エール|関内音(せきうちおと)役の女優は誰?二階堂ふみがNHK朝ドラのヒロイン歌手志望の裕一の妻

  • この記事を書いた人:ナカムラ
ドラまる
来る2020年3月30日8時から窪田正孝さん主演のエールがスタートするね!
ラマちゃん
NHKの新しい朝ドラ!音楽をテーマにしたドラマ見たいね!

日本が生糸輸出量世界一となった明治42年、急速に近代化がすすむ福島の老舗呉服屋に、のちに多くの名曲を生み出すことになる作曲家・古山裕一が誕生する。

老舗の跡取りとして育てられた裕一だが、少々ぼんやりしていて、周りには取り柄がない子どもだと思われていた。

しかし音楽に出会いその喜びに目覚めると、独学で作曲の才能を開花させてゆく。

青年になった裕一は、一度は音楽の道をあきらめようとするが、ある日家族に内緒で海外の作曲コンクールに応募してなんと上位入賞を果たす。

それをきっかけに、裕一は歌手を目指している関内 音と知り合う。

福島と豊橋―遠く離れた地に住みながらも、音楽に導かれるように出会った二人は結婚する。

そして不遇の時代を乗り越え、二人三脚で数々のヒット曲を生み出していく。

しかし時代は戦争へと突入し、裕一は軍の要請で戦時歌謡を作曲することに。

自分が作った歌を歌って戦死していく若者の姿に心を痛める裕一…。

戦後、混乱の中でも復興に向かう日本。

古山夫妻は、傷ついた人々の心を音楽の力で勇気づけようと、新しい時代の音楽を奏でていく─。

スポンサーリンク

『エール』で関内音(せきうちおと)役を演じる俳優・二階堂ふみさんのプロフィールをご紹介!

二階堂ふみさんの簡単なプロフィールを紹介します。

二階堂ふみプロフィール
  • 生年月日 1994年9月21日(25歳)
  • 出生地  沖縄県那覇市
  • 身長   157 cm
  • 血液型 O型
  • 所属事務所 。ソニー・ミュージックアーティスツ

12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol.4掲載のグラビアでデビュー。

もう、「二階堂ふみ」が出来上がってますねぇ。

ドラまる
このグラビアがマネージャーの目に留まり、沖縄に駆けつけたマネージャーによってスカウトされ芸能界入りしたんだぞ!マネージャーさん、先見の明あり過ぎ!!

ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとしてファッション誌や広告へ出演。

2007年、ドラマ『受験の神様』で女優としてデビューします。

2009年、役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され劇場映画デビュー。

ラマちゃん
お顔立ちと演技の素晴らしさから「ポスト宮﨑あおい」と注目を集めることになったのよ!私個人としては、ふみさんは、宮崎あおいさんと仲間由紀恵さんを足して二で割ったお顔立ちだと思うのよね、
ドラまる
僕のふみちゃんと言えば、この作品だぞ!

この作品とは...園子温監督作品映画『ヒミズ』

主人公の少年を一途に想う女の子を鮮烈に演じてくれました。

ドラまる
この作品は、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品され、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を共演の染谷将太ともに日本人初受賞したんだぞ!
ラマちゃん
私のふみちゃんは実は女優さんとしてではなくバラエティー番組なのよね。

その、バラエティー番組とは...日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」パート17

クビになる前に、「お芝居の方に集中させていただきたい」という旨を発表し、ご卒業しました。

ドラマ、映画、CM等で世界的に活躍中の二階堂ふみさん。

出演している作品を全て紹介するのは至難の業。

独断と偏見で紹介していきます!

まずはドラマ!

東野圭吾「変身」

そして、誰もいなくなった

ラマちゃん
うわー!!可愛い!!がんこちゃんが女子大生っていう設定もふみさんもがんこちゃんも全て可愛い!!

この世界の片隅に

とにかく、素敵な人だった...。

ストロベリーナイト・サーガ

お次は映画!

『悪の教典』

ラマちゃん
この作品で、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したんだぞ!

私の男

リバーズ・エッジ

生理ちゃん

ラマちゃん
そして、2019年あの作品が世界を驚愕させた!?

その作品とは...翔んで埼玉

第43回日本アカデミー賞「翔んで埼玉」が最多12部門で優秀賞

最後はCM!

Indeed

東洋水産 マルちゃん正麺カップ

J.Score(ジェイスコア)

スポンサーリンク

SNSを調査

二階堂ふみさんのWEBでの情報を調べたところ、以下が見つかりました。

スポンサーリンク

2020年4月期ドラマ『エール』で二階堂ふみさん演じる関内音(せきうちおと)はどんな役?

豊橋市内で馬具の製造販売を行う関内家の三姉妹、次女の音は、将来はプロの歌手として舞台に立つことを夢見ていた。

ある日、福島に住む青年の古山裕一が英国の作曲コンクールに入賞したことを新聞で知り、手紙を送り文通を始める。

二人は結婚し、音は本格的に歌を学ぶために音楽大学に入学。

夫の才能を誰よりも信じて叱咤(しった)激励し、時代の流れのなかでさまざまな困難に遭遇しながら、自らも歌手になる夢を追い続ける─。

ドラまる
主役の古山裕一さんの奥さんつまりヒロインってことだね!
ラマちゃん
文通をきっかけに結婚するなんて昭和ならでわのロマンティックな恋愛ね!

、二階堂ふみさんが出演する『エール』、放送が待ち遠しいですね。

ドラマ『エール』の関内音(せきうちおと)役の二階堂ふみさんの演技評価は?

SNS上の声をまとめてみました。

二階堂ふみ

ドラまる
演技力を褒めたたえるコメントばかりだったねぇ
ラマちゃん
振り幅の多い役を見事にこなしている印象ね!

まとめ

2020年4月20日スタートの月曜深夜ドラマ『エール』に関内音(せきうちおと)役で出演する二階堂ふみさんを紹介しました。

ドラまる
高い演技力と!キュートなルックス!
ラマちゃん
素晴らしい演技を見せてくれるのが本当に楽しみですね!

二階堂ふみさんが主演する『エール』は、2020年3月30日月曜の8時スタートです!

『エール』

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA