特捜9-season3-|8話見逃し動画無料視聴はこちら【7/8配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

『特捜9-season3-』第8話(2020年7月8日(水)21時00分より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『特捜9-season3-』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『特捜9-season3-』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『特捜9-season3-』第8話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『特捜9-season3-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『特捜9-season3-』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『特捜9-season3-』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年7月8日(水)放送終了後〜2020年7月15日(水)20時30分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『特捜9-season3-』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『特捜9-season3-』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『特捜9-season3-』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『特捜9-season3-』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『特捜9-season3-』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『特捜9-season3-』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

止めておいたほうが良さそうだね!

2020年春ドラマ『特捜9-season3-』第8話のあらすじ

2020年7月8日(水)放送のドラマ『特捜9-season3-』第8話のあらすじをご紹介します。

マンションの一室で住人・桜川梨花(小林涼子)が首を吊って亡くなっているのが見つかる。

部屋は荒らされた様子もなく、自殺と思われたが小宮山志保(羽田美智子)が異議を唱える。洗濯物が洗ったままとなっていたのだ。

自殺をする前に洗濯をするとは考えられないと言う。

しかし、玄関の鍵は閉まっており、現場は完全な密室。誰かが自殺を偽装したのではないかと思われる。

第一発見者は梨花が役員を務めるNPO団体の代表・長谷岡幹子(千葉雅子)だった。

話を聞いた青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、彼女に疑惑の目を向ける。

梨花を学生時代から面倒見てきた幹子は、何かあったときのために、部屋の合鍵を持っていたのだ。

遺体を見つけた際も、梨花と連絡が取れず心配になり、部屋を訪問。鍵がかかっていたものの、室内から電話の音が聞こえたため、合鍵で部屋に入ったという。

青柳は幹子の腕に、大きな絆創膏が貼ってあることに目をつける。

一方、梨花の部屋周辺を捜査していた浅輪直樹(井ノ原快彦)は、マンションのエントランスで気になるものを見つけて…。

公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『特捜9-season3-』第8話 放送前の期待度まとめ

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『特捜9-season3-』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

桜子
マンションで女性が自殺して特捜班が駆け付ける。

しかしマンションの一室では女性が自殺するような形跡はなく、特捜班が捜査を始めることになります。

マンションは完全は密室状態となっており、犯人は女性を計画的に殺人を犯すことを考えていたが、特捜班は捜査して浅輪が謎を解いていくだろう。

まず最初に疑わしい人物は第一発見者で、次第に亡くなった女性の人間関係から犯人を特定するだろう。

特捜班では主人公・浅輪が中心で捜査するのではなく、それぞれの刑事部たちに特徴があり楽しく見ることが出来る。

そして国木田班長の癖のある存在が気になります。

ペンネーム:桜子(50代・女性)

hiro1019
次回は、密室殺人をあばき、犯人を逮捕するという予告です。

捜査方針をめぐり、捜査班の皆んなが意見が、一致せず、仲の良いところが、今回は、見れないのかと、不安ですが、最後には、きっと仲良く解決してくれるのではないかと、期待しています。

密室との事なので、トリックも楽しみな所です。

そして、今回の事件は、驚愕の計画殺人だと予告していますので、どんなびっくりするような方法での事件なのか、楽しみな所です。

今回は、作ったクッキーしか出てきませんでしたが、次回は、井ノ原さんと妻の中越典子さんの、事件とのからみがあったらいいな、ど期待しています。

ペンネーム:hiro1019(50代・女性)

michikawa
密室で女性が、首をつって死んでいました。

自殺と思われましたが、洗濯をして干していないことに気づいた小宮山が、他殺を疑います。

他のメンバーも、その意見で他殺として捜査します。

怪しいのは、職場が同じで親しくしていた女性です。

第一発見者で、合鍵も持っていました。

仕事関係のトラブルでしょうか。

でも、連絡が取れなくて、心配して来てみて、合鍵で部屋に入って遺体を発見したというのは、できすぎた話です。

何か見落としたことがあると浅輪たちは、念入りに捜査し、手掛かりを見つけます。

次回も、捜査員たちが、協力して密室の謎を解き、事件解決ができると思います。

そろそろ、班長も協力してほしいです。

ペンネーム:michikawa(60代・女性)

田中さん
次回は密室殺人事件に小宮山が挑むという感じみたいですね。

自室で首を吊って亡くなっていた桜川梨花が発見されます。

玄関の鍵が締まっていて密室だったので、警察は自殺だと考えます。

しかしこれに異を唱えたのが小宮山です。

洗濯物が洗ったままなのに自殺するのはオカシイという事で。

そこから合鍵を持ってる女性を突き止めて捜査は進展していきます。

被害者が女性という事もあり、次回は同性である小宮山が事件解決への糸口になりそうですね。

私的には洗濯物が洗ったままになっていたとしても、洗濯機に放り込んだまま忘れてしまったのかな?と感じただけでしょうから。

小宮山の活躍に期待です。

ペンネーム:田中さん(40代・男性)

ふじお
特捜課には珍しい密室事件なので、刑事たちの読みが期待できそうです。

部屋で首つり自殺していた女性は、不思議な点があります。

自殺する動機がないことや、洗濯物が干したままだったことです。

自殺する人間が洗濯をする訳がないので、殺人と考えますが、鍵がかかっており密室状態です。

このトリックを暴くのに、特捜は知人を調べると思います。

なぜ殺されなければ行けなかったのか?犯人の意図は何なのか?

自殺するには、相当なパワーを使うので弱い人にはできないと思います。

遺体のそばにあった、白い粉から疑問を割り出すと思います。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

飛べないアヒル
第7話で取り調べを進める小宮に横槍を入れた新班長の対応は、村瀬がそれとなく小宮山をなだめましたが、次回の第8話では新班長と特捜班の面々との捜査方針をめぐり対立をみせるようです。

事件も、密室状態の現場に自殺とみられる遺体が発見され、その事件と過去に起きた自殺との因果関係も疑われる状況が輻輳し、面白い展開が期待できそうです。

特捜班の事件には珍しい密室事件という点と、上部下達の警察組織にありながら、それぞれの捜査員の主体性を尊重する浅輪のやり方が、操作に関わらない新班長との衝突も期待され、その背後にある秘密がどう明かされるのかも楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2020年春ドラマ『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

aiko

『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレ

マンションの一室で首を吊って亡くなっている住人・桜川梨花が発見されます。

部屋には荒らされた形跡もありませんでしたが、洗濯物が洗ったままとなっていたため、自殺ではなく他殺ではと小宮山が指摘します。

ただ玄関のカギは閉まっており、現場は完全な密室でした。

自殺の偽装を疑う特捜メンバーたちはさっそく各自捜査を開始しました。

第一発見者は梨花の勤めていたNPO団体の代表・長谷岡幹子でした。

梨花を学生時代から面倒を見て来たという幹子は職場に来ない梨花を心配しマンション来たのですが、何かあった時のために合いカギも持っていました。

話を聞いた青柳たちは彼女に疑惑を持ち髪の毛を無断で採取します。

青柳は幹子の腕に大きな絆創膏が貼ってあったのを見逃さなかったのです。

一方、梨花の部屋と周辺を捜査していた浅輪はマンションのエントランスであるチラシを発見します。

このチラシを巡って新たな展開が・・・。

『特捜9-season3-』第8話の感想

青柳さんはちょいちょい捜査情報をみんなに教えないなぁと思っちゃいました。

手柄を立てたい~みたいな出世欲はないのに何でなんでしょうね。

でも国木田が言うように勝手に採取した髪の毛を鑑識に調べてもらうのはどうかと思います。

もちろん、捜査が進み最後の証拠が必要なほど犯人が固まった時には有効かもしれませんが。

ただ国木田は捜査する気がないのが腹立ちます。

正論だけ述べて定時で帰って行かれてもねと思います。

今回は梨花が過去に強姦を受けていて異常なまでに男性への嫌悪感があるのが気の毒でした。

もちろん、女性にセクハラした人物だけにでしょうけれど、セクハラを誘発したり、きわどい方法で相手を追いつめたりするのはどうかと思いました。

犯人が以前、冤罪で自殺した男性の父親だったのも切なかったです。

ペンネーム:aiko(40代・女性)

たまこ

『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレ

ロ-プで首を吊った状態で女性の遺体が発見され、部屋の中では自殺をする状態ではなく密室殺人を特捜の浅輪らは疑う。

遺体の身元は桜川梨花で、第一発見者は梨花務めるNPO法人代表・長谷岡幹子で、梨花は利用者たちの面倒見も良くNPO法人の代表になる予定だった。

特捜班は捜査を進める中、長谷岡に疑惑を持つようになりアリバイを探し出す。

現場には炭酸マグネシウムが落ちていて長谷岡が通うスポ-ツジムで使用するもので、梨花の爪の間から皮膚辺が残っていたが班長が不法捜査だと鑑定を阻止した。

そして長谷岡は梨花の行き過ぎた行為を守るために犯人と思われる行為となり、犯人は意外な人物であった。

『特捜9-season3-』第8話の感想

梨花の正義感ある行動が行き過ぎていることが、殺害されることになってしまった。

NPO法人の役員を務めている梨花は、課長からセクハラを受けている女性職員の誇りに思えた。

梨花が痴漢を3件も捕まえる優秀な人物で、長谷岡との仕事のやり方で揉めていたこともあり疑惑は長谷岡の存在が気になる。

浅輪が梨花のマンション付近でチラシを発見したことで事件に関係があると思った。

次第に梨花が痴漢を捕まえた経緯に疑問を持つことになり、冤罪を訴え自殺した男性の父親の復讐が、あるきっかけで行動を犯すことになり無念である。

痴漢冤罪の被害者たちの胸の内を知った。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

こーじー

『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレ

今回の被害者・桜川梨花は自宅で首吊り自殺をしていました。

一見自殺なものの、不審に感じた小宮山の意見により特捜班が捜査を開始。

すると桜川に恨みを抱く人物が複数見つかります。

直前まで桜川とモメていた長谷岡幹子、桜川の勤め先の社長(セクハラ容疑)、そして桜川の訴えで辞職する事になった元上司と容疑者は複数いました。

各容疑者を刑事達がマークするも、決定的な証拠は見つかりません。

いずれも状況証拠のみで犯人と断定するには至らなかったのです。

そんな時、浅輪が事件現場近くで拾っていたエアコンクリーニングのチラシが事件解決とキーとなり、犯人とその動機が浮かび上がっていくのでした。

『特捜9-season3-』第8話の感想

最初に桜川梨花殺害の容疑者が三人浮かびましたが、誰が一体犯人かわかりづらくて面白かったですね。

容疑者にはそれぞれ動機がありますし、アリバイも不確かだったりしていてかなり悩まされました。

そしてその謎を解くキッカケとなったのがチラシというのも面白かったですね。

最初からやけにチラシが出てましたし、事件に関係してくるのだろうとは思ってましたが、まさかこんな使われ方をしていようとは。

あとは桜川の過去や暴走が残念でした。

暴走のキッカケとなった過去の暴行事件ですけど、これは酷いですね。

もう少し性犯罪に対する刑罰を強化し、そういう事をしても割りにあわないと世の男性に周知させる必要があると感じました。

その一方で冤罪を生み出していた桜川の暴走は褒められるものではありません。

それによって一人の人間が自殺をし、その親も殺人犯となってしまったわけですから。

今回のドラマを通し、セクハラや性犯罪について考えさせられましたね。

思う所は色々あれど、面白く観れました。

ペンネーム:こーじー(40代・男性)

zak20

『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレ

とあるマンションの自室で首吊り自殺とみられる女性の遺体が発見され、名前は桜川梨花(小林涼子)と判明する。

現場検証中の特捜班は、完全な密室状態で争った形跡もなく自殺と見たが、小宮山志保(羽田美智子)の助言により、洗濯の途中での自殺に対して疑問視するのであった。

青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)の聞き取りによると、第一発見者の長谷岡幹子(千葉雅子)は、女性の労働環境改善を目的とするNPO団体「ForW」の代表を務めており、桜川は自身の団体の役員で学生時代からの知り合いであり、会議に無断欠席したことが気になり、マンションに行くが施錠されていたため、合鍵を使って部屋に入り遺体を見つけたらしい。

一方そのころ小宮山たちは部屋で額に入った「1日で痴漢3人逮捕」の新聞記事や、警視庁からの感謝状を見つけ、女子大生時代の彼女の手柄に感銘していた。

村瀬健吾(津田寛治)が見つけた彼女の社員証により「アルタイル観光」の社員でもあることが判明し、Wワークしていた事実がわかる。

捜査を進めると桜川梨花という人物はとても正義感の強い持ち主で、被害者に代わってセクハラ相手に立ち向かうほどの行動派で、長谷岡と言い争う姿を目撃したとの証言も出たことにより、彼女に捜査の目が向けられることとなる。

一方、浅輪直樹(井ノ原快彦)は部屋の窓際に落ちていた白い粉が気になり鑑定を依頼、更にマンションの住人の証言を集めている際にゴミ箱から見つけた「エアコンクリーニングが90%OFFの1000円」のチラシを手に取り、あまりの激安価格に驚嘆している姿に、新藤亮(山田裕貴)からも呆れられる始末だったが、このチラシと白い粉がきっかけで捜査は思わぬ展開を見せるのである。

『特捜9-season3-』第8話の感想

結局のところ浅輪主任のお手柄だったわけだが、念入りな計画をしたはずの犯人があまりにも証拠を残しすぎていることが少し気になった。

ドラマとしては捜査会議のシーンにおいて、3分割されて各メンバーの表情が見やすくなっており、まるでリモート映像を見ているようで新鮮だった。

青柳(吹越満)が自ら推測した犯行の一部始終を再現して見せたシーンを見て、昔見ていたバラエティー番組で、ものまねや当時人気だった映画「ロボコップ」のパントマイムをしていた若かりし頃の吹越満の姿が重なり、懐かしくなった。

村瀬を演じた津田寛治が後ろで思わず苦笑していたのを見る限り、実は彼のアドリブだったのではと推測してしまうほどである。

撮影現場の良好な雰囲気がわかる場面に楽しませていただいた。

ペンネーム:zak20(40代・男性)

ふじお

『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレ

マンションで首つり自殺しているNPO役員女性、梨花が発見されました。

遺体のそばには、白い粉を落ちていますが、何のものか分かりません。

浅輪刑事は、エアコンクリーニング1000円のチラシを見つけますが、まさかこのチラシが事件に関係あるとは思いませんでした。

梨花はこれまでに痴漢を撃退して表彰を受けるほどの人物です。

しかしこれには、梨花が仕組んだ罠だったことが判明します。

梨花は自殺ではなく、何者かによって殺害されて、首つり自殺に見せかけた犯行でした。

犯人は、亡くなった息子の無念を晴らすために、父親が犯したものでした。

『特捜9-season3-』第8話の感想

梨花のしてることは、とても正義とは思えません。

自分みたいな犠牲者を出さないために行ったものでしたが、冤罪の可能性もあるからです。

自分から罠を仕掛けて相手を突き落とすやり方で、引っかかった人は悲運としか言えません。

亡くなってしまった息子の父親は、梨花を殺害しましたが、相手を殺すことで晴れることはありません。

証拠を掴むことが先決で、亡くなった息子も浮かばれません。

10年前の事件から、父親は梨花に復讐することだけ考えてきました。

特技のロッククライミングをこんな場面で使ってはいけません。

誰も喜ぶことがない事件でした。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

飛べないアヒル

『特捜9-season3-』第8話のあらすじネタバレ

首を吊ってなくなっている女性がマンションの一室で発見され、臨場した特捜班のメンバーは、洗いっぱなしの洗濯物や施錠された玄関の鍵の状態から、誰かが自殺を偽装したのではないかと疑いを持ちます。

遺体の第一発見者は、亡くなった桜川梨花の務めるNPOの代表で、青柳と矢吹はこの女性に疑いの目を向けます。

一方、浅輪はマンション住民の聞き込みをする中で、「エアコン清掃千円」というチラシが気になります。

捜査が進む中、亡くなった桜川は独善的な正義感の強さから、女性に対する不法行為を許さず自らの危険をも顧みず、加害男性を追い込もうとしていたことがわかります。

しかも、10年前に痴漢被害者として犯人逮捕に協力していた桜川に、犯人のでっち上げ疑惑が浮上します。

そんな中、桜川に犯人にされた男性の父親に行き着いた浅輪が、事件の真相を解き明かします。

『特捜9-season3-』第8話の感想

見知らぬ男性に暴行された過去を持つ桜川梨花が、セクハラなどに苦しむ女性たちを救おうとNPO法人で加害男性に手段を問わず追い詰めようとする姿は、自らの恨みや憎しみを独善的な正義感に変えているように感じられました。

しかも、その歪んだ正義感を通すために、無関係の男性を冤罪被害者としていながらも、全く反省する素振りを見せず、冤罪被害の男性の父親に対面した姿は、父親の憎しみや恨みを増幅し、今回の殺人事件の引き金となったように思えました。

その父親に取調室で浅輪が、「息子さんの名誉を取り戻すためには、殺人ではなく冤罪を晴らしてあげることだった」と静かに語った台詞が印象的でした。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『特捜9-season3-』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『特捜9-season3-』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『特捜9-season3-』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA