家政夫のミタゾノ(2020)|7話見逃し動画無料視聴はこちら【7/17配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話(2020年7月17日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『家政夫のミタゾノ(2020)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年7月17日(金)放送終了後〜2020年7月24日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『家政夫のミタゾノ(2020)』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『家政夫のミタゾノ(2020)』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『家政夫のミタゾノ(2020)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『家政夫のミタゾノ(2020)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじは?

2020年7月17日(金)放送のドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじを紹介します。

大ヒットドラマを数々手掛ける脚本家の稲葉祐実(高橋ひとみ)から、執筆中の家事をしてほしいと依頼がくる。

「ミステリー好きの家政婦さんに限る」という先方の希望を受け、三田園薫(松岡昌宏)、霧島舞(飯豊まりえ)、村田光(伊野尾慧)が稲葉家を訪問すると、祐実の夫・英夫(黒田アーサー)からミステリードラマに関するクイズが出題され、その実力が試されることに…。

さっそく業務を開始した三田園たちが目にしたのは、来週放送のドラマ『家政婦は見たぞ!』の脚本執筆に行き詰まっている祐実の姿だった。

アシスタントの芦田詩織(遊井亮子)にもキツく当たる祐実にハーブティーを差し出す三田園。

そんな三田園に祐実は、自分の師匠だった紅葉(ジュディ・オング)が執筆のスランプを苦に自ら命を断ったこと、現在の夫である英夫はもともと紅葉の夫だったこと、そして最近自分をつけ狙うストーカーがいることを明かす。

その頃、書庫を掃除していた舞は、英夫と詩織が不倫関係にあることを知る。

さらに、シナリオのことで祐実と詩織が激しく言い争っている現場まで目撃!

「先生を殺して、私が『家政婦は見たぞ!』を書きます!」と宣言する詩織を、祐実は「できるものならやってごらんなさい!」と挑発し…?

その後、家では血のついた包丁を流しで洗う英夫、そして重たいスーツケースを持って出ていこうとしている詩織の姿が…。

そしてそれを境に、祐実の姿はどこにも見当たらなくなり…?

公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

harupg
最近のミタゾノはパロディがより激しくなってきている気がします。

今シリーズは1話目からとにかく話題になったことばかり盛り込まれていて、そこまでやる!?と突っ込みたくなるくらいです。

次回は警視庁捜査一課長の名セリフを三田園が言うシーンが予告にあり、どういうタイミングでそのセリフを入れてくるのかが気になります。

殺人事件が実際に起きたと見せかけて、実は被害者はどこかに隠れていた、あるいは犯人だけが殺人を犯した気でいたのように、ひっくり返されるのではないかと思っています。

今シリーズがどこまでパロディで行くのかも楽しみです。

ペンネーム:harupg(20代・女性)

あいみさ
次回は脚本家の話でゴーストライターや不倫が三田園によってどのようにバレてしまうのかが楽しみなポイントです。

また、アシスタントの人と脚本をめぐり言い争いになり夫が血のついた包丁を洗っていることから殺人事件と思わせて実は魚を捌いていていなくなっていた祐美は気分を変えようと旅行などに出かけていたという展開なのではないかなと思います。

また、三田園の家事情報でハーブがドラマの中で出てくるのでハーブを使った何かが出てくるのではないかなと感じました。

夫とアシスタントの不倫関係がどうなるのかも楽しみにしながら見てみたいです。

ペンネーム:あいみさ(20代・女性)

YK
第7話の見どころは依頼を受けて有名脚本家のもとを訪れた三田園たちが、思わぬ騒動に巻き込まれてしまうという点です。

脚本家はスランプ中で実はゴーストライターもいるようですが、三田園はいち早くその事実に気づくと予想しています。

また、アシスタントが脚本家の夫と浮気している点にも注目しています。

脚本家の座を狙っているアシスタントは完全犯罪を目論んでいるようですが、三田園たちがそれを阻止しようと奮闘する展開になりそうです。

予想外の真実も明かされていきそうですが、死傷者が出ることなく三田園たちが無事に仕事を終えられることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

のあ
祐実が行方不明になり、殺されたのか別の場所から見つかるのか気になりました。

祐実をつけ狙うストーカーの存在は、英夫本人かもしくは英夫が依頼した探偵じゃないかなと思いました。

師匠の紅葉さんの死が本当に自殺だったのかとか、ストーリーの執筆と作者の死に一連の関係がある気がします。

英夫が絡んでいて、何か紅葉さんにも祐実さんにも知られてはいけない秘密があるんじゃないかなと思いました。

その為に秘密の謎を解き明かしてくれるミステリー好きの家政婦を雇おうとし、ミステリークイズを出題して実力を試したのじゃないかと思います。

ペンネーム:のあ(30代・女性)

那由多
次回は脚本家・祐実の自宅に家政婦としてやって来たミタゾノたちが、佑実とアシスタントが言い争いをしたあとに佑実の姿が見えなくなるという状況に遭遇してしまうようで、舞の憶測が飛び交いそうで楽しみです!

さらに佑実の夫・英夫とアシスタントは不倫関係にあると舞は知るようですが、実は不倫関係でも何でもなさそうな気がします。

いつも何かにつけて誤解しては想像を膨らませる舞なので、実際は違うのではないかと思います。

そうすると、祐実とアシスタントが言い争っていたというのは、単なる制作中の脚本を声に出して読んでいたにすぎないのでは?と予想しています。

ペンネーム:那由多(40代・女性)

ふじお
スランプ中の脚本家が、ゴーストライターと一波乱ありそうです。

殺人事件にまで発展してしまうので、ミタゾノさんたちは、家政婦よりも刑事みたいになっています。

誰にでも調子が悪い時はありますが、ずっと続くわけではありません。

仕事がうまくいかず、自殺してしまう人もいますが、こういう時こそ休んで自分を見つめ直すことが必要です。

ミタゾノさんたちは、捜査することになりますが、これまでと違いサスペンスものになっています。

不倫関係を暴くことや謎の死を暴くことで、見えてくるものがあります。

人間関係が上手くいかないのは永遠のテーマです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ハル

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレ

数々の大ヒットドラマを手掛けた人気脚本家の稲葉祐実から家事の依頼を受けたミタゾノと霧島と村田。

そこでいきなり稲葉祐実の夫である英夫から、ミステリーに関するクイズを出され困惑する霧島と村田。

ですがミタゾノはスラスラと答え英夫を唸らせます。

家政婦として無事に採用されたミタゾノたちは、そこで連続ドラマの執筆に行き詰る人気脚本家の稲葉祐実の姿を見掛けます。

そのイライラから稲葉祐実はアシスタントに厳しく当たりますが、何とそのアシスタントは稲葉祐実の夫である英夫と浮気していました。

そして稲葉祐実自身も師匠である紅葉の夫であった英夫を略奪したという過去があったのでした。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の感想

人気脚本家の家で起こる事件に利用されて巻き込まれてしまうミタゾノたちですが、逆に最後は全てを暴かれてしまうという展開は爽快で見ていてとても面白かったです。

そして同じテレビ朝日系列の「警視庁・捜査一課長」の名台詞である「必ずホシをあげる」という台詞をミタゾノさんが言ったシーンは、声に出して笑ってしまうくらい面白かったです。

人気脚本家のゴーストライターが続々と出てくる展開も予想がつかず、どう終わるのかとハラハラしましたが最終的にハッピーエンドになって安心しました。

そしてゲストである高橋ひとみさんや、遊井亮子さんなど2時間サスペンスでお馴染みの出演者が登場したのも面白かったです。

ペンネーム:ハル(30代・女性)

オギャー

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレ

今回は、人気ドラマの脚本家稲葉裕美の家庭へミタゾノさんがやって来る話です。

『家政婦は見たぞ!』という新作の脚本を考えていて、それにあたってミステリー好きの家政婦の依頼をしているんですね。

序盤にミタゾノさんがアガサクリスティーの情報を出して読み上げるのですが、これも地味に展開への伏線(予言的な?)になっています。

稲葉にはアシスタントがいるのですが、稲葉はボロクソに言って追い出そうとするのですが口げんかになって出て行ってしまうんですね。

すぐ出戻るんですが。ただその時出した荷物が人間が入りそうやら血痕が見つかるやら稲葉裕美が行方不明やらで、殺人を思わせ自演とわかるのですが実はそれだけじゃあないので実際見るのをすすめます。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の感想

今回もミタゾノさんの展開は効いていますね。

あとシナリオ丸っと暗記した上に一人芝居して見せて、ミタゾノさんの更なる能力発揮で愉快でした。

実は自演でした!と、言う事で終わるのかとも思ったのですがそうではありませんでしたね。

そのあと新作映像回で、不倫やらアシスタントのゴーストライターやらバレたら、さらにゴーストライターのゴーストライターが出て、それもゴーストライターがいると言うどんでん返しに、稲葉裕美の師匠の紅葉で紅葉殺したとバラして号泣しこれで終わりかと思ったら死んだはずの紅葉が出てクライミング得意なのってので笑いました。

誰も死なずに済んで良かったですね。

ペンネーム:オギャー(40代・女性)

ajisai

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレ

売れっ子脚本家祐実の依頼はミステリー好きな家政婦を求むと言うものでミステリー好きをテストをされ、見事に認められた美田園と舞は祐実の家で働くこととなる。

来週放送予定の脚本作りに行き詰っている祐実はアシスタントの詩織にもイライラをぶつけている。

そんな時、美田園は詩織と祐実の旦那が不倫関係にある事を知る。

さらに祐実と詩織が激しく言い争いをし、その後祐実の消息が分からなくなってしまう。

祐実が詩織に殺されたのではないかという展開に美田園が動き出す。

しかしそれは、ミステリー好きな家政婦が動くことを前提に行っていた番組の宣伝であった。

どっきり企画として終わってしまいそうな流れでしたが、その後美田園によるどんでん返しが始まる。

良かったのか良くなかったのかわからない展開をきれいだか汚くかわからない結論で一件落着させていきます。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の感想

美田園の不気味さは見慣れると何故か小気味よくなるのが不思議です。

怒っていても面白がっていても表情に出ないところがまたいいと思います。

番組の宣伝に家政婦を使って、本物の事件のように装い世間に広めるなんてなんとまどろっこしい迷惑な話だと思いますがその分はきちんと美田園が成敗してくれてすっきりしました。

屋根裏に殺したはずの人がずっと住んでいたと言うのも滅茶苦茶ですが何故か納得してしまう面白さがありました。

美田園の性格には難ありと言う設定ですがそんなに難ありなのかなと思ってしまうのは私だけでなのでしょうか。

ペンネーム:ajisai(50代・女性)

ワカ

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレ

ミタゾノさんたちは有名脚本家の稲葉祐実の自宅に派遣されました。

最近、祐実はスランプが続いているようで、脚本が上手く書けていないようです。

彼女にはアシスタントがいますが、彼女の書いた脚本はいつも祐実にコケにされています。

ですが、実は祐実はアシスタントの脚本を少し変えた状態で利用しているようでした。

祐実の夫は彼女の師匠の元夫で、師匠の紅葉は亡くなっていました。

ですが、これには事情があるようで、ミタゾノさんたちが紅葉先生を捜すことで、事実が判明していきます。 

さらに、祐実の夫とアシスタントの不倫が発覚し、祐実は驚きを隠せません。

そして、居るはずのない紅葉先生が彼女たちの前に現れます。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の感想

今回はいつも以上にミステリーな感じがして、途中まで怖かったです。

ですが、脚本家の祐実が夫やアシスタントと協力して小芝居をしていたと言うのが驚きでした。

ミタゾノさんはどこまで気が付いていたのか分かりません。

いつもミタゾノさんの「フッ」という苦笑いのようなものが気になります。

結局、この脚本家の祐実には何もなかったように思いましたが、夫とアシスタントの不倫はバレてしまいました。

書けない祐実の代わりにアシスタントがゴーストライターになっていたのかと思いきや、意外な人物がそれを行っていました。 

今回は驚きの連続で、それがとても面白かったです。

ペンネーム:ワカ(50代・女性)

さくらこ

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレ

大ヒットドラマを手掛ける脚本家の稲葉祐美から、ミステリー好きが条件の家政婦の依頼が入りミタゾノ、舞、光が稲葉家を訪れた。

夫・英夫とアシスタント・詩織は男女関係があり何かを企んでいるようであった。

浩美と詩織は仲たがいして祐美が居なくなり、詩織がス−ツケ−スを運び田舎に帰ったが、詩織は直ぐに戻って来た。

裏山の森には祐美の血の付いたスカ−フが落ちていた。

家にマスコミが集まりミタゾノらはマスコミを裏山の井戸に連れて行き、執筆中の「家政婦は見たぞ」と同じ内容の展開で祐実らのドラマの番宣だったことが分かる。

そしてゴ−ストラ−タ−の実態が明らかになっていく。 

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の感想

祐美はスト−カ−被害に遭っているのかと思いきや、紅葉先生の自殺した井戸に興味を持って走る姿が面白く興味のあるシ−ンだった。

まるで祐美が殺害されたような展開となり、家政婦たちがミステリ−の謎を解こうとしているトリックが気になった。

祐実たちの番宣まで予想通りの結果だったが、ラストにはどんでん返し、どんでん返しの繰り返しとなりスリルが味わえ、本当のミステリ−がやって来たと感じた。

赤ワインが付いた時のシミを取り方法や、血液をついたシャツをオキシド−ルをつけたると消え、生が乾きのタオルの生臭い匂いを消すミニ知識が嬉しかったです。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

hiro1019

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじネタバレ

家政婦達は、ミステリー作家のゆみ宅に家政婦として仕事にいきます。

ミステリーを書くことが、スランプの、ゆみは、アシスタントにゴーストライターをさせていました。

夫は、以前もみじは自殺し、当時アシスタントだったゆみと再婚します。

ゆみは、しおりと、夫を使い家政婦を巻き込み家政婦は見たぞ、の番宣の為に失踪したのでした。

しかし、しおりは、自分がゴーストライターだと、皆んなの前で発言し、そこに現れたしおりのストーカーが書いていたと思われました。

しかし、もみじが書いていたのです。

二人が共謀して殺したもみじは、実は生きていました。

自分がしたことと、同じ事をしおりもしていた事を知ったゆみは、反省します。

もみじは、ゆみに、ライターの心得を教えて去ります。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話の感想

ゆみは、ゴーストライターのままでいる事に耐えられず、夫と共謀して、妻のもみじを殺害し、ゆみが同じくスランプになり、しおりと夫が共謀して、ゆみを殺害するというストーリーだと思っていましたが、最後に出演した謎の男が、しおりのストーカーで、その人が、ゴーストライターかとおもいきや、実はは、死んだはずのもみじが、生きていたという、何回も騙されて混乱してしまいましたが、ラストは、良かったです。

みたぞのさんのワンポイント家事コーナーは、血液は、焼酎などの高いアルコール度数の物で洗えば綺麗になるという新しい情報ためになりました。

ペンネーム:hiro1019(50代・女性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA