犯罪症候群 Season2|3話見逃し動画無料視聴はこちら【6/20配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話(2020年6月20日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『犯罪症候群 Season2』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『犯罪症候群 Season2』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『犯罪症候群 Season2』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『犯罪症候群 Season2』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『犯罪症候群 Season2』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年6月20日(土)放送終了〜2020年6月27日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『犯罪症候群 Season2』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『犯罪症候群 Season2』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『犯罪症候群 Season2』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『犯罪症候群 Season2』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『犯罪症候群 Season2』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『犯罪症候群 Season2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『犯罪症候群 Season2』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2020年6月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年夏ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじ

2020年6月20日(土)23時40分放送のドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじをご紹介します。

武藤と環の捜査の手が近くまで及んでいることを知った鏑木は、響子に身を隠すよう告げる。

そして自分に残された時間がないことも悟る中、刑事として捜査してきた連続殺人事件の容疑者・小島(手塚理美)にたどり着く。

一方の武藤は梶原(野間口徹)に会い、「少年犯罪を考える会」の復讐代行の事実を確認していた。

小島の逮捕を急ぎ、鏑木が確実な証拠をそろえようとしている中、ある人物が鏑木を訪ねてくる。それは環だった……。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年夏ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

彼方
次回はかなりハラハラする展開になりそうですね!

響子に対して疑いの目を向ける武藤。

またその武藤の動きに気づいた鏑木がどうでるのかが楽しみです!

すでに環は鏑木が殺人を行っていることに気づき始めていますし、かなりスピード感のある展開が行われていくのだろうと思います。

あえて武藤を少年法に関わる案件につかせたことは、環にとってどんなメリットがあるのかも気になるところです!

まるで武藤を試しているかのようにも見えますが、それは武藤と鏑木の違いを見抜いているからなのか?

或いは環なりに武藤を信じているから少年法の案件に関わりを持たせたのかが分かるのも期待しています。

ペンネーム:彼方(40代・女性)

hah
次回の楽しみにしているポイントは、鏑木が和子をどこまで追い詰めれるのかです。

そして、捜査の手が迫っていると知った和子が、どんな行動に出るのかも楽しみです。

日に日に弱っていく息子を見ている和子には、殺人はやめられない気もしています。

また環が、鏑木と矢吹の接点を見つけようとしていましたが、2人の秘密はどこまで環に知られてしまうのかも気になります。

「犯人は警察の人間じゃないかと」「探し出します」と言っていた武藤の言葉が、あまりにも自信たっぷりでもしかして、鏑木が捕まってしまうのかなと思ってしまいました。

武藤がどう鏑木を追いつめていくのかも見どころだと思いました。

ペンネーム:hah(40代・女性)

ゆきこ
警務部の環が、どこまで摘木の犯罪に迫っていくのか、ドキドキします。

そして、かつて摘木の恋人だった女性の兄だった武藤が、摘木の事に気付いてしまうのか、ハラハラします。

出来れば、気付いて欲しくないです。

摘木に対して、落胆して欲しくない思いです。

響子と摘木の関係性も、これからどういう展開があるのか、注目しています。

殺人という犯罪で繋がっている2人が、これからどうなっていくのか、心配でもあります。

臓器移植を待ち続ける小島和子の息子は、助かるのかも気になる点です。

息子の為に、また犯罪に手を染めるのか、この先も目が離せません!

ペンネーム:ゆきこ(40代・女性)

hiro1019
職業殺人をしているこてや、少年殺人事件の、加害者が、判明してしまうとおもいます。

しかし、警察官が犯人なため、警察官を辞めることになり、事件の、犯人は、うやむやにされてしまい、事故死で決着することになると思います。

一方息子が、移植をしないと死んでしまうため、ドナーをつくるため、看護師は、情報を集めた人を殺害して、移植に持っていき、息子は、移植が成功するが、母親は、逮捕されてしまう。

シックハウスで亡くなった子供の母親は、殺人を認め、警察に逮捕されてしまうが、すごく大きな理由があったため、子供が邪魔で、殺してしまった。

ペンネーム:hiro1019(50代・女性)

ふゆまち
少年犯罪の被害者家族という立場としては同じであるはずの、鏑木と武藤。どこから道が分かれてしまったのでしょうか。

そして共犯者となってしまった響子と鏑木は、これからどんな関係を求めていくのでしょうか。

少しわからないのは、環の命によって動いている武藤の思いです。

彼は、犯罪を止めたいと思っているのか、妹を殺したような少年犯罪者にどんな思いを持っているのか。

誰もが自分の中に、ダークサイドとライトサイドを持っているはずですが、このドラマの中の登場人物たちの、そのどちらが勝つのか、これからも楽しみでもあり、見るのが辛い気持ちでもあります。

ペンネーム:ふゆまち(50代・女性)

すいとん
鏑木は環が自分を疑っているのを、うすうす感じ取るようです。

そこで、矢吹に身を隠すように指示するようです。

そして連続事故の被害者が同じ病院に搬送されていることから、病院での聞き込みで鏑木は小島の存在を疑うと予想します。

一方、武藤は少年犯罪を考える会の梶原に会うようです。

息子の加害者が死んだのは、牧田から口封じを頼まれていると気が付くようです。

ところが環は鏑木に会い、警察内部に犯人がいて自分で消えてくれたら助かると鏑木に言うようです。

自分で消えてくれたらという言葉の意味は、警察の不祥事とバレる前に、鏑木に自殺して真相を墓場まで持って行って欲しいと言う意味なのか、警察を辞めて全ての真相を白日の下にさらしてくれと言う意味か、鏑木は悩むと思います。

果たして鏑木はいずれの手段をとるのか見物ですが、良心に従い出来れば真相を全て語って社会に少年犯罪の問題点を訴えて欲しいです。

ペンネーム:すいとん(60代・男性)

2020年夏ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

YK

『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレ

鏑木は環たちに疑いの目を向けられていることに気づいているものも、響子に武藤の取材を受けるように伝える。

響子のもとを訪れた武藤は、加害少年が事故死していることについて探りを入れる。

しかし響子は会員から電話が掛かってきたことを理由にその場から離れ、そのまま武藤から逃げ去り鏑木のもとに向かう。

響子は鏑木も危険ではないかと不安を感じるが、鏑木は連続殺人事件の捜査のために身を隠すことを拒否する。

そして鏑木は事件の容疑者である小島に辿り着くが、小島は新たなターゲットである市原に近づいていた。

そんな中、梶原のもとを訪れた武藤は「少年犯罪を考える会」の復讐代行についての証言を得る。

『犯罪症候群 Season2』第3話の感想

自分のことを必要としてくれる響子に対して、「人並みの幸せを望んではいけない」と返す鏑木の言葉は胸が苦しくなりました。

響子が鏑木のことを大切に思っている気持ちも、鏑木が響子には無事でいて欲しいと思う気持ちも理解できるので切なかったです。

小島がトラックの前に市原を押し出したと思っていたので、歩道橋の下で市原が小島を見つめていたシーンは一気に緊張感が走りました。

小島は今後のことが怖くてたまらなかっただろうなと思いますし、その後の酷い展開は胸が痛かったです。

武藤が鏑木と響子の接点に気づいてしまったことは、二人の関係性を考えると複雑な気持ちになりました。

ペンネーム:YK(30代・女性)

ha

『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレ

矢吹と牧田は武藤の取材を受けていました。

武藤は、矢吹に「加害者の少年が亡くなっている」ことを問い詰めようとしていました。

そこに矢吹あての電話がかかってきました。

席を外した矢吹が戻ることはなく、武藤は慌てて環に電話をしますが、矢吹のアパートもすでに引き払ったあとでした。

その頃矢吹は、鏑木がいるホテルの部屋にいました。

鏑木と一緒に居たいと言う矢吹に、鏑木は「無理だ。」と伝えて部屋を出て行きました。

そして、和子の犯行がバレてしまい、捜査員が和子を探し始めます。

その頃和子は、新たなターゲットを見つけ、犯行に及びましたが失敗してしまいます。

和子が目にしたのは、和子を睨みつける男性の姿でした。

『犯罪症候群 Season2』第3話の感想

和子の犯行がバレてしまい警察と、ターゲットにした男性から狙われてしまうことになった和子が、すごく可愛そうだなと感じました。

絶対にしてはいけないことですが、家族を助けたいという親心は共感できる部分も多いです。

また鏑木が病院に来て和子の犯行だとしっていることを伝え、殺すのに失敗した男性に呼び出されて、和子はどんどん追い詰められていったのが、とても辛かったです。

もしかしたら、自分の手で終わらすために殺されると分かってて、行ったのかなと思いました。

息子に自分の臓器を提供できるかもしれない、僅かな可能性を信じていたのかもしれません。

そして、環が鏑木に釘をさしていたシーンでは、環は明らかに犯人が鏑木だと分かっていたようなので、それを聞いた鏑木がどんな決断を下すのかが楽しみです。

ペンネーム:ha(40代・女性)

michikawa

『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレ

鏑木は、響子を武藤の追求から逃がし、響子に一緒に逃げようと誘われますが、人並みの幸せは望まないと断ります。

武藤は、梶原が牧田と響子に復讐の依頼をしたことをつかみ、響子の友人関係を調べます。

鏑木は、青年を突き飛ばした犯人は病院関係者だと思い、看護師の小島の捜査を始めます。

その小島は、次の犯行を実行しますが、未遂に終わり、脅されて、呼び出され、殴られて重体になってしまいます。

環は、鏑木が実行犯ではないかと思い、直接、犯人は警察関係者だと思う。

自分から消えてほしいと伝えますが、鏑木は死ねと言うことなのかと言います。

武藤は響子と鏑木のつながりに気づき、愕然とし、環からの電話に出ることができません。

響子は、鏑木の前から消え、牧田と復讐を続けることにします。

『犯罪症候群 Season2』第3話の感想

環は、以前から、少年犯罪の復讐のための殺人をしているのは警察関係者だと思って、武藤に捜査を依頼したのです。

武藤は復讐だけを考えていた時期もありましたが、今は、犯罪を犯した人を捕まえることが妹の供養だと思うようになったので、この一連の事件の犯人を捕まえることに協力できたのだと思います。

でも、その犯人は、鏑木なのです。それに気づいた武藤の気もちを考えると、切なく悲しく何とも言えません。

一方、鏑木は覚悟を決め、最後に小島を捕まえることに執念を燃やします。

が、小島は、過去に殺人を犯した青年に殴られてしまいます。

鏑木の覚悟や響子との関係が気になります。

が、武藤がどうするのかが一番気になります。

ペンネーム:michikawa(60代・女性)

やす

『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレ

息子の移植をまっている看護士小島がついに捜査線上に上がってきて謎の殺人事件に関与しているんではないかと捜査が本格的になってきました。

その小島は次のターゲットを見つけ前回と同様に背中を押してトラックにひいてもらおうとしましたが失敗してしまいました。

後日、その男に呼び出されて返り討ちにあって病院送りにされてしまいました。

一方で木村多江さん演じる女性は疑われているのを知り探偵の取材を利用して自宅には帰らずとあるホテルへと身を隠して逃げるか悩んでいました。

被害者の会でも不穏な動きが有りそうな匂いが漂っていました。

『犯罪症候群 Season2』第3話の感想

結局は復讐は復讐を呼ぶだけで誰も幸せになれないのかなあというどんよりとした後味が悪い雰囲気がありましたが、それぞれが皆何かしら葛藤していく中で無意識に選択している手法なのかなと気持ち悪いところもありましたがつらそうに見えました。

渡部篤郎さん演じる男の忠告が今後どのような末路へと影響していくのかが一つの鍵になりそうな気がしましたが間違った判断をしないでほしいなと思うところはありました。

被害者の会に関しては少年犯罪を犯した少年よりもある意味憎悪がある分さらに悪意みたいなものが強く感じ取れて怖かったです。

ペンネーム:やす(30代・男性)

SoloHiker

『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレ

武藤の調査により「少年犯罪を考える会」と犯罪少年の事故死との関係、さらに響子や牧田の関与が疑われるようになります。

響子は証拠がないと言いますが、証拠がなければ根捏造してでも狙ったホシを逮捕するという刑事たちの怖さを知る鏑木は響子を海外へと逃亡させる計画を立てます。

ところが、その鏑木の前に現れたのは環。

犯罪少年の事故死について、環は警察官の関与を仄めかしますが、それが鏑木だと環は確信しています。

そして環は環は犯人として捕まる前に消えて欲しいと伝えます。

こうして追手が迫る中、鏑木は追っていた偽装交通事故の犯人が小島であることを突き止めます。

上司は慎重な捜査を厳命しますが時間のない鏑木は直接小島への説得を試み、焦る小島は殺そうとした若者から逆襲を受け重症を負ってしまいます。

また、武藤はついに響子と鏑木の関係を突き止め、鏑木が犯罪少年を殺めた犯人だと気付き衝撃を受けます。

何とか自らの逮捕を免れようとする鏑木。

その一方で響子は鏑木に代わり自分たちが他の犯罪少年の粛清に当たろうと決意し、最終話へと続いていきます。

『犯罪症候群 Season2』第3話の感想

いよいよ鏑木が追い詰められました。

環が鏑木の前に出てきてこと、そして鏑木に告げた内容から、環は間違いなく犯人が鏑木と信じています。

思えば鏑木は最初から鏑木を疑っていたので、鏑木と響子との関係を知っていたのでしょう(シーズン1を見てませんが、響子との接触があるようです)。

では何故、環は最初から武藤に鏑木と響子との関係をッ告げて鏑木をマークさせなかったのでしょう。

鏑木と武藤の仲が親密としり通牒を恐れたのでしょうか。

しかし武藤に調査を依頼したのは環ですし、武藤の捜査能力も知り尽くした上での依頼のはずです。

こういった様々な疑問は真の目的は第4話で明らかとなるのでしょう。

ペンネーム:SoloHiker(40代・男性)

ロケット、

『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじネタバレ

花屋で働く矢吹響子は、刑事の環敬吾と繋がりのある武藤隆からの取材を受ける振りをしながら鏑木護の手引きによりホテルへと身を隠した。

その後、梶原夫婦の家を訪れた武藤から、少年犯罪を考える会の牧田や響子に復讐の殺人を依頼した事を指摘され、梶原の妻の成美はその事を認めたが、他に実行犯がいると考えた武藤と環は響子を見つける事にした。

捜査の手が及んでいる事を感じた鏑木は響子に海外へ逃げる様にと話して帰る。

その後、連続殺人事件を捜査していた鏑木は、拡張型心筋症を患う息子を持つ小島和子が犯人と推測し捜査を進める。

そんな時、北泉署に鏑木を訪ねて環が現れた。

鏑木が復讐の殺人を代行している人物と分かっているかの様に話した環は、それとなく鏑木に消える様にと話すのだった。

そんな鏑木が和子の起こした殺人事件を解決しようと和子本人に自供を迫るも失敗し、その直後、次の殺人の相手にと狙っていた市原智貴という青年に廃校で殴られた和子が瀕死の重症を負う事態が起きる。

そんな矢先、少年犯罪を考える会のあゆみ、から鏑木と響子が裏で繋がっている事に気付いた武藤。

そんな事を知らない鏑木は、響子がホテルから居なくなり困惑する。

その頃、響子は牧田浩文と会い、鏑木に警察の目が向いている今がチャンスだと次の復讐を相談していたのだった。

『犯罪症候群 Season2』第3話の感想

武藤隆が矢吹響子に目をつけ、これはいよいよ鏑木のしている復讐殺人の代行という秘密がバレそうだなとヒヤヒヤしてしまい先が気になりながら見ました。

刑事の環敬吾が以前から鏑木を怪しんでいる様子を密かに見せていましたが、今回直接鏑木に接触して消える様にとアドバイスしたシーンは、逮捕では無く、どうして逃がそうとしたのか、警察の面子以外にも環に何かあるのではと、深読みしながら興味深く見られました。

和子が次のターゲットの市原に返り討ちに合ったのは意外な展開に感じられ、このあと和子がどうなるのかも非常に気になった回でした。

ペンネーム:ロケット、(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年夏ドラマ『犯罪症候群 Season2』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『犯罪症候群 Season2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『犯罪症候群 Season2』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA