ドラまる
美少年ファンの皆さん注目ですね。

ラマちゃん
三平さんが現れて、いい感じになってますね。

ドラマ『真夏の少年~19452020』第2話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『真夏の少年~19452020』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tverはこちら

テレ朝キャッチアップ

一週間以上経ってしまった場合は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『真夏の少年~19452020』第2話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『真夏の少年~19452020』3話のあらすじ

2020年8月14日(金)放送のドラマ『真夏の少年~19452020』第3話のあらすじをご紹介します。

秘密基地に集まり、三平三平(博多華丸)の娘を探し出して再会させてあげよう、と画策する風間竜二(岩﨑大昇)たち。

するとそこへ「家出してきた」という柴山道史(那須雄登)がやってくる。生徒会長として教師たちの評価も高く、学校イチの秀才でもある道史が、突然家出してきたことに瀬名悟(佐藤龍我)、山田明彦(藤井直樹)らはびっくり。

しかし、「放っておいてくれ」と荒れた様子で、奥の部屋に閉じこもってしまった道史になすすべもなく…?

その頃、道史の母・奈津子(水野美紀)は携帯電話の位置情報を頼りに、スポーツカーを飛ばして道史の居場所を探していた。

道史が秘密基地に来ていることが奈津子にバレたらめんどくさいことになるのではないか――

そう危惧した春日篤(浮所飛貴)は、タブレットがないと騒ぎ始めた道史を「忘れ物したくらいでオロオロして、結局母親の呪縛から逃れられないだけじゃん」と挑発。

「お前みたいなマザコン野郎が一番ムカつくんだよ」と吐き捨て、「マザコンじゃない!」と怒った道史ともみ合いのケンカになってしまう!

三平にバケツの水を浴びせられ、冷静になった2人。

「タブレットにはそんなに大事なものが入ってるの?」と尋ねる山田和彦(金指一世)に道史は、有名進学校である慶明高校の生徒が使っている門外不出の問題集が入っていたことを明かす。

その高校の名前を聞いた篤は、なぜか苦い表情。

実は篤には、竜二や悟には話していない過去があり…?

翌朝、登校した竜二と篤の前に奈津子が現れ、「道史ちゃんはどこ?」と詰め寄る。

なんとか誤魔化す2人だったが、道史が秘密基地にいることが奈津子に知られてしまう!

さらに、道史の家出が「悟がそそのかしたせい」という根も葉もないウワサが流され、再び学校では悟の悪評が立ち始める。

そんな中、ビルから転落し入院していた財前康隆(林蓮音)が退院。

放送部の配信動画のコメント欄は「まだ入院してろ」「被害者スマイルうぜー」といった誹謗中傷で荒れ模様となり…?

※公式サイトのあらすじを引用

まとめ

ドラマ『真夏の少年~19452020』2話のあらすじネタバレ、感想、3話のあらすじを紹介しました。

山田双子と秘密基地を巡って争いが起こりそうになるが、三平の仲裁で解決する。留学のためあざとくPRする由真。先生と噂になりダメになる。後悔のない由真の姿に、悟の意識が変化する。

ドラまる
今度は、生徒会長でまじめな道史までも家出して秘密基地にやってくる。

なぜ、道史は、家出してきたのでしょうか。母親の束縛から逃げたいのかな。

ラマちゃん
道史は、有名進学校である慶明高校の問題集が無くなったと騒ぐ。その高校の名前を聞いた時、篤が苦い顔をするようです。

篤は、三平のことを語るのに日本史を良く知っており、もしかしたら、その有名校だったのかも。

三平が、本当の闘いとは大切なもののために戦うとか、由真のあざとさを批難する竜二たちに、その子がだれに迷惑をかけたと問うたり、三平の言葉が、悟たちを変えて行きますね。

三平はマンガ家だと分かり、同じ趣味の和彦と仲良くなりました。三平に娘に会わせるで盛り上がる。娘は、悟の兄・優と仲が良いおばあちゃんなのか。

次話、道史と子離れできない母親とのバトルが中心かな。三平の言葉に期待ですね。悟が、道史をそそのかしたと噂が立ったり、陣内が退院したりと、悟の周りも動き出しますね。楽しみ。

コメントお待ちしています!

CAPTCHA