私の家政夫ナギサさん|視聴率一覧を最終回まで更新中【多部未華子主演ドラマ】

  • この記事を書いた人:yatarou

2020年春のTBS火曜の夜10時枠は多部未華子さん主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』が放送されています。

ドラまる

多部未華子さんTBSドラマは2016年以来約4年ぶりの出演になるらしいよ!

ラマちゃん

脇を固める大森南朋さんや瀬戸康史さんも演技派だし面白くなりそうね!!

こちらの記事では2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の視聴率を初回から最終回まで更新していきます!

なお、2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん』視聴率一覧はページ下部に掲載しています。

今すぐご覧になりたい方はこちらをクリック!

スポンサーリンク

2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん』視聴率はどうなる?

まずはTBSテレビ火曜ドラマ枠で2019年春から放送されたドラマの視聴率を振り返っていきましょう。(ビデオリサーチ調べ・関東地区)

わたし、定時で帰ります。

初回(第1話)視聴率 9.5%
最終回(第10話)視聴率 12.5%
全話平均視聴率 9.7%

Heaven?~ご苦楽レストラン~

初回(第1話)視聴率 10.8%
最終回(第10話)視聴率 8.7%
全話平均視聴率 8.6%

G線上のあなたと私

初回(第1話)視聴率 7.8%
最終回(第10話)視聴率 9.6%
全話平均視聴率 7.7%

恋はつづくよどこまでも

初回(第1話)視聴率 9.9%
最終回(第10話)視聴率 15.4%
全話平均視聴率 11.6%

同枠ドラマのここ1年を振り返ってみると平均視聴率が1桁台と苦しい戦いが続く中、前クール放送の『恋はつづくよどこまでも』平均視聴率11.6%最終回に最高視聴率15.4%という素晴らしい結果を出しています。

『恋はつづくよどこまでも』は初回放送が9.9%と1桁視聴率でスタートしましたが、“胸キュン”シーンがSNSなどで話題となり、回を追うごとにほぼ右肩上がりに視聴率が上昇していき最終回で最高視聴率を叩き出しました。

公式インスタグラムはフォロワー数は102万人を突破し、ツイッターも40万人超え、見逃し配信の再生回数は大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』を超える人気ぶりで、早くも続編を期待する声まで上がっています。

そんな中、2020年春ドラマは多部未華子さん主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』が放送スタートします!

同枠は女性向けの恋愛要素のある漫画や小説が原作になっている傾向が強く、本作も同様に漫画が原作の作品です。

働き盛りで仕事に一直線の28歳の独身女性が主人公のハートフルラブコメディ作品になっています!

ドラまる

同年代位の女性ファンが増えそうだね!

ラマちゃん

恋愛要素も多そうだから『恋はつづくよどこまでも』に続いてヒットを狙えそうね!!

こうしたことをふまえると初回視聴率は10%あたりと予想いたします。

スポンサーリンク

『私の家政夫ナギサさん』制作陣から視聴率を予想!

2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の主要制作スタッフで現時点で発表されているのは、以下の方々です。

原作 – 四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」(ソルマーレ編集部)

脚本 – 徳尾浩司・山下すばる

演出 – 坪井敏雄・山本剛義

プロデューサー – 岩崎愛奈(TBSスパークル)・加藤章一(TBSスパークル)

編成 – 松本友香

番組HPより引用

原作は、2016年8月から四ツ原フリコさんにより国内最大級の電子書籍配信サイト「コミックシーモア」内の少女漫画レーベル「恋するソワレ」にて配信連載中の『家政夫のナギサさん』です。

製薬会社で働く28歳のキャリアウーマンが主人公で、仕事には一直線だが家事と恋は不器用な28歳の独身女性がおじさん家政夫を雇うことから始まるハートフルラブコメディ作品になっています!

脚本を担当されるのは徳尾浩司さんと山下すばるさんです!

徳尾浩司さんは、ドラマ・映画・舞台とマルチに活躍されており、ドラマ版・映画版の『おっさんずラブ』シリーズやドラマ『チア☆ダン』などを手掛けています。

山下すばるさんは、2018年にAbemaTV主宰「NEXT CREATOR’S COMPETITION 第1弾 シナリオライター賞」にて大賞を受賞した若手の脚本家さんです。

受賞作『1ページの恋』はAbemaTVにて連ドラ化され橋本環奈さんが主演を務めました。

深夜枠ではありますが連ドラ『CHEAT~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』『パパがも一度恋をした』なども担当しており、プライムタイム枠の連ドラは初ですが今後期待が出来る脚本家さんです。

演出の坪井敏雄さんは、『カルテット』・『監獄のお姫さま』・『花のち晴れ~花男 Next Season~』・『中学聖日記』など同枠の作品を手掛けてきました。

最近では『凪のお暇』も担当されていました。

もう1人演出を担当される山本剛義さんは、『ROOKIES ルーキーズ』・『LADY~最後の犯罪プロファイル~』・『コウノドリ (第2シリーズ)』・『グッドワイフ』・『凪のお暇』などを担当されてきています。

ドラまる

TBS連続ドラマでWEBコミックが原作の作品は初めてになるらしいよ!

ラマちゃん

またまた原作も人気が出そうね!!

スポンサーリンク

まとめ

過去の視聴率や、スタッフ陣から2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん』視聴率を予想いたしました。

ドラまる

主題歌を担当するのは今人気絶頂の女性シンガーソングライター・あいみょんさんなんだよ!

ラマちゃん

主題歌共々ヒットしそうね!!

放送開始後はこちらの記事で2020年春ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の視聴率を全話更新していきますので、是非チェックのほど、よろしくお願いします!

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』視聴率一覧

第1話(2020年7月7日放送)視聴率

14.2%

第2話(2020年7月14日放送)視聴率

12.8%

第3話(2020年7月21日放送)視聴率

12.7%

第4話(2020年7月28日放送)視聴率

12.4%

第5話(2020年8月4日放送)視聴率

14.4%

第6話(2020年8月11日放送)視聴率

16.0%

第7話(2020年8月18日放送)視聴率

16.6%

第8話(2020年8月25日放送)視聴率

16.7%

※ビデオリサーチ社調べ・関東地区
※ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の視聴率は水曜午前10時前後に発表となります。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA