MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)|8話見逃し動画無料視聴はこちら【8/14配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話(2020年8月14日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

↓初月無料で今すぐ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』を全話見る方はこちら↓

ドラまる
『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREE利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年8月14日(金)放送終了後〜2020年8月21日(金)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじは?

2020年8月14日(金)放送のドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじを紹介します。

山中で男性の変死体が見つかり、伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は現場へ急行する。

遺体の特徴的な創傷と残された文字から、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上し、事件の捜査は一課の管轄となる。

捜査会議に参加した伊吹と志摩は、そのまま一課の刑事・刈谷(酒向芳)の手伝いに駆り出される。

刈谷と同行し訪れた不自然死究明研究所、通称「UDIラボ」で、伊吹と志摩は臨床検査技師の坂本(飯尾和樹)と出会う。

その後、今回の事件の捜査資料を盗み見た伊吹は、複数の前科があった被害男性の最初の事件を担当した刑事が恩師の蒲郡(小日向文世)だった事を知る。

伊吹と志摩は、蒲郡から得た情報を頼りに犯人を追うが…

公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

実優
次回は隊長の自宅に盗聴器が仕掛けられていたのが、とても気になります。

一体誰がなんの目的で盗聴をしているのか注目ポイントです。

隊長の中で思い当たる人がいるのかも見どころだと思います。

志摩や伊吹たちは、盗聴器をつけた犯人を、見つけ出すことができるのか楽しみです。

そして成川に近づいている関西弁の男も気になるところです。

成川はドーナツ型のものを飲んでしまい、これからどうなるのか心配です。

成川の体に異変など起こらないのか見どころです。

関西弁の男の目的や、これから成川をどうしたいのかも注目ポイントだと思います。

ペンネーム:実優(20代・女性)

かず
小日向文世さん演じるガマさん再登場。

何があるのだろうか。

あの破天荒の伊吹藍の過去や彼を揺らがす事件が起きるのであろうか。

嫌な方向しか考えられない。

また桔梗の家の盗聴器と匿われているハムちゃんの関係がきになる。

表情がとても焦っていた。

何かを知っているのだろう。

その目的は何か、誰が?それがわかると良いのだが。

そしてアンナチュラルからまた一人キャラクターがゲスト出演。

こうなるとまた誰か出るのではないかと期待してしまう。

話が繋がってるとなるととてもワクワクするしアンナチュラル見ていた人にはたまらないかもしれない。

このシーンがほっこりしそうである。

ペンネーム:かず(30代・女性)

oni
山中の遺体が見つかり、未解決の連続猟奇殺人事件の可能性が出てくるようですが、一課管轄の捜査となるようですが、志摩と伊吹が借り出され、一課より速く犯人を捕まえようとすると思います。

また、桔梗隊長の家から盗聴器が見つかっていたため、羽野麦に危険が迫ってくると思います。

伊吹は羽野の事を守ろうと一緒に住もうと提案すると思います。

桔梗隊長も自分の家が知られてしまったから、羽野麦を別場所で匿うことを考えると思います。

志摩と伊吹のセリフの掛け合いも毎回楽しみですが、一課より速く犯人を捕まえようと奮闘する姿も見どころになると思います。

ペンネーム:oni(50代・女性)

かつしず
桔梗の家に盗聴器が仕掛けられたり、麦が狙われているのか、桔梗なのかと気になります。

探っている相手は誰なのか、伊吹と志摩はその状況を守れるのかと思っています。

菅田将暉演じる謎の男の出現率が増えてきたので、今後の展開のどの部分に関わるのかと謎が少しずつ明確になるのではないかと期待しています。

行方不明になった高校生も踏まえて、最初の話から伏線の引かれたものがどれ位あるのかもハッキリしてくると思っています。

まだ、語られていない闇の部分もあるのだと思いますが、想定外の展開を楽しみにしています。

今までにないキャラクターとストーリー展開に毎週心待ちにしています。

ペンネーム:かつしず(50代・女性)

konno
次のゲストは飯尾!

『アンナチュラル』とのコラボ、本当にありがとうございます!

最終回までにあと何人出るのか、期待してしまいます。

king Gnu井口もかなりの豪華ゲスト、楽しかったです。

今後『出前太郎』と呼んでしまいそうです。

トランクルームに住んでペットを飼う、10代が巻き込まれる犯罪・薬物・SNS・銀行口座売買など、昨今の手口を改めて教えてくれるドラマです。

伊吹と志摩の呼吸が揃ってきて、さらに5人の一体感がひしひし感じられる。

陣馬の焼うどんが『要』だったりして。久住を頼る成川はどこまで落ちるのか、ハムちゃんと息子を桔梗は守りきれるのか、気になります。

ペンネーム:konno(50代・女性)

michikawaii
山中で見つかった変死体の捜査をすると、未解決の連続殺人事件の可能性が出てきました。

捜査は一課の管轄になり、伊吹と志摩は一課の刑事の手伝いをします。

志摩はかつては一課にいたので、嫌味を言われ、やりにくい思いをしますが、伊吹が間に入って良い役目をしてくれると思います。

解剖のため、2人が訪れるのは、UDIラボで、そこにいた検査技師は飯尾さん演じる坂本です。

懐かしいです。

坂本がどのような働きをするか楽しみです。

捜査を進めると、伊吹がお世話になった蒲郡が、以前、被害男性の事件を担当していたことを知ります。

その情報と伊吹の直感から、真相に近づけそうです。

一課に実力を見せられるとよいです。

ペンネーム:michikawaii(60代・女性)

2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ゆか

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレ

桔梗の家から盗聴器が見つかり、羽野麦と桔梗の息子は安全確保のため警察宿舎に匿われることになった。

盗聴器が仕掛けられた時に現場に居合わせていた志摩は気づかず、自分を責める。

それから二ヶ月が経ちパトロール中に遺体のようなものが見つかる。

そこにはRECのチャンネルのカメラマンが遠くから撮影する中、捜査一課も現れて404たちは彼らの足として使われてしまう。

遺体はUDIで解剖された。

過去の事件でも同様な手口で行われたと思われる事態が見つかっているが今回は遺体の切断方向が違うとのこと。

そして過去の事件を担当していたのが伊吹の過去の恩人ガマさんであった。

志摩が尋ねると、認知症の薬や認知症の症状があるのではと。伊吹は羽野麦とガマさん三人で生活すれば安心できると思ったがガマさんに拒否されてしまった。

そしてガマさんは認知症でなく、亡くなった妻と共に事故に巻き込まれて高次機能障害を患っていたのだ。

志摩は伊吹の家に行きそれらのこととガマさんのひき逃げ事故を起こした車の塗料などを調べていたことも話す。

伊吹は気づいていた。

ガマさんが犯人であることを、でも信じられなかった。

そしてガマさんの家に行き殺したことを告白され伊吹は恩人に対してショックを受ける。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の感想

アンナチュラルからゲストが出て来て名前と声だけだったが中堂さんが過去の遺体の解剖書を引っ張り出して来たというエピソードはすごかった。

それがないと事件は進まなかった。

ガマさん演じる小日向さんの表情、とてつもなく怖いものであったが奥には悲しみと怒りが混じっていた。

伊吹にとってとても辛い回であり、見ているわたしもかなり引きずっている。

どこで止めれたのか、志摩に最後慰められていたがちゃんと昇華できるのだろうか、あとに引きずらないであろうか。

それが心配である。いつもは明るくひょうきんな伊吹だが涙が目にたまり、抑えてる表情はすごく上手い演技であった。

ペンネーム:ゆか(20代・女性)

ネギ

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレ

今回は男性の遺体が発見されます。遺体は指が切断されていて、札に中国語が書かれていたのです。

志摩と伊吹は捜査にあたります。

そんな中伊吹は、蒲郡が過去に堀内を担当していたことがわかって聞き込みをします。

そこで志摩は蒲郡が薬を飲んでいることから、認知症なのではないかと疑います。

後日伊吹が蒲郡のところへ行きます。

すると蒲郡は妻が事故で亡くなったことを忘れているのです。

そこから蒲郡は、堀内が妻を殺したことから自分で堀内を殺したのです。

自ら殺したことを自白します。

伊吹は涙が溢れて何度も蒲郡の名前を叫ぶのです。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の感想

今回は遺体の捜査をしていくのが印象的です。

伊吹は蒲郡にすぐに聞き込みに行ったのが、素早いなと思いました。

そこで志摩は冷静に、蒲郡が薬を飲んでいることなどを確認していたのがさすがだなと思いました。

伊吹は一番蒲郡のことを、息子のように気にかけていたのがやさしいなと思いました。

伊吹にとって蒲郡は、とても大切な存在だと伝わってきました。

また蒲郡が堀内を殺したと言った時は驚きました。

妻を殺された切なさや悲しみを、蒲郡の表情から感じました。

最後伊吹が涙を流しながら、蒲郡の名前を何度も叫んでいたのがとても心に刺さりました。

ペンネーム:ネギ(20代・女性)

サリー

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレ

山中で発見された遺体の犯人は、殺害手口が似ていることから連続殺人犯だと考えられていました。

しかし、UDIラボで遺体を調べた結果、連続殺人である可能性が低いことが判明します。

被害者である堀内は、複数の人と揉めていた為、前科があり、その最初の担当をした伊吹が尊敬し恩師として慕う蒲郡に志摩と共に話を聞きに行きます。

そこで、伊吹と志摩は、蒲郡が思い出せない部分が多いのと服用する薬から認知症の可能性を考えます。

しかし、志摩は蒲郡は認知症ではなく、交通事故に遭ったことで脳が負傷したことにより思い出せないことがあることを知りました。

また、蒲郡は妻は病気で亡くなったと言っていましたが、堀内が故意に蒲郡と奥さんを引き逃げしたことで、奥さんが命を落としたというのが事実でした。

そして、その日の出来事を蒲郡は鮮明に覚えており、更生するチャンスがあったにも関わらず、全く更生しない堀内に復讐し、殺害しました。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の感想

伊吹は、蒲郡が犯人である可能性が高いことに勘付いてはいるものの、心から慕う恩師であるが故に何もしていないと答えて欲しいという願いが伝わってきて涙が溢れました。

蒲郡は、ただ引退後は妻とゆっくり残りの人生を楽しみたかっただけなのに、殺意を持った堀内にひき逃げされ妻を失ったことが、優しくて素敵な人物を殺人犯に変えてしまったことに胸が締め付けられる思いでした。

事故の瞬間を鮮明に覚え、1人で抱え込んでいて苦しかった蒲郡の心情を考えると涙なしでは見ることができませんでした。

また、第8話では、UDIラボやラボの職員が出てくるアンナチュラルの要素も入っており、アンナチュラルが大好きだったので懐かしくもあり楽しんで見ることができました。

ペンネーム:サリー(20代・女性)

YK

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレ

自宅に盗聴器が仕掛けられていたことが判明し、桔梗たちは引っ越しをすることになる。

警察は捜査を進めるが引っ越しをして2ヶ月を経過しても何の解決にも至っておらず、盗聴器を仕掛けられたことに気づけなかった志摩は責任を感じていた。

そんな中、伊吹と志摩は男性の変死体が見つかった現場に向かう。

山中で発見された死体は死後1ヶ月は経っており、被害者は複数の前科がある堀内という男性だった。

捜査を担当することになった捜査一課は、殺害方法から未解決の連続猟奇殺人の犯人と同一犯ではないかと疑う。

捜査資料をこっそり見た伊吹は、自分の恩師である蒲郡が堀内が犯した最初の事件の担当刑事であることを知る。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の感想

妻の死を思い出したことが、蒲郡にとっては良かったことなのか考えさせれました。

最愛の人の死を目の前で見るということは考えただけでも辛いので、思い出したときの蒲郡のことを考えるとやりきれない気持ちになりました。

蒲郡の行動は許されるものではないですが、責められる気にはなれないなと思いました。

蒲郡を止めることができたかもしれないと思った伊吹が、自分を責めてしまう気持ちが伝わってきて胸が痛かったです。

麦に1千万円の賞金が掛けられていることに驚きましたし、麦のことがさらに心配になりました。

麦は桔梗親子に迷惑を掛けてると心配しているようですが、安全な場所にいてほしいです。

ペンネーム:YK(30代・女性)

kanakawa

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレ

変死体が見つかりました。

指が中の3本切り取られ、袋に入れられ、中国語の獣という荷札がついていました。

これは以前の殺人事件と手口が似ていて、連続殺人事件として捜査が始まりました。

殺されたのは、前科がある堀内でした。

UDIラボで調べると、前の2件の指の切り方が今回と違うことがわかりました。

伊吹が、恩人の蒲郡が堀内を以前逮捕していたことを思い出し、話を聞きます。

蒲郡は少しぼけていました。

志摩が調べを進めると、蒲郡はひき逃げでけがをして認知症のようになり、奥さんがなくなっていたことがわかりました。

その犯人が、蒲郡に冷たくされて怒った堀内だったのです。

蒲郡は、堀内に復習のため殺したのです。

伊吹はそれに気づくのを恐れていましたが、志摩が背中を押します。

そして、蒲郡に真実を聞き、逮捕します。

伊吹はとても落ち込みますが、志摩が支えます。

一方、隊長は、家が不安なので、麦と息子をつれて、転居します。

麦には裏の世界で懸賞金がかけられているそうです。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の感想

悲しい事件でした。伊吹が刑事になるきっかけになった、恩のある蒲郡が殺人事件の犯人だったのです。

伊吹は、いつもは感が働きますが、感情が蓋をして、抑え込んでいたので、志摩が後押しします。

2人の信頼関係があるからできたことです。

伊吹と蒲郡が昔のことを話しながら、事件の確信に迫る場面が、重苦しく悲しかったです。

2人の演技に引き込まれました。

蒲郡は刑事だった過去を捨て、復習の思いを貫いたのです。

伊吹に、自分にできることがあったと思わせないために、蒲郡が何もできなかったといったのが息吹には救いになったと思います。

志摩が息吹を温かく見守り、励ます場面もよかったです。

UDIラボが出てきて、神倉が説明する場面は、懐かしさでいっぱいになりました。

ペンネーム:kanakawa(60代・女性)

おかし

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじネタバレ

ある茂みで布にくるまった遺体が発見される。

遺体の死因は体に5箇所の刺し傷があり指が三本切断されていた。

その後、遺体が堀内伸也だとわかり過去に起きた狂気殺人と同じ感じであることから関連性があるのかどうかを捜査する。

その後、堀内伸也には前科があり担当が伊吹の恩師だったことがわかり話を聞きにいく。

恩師である蒲郡には認知症の疑いがあり犯人のことはいまいち思い出せないと話すのだった。

それから捜査は進み蒲郡には妻がいて交通事故で死んでいたことが発覚する。

そして、なんと蒲郡夫妻は堀内伸也に轢き逃げにあっていたことが判明して復讐のために蒲郡が堀内伸也を殺していたことが判明して逮捕されるのだった。

『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話の感想

かなりグロい殺され方ををしていたので見るのが少しきつかったです。

指三本を生きているうちに切断なんてどんな苦痛だったのか計り知れません。

蒲郡の気持ちもわかりました。

妻が轢き逃げにあってしまったらあのくらい憎悪が沸くのも仕方がないのでしょうね。

子供もいないと蒲郡は言っていたので妻だけが最後の家族だったのでしょうね。

その唯一の家族を殺された喪失感たるやすごそうですね。

案の定、蒲郡が犯人だったわけで色々と辛かったです。

伊吹にも共感してしまいました。

恩師が殺人犯になってしまうなんて本当に残念でしかありません。

ペンネーム:おかし(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『MIU404(ミュウ ヨンマルヨン)』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA