SUITS(スーツ)season2|11話見逃し動画無料視聴はこちら【9/21配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

月9ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話(2020年9月21日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『SUITS(スーツ)season2』第11話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『SUITS(スーツ)season2』第11話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『SUITS(スーツ)season2』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『SUITS(スーツ)season2』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『SUITS(スーツ)season2』第11話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年9月21日(月)放送終了〜2020年9月28日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2020年春の月9ドラマ『SUITS(スーツ)season2』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『SUITS(スーツ)season2』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『SUITS(スーツ)season2』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『SUITS(スーツ)season2』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『SUITS(スーツ)season2』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。
(初回登録日が1/9の場合、2/8まで無料期間になります)

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『SUITS(スーツ)season2』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『SUITS(スーツ)season2』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじは?

2020年9月21日(月)21時00分より放送のドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじをご紹介します。

これですべてが終わったわけじゃない――。

甲斐(織田裕二)によって不正を暴かれ、『幸村・上杉法律事務所』の代表を解任された上杉(吉田鋼太郎)は、そう言い残してファームを去った。

チカ(鈴木保奈美)は、さっそくクリーニング業者を入れ、上杉が使っていたオフィスを片付け始める。

一方、大輔(中島裕翔)は、真琴(新木優子)にキスをしたその夜、幼なじみで既婚者の怜(吉谷彩子)と関係を持ってしまう。

だが、そこに真琴が訪ねて来て、怜とのことを知られてしまった大輔。

あくる日、真琴に弁解しようとするも、冷たくあしらわれる。

関係修復を図りたい大輔だったが、甲斐に緊急の呼び出しを受けてしまい…。

事務所にとって最重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子(映美くらら)の自宅を訪れる甲斐と大輔。

二人は、美喜子の息子・信吾(伊藤健太郎)が、昨夜、パーティーの帰りにひき逃げ事故を起こしてしまったという相談を受ける。

両親を交通事故で亡くしている大輔は、いつになく冷静さを欠いており、それを察した甲斐は、大輔をこの案件から外そうとするが…。

信吾は事故当時、急に人が飛び出してきて避けようがなかったのだと主張。通報したのは信吾自身で、被害者の男性の容体も安定していた。

甲斐は、警察に出頭するよう信吾に助言する。

いまならまだ、事故を起こしてパニックになってその場を離れたがすぐに出頭した、と主張できるというのだ。

検察庁を訪れて、念のため根回しをしようとする甲斐と大輔は、かつて戦った検事・藤嶋春香(上白石萌音)と再会。示談を主張する甲斐と大輔に対し、藤嶋は被害者の容体が急変し、死亡したことを告げ……。

ドラマ公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話の見どころや期待度をご紹介いたします。

きなこ
ドラマ『SUITS-season2-』第11話(次回)では、甲斐と大輔が弁護士事務所の大切なクライアントの家族に関わる裁判を引き受けることになります。

加害者側であるという不利な状況を甲斐と大輔が上手く乗り越えていく展開になると思います。

楽しみなポイントとしては、クライアント家族の関係性が見られることです。

クライアントが家族の裁判を依頼するということは、家族についてとても大切に考えているということだと思います。

そのため、時にはぶつかり合いながらも、家族の仲の良さが垣間見える場面が見られることを楽しみにしています。

ペンネーム:きなこ(20代・女性)

ヒペリカム
鈴木、聖澤、元カノの三角関係はどうなるのか?

鈴木は聖澤にどう弁解をし、また、聖澤はそれをどのように受け止めるのか?

良くある三角関係の行方がまず気になる。

そして、追放された上杉もこのままおとなしく黙っているわけはないであろうから、どんな画策を練ってくるのか?

また、蟹江を手の内に取り込み、仕掛けていくのか?

上杉の執念の復習劇が見られるのかは期待すべきことである。

また、次回キャストには上白石萌音さんが出演することも、彼女の芝居が好きな私にとってはとても楽しみである。

ドラマは最終章に突入するが、最終回ではないので、まだまだ話が展開していくようでワクワクしている。

何か最後にこのファームを揺らがす大事件がもう一つ起きそうな予感がする。

ペンネーム:ヒペリカム(40代・女性)

青井里央
大輔の部屋に行き、元カノとの情事の現場に遭遇した真琴。

大輔も気まずい感じでした。

誰かが来たにあんな格好で出る大輔に、わざわざシーツを体にまとって出てくる元カノ。

あれはわざとですね。

大輔の恋の行方が気になります。

元の彼女と戻ってしまうのでしょうか。

訳ありのようです。

元カノに戻ると見せかけて、やっぱり大輔は真琴を選ぶと言う設定なのでしょうか。

幸村先生が代表に戻り、ピンチになった蟹江がどう出るかも楽しみです。

権力争いが一段落したので、違う案件と大輔と真琴の恋愛。

そして蟹江はどう出てくるのかが楽しみです。

ペンネーム:青井里央(50代・女性)

hiro1019
聖沢が、鈴木と、幼なじみの関係を見てしまった事で、聖沢は、鈴木に別れを告げます。

しかし鈴木は、聖沢の事が好きなので、復縁を迫り、結局聖沢との仲ぎ復活することになり、結婚する事になります。

一方甲斐と、幸村は、2人の事務所に名前を変え、甲斐、幸村ファームになります。

上杉の下で働いていた、蟹江は、その責任をとり、ファームを辞めてしまうと思います。

又、ボストンて、違法薬物を所持していた事を甲斐に怒られる鈴木は、弁護士資格を正式に取るためファームを一回やめ、勉強に専念し、その事を聖沢に伝える事になると思います。

ペンネーム:hiro1019(50代・女性)

ショート
これですべてが終わった訳じゃないという上杉の言葉からも上杉が逆転劇を狙っているのかなとは取れます。

ただまだそんな材料があるのかなと疑問ですが足掻いてもらいたいなと期待しています。

上杉が去ることになり蟹江がどんな面を下げて甲斐の前に現れるのかが楽しみです。

別に上杉に票を入れたのは蟹江の自由なんですが上杉の犬になって甲斐を追い出そうとしたり上から物を言いまくっていたのが問題でした。

なので次は甲斐からそれなりの仕打ちを受ける蟹江を見るのが楽しみです。

そして聖澤から無視されるであろう鈴木にも注目したいなと思います。

ペンネーム:ショート(40代・男性)

まーくん
上杉が代表から引きずり下ろされ、ファームに平和が戻ってきたけど、交通事故を起こした若者が、依頼人になり、手強い案件になりそうなので、見物です。

どうなるのか気掛かりです。

ただ、若者の将来を案じて鈴木がいろいろアドバイスをしている所が見られたのでなんとかなると思います。

黒崎と不倫をしていたので、聖澤とはどうなるのか 見物です。

どのように、関係をよりを戻すのか、気掛かりです。

上杉は、ふたたび、ファームに戻って来るのかどうか気掛かりになる所です。

またひと悶着あるかどうか気になる所だと思いました。

ファームの平和はあるのか、蟹江はどうなるのか見物だと思いました。

ペンネーム:まーくん(40代・男性)

2020年春ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

きなこ

『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレ

上杉(吉田鋼太郎)が『幸村・上杉法律事務所』を辞めた後、チカ(鈴木保奈美)は上杉の痕跡を消すかのように掃除を始める。

一方、甲斐(織田裕二)と大輔(中島裕翔)は事務所の大切な顧客である社長夫人・佐竹美喜子(映美くらら)のところに向かう。

美喜子の息子・信吾(伊藤健太郎)が交通事故を発生させたことに関して相談された甲斐と大輔。

信吾を助けることになった甲斐と大輔。

裁判に向けて検察庁に行き、検事・藤嶋春香(上白石萌音)に遭遇する。

裁判を穏便に収束させたい甲斐と大輔に対し、藤崎は、信吾の事故の被害者が亡くなったことを話すのだった。

『SUITS(スーツ)season2』第11話の感想

ドラマ『SUITS-season2-』第11話を観て、上杉がいなくなったことによる影響が特に印象に残りました。

まず、上杉がいなくなったことによる影響についてです。

第10話で悪事を暴かれ弁護士事務所を辞めた上杉ですが、上杉を信頼して弁護士事務所と契約を結んでいた顧客は少なくありませんでした。

そのため、上杉が辞めたことを聞きつけた顧客たちが、次々と弁護士事務所との契約を解除してしまいます。

上杉がいなくなったことによる余波の大きさから、上杉が弁護士事務所で持っていた力の大きさを改めて感じ、呆然としながら観ていました。

ペンネーム:きなこ(20代・女性)

ありんこ

『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレ

蟹江は上杉に投票していませんでした。

上杉が去り、それを知ったクライアントたちが幸村を代表として認めないと圧力をかけてきます。

幸村はクライアント離れを抑えようと動きます。

社長の息子のひき逃げ犯を甲斐たちはクライアントとして担当し、一千万円の示談金を遺族に提案し、示談が成立しました。

しかしクライアントがドラッグをしていたことを鈴木が後で知り、そのことを知っていた甲斐を問い詰めます。

鈴木は自分の両親をひき逃げした件を担当した者に会います。

覚えてないと彼は言い、クライアントを守るのが義務だといいました。

不正を丸め込むのに協力した藤嶋検事を雇うことを甲斐が決めました。

一方、鈴木は怜と別れ、また聖澤とも気持ちを伝えられず喧嘩をします。

『SUITS(スーツ)season2』第11話の感想

鈴木は、聖澤さんを仕事仲間と割り切り怜とも別れました。

やはり既婚者に手を出して不倫というのはお互いにとってもよくないので良かったです。

鈴木が、ドラッグを使っていたことを暴露しないように丸め込まれたのはこれでいいのかと思いました。

いくらひき逃げされた若者が非行を行っていたとしても、遺族の気持ちを思ったらきちんと話を付けた方が良いのではと思いました。

人が死んでいるのに甲斐や幸村が自分たちの都合のいいように変えていくのは少し納得いかなかったです。

クライアントにせめて遺族に謝罪させに本人が行くべきではと思いました。

ペンネーム:ありんこ(30代・女性)

青井里央

『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレ

既婚者の怜と体の関係を持ってしまったことを真琴に知られ、弁解しようとしていたところ甲斐先生に呼び出された大輔。

佐竹家に行くと、息子の信吾がひき逃げをしてしまったと言う。

避けようがない状況で通報をした後に怖くなって逃げてしまったそうだ。

被害者を探し軽傷と聞いて安心したのもつかの間、急変して亡くなってしまった。

大輔の両親はひき逃げで亡くなっていた。

尋常じゃない精神状態に気づき「降りろ」と甲斐先生に言われるが更にムキになる大輔。

被害者の家に行き示談を成立させ、信吾に報告すると「実はドラッグをやっていた」と告白された。

信吾自身も罪の意識に苛まれての告白だか、大輔は激昂してしまう。

シニアパートナーになった蟹江が新しいアシスタントを雇おうとしたが、その弁護士は大輔と同世代でハーバード卒だと聴き、大輔がニセ弁護士とバレることを恐れ雇うのを止めさせた。

大輔に「会うのは止めよう」と言われすぐ部屋を出て行った例は、翌日には真琴を呼び出して「ダイと付き合えば」と背中を押す。

その夜、真琴は大輔の部屋に行き「貴方の期待に応えたい。私には何でも話して」と言いますが、大輔は「話せない」というばかりです。

大輔がニセ弁護士であることで、ファームは大変なことになっています。

『SUITS(スーツ)season2』第11話の感想

既婚者の怜は何の為のキャスティングだったのでしょう。

付き合えなくなった2人のよりを戻す役割でしょうか。

すぐ肉体関係を持ったり「明日も会える」とか、旦那と上手くいっていないとは聞いてませんよね。

大輔がニセ弁護士であることをごまかすことで、甲斐先生と幸村先生は大変なことになっています。

大輔自身も悩んでいます。

この物語の要な部分をどうにかしてごまかすのが、それとも白日に晒してしまうのか。

晒してしまうと物語は終わってしまいます。

真琴だけには離さないと恋愛も進めません。

話したら2人の関係は終わってしまうのでしょうか。

ペンネーム:青井里央(50代・女性)

そら

『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレ

前のシリーズに登場した藤嶋検事が再登場し、甲斐弁護士と駆け引きをしていきます。

大輔と幼なじみと真琴のもつれた三角関係、事務所を追い出した上杉との戦いや最重要クライアントとの関係もからんでいきます。

伊藤健太郎演じる轢き逃げの弁護をすることになった大輔は、自分の両親を交通事故で失ったトラウマから感情がほとばしり出てしまい、甲斐からビジネスへの向き合い方を注意されますが、大輔なりに誠意を尽くして対応していきます。

被害者の家族に心のこもった言葉と高額な慰謝料を提示し、納得していただいて示談の同意書にサインももらい、上手くいくかと思ったのですが、加害者がドラッグを使用していたことが後から分かり、正義と弁護人との立場で葛藤をすることになります。

『SUITS(スーツ)season2』第11話の感想

上白石萌音さんが演じる藤嶋検事がキュートで、頭の回転も速く、したたかなあざとさも持っていて、最終章を彩る素敵なキャラクターだと思いました。

大輔と真琴の恋の行方も目が離せません。

きっと、最後はハッピーエンドになるだろうと予想しているのですが、二人が乗り越える壁は、互いのプライドだけではないところがミステリアスな感じで面白いです。

甲斐弁護士は、大人の雰囲気ですが、大輔を守ろうとして藤嶋検事と駆け引きをしているところも、人情とビジネスの間で揺れる弱さと先を読むスキルの高さを絶妙に演じておられると感じました。

ペンネーム:そら(60代・女性)

イカロス

『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレ

怜と一緒にいるところを見られた大輔は、聖澤に怜は結婚していると話しますが、直前にキスをされた聖澤は怒っていて、大輔も逆ギレし、二人は険悪になります。

そこに、甲斐が大輔に仕事だといって呼びに行きます。

そして、ひき逃げをしてしまったという男性を訪れます。

大輔は交通事故で両親を亡くしているので、許せずに追求しようとしますが、甲斐はそんな大輔にこの件に関わらないように言います。

そして、甲斐は示談の話し合いに行きますが、なんと被害者は亡くなっていました。

その被害者はいたずらをして逃げるとこということで、被害者との親と示談は成立します。

しかし、男性はひき逃げをした時に、覚せい剤をやっていたことがわかります。

『SUITS(スーツ)season2』第11話の感想

まずは、大輔は聖澤にキスをしながら、怜と不倫してしまったのに、逆ギレ的な態度を取っていたので、最低だなという感じがしました。

怜も自分が悪いのに、聖澤に意見をするなど、中々だなという感じがしました。

しかし、聖澤は大輔のことがまだ好きみたいで、大輔が秘密を打ち明けられないのもわかりますが、切ない感じがしました。

そして、ひき逃げの件は、大輔の行動が正しいとは思いますが、怜との不倫をしたばかりなので、その行動に説得力がなくて、むしろ子供っぽすぎると思いました。

また、その件に関わった大輔以外が人の死についてなんとも思っていない感じが、闇だと思いました。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

アリアス

『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじネタバレ

事務所に取って最重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子の自宅に訪れる甲斐と鈴木。

依頼は美喜子の息子・信吾が昨夜・パーティーの帰りにひき逃げ事故を起こしてしまったという相談を受けます。

被害者の若い男性の容体は安定していたが突如亡くなってしまいます。

鈴木は自分の両親が事故で亡くなっていることから被害者家族に真摯に説明をして示談金を払い和解することでほぼこの事件は終わろうとしていました。

しかし信吾が事故の前にクスリをやっていたと鈴木に告白したことから鈴木は検事の藤嶋に会いに行き伝えます。

しかし鈴木の行動を察知していた甲斐が藤嶋と取引きをしてこの事件を終わらせてしまうのでした。

鈴木は甲斐に怒りをぶつけますが「君の為を考えてやった」と返されます。

落ち込む鈴木の元に聖澤がやってきて付き合えない理由を語るよう迫るが答えない鈴木がいました。

『SUITS(スーツ)season2』第11話の感想

権力者の息子が起こしたひき逃げ事故が示談で終わってしまうという現実に苛立ちを隠せない鈴木というのが今回の見どころだったなと感じました。

両親を交通事故で亡くしている鈴木というのもあるんでしょうが被害者家族との真摯な対応は鈴木の人間性を感じました。

それに比べて甲斐が主人公の割には非情なのが気になりました。

個人的には蟹江が権力に屈していくのを甲斐がたしなめるのというのが観たかったなと感じました。

甲斐が権力側に付くというのは残念だし甲斐と鈴木のあいだに修復が難しいミゾが出来たのは間違いないだろうと思いました。

ペンネーム:アリアス(40代・男性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2020年春の月9ドラマ『SUITS(スーツ)season2』第11話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
12話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『SUITS(スーツ)season2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『SUITS(スーツ)season2』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA