竜の道-二つの顔の復讐者-|吉江美佐(よしえみさ)役の女優は誰?松本穂香が!主演2人の妹

  • この記事を書いた人:ナカムラ
ドラまる
来る4月の火曜10時から玉木宏さん高橋一生さん主演の竜の道-二つの顔の復讐者-がスタートしました!
ラマちゃん
話題の小説の待望の実写化ね!

竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)は、生まれてまもなく小さな運送会社を営む吉江夫妻に養子として引き取られた双子の兄弟。

その後、夫妻の間に生まれた妹の美佐(松本穂香)を加え、5人家族として仲良く暮らしていた。しかし、二人が15歳のとき、霧島源平(遠藤憲一)率いる運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた両親は、自殺してしまう。

二人は、両親から命を、そして幼い妹の美佐から実の親を奪った霧島への復讐を誓い合う。

それから7年後、竜一は整形で別人になり替わり、裏社会と関わりを持ち始める。

一方、竜二は運送会社を監督する国土交通省に入省する。

竜一が生きていることは、妹の美佐も知らない二人だけの秘密。「これからは、なんでも二人だ」。

コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開ける!

スポンサーリンク

『竜の道-二つの顔の復讐者-』で吉江美佐(よしえみさ)役を演じる俳優・松本穂香さんのプロフィールをご紹介!

ドラまる
中国電力の職員さんだぞ!

松本穂香さんの簡単なプロフィールを紹介します。

松本穂香プロフィール
  • 生年月日 1997年2月5日(23歳)
  • 出身地  大阪府堺市
  • 身長   162 cm
  • 血液型 O型
  • 趣味・特技 お菓子づくり
  • 所属事務所 フラーム

高校時代から演劇部に所属して芝居を好み、連続テレビ小説『あまちゃん』を観て女優を志すようになります。

ラマちゃん
元来、内気な松本穂香さん。高校時代にオタク気質の部員が多い演劇部で「自分だけが変わっているわけではない」と実感し、演技を通してもの作りの楽しさを知るようになったの。

私は、社交的な女の子より地味で内気な女の子にそそられます...個人的に。

高校在学中に芸能事務所フラームのオーディションに自ら応募し合格。

2015年、ロッテの商品とのコラボレーションによる短編映画シリーズ「MY NAME」に初めて出演し、女優としてデビュー。

同年、『風に立つライオン』で長編映画デビュー。

高校卒業から半年を経た2015年9月に「東京で頑張るしかない」と意を決して上京することに。

ドラまる
担当マネージャーが有村架純さんと同じことから「有村架純の妹分」のキャッチフレーズで女優として本格的に活動を開始するぞ!にしても、やっぱり夢を叶えるためには「東京」なんだね。

2016年、ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で、連続ドラマに初出演。

さらに同年、『ヨミガエラセ屋』で舞台に初出演して主役を務めることに。

ドラまる
僕の松本穂香ちゃんは、この作品だぞ!

この作品とは...NHK連続テレビ小説『ひよっこ』

有村さん演じるヒロイン・谷田部みね子が勤めるトランジスタラジオ工場の同僚・青天目澄子役を演じておかっぱ頭にメガネ姿で食いしん坊の女の子という個性的なキャラクターで脚光を浴びます。

ドラまる
ちなみに、青天目澄子は、なばためすみこと読むんだぞ!福島県いわき市に多い苗字です。松本穂香ちゃんのいわき弁、ナイスです!!
ラマちゃん
私の松本穂香ちゃんはあの作品よ!

あの作品とは...auのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」

テレビ番組

  • 美しき三つの嘘 第2話 「炎」(2016年1月4日、フジテレビ)
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年2月15日 – 3月21日、フジテレビ系月9) – 松川 役
  • ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子(2016年7月12日 – 9月6日、関西テレビ) – 伊集院きらり 役
  • 模倣犯(2016年9月21日・22日、テレビ東京) – 古川鞠子 役
  • 黒い十人の女(2016年9月29日 – 12月1日、読売テレビ) – 秋子 役
  • 連続テレビ小説 ひよっこ 第4週 – 最終週(2017年4月29日 – 9月30日、NHK) – 青天目澄子 役[
  • 昔話法廷 「ヘンゼルとグレーテル」裁判(2017年8月14日、NHK Eテレ) – 瀬戸香織 役
  • コードネームミラージュ Episode 21 「揺れル」(2017年8月26日、テレビ東京) – 富樫舞 役
  • コウノドリ 第2シリーズ 第1話 – 第3話(2017年10月13日 – 27日、TBS) – 三浦芽美 役
  • 食い逃げキラー(2018年3月21日、WOWOW) – 高瀬千秋 役
  • 平成物語(2018年3月23日・30日、フジテレビ) – 結(ユイ)役
  • この世界の片隅に(2018年7月15日 – 9月16日、TBS) – 主演・北條(浦野)すず 役
  • コールドケース2 〜真実の扉〜 最終話(2018年12月15日、WOWOW) – 木村莉子 役
  • JOKER×FACE(2019年1月14日 – 3月18日、フジテレビ) – 主演・流川 役
  • 夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜(2019年7月23日、NHK総合) – 島田恵子 役
  • ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル「机と海」(2019年10月12日、フジテレビ) – 主演・田中真佐美 役
  • SICK’S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜 第参話 – 第四話(2018年5月 – 7月、Paravi) – 中道琴美 役
  • 恋は雨上がりのように 〜ポケットの中の願いごと〜(2018年5月2日 – 、GYAO!) – 主演・西田ユイ 役
  • アストラル・アブノーマル鈴木さん(2018年6月29日 – 9月28日、YouTube・「AlphaBoat Stories」) – 主演・鈴木ララ 役

昔話法廷 「ヘンゼルとグレーテル」裁判

ドラまる
NHKって本当に面白いよね。童話を裁判しちゃうんだぜ!

この世界の片隅に

ラマちゃん
応募者約3,000人のオーディションを経て主人公のすず役に抜擢されたのよ!

JOKER×FACE

映画

  • 風に立つライオン(2015年3月14日) – 児島聡子(高校生) 役
  • ガールズ・ステップ(2015年9月12日)
  • 青空エール(2016年8月20日) – 三石静香 役
  • にがくてあまい(2016年9月10日)
  • よしもと新喜劇映画商店街戦争〜SUCHICO〜(2017年3月4日) – 鮫島ニナ 役
  • MATSUMOTO TRIBE(2017年4月15日) – 松本穂香(本人) 役
  • JAPAN LOVE(2017年5月20日) – 宮本愛華 役
  • リクエスト・コンフュージョン(2017年10月8日) – 谷本ゆきね 役
  • 狂い華 「ワルツ」(2017年10月14日) – 主演・藤井陽子 役
  • Music of My Life(2017年10月20日)
  • JAPAN LOVE(2017年5月20日) – 宮本愛華 役
  • リクエスト・コンフュージョン(2017年10月8日) – 谷本ゆきね 役
  • 狂い華 「ワルツ」(2017年10月14日) – 主演・藤井陽子 役
  • Music of My Life(2017年10月20日)
  • 恋は雨上がりのように(2018年5月25日) – 西田ユイ 役
  • 世界でいちばん長い写真(2018年6月23日) – 三好奈々恵 役
  • 名前(2018年6月30日) – 小幡理帆 役
  • SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年8月31日) – 奈美の娘 役
  • あの頃、君を追いかけた(2018年10月5日) – 小松原詩子 役
  • アストラル・アブノーマル鈴木さん(2019年1月5日) – 主演・鈴木ララ 役
  • チワワちゃん(2019年1月18日) – クマ 役
  • 君は月夜に光り輝く(2019年3月15日) – 岡田鳴子 役
  • おいしい家族(2019年9月20日) – 主演・橙花 役[
  • わたしは光をにぎっている(2019年11月15日) – 主演・宮川澪 役

狂い華 「ワルツ」

アストラル・アブノーマル鈴木さん

この、花の眼帯、しびれるほどかっこいい!

わたしは光をにぎっている

監督のふくだももこさんから「誰にも似てない、唯一無二の魅力がある」「今の女優にいないタイプ」と評価されます。

CM

  • 江崎グリコ ビーフカレーLEE 「辛い(うまい)」篇(2016年6月1日 – )
  • 西日本鉄道 アイランドシティセンターマークスタワー(2017年5月13日 – )
  • 伊藤園 お〜いお茶 ほうじ茶
  • au
  • 大王製紙 エリスコンパクトガード
  • 東日本旅客鉄道(JR東日本)「JR SKISKI」(2018年 – 2019年)
  • 学情 Re就活「20代転職の鍵」篇(2019年5月6日 – )
  • LOTTE SWEET FILMS「MY NAME」(2015年1月18日 – 、ロッテChoco-motionTV)
  • ワコール ブラ・リサイクルキャンペーン
  • インテル「sky lake」(2015年12月12日 – )
  • ヨコハマタイヤオリジナルショートムービー 雨の出会い坂 第5話「車内探偵明美」(2017年9月8日 – 、ヨコハマタイヤ)

エリス コンパクトガード

『Re就活』

伊藤園『お~いお茶 ほうじ茶』

スポンサーリンク

SNSを調査

松本穂香さんのWEBでの情報を調べたところ、以下が見つかりました。

週刊松本穂香は、女優・松本穂香さんがだいたい1週間毎のテーマでお送りするオフィシャル連載活動です。

スポンサーリンク

2020年4月期ドラマ『竜の道-二つの顔の復讐者-』で松本穂香さん演じる吉江美佐(よしえみさ)はどんな役?

松本演じる美佐は、竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)が養子として引き取られた吉江家に誕生した血のつながりのない妹。

両親が自殺した5歳当時の記憶は残っておらず、事故死と教えられてきた。

その後は二人の兄と共にささやかに暮らしてきたが、美佐が12歳のときに双子の復讐計画が始動。

美佐は竜一が亡くなったものと思い込んでおり、整形して別人になり替わったことは知らない。

再び家族を失った悲しみを抱えることになった美佐は、国土交通省の官僚となった竜二のサポートを受けながら大学へ進学し、卒業後は小学校教師の道に進む。幼い頃、竜一に教えられた通り、逆境に負けない強い女性へと成長していった。

残されたもう一人の兄・竜二とは、血のつながりがないと分かってからも兄妹としての関係を続けてきたが、竜二の方は成長した美佐に、いつしか妹以上の感情を抱くように。

また、竜一は、美佐にとっては「過去に死んだ兄」であるため、決して名乗り出られない切なさとジレンマを抱えていく。

そんななか、美佐は、徐々に竜二が自分に隠し事をしていることに気づき、自分たち家族の過去を調べ始める。

竜一と竜二にとっては、唯一の守るべき存在である美佐の行動が、皮肉にも復讐計画のみならず、双子の絆をも狂わせる事態に発展していく。

激しい復讐心の裏にある、三兄妹の強い絆は、物語にどう波乱を起こすのか?ぜひ注目いただきたい。

ドラまる
この物語のヒロインだね
ラマちゃん
逆境に負けない強い女性を演じますね!

、松本穂香さんが出演する『竜の道-二つの顔の復讐者-』毎日たのしみですね。

ドラマ『竜の道-二つの顔の復讐者-』の吉江美佐(よしえみさ)役の松本穂香さんの演技評価は?

SNS上の声をまとめてみました。

ドラまる
さすが演技派といったところか!
ラマちゃん
かっこいいわね!

まとめ

2020年4月20日スタートにスタートした『竜の道-二つの顔の復讐者-』に吉江美佐(よしえみさ)役で出演する松本穂香さんを紹介しました。

ドラまる
日本を代表する女優になる日も近い!?
ラマちゃん
松本穂香さんの演技が楽しみだわ!

松本穂香さんが主演する『竜の道-二つの顔の復讐者-』は、NHK朝の連続テレビドラマ小説で絶賛放映中です!

『竜の道-二つの顔の復讐者-』

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA