DIVER-特殊潜入班-|最終回(5話)見逃し動画無料視聴はこちら【10/20配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

2020年夏のフジテレビ系「火曜21時枠」枠、ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話 2020年10月20日(火)21時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の放送をリアルタイムで見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半では読者さんから寄せられたドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじ解説や感想もご紹介しています。

ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

放送前ですが、最近のフジテレビドラマはFOD(フジテレビオンデマンド)で1週間限定の見逃し配信がされていることが多いのですが、『DIVER-特殊潜入班-』は同枠の傾向から無料配信はFOD(フジテレビオンデマンド)では無いと思われます。

代わりに

  • Tver
  • カンテレドーガ
  • GYAO

という3つのサービスで配信さると思われます。
上記3つのサービスで放送終了1週間以内であれば見逃し動画を無料で見ることが出来ることになるでしょう。

Tver 無料視聴はこちら
FOD 無料配信無し
カンテレドーガ 無料動画視聴はこちら
GYAO 無料動画視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年10月20日(火)放送終了後〜2020年10月27日(火)19時45分

までは見られるよ!

注意点とデメリット
  • ページの読み込みが遅い
  • スキップ出来ないCMが頻繁に挿入される

1週間経過してしまったり、上記の注意点が気になる方は以下にご紹介する方法を活用すれば、『DIVER-特殊潜入班-』見逃し配信動画を無料で見ることが出来ます。

放送終了から1週間以上経過したドラマ『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法!

放送前ですが同枠の傾向からドラマ『DIVER-特殊潜入班-』は他のフジテレビ作品と違い、扱いが少し複雑ですが、しっかり無料で見ることが出来るはずです!

まずは『DIVER-特殊潜入班-』の主要VOD(ビデオオンデマンドサービス)での配信状況をご紹介します。

上記の各サービスの無料期間を組み合わせれば…

ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』5話分を無料で視聴可能です!

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して1話無料視聴可能

以下、各サービスの詳細な説明や注意点となりますので、合わせてご確認ください。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で見逃し動画配信がスタートします。

フジテレビオンデマンド(FOD)はこちら

ただ、ひとつ注意しないといけない点としては、『DIVER-特殊潜入班-』はフジテレビ系列のドラマなのですが、制作は関連会社の関西テレビの作品です。

ここ1年で放送されたドラマだと

  • まだ結婚できない男
  • 10の秘密
  • 探偵・由利麟太郎
  • 竜の道 二つの顔の復讐者

がそうですね。

関テレ制作のドラマは、フジテレビオンデマンドで見逃し動画配信されるものの、見放題プランでは視聴出来ないというパターンになっており、2020年夏ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』も同様の扱いになると思われます。

そのため、『DIVER-特殊潜入班-』の見逃し動画配信をFODで無料で見るには、8日・18日・28日にもらえる400ポイント(合計1,200ポイント)を利用する必要があります。

良いタイミングで無料登録キャンペーンに参加すれば、無料で1,200ポイントを獲得でき、『DIVER-特殊潜入班-』を最大3話を無料視聴すること出来ます。

無料キャンペーン期間に解約をすれば、もちろん料金は一切かかりません。

ただし、無料登録キャンペーンに参加するタイミングによってはすぐに無料で見られない可能性がありますのでご注意ください。

FODプレミアム無料登録はこちら

すぐに1話分を無料で見たい方は次にご紹介するU-NEXTもしくはビデオマーケットがおすすめです!

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『DIVER-特殊潜入班-』はポイントレンタル配信されているので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『DIVER-特殊潜入班-』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりませんので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数17万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部では配信本数の規模が近いU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『DIVER-特殊潜入班-』の見逃し動画1話を無料ですぐに見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
9月を例に出すと、9月1日〜9月30日が無料期間になります。

仮に9月29日に登録をしてしまうと、無料期間は9月30日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

ビデオマーケット無料登録はこちら

※紹介している情報は2020年9月時点のものです。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

※無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2020年夏ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじ

2020年10月20日(火)放送のドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじをご紹介します。

リトレイド貿易の渡辺(戸田昌宏)の密輸取引現場にて、警察に身柄を拘束された兵悟(福士蒼汰)。

警察の取り調べで阿久津(りょう)と面会した兵悟は、今回の一件が、かねてから阿久津を快く思っていなかった遠藤(小市慢太郎)の仕業だと知る。

遠藤はD班の存在をあぶり出し、数々の功績を上げる阿久津をつぶそうと考えたのだ。

その翌日、兵悟は警視庁への移送中に護送車から脱走。

身を隠しながら反撃のチャンスをうかがっていると、テロ騒動の発端となった爆発事件の犯人について、あることに気付く—。

兵悟からメッセージを受け取った伊達(安藤政信)は、兵悟が遠藤に反撃するつもりだと直感。

しかし、兵悟が遠藤を狙う理由はほかにもあって…!?

警察組織の一新をもくろむ阿久津を突き動かす過去の惨劇、兵悟と阿久津をつなぐ謎の男の正体、さらに、将(野村周平)の知られざる過去とは!?

D班発足の裏に隠された真実—、ついにその全貌が明らかに!

ドラマ公式サイトより引用)

2020年夏ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話) 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話) の見どころや期待度をご紹介いたします。

きなこ
ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』第5話(次回)の展開予想は、警察に逮捕される事態となってしまったD班の兵悟の姿が描かれるということなので、兵悟が自分の無実を証明するために奮闘する展開になると思います。

楽しみなポイントは、D班発足の秘密が明らかになることです。

D班はこれまで数々の活躍を見せてきましたが、その発足の経緯は謎に包まれていました。

しかし、兵悟が警察から追われる身になったことで、D班のメンバーそれぞれの過去も明らかになっていきます。

そのため、D班がなぜ発足されたのか、またD班のメンバーたちはどんな過去を持っているのかが明らかになることを楽しみにしています。

ペンネーム:きなこ(20代・女性)

ひみこ
次回が最終回となっていましたが、「えーっ?うそでしょ?たったの5回でもう終わりにするの?」と物凄くびっくりしました。

やっとどういうドラマなのか分かってきたところなのに、もう終わりにするだなんて、いったいどういう意図でこのドラマを作ったの?と訳がわかりません。

不完全燃焼もいいとこです。

ドラマの筋書きよりも、今度はどんな場所でロケをするのかを見るのが楽しみになっています。

知ってる場所は出るかなあ、どこなのかわかる場所はあるかなあ?という事が楽しみになってます。

今までにどこでロケをしたのか分かった場所は、ポートタワー、ポートピアホテル、神戸国際大学、阪急仁川駅、大丸神戸店、神戸税関などがあります。甲子園浜にもロケに来ていたという噂もあるけど、私にはわかりませんでした。

ドラマよりもどんな場所が出て来るのかが楽しみです。

主題歌のコブクロ・「灯ル祈リ」は、このドラマとよく合っていてGOODだと思います。

ペンネーム:ひみこ(50代・女性)

なおさん。
クールに仕事をこなしてきた阿久津が、過去にも現在にも邪魔をする遠藤という身内ながらも大きな敵に、どう対抗していくのか、遠藤を蹴落とす事ができるのか?が楽しみな部分です。

そして、兵悟と仲間の岡本、阿久津の過去の事件はいったい何だったのか?回想シーンで、岡本が兵悟に囁いた言葉は何だったのか?これも明らかになるであろうと期待しています。

兵悟もこのまま大人しく捕まっているとは思わないので、脱走してさらには遠藤に抵抗していくと思われるので、その行方も気になる所です。

そしていつも静かな存在だった将も、何か過去を引きずっている様な気もしているし、だからこそ阿久津に引き抜かれたと思っているので、それも詳しく知りたいです。

ペンネーム:なおさん。(50代・女性)

チャオシマ
4話の終わり、「相変わらず腐ってるな、権力ってやつは」という黒沢のつぶやきは、負け犬のものではありません。

どんなに厳しく取り調べられても黙秘を貫くと思いましたが、移送される前に逃走するようで、黒沢らしいたてつき方です。

伊達は警察より先に黒沢を確保しようとしますが、間に合うのでしょうか。

D班の存在に気づいた人間がいると気付いた阿久津は部屋を閉じるよう伊達に命じます。

活動拠点がなくなるD班ですが、どんな行動をとるのか。黒沢を確保し、国際会議でのテロを防ぐ助けになるのか。

見殺しにされた岡本と、黒沢、阿久津の関係や佐根村がD班に入った経緯など、知りたかったことが開示される最終回を期待します。

ペンネーム:チャオシマ(60代・女性)

モモカリン
次回が最終回と知って驚きました。

面白いドラマだったので5話でおわってしまうのはとても残念です。

いろいろな謎が最終回で明かされることになると思いますが、やはり阿久津の本当の狙いが何なのか、元同僚を殺されたことへの遠藤警視監への復讐劇なのか、はたまた遠藤警視監と兵悟の間にも何かあったのか、将の裏の顔はあるのか、伏線がいろいろとあったので、どれもとても気になっています。

5話で完結させようと展開を箸折ったりせずに、丁寧に描かれていることを期待しています。

それと、ぜひシリーズ化してほしいドラマなので続編に期待したいと思います。

ペンネーム:モモカリン(40代・男性)

アター
既に公開されている予告編動画によれば、この事件だけでなく過去に起きた不可解な事件の真相に気付いた兵悟が、事件の解決とその責任者にである遠藤に対する復讐を果たすために逃亡し奮闘する姿を描き、更にその中で将の過去とD班に来た真の理由も明らかになる・・・といったストーリーが展開されて行くようです。

ミステリアスな謎解きの面白さ、ダイナミックなアクションシーン、そして何より意外性に溢れたストーリー展開の巧みさに定評のあるこの作品が一体どのような結末を迎えるのか、非常に楽しみであり、放送が待ちきれない感じです。

ペンネーム:アター(50代・男性)

2020年夏ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話) のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話) のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

YK

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

黒沢が警察に捕まったことを受けて、D班に気づいている遠藤の捜査が及ぶ可能性を考えた阿久津は部屋を処分するように伊達に指示を出す。

一方の黒沢は警視庁に移送される護送車から脱走を図り、爆破事件について調べていたところ不審な点に気づく。

町の監視カメラに映るように行動した黒沢の映像を見たD班は、口元の動きから黒沢が何か知らせようとしていることに気づく。

黒沢が「重ねろ」という言葉を伝えていることに気づいたD班は、先日の爆発事件の犯人だと思っていた人物・真下の写真が別人であることを突きとめる。

伊達は黒沢が遠藤を仕留めるつもりだと考えるが、黒沢が動く理由には忘れられない過去の出来事が関わっていた。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の感想

捕まってしまったことで焦りを感じていましたが、護送車から簡単に脱走した黒沢の能力の高さに感心しました。

黒沢の心の闇がずっと気になっていましたが、自分だけが犠牲になることを選んだ岡本のことを知って胸が痛みました。

本当のことを言うこともできず、目の前で岡本が亡くなる瞬間を見た黒沢が今の狂気性を感じる人格になってしまったのは納得でした。

佐根村がD班に加入した本当の理由が気になっていましたが、岡本の息子だと知って驚きました。

復讐のために決断したことを思うと胸が痛みましたが、面倒を見ると伝えた伊達の優しさに温かい気持ちになりました。

黒沢も佐根村もD班にいるラストシーンを見ることができて良かったです。

ペンネーム:YK(30代・女性)

NEKO0530

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

阿久津(りょう)が、兵悟(福士蒼汰)たちD班を騙していたことが判明。

テロを企てたのは他でもない阿久津で、協力者は将(野村周平)でした。

阿久津は、相棒だった岡本(寺脇康文)を見殺しにされた復讐心から、テロに見せかけて遠藤(小市慢太郎)の殺害を計画。

岡本の実子である将がテロリストとなって遠藤を殺すことになっていましたが、阻止したのが兵悟。

兵悟は、自分のミスのせいで岡本が殺されたことについてずっと自責の念を抱いていました。

兵悟は「岡本を殺したのは俺だ」と言って、わざと将に撃たれました。

しかし事実は、岡本は兵悟を生かすために自殺したのでした。

兵悟は、その事実を誰にも告げないまま、最後は阿久津に撃たれて海に落ちました。

1年後、出世した阿久津が部下を連れて堂々と歩き、卑屈な雰囲気の遠藤とすれ違います。

一方、兵悟と将は潜入捜査中。

離れたところで伊達(安藤政信)が支持を与えています。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の感想

正義を追求する余り、モンスターとなった阿久津が恐ろしかったですね。

警察組織を正常化させるためにD班を犠牲にするなんて、正気とは思えません。

しかし強大な力を持つ組織に抗うためには、生やさしい正義ではダメなことも事実。

シーズン2で、兵悟がその答えを見つけてほしいです。

狂気の男かと思われた兵悟の根っこが温かかったことに感動。

ラストの兵悟と将の潜入捜査シーンは、なんだか見ていて胸が熱くなりました。

伊達も最後までまっすぐな正義感で、惚れ惚れずるほどカッコよかったです。

続編はありそうな終わり方だったので、シーズン2を期待しています。

ペンネーム:NEKO0530(40代・女性)

丘里リル

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

潜入捜査班の黒沢兵悟は警視庁への移送中に手錠の鍵をクリップで開け、護衛の警察官を殴り、脱走した。

兵悟は逃走中に爆発事件の犯人について、フェイクだと気づいた。

極左組織の真下はロシアで死亡していたことがわかった。

兵悟はそのことを潜入捜査班の班長の伊達に防犯カメラの映像で言った。

また、リトレイド貿易の渡辺と会っていた田島も代ニセの人物であるとわかった。

伊達と兵悟は兵庫県警本部長の阿久津と潜入捜査班の佐根村がつながっていて、佐根村の本当の名前が岡本であることがわかった。

岡本は父を死に追いやった遠藤を殺しに日米安全保障会議の場所に来て、遠藤を毒ガスで狙おうとしたが、兵悟に止められた。

岡本は潜入捜査班の皆本の車で逃げ、兵悟は阿久津に殺してくれと言ったが、阿久津は殺さなかった。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の感想

まず、今回の犯人が岡本で黒幕が阿久津だとは思いませんでした。

岡本が遠藤に復讐をしても捕まらなかったり、兵悟も捕まらなかったり、兵悟と岡本がこれからどうなっていくのかも気になりました。

遠藤はどうなったのかや阿久津もどうなったのかを1年後でやって欲しかったです。

そのことが納得できませんでした。

予想としては兵悟も岡本も伊達にかくまわれて、皆本や宮永と一緒に時々伊達の捜査を手伝っているのかなと思いました。

また、兵悟は悪そうだけど本当は人情に厚い、よい人だと思いました。

岡本も真面目そうなので兵悟に引きづり込まない方が良かったと思いました。

ペンネーム:丘里リル(50代・女性)

直。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

警察に捕まって移送されて行く途中で、兵悟は隠し持ったピンで手錠を外し、警察官に攻撃をしてまんまと脱出に成功します。

阿久津は伊達に、D班も警察の捜査が入るので証拠を全部処分するように言います。

対して伊達は、兵悟が遠藤を狙っていると気づきます。

さらに兵悟はあることに気づき、D班にメッセージを送ります。

宮永らは解析を進めると、真下が犯人であるかの様にフェイク画像が使われていた事が判明します。

伊達らが隠密に調べると真下はすでに死んでいるのでした。

兵悟は何もかも理解し阿久津に電話をします。

「テロに見せかけて遠藤をしとめるためだったんだろう」と。

同時進行で、ガスマスクをつけ警察の服を着た何者かが動いています。

遠藤を狙っている様です。

それは将で、岡本の息子なのした。

そこへ兵悟もやってきて言います。

「本当に岡本を殺したのは俺だ。俺を殺せ!」将は兵悟のお腹を撃ちます。

警察が乗り込んできたところを伊達が将を助けます。

兵悟は別行動をし、阿久津と会います。

阿久津はD班の事は手駒の1つとしか思っていませんでした。

兵悟は阿久津に撃たれて海に落ちて行きました。

1年後、兵悟・将・伊達らはまたグループで活動しています。

阿久津と遠藤の立ち位置はひっくり返った感じです。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の感想

意外だったのは、将が岡本の息子だったこと。

阿久津の元には、何か理由がある物たちが集まっていた様子でしたが、無口な将はずっと謎でした。

そして、かっこいいなと思って観ていた阿久津は、D班をただの自分の思い通りに動いてくれる駒としか見ていなかったのは、一番の驚きでした。

芯から非情な人だったのですね。

それと不思議なのは、兵悟は岡本の最期を何故誰にも言わないのか、自分は悪くないのに聞かれてもごまかす心情が分かりかねています。

それでも将と一緒に動いている所を見ると、将には後で本当のところを説明している様にも思えてなりません。

たった5回の話だったので、少しはしょっていた感があるので、もし続編があるのであれば、もう少し長めにじっくりと創り上げて欲しいものです。

ペンネーム:直。(50代・女性)

かものはあま

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

前回の百貨店爆破事件についてリトレイド貿易に潜入捜査を行った佐根村将と黒沢兵吾ですが、何とどこかからこの情報が警察にリークされテロ犯として兵吾は逮捕されてしまうことになりました。

取り調べ室にきた阿久津が言うには上層部の遠藤が黒幕との事。

二人は過去の出来事を思い出します。

兵吾は昔ともに潜入した先輩、岡本を死なせてしまったのでした。

その時も遠藤の応援もなく見殺しにしたとの事。

そして遠藤を狙うもう一人の謎の男、駆けつけた兵吾が暴くと正体は将でした。

何と将は岡本の息子との事。

殺せと言う兵吾を将は急所をはずし撃ちます。

傷を負いながら港に向かった兵吾の下に阿久津が現れます。

この一連のテロ疑惑は、全ては阿久津が遠藤を殺させる為に仕組んだとの事。

ボイスレコーダーで阿久津を脅す兵吾でしたが撃たれて海に沈んでしまいます。

最後、昇進した阿久津と何故かどこかの組織で活躍し暴れる兵吾と将のシーンで終わります。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の感想

ダークヒーロー、黒沢兵吾がどこまでもカッコ良かったです。

しかし彼にはちゃんと罪悪感があり、岡本を死なせた責任感を持っており少し人間らしい一面も見れ良かったです。

そして将も、最後は兵吾の悪徳さと強さに手も足も出てない様でしたがラストの格闘シーンは兵吾と互角以上にやっている様に見えたのでいいところ見れて良かったです。

そして底の知れない阿久津のキャラクターもミステリアスでいい感じでした。

まさか兵吾を撃つとは思いませんでしたが。

伊達も宮永も皆本も好きなので、またこのD班が活躍するところを観れる事を期待してます!

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

マツダ

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)のあらすじネタバレ

密輸取引の現場にいた兵悟は警察に捕まり護送されてしまうがそこから難なく逃げ出すことに成功する。

防犯カメラからD班の仲間に重ねろとメッセージを送り真下の映像が偽物の別人であることを分からせる。

その後、議員の会談が開かれるがそこで爆発がまた起きてパニックになる。

地下で遠藤がガスマスクの男に襲われてしまうが兵悟がそこに現れて爆弾事件の犯人が将であったことを明かす。

ガスマスクをとった将に対して犯行の動機を聞くと父親が殺された復讐だと答える。

兵悟は将の父親を殺したのは自分だということを言って挑発する。

拳銃で将は兵悟を撃つが急所を外す。

そこに伊達が来てひとまず事は終わる。

その後、兵悟は阿久津と対峙して本当に将の父親を撃ったのか問い詰められるが実は将の父親は自分で引き金を引いていた。

ラスト、阿久津に撃たれて兵悟は海に落ちるが1年半後、何故か将と一緒にD班の任務に当たっている姿だった。

『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話)の感想

このダイバーというドラマはかなりの短さだったので正直自分は消化不良でした。

もっと実際は長かったはずですからカットされた話がどんなものだったのかとても気になっています。

その点が少しだけ残念でした。

やはり福士さんの演技がなんとなく違和感アリアリでした。

どこがおかしいかというと表情の演技がまるでできていませんでした。

シチュエーションに顔が全くあっていないのです。

顔のパターンも3種類ぐらいでもっとたくさん表情で表現しないと絶対にこの先行き詰まると思います。

物語の展開としては可もなく不可もなくと行ったところです。

ペンネーム:マツダ(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年夏ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』最終回(第5話) のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2020年10月27日から同枠でドラマ『姉ちゃんの恋人』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法1

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、最大3話まで無料視聴可能

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画を無料で見る方法2

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して1話無料視聴可能

『DIVER-特殊潜入班-』見逃し動画をお得に見る方法3

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して1話無料視聴可能

コメントお待ちしています!

CAPTCHA