MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)|9話見逃し動画無料視聴はこちら【8/21配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話(2020年8月21日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

↓初月無料で今すぐ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』を全話見る方はこちら↓

ドラまる
『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREE利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年8月21日(金)放送終了後〜2020年8月28日(金)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじは?

2020年8月21日(金)放送のドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじを紹介します。

桔梗(麻生久美子)の自宅に盗聴器が仕掛けられた一件が進展する中、伊吹(綾野剛)、志摩(星野源)らのもとに、虚偽通報事件で逃走中の高校生・成川(鈴鹿央士)が暴力団の関係先に出入りしているという情報が入る。

成川を取り逃がしたことに責任を感じていた九重(岡田健史)は捜査を志願し、陣馬(橋本じゅん)と共に成川を捜し出そうとするが…

一方、成川は久住(菅田将暉)の世話になりながら、ナウチューバ―・REC(渡邊圭祐)に接触し、賞金一千万がかけられた羽野麦(黒川智花)の捜索を依頼する。

そんな中、桔梗宅への住居侵入事件の主犯が、エトリと繋がりのある辰井組の組員だったことが分かり、関係各所への一斉ガサ入れが決行される。

桔梗はエトリを再び取り逃がすことを恐れ、伊吹、志摩らにエトリにつながる人物を探すように命じるが…

公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ゆか
タイトルが或る一人の死、とても意味深でまた今回以上に辛いことが待っていそうです。

九重が高校生の成川を逃したことを詫びていたが彼は悪くない、と思いたいのだが。

また一つの事件とともに懸賞金のかかっている羽野麦と謎の男久住の件も同時進行で動くのかと思うと混乱しないか心配である。

またその件でエトリという男がどのようなキャストが演じるのか。

8話で絆を深めバディとしてやっていこう、のいう志摩と伊吹はどう変わっていくかもみどころ。

今回予告を見るとまた走っているのでアクションも見られるかと思うと楽しみです。

ほのぼのとしたやりとりもあればなおさら嬉しいのですが。

ペンネーム:ゆか(20代・女性)

ネギ
次回は住居侵入事件が起きてしまうのが見どころです。

一体何が目的で住居侵入をしたのか気になります。

犯人はどんな人物なのか注目ポイントです。

そこから一斉にガサ入れに入るところも楽しみです。

とても緊張感がありそうだなと思います。

また関西弁の男が次は何を仕出かすのか気になるところです。

成川に関わっているけど、これからどのように動いてくるのか期待したいと思います。

男の正体が少しずつ暴かれていくのかなと予想します。

さらに志摩と伊吹が全力で走るところも注目です。

日々頑張って犯人を追いかけるところも楽しみです。

ペンネーム:ネギ(20代・女性)

サリー
いたずら電話を繰り返したにもかかわらず、そのまま逃走している成川は、あまり深く考えずに薬を売ったりどんどん悪事に手を染めてしまっているので、まだ彼の心に少しある良心との狭間でどうなっていくかが気になるポイントです。

また、未だ謎である久住の正体が明らかになっていくと予想できるので、見どころです。

そして、密告されたことにより羽野麦に恨みを抱いているエトリの魔の手がどんどん迫ってきているので、あらゆる手を使って探し出されるように思います。

羽野麦が見つけられる前に機動捜査隊がエトリを逮捕できる可能性は低そうなので、どこまで彼女を守ることができるかという点も見どころの一つです。

ペンネーム:サリー(20代・女性)

YK
第9話の見どころは、盗聴器が仕掛けられていた桔梗の住居侵入事件について動きがあるという点です。

逃走中の高校生の成川の行方についても新たな情報が入るようなので、状況がどんどん動いていく展開になりそうです。

麦の居場所が知られてしまった可能性も出てくるようですが、麦に賞金が掛けられていることを知った成川が関わってくると予想しています。

謎の男・久住もいよいよ本格的に動き出しそうなので、久住の正体が明かされていくのが楽しみです。

久住も頭の切れそうな手強い相手だと思いますが、伊吹や志摩が麦のことを守りぬいてくれることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

kanakawa
以前、いたずらの通報をした高校生の中の一人で、逃げ回っている成川が、暴力団の関係先に出入りしていました。

成川は、久住の仕事をしながら、ナウチューバーのRECに近づいて、麦を探しています。

裏の世界で、麦に賞金がかけられているからです。

九重と陣馬が成川を追います。

隊長と志摩と伊吹は、家に盗聴器を仕掛けた犯人を探すと、麦を狙うエトリとつながりがある辰井組の組員だとわかります。

何としてもエトリを捕まえたいと、隊長は作戦を立てます。

いよいよ、麦に関する動きが出てきました。

そこに、成川も絡んできます。

賞金が出ていることが厄介です。

エトリを捕まえて、麦が安心できるように、伊吹と志摩がどんな働きをするか楽しみです。

ペンネーム:kanakawa(60代・女性)

おかし
次回は伊吹が恩師に裏切られたことで気力をなくしてしまう気がします。

志摩はそんな伊吹を励ましますがなかなか気持ちは回復しない感じだと思います。

完全に蒲郡のことを信頼していたので衝撃は計り知れないのでしょうね。

いつもの調子が出ない伊吹は捜査もあまり参加せずに志摩ばかりが行動することになってしまいます。

いつまでたっても元の天真爛漫な伊吹に戻らないので志摩が叱責して注意する展開が必ずあるような気がします。

それから住居侵入の捜査が開始されてそこからようやく伊吹はいつも通りの感じに戻り志摩と一緒に事件を解決していくと思います。

ペンネーム:おかし(30代・男性)

2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ちこ

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレ

今回は隊長の家に盗聴器がしかけられていて、そこに成川が映っていたのです。

成川はエトリから言われて羽野を探すのです。

なんとかして羽野に近づこうとして、連絡先を掴むのです。

そして成川は羽野を呼び出します。

その瞬間羽野はエトリに捕まってしまうのです。

伊吹や志摩たちはガサ入れに入ります。

そこで羽野がいなくなったことを知るのです。

伊吹と志摩は必死に羽野を助けようとします。

また成川と羽野は井戸に落ちてしまうのです。

成川は全力で声を上げて助けを求めます。

羽野はぐったりする中、なんとか助けられて無事だったのです。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の感想

今回は成川がエトリの言いなりになっていたのが怖かったです。

羽野を探すように言われて、近づいていくのが印象的です。

羽野は成川のことを心配していたのがやさしいなと思いました。

成川が羽野を呼び出して、エトリに捕まったところは驚きました。

羽野はなんとかエトリから逃げようとしていたのはハラハラしました。

伊吹は羽野がいなくなったことを知って、顔色が変わったのがリアルだなと感じました。

羽野のことを誰よりも心配していたのが伝わってきました。

井戸の底から成川が叫んでいたのがすごいなと思います。

ぐったりする羽野を支えながら、必死の成川がたくましく感じました。

ペンネーム:ちこ(20代・女性)

リズム

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレ

遂にハムちゃんが危険な目にさらされます。

暴力団摘発に向けて4機捜は動き出します。

そこに前回虚偽通報の高校生を一人取り逃がしてしまった成川岳が暴力団事務所に出入りしていることがわかった4機捜特に九重は自分があの時取り逃がしてしまったばっかりに彼を救えなかったと深く後悔します。

まだ間に合う!と言う言葉を合言葉のように4機捜は動き出します。

一方成川はハムちゃんを見付けようと特派員Recに頼みハムちゃんを探し出し接触してくる。

まんまとハムちゃんは成川に騙されおびき寄せられエトリのところまで連れて行かれてします。

成川はハムちゃんの話を聞くうちに自分は大変なことをしてしまったと思い久住に助けを求めますが見捨てられてしまいます。

4機捜は成川がハムちゃんに近づくことを知り必死で探しますが、見付かりません。

志摩や桔梗は以前ハムちゃんが話していた事を思い出し、ハムちゃんと成川の居場所を突き止めます。

間一髪で二人を見つけ出し助けることに成功。

ハムちゃんはエトリの車両ナンバーを覚えていてようやくエトリは逮捕され、ハムちゃんはホッと胸を撫でおろしました。

ここで終わると思っていた矢先、一体のドローンが飛んでくる伊吹と志摩はそれを追跡し、爆弾だと気付き避けるように言ったがドローンはエトリの乗った警察車両の上で爆発してしまった。

エトリは死んだのか?久住の狙いは何なのか?また謎が残されたまま9話は終わりました。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の感想

一瞬も目が離せない神回でした。

ドキドキハラハラが止まらなかったです。

CMが惜しいくらいでした。

成川岳ことナリくんにまんまとおびき寄せられたハムちゃんでしたが、ナリくんはハムちゃんの話を聞いているうちに心変わりしていたように思えました。

実際井戸の中に沈められてもハムちゃんを守っていましたし、ナリくんの中の良心みたいなのが見えたかなと思います。

エトリの件はこれで終わりなのでしょうか。

ナリくんもハムちゃんは救われたのでしょうか。

また一波瀾ありそうな感じが次回もみたいと思わせてくるんです。

最後の5分がまた衝撃でした。

まさか警察車両ごと爆発させるとは、スケールが予想以上でした。

ペンネーム:リズム(20代・女性)

こむ

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレ

前回、恩師を救えなかった伊吹を心配する4機捜メンバー。

そんな中、隊長の自宅に盗聴器をしたかけた人物と関係していると思われる人物で以前捕り逃した少年が上がった。

捕り逃した責任を感じ、九重は隊長に捜査をさせてほしいと頼む。

エトリに関する情報を再度聞かせてほしいと、羽野麦は署に呼び出される。

そこで、九重が探している少年・成川と再会する。

以前コンビニで出会っているので警戒することなく成川に連絡先を教えてしまう。

羽野麦は詐欺師だ、と聞かされていた成川は金目当てに羽野麦を呼び出すも、話しているうちに違和感を覚える。

ーー本当にこの人は詐欺師なのか。

一斉家宅捜索をしている志摩に羽野麦がいなくなったと連絡が入った。

伊吹と共に羽野麦の捜索を始める。

一方で羽野麦と成川は井戸に落とされてしまっていた。

助けて、助けてと声が枯れるまで叫ぶ成川。

伊吹と志摩に見つけられ、救出される。

ーーー間に合った。

大事な人を今度は助けられたことに喜ぶ伊吹と志摩。

羽野麦が伝えた車両ナンバーを元についにエトリを逮捕。

エトリを連行している警察車両に近づく不審なドローン。

伊吹と志摩の嫌な予感は的中、ドローンは車両にぶつかり、爆発。

エトリは爆発に巻き込まれ死亡。

悪の根源だと思っていたエトリの死亡、果たして事件は終わりなのかそれともーー。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の感想

回を重ねるごと伊吹と志摩の信頼感が強くなっているのが魅力的です。

恩師を救えなかった、間に合わなかったと落ち込んでいる伊吹に今度は羽野麦が連れ去られたと伝えたとき、いてもたってもいられず走りだそうとする伊吹を力強く、優しく宥める志摩。

今度こそ、今度こそ、という不安や焦りを自分も感じているなかで落ち着かせようとしているのがとても感動しました。

もともと伊吹と志摩は正反対なキャラクターではありますが、今回は特にそれぞれの強みを生かした捜索、解決であったんではないかと思いました。

毎回ですが、伏線の張り方、回収は眉唾物です。

ペンネーム:こむ(30代・女性)

oni

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレ

虚偽通報事件で逃走している高校生の成川が、暴力団事務所の関係先にに出入りしている情報がはいり、暴力団事務所や関係先に一斉捜査をする事になった。

成川と取り逃がしたことで責任を感じていた九重も捜査に参加し、暴力団事務所の澤部のPCから羽野麦の写真を発見した。

そこに、羽野麦が行方不明との連絡が入り、志摩と伊吹は澤部を捕まえ、成川と羽野麦の待ち合わせ場所の聞き出した。

成川は羽野麦を連れだしエトリに引き渡した。

成川はお金を受け取ったが、エトリが羽野麦の首を絞めていることを目撃したことで不信におもい、久住に助けを求めたが切り捨てられた。

桔梗隊長と志摩の機転で、羽野麦の居場所を突き止め、伊吹の高性能な聴覚で羽野麦と成川が沈められた井戸を発見し、助け出すことができた。

羽野麦がエトリの車の番号を覚えていたことで、エトリを逮捕したが護送中にドローン爆弾で殺されてしまった。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の感想

成川が、お金ほしさに羽野麦を呼び出し、罠にはめていましたが、成川は羽野麦の事を詐欺師と思って、いいコトをしていると思っていたようで、実際、エトリが羽野麦に暴力を振るっているのを目にしたとき、とても後悔したと思いました。

成川が、久住に助けを求めていたけど、切り捨てられてしまったことで、久住を信じられなくなったと思いました。

桔梗隊長と志摩の機転で居場所がわかり、伊吹の晴らしい聴覚で井戸が特定できて良かったと思いました。

羽野麦もギリギリのところで助けることができ、成川も無事保護できて良かったです。

羽野麦がエトリの車のナンバーを覚えていたことで、エトリを逮捕できたけど、まさかドローン爆弾でなくなってしまうとは思わなかったです。

ペンネーム:oni(50代・女性)

coco

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレ

隊長の自宅に仕掛けられた盗聴器の事件を調べていくと暴力団が関与していることがわかりました。

そして以前、虚偽の通報事件を起こし逃走している高校生の成川の姿が防犯カメラに映っており暴力団の関係先に出入りしていることがわかりました。

成川は暴力団が羽野麦を賞金をかけて探していることを知り久住やレックに頼み探し出しました。

エトリという暴力団員に麦を連れて行き賞金を貰うも麦と一緒に捕まり井戸に突き落とされてしまいました。

暴力団のガサ入れに協力していた機捜のメンバーはそこで成川の情報を得て麦も行方不明になっていることを知り捜査を始めました。

やっと二人の突き落とされた井戸を見つけ助け出すことができました。

そして成川がエトリの車のナンバーを伝え無事エトリも逮捕できました。

その時、久住が操縦しているドローンによりエトリの乗った車が爆破されたのでした。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の感想

逃走していた成川や久住、レックが動き出しました。

高校生の成川は悪いこととわかりつつ家にも帰れずお金もないので悪の道にどんどん浸かっていくのが良く分かりました。

とてもやるせない気持ちでいっぱいです。

そしてお金欲しさに羽野麦の拉致にも関与してしまいます。

ただ、麦を置いて1人で逃げようと思えば出来たものを一緒にとどまり麦を励ましながら救援を待ち、エトリ逮捕にも協力しホッとしました。

暴力団員を追って二階の窓から飛びおりる志摩と伊吹の気迫に圧倒されカーチェイスや爆破シーンなどドキドキ、ハラハラの連続で画面から目が離せませんでした。

ペンネーム:coco(50代・女性)

ueken

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじネタバレ

裏カジノオーナーのエトリが羽野麦を探していて、見つけたらお金をもらえると知った成川岳は、麦に接触して連絡先を交換したということを暴力団組員の先輩に話した所、エトリ本人と直接会うことになり、エトリ本人から麦を呼び出せと命令されました。

当初は深夜に連絡を入れていたこともあり麦自信外には出れないと会うことを断っていたのですが、会いに行けるタイミングが出来てしまい麦は岳の元へ1人で行ってしまった所、エトリに拉致されるという結果になりました。

エトリは言うことの聞かない麦と、土壇場で麦が殺されるかもとわかった岳は逃げようとしますが、2人とも古井戸に落とされ、エトリはその場から消えました。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話の感想

麦がエトリに拉致されるという展開だったのですが、拉致されるまでに何回も拉致を未然に防げるチャンスがあったものの全部タイミングがうまく重なったことや、怪しい行動をしている人物に対して無理やり行動の把握をしなかったことによって拉致されたなと思いました。

ナウチューバーのRECが麦の居場所を特定しカメラで撮影していたところに伊吹、志摩の2人が居合わせたにも関わらず映像の確認をしなかったこと、桔梗が麦が連絡をとっていた岳とのやり取りを無断ではありますが確認できるタイミングがあり、そこでスマホを見ていればというシーンがあり、どちらも結果論ですがその時に見ていれば未然に防げたのにと思ってしまいました。

ペンネーム:ueken(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA