家政夫のミタゾノ(2020)|5話見逃し動画無料視聴はこちら【7/3配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話(2020年7月3日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『家政夫のミタゾノ(2020)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年7月3日(金)放送終了後〜2020年7月10日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『家政夫のミタゾノ(2020)』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『家政夫のミタゾノ(2020)』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『家政夫のミタゾノ(2020)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『家政夫のミタゾノ(2020)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじは?

2020年7月3日(金)放送のドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじを紹介します。

とある公園に停めた車の中で、不倫相手の泉果穂(川添野愛)と密会していた秋本雄太(袴田吉彦)。

ふと車外を見ると、金属バットを持った男性が女性のあとをつけていき、茂みの陰で何かをボコボコに殴っているのが目に入る。

その後、男が大きなスーツケースを引きながら茂みから出てくるところに出くわしてしまった雄太は、とんでもない事件を目撃してしまったことを確信。

警察に連絡しようとするが、不倫相手と一緒にいたことがバレてしまうことを恐れ、その場から逃げ出してしまう!

翌朝、ゆうべの事件が載っていないかと、入念に新聞をチェックする雄太。

そこへ妻の香苗(大空ゆうひ)からの依頼を受けた三田園薫(松岡昌宏)と霧島舞(飯豊まりえ)がやってくる。

共働きで家事が疎かになりがちなため、家政婦を依頼したという香苗に、「そんな贅沢をしなくても…」と渋る雄太だったが、三田園が見せた高度な家事スキルに感心し、依頼を継続することに…。

雄太らが出勤の支度をしているところに、公園で20代女性の遺体が発見された、というニュースが飛び込んでくる。

殺害される前の被害者が映った防犯カメラの映像を見た雄太は、それが昨晩見た女性と同じではないかと考え…!?

と、そこに、隣に引っ越してきたという男性・白井寿(大浦龍宇一)が挨拶に訪ねてくる。

応対した雄太は、白井が昨晩の金属バットを持った男性と同一人物であることに驚がく!

公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

YK
第5話の見どころは家政婦の依頼を受けた三田園たちが、不倫している夫がいる家を訪れるという点です。

夫は不倫中に殺人現場を目撃してしまうようですが、その犯人が隣に引っ越してくるようなので緊張感のある展開になりそうです。

犯人は目撃されたことに気づいて引っ越してきたのだと思いますが、真実が明るみに出ないように危険な行動に出ると予想しています。

三田園はいち早くそのことに気づいてくれそうですが、犯人も頭の回転が早そうなので手強い相手になるのではないかと思います。

三田園たちの行動のおかげもあり、無事に犯人が逮捕される結末になることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

ユキ
不倫をしていた男性が、ある場面を観てしまい、そこから何か事件が起こっていくようです。

ミタゾノたちはそれをどうしていくのかが気になるところです。

次回は隠したいことが盛りだくさんな内容になりそうです。

不倫男の隣に犯人が越してくるあたりがかなり怖いです。

結末がどうなるのかわかりませんが、事件性に発展していくのかもしれません。

ミタゾノさんが不倫男を自転車で追いかけるシーンがあり、その意図がかなり気になります。

ミタゾノさんも男らしい一面が少し見える感じが、このドラマの面白さの一つだと思っています。

次回も楽しみにしています。

ペンネーム:ユキ(50代・女性)

toko3
秋本という男性は不倫していた。

秋本がその女性と離れたすきに、女性は事件に巻き込まれてしまった。

その女性は男性に金属バットで殴られ、大きなスーツケースをその男性が持っていく様子を秋本は見てしまった。

焦ってその場から秋本は立ち去った。

その後、妻である香苗が三田園たちに家政婦の依頼をしていた。

秋本は仕事に行く時間になり、支度をしながらテレビを見ていると殺人事件のニュースが目に入る。秋本はとても焦っていた。

その後、白井という男性が隣に引っ越してきた。

彼は昨晩見た金属バットの男性とそっくりで、秋本は悪夢を見ていると思うと予想する。

ペンネーム:toko3(50代・女性)

たまこ
不倫で話題になった俳優の袴田吉彦が出演することになり、ドラマの内容が不倫中にバッドで殺人シーンを目撃してしまう男性を演じることになり面白そうです。

警察に連絡しようと思ったが、不倫がバレてしまうとになりレ通報する勇気が持てなかった。

すると突然、隣に引っ越してきたと挨拶する人物が、殺人を犯した人物に驚くことになりそうだ。

そして、ミタゾノたちはこの男性の家で家政婦の依頼を受けてやってくる。

ミタゾノらはこれらの関係をどのように対処するのか行方が気になります。

毎回ミタゾノのちょっとしたアイデアの工夫が楽しみです。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

サルサ
次回はミタゾノが業務に行った家の隣人との話みたいです。

隣人トラブルのようなことで家に嫌がらせをしている人物が誰なのかという話から隣人が怪しいという結論に行き着きますが、実は隣人は犯人ではなくて意外な人物が犯人だったという展開で話が進んでいくような気がします。

ミタゾノはその家のことを色々と調べながら犯人が誰なのかを探ると思います。

やっぱりミタゾノは観察眼が素晴らしいのでちゃんと犯人を見極めてくれると信じています。

それから毎回の楽しみでもある豆知識のコーナーもちゃんとやって欲しいですね。

すごくためになって助かります。

ペンネーム:サルサ(30代・男性)

ふじお
不倫中に殺害現場を見てしまった男は、何も言えずにいました。

犯人の顔を見てしまったのですが、自分の浮気がばれてしまうのを恐れて困っています。

そんな時、犯人と思われる男が隣に引越してきました。

お互いが負い目を感じているのですが、犯人はあえて隣に引越してきたと思います。

浮気がばれれば、夫婦生活に亀裂が走ることと、口封じのために男は男に近づいた可能性があります。

ミタゾノさんたちは、家政婦以外の仕事をする羽目になりそうですが、上手くいくでしょうか?

お隣さんとは仲良くしたいものです。

長い付き合いになるので、いい人の方が幸せに暮らせます。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

きなこ

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレ

家政夫である三田園たちは、小学生の息子を持つ秋本夫妻の家に派遣された。

夫である雄太は、妻の香苗が家政夫の派遣を依頼していたとは知らず、困惑する。

そんな時、テレビで女性の遺体が発見されたというニュースを観て、雄太は動揺する。

昨晩、その女性が殺害されたと思われる現場を目撃したためだ。

真相を探るため、急いで現場に向かった雄太。

しかし、そこで三田園に不倫をしていたことを知られてしまう。

そんな中、仕事を終えて帰宅すると、隣に引っ越してきたという男性が妻や息子と楽しそうに過ごしていた。

その男性こそが、殺害現場で自分が目撃した人物だと気づいた雄太は身の危険を感じる。

さらに、翌日妻と息子が立て続けにけがをし、雄太のところにも嫌がらせが始まる。

その後、男性は殺人を犯していないことが判明したものの、妻に不倫がばれてしまう。

離婚の危機に直面した二人だが、息子の気持ちを知り、家族としてやり直すことを決めるのだった。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の感想

私は、ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話を観て、「夫の弱さ」と「健気な息子の姿」が特に印象に残りました。

まず、夫の弱さについてです。

派遣先の一家の夫である雄太は、夫であり父親であるという立場にも関わらず、妻に言いたいことが言えず、妻に隠れて不倫までしています。

さらに、隣に引っ越して来た男性が殺人犯かもしれないと知った時、自分だけ逃げようと必死になります。

自分を守ることだけに必死になり、動揺したり怒りをぶつけたりする姿から醜さや弱さがにじみ出ていて、思わず憤りを覚えながら観ていました。

次に、健気な息子の姿についてです。

一家の息子はまだ小学生であるにも関わらず、共働きの両親の負担にならないように懸命に子どもらしく明るく振る舞います。

その姿から両親のことを本当に大好きなのだということが伝わってきて、感動しながら観ていました。

ペンネーム:きなこ(20代・女性)

彼方

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレ

雄太は車中で不倫の最中に、見知らぬ女性がバットを持った男性に襲われたらしいところを見てしまう!

どうやら女性はバットで殴り殺されたらしくスーツケースに押し込められたようだ。

不倫がバレることを恐れ警察に電話をできないでいると、バットを持った男性が雄太の方を見た!

翌日、事件の真相が新聞に載っていないかを貪るようにみる雄太。

するとテレビから女性が殺されたニュースが流れた。

そんな中、ミタゾノたちが雄太の妻から依頼されてやって来た。

ミタゾノの家事のスゴさに雇うことを承諾する。

するとまたインターホンんが鳴った。

隣に引っ越してきたと白井という男性が挨拶に来たのだが、その男性はあのバットを振り回していた男性と顔がソックリだったのだ!

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の感想

雄太役の袴田吉彦さんの実際の不倫をいじるようなストーリーに笑ってしまいました!

アパホテルではなく、TAPA HOTEL(タパホテル)のポイントカードをミタゾノさんが不倫相手と車中いた雄太に持ってきたときには大笑いしてしまいましたね!

脚本家の悪意を感じました(笑)。

しかし、雄太が白井を殺人犯と思って、怖がり怯えきっていながらも、隙あらば不倫相手と情事を重ねようとするところにはモヤモヤしました。

なので、不倫相手が雄太の近くにいると不幸になると脅迫されて、サクッと雄太に別れを告げるところではスッキリしました!

ペンネーム:彼方(40代・女性)

アキ

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレ

秋本雄太は不倫相手と一緒に居る時、偶然、男が女性をバットで殴ってしまう場面を見てしまいました。

その男は秋本の存在に気付き、目が合ってしまいます。

恐ろしくなった秋本は慌ててその場から立ち去りました。

後日、女性が遺体で発見されたニュースが流れ、秋本は怖さを隠せません。

彼は警察に通報したかったのですが、不倫相手と一緒だったためにそれが出来ませんでした。

秋本の妻は仕事をしていたため、家政婦を頼み、ミタゾノと舞がやってきました。

そんな時、隣の家に白井という男性が越してきました。

挨拶に来た白井の顔を見た秋本は仰天しました。

なんと、あの現場にいた男でした。

白井は秋本に意味深な表情をしていました。

秋本は一人で対処できないため、何とかしてほしいとミタゾノたちに依頼しました。

その後、怪しいスーツケースの中を開けた秋本は自分の私物や写真などが入っていて驚きました。

なんと、白井は秋本のことが好きだったようです。 

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の感想

秋本家の隣に越してきた白井が最初怖かったです。

しかし、彼は意外な理由で隣に越してきたことが分かり、ホッとしましたが、かなり驚きました。

カミングアウトした時点で、彼の表情が大きく変わりました。

それにしても、あまりにも何もない部屋なので、それも不気味に感じました。

結局、秋本夫妻は2人とも不倫をしていたので、そういう意味ではお互いさまなのかもしれません。

ですが、夫婦二人だけならば、それで済みますが、まだ小さな子供がいるので、それがとても残念でした。

結局、子供の絵をきっかけに、この夫婦は仲直りすることができました。

今まで気を使っていたことも、これからは自然体でやって行けると思います。 

ペンネーム:アキ(50代・女性)

たま

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレ

雄太が不倫相手と車で密会してふと窓を見ると、女性が逃げ走り追いかけている男性がバッドを振っている殺害現場を目撃してしまう。

雄太と共働きの妻・香苗は家政婦を依頼してミタゾノと霧島が訪れ、犯人と思われる臼井が引っ越しの挨拶にやってきて雄太はビビっていた。

ある日、道にス-ツケ-スがあり、その中から殺害された女性が着ていた赤の洋服と思われる切れ端が出ていて、雄太が開けようとすると臼井が現れる。

雄太は臼井は殺人犯だとミタゾノらに告げ、光が臼井の家で家政婦として訪れた。

光が消え雄太は臼井の家に行き、あの時のス-ツケ-スを発見して開けると、意外な物が出てきた。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の感想

雄太が不倫相手と密会をしていたら、ミタゾノがビジネスポイントカ-ドを持ってきて、袴田吉彦の事実と重なる不倫を思い出した。

隣に犯人と思われる臼井が引越しされ、顔を見られたことで口封じのためにやってきて、殺人事件の内容にハラハラと緊張感が走った。

ス-ツケ-スの中から女性の遺体が発見されると思い、スリル感ドキドキだった。

次第に臼井が雄太に一目ぼれして恋する同性愛者に驚き、香苗も不倫をしていることが分かり笑える面白い展開となりホットした。

ミタゾノの包まない餃子や瓶のフタを紙で開けるミニ知識が役に立ちそうです。

ペンネーム:たま(50代・女性)

michikawa

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレ

秋本は、車の中から、男が女を追いかけ、バットで何かを殴ってスーツケースを運んでいるのを偶然見てしまいます。

その男と目があいますが、不倫がわかってしまうので、秋本は警察に言えません。

秋本家に、三田園と舞がきて、早速、汚れた宿題をきれいにします。

秋本が女性が殺されたニュースを見て怯えると、隣に引っ越してきた白井があいさつに来ます。

しかも、妻と息子と親しくなり、秋本は口封じに来たとおびえます。

別な殺人事件も起こり、舞も白井が怪しいと思います。

警察が事件の情報を集めに来ました。

白井が犯人という匿名の電話があったからです。

秋本の妻と息子が誰かに押されてけがをし、不倫相手には、不幸が訪れるとメールがきました。

白井にはあの時、目があったねといわれ秋本は旅行に行くといい、反対した妻とけんかし出ていきます。

追ってきた三田園に、白井は殺人鬼だから助けてほしいと泣きつきます。

三田園のミッションで、光が家政夫として白井の家にいきますが、消えてしまいます。

秋本が白井を昼食に呼び、その間に、白井の家でスーツケースを探し、中を見ると、なくなった秋本の衣類と盗撮写真が出てきます。

実は、白井は一年前に、助けてくれた秋本をすきになってしまったのです。

光は楽しそうだからと三田園に言われ隠れていたのです。

白井は、秋本に思いを伝えます。

秋本が見たのは、不倫を見て逆上した白井だったのです。

不倫がばれて、怒る妻でしたが、妻の不倫写真もありました。

三田園が妻が不倫している写真をとったのです。

夫婦の行き違いが原因でした。

息子がさびしい思いをしていたのがわかり、三田園の助言もあって、家族はやり直すことになりました。

白川は幸せになれと秋本に言います。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の感想

不倫をしていたために、殺人事件を見たかもしれないのに、警察に言えない秋本は一人でおびえ続けます。

不倫の代償にしてはかわいそうでした。

が、しだいに家族を守ろうと、強くなっていくのがよかったです。

最後はいつも通り、どんでん返しで、白川は秋元が好きで、妻は不倫をしていて、秋本は会社も辞めさせられていました。

三田園の家事情報は今回もよかったです。

プリントにコーヒーがついた時の落とし方には感心しました。

最後に、みんな新たに生まれ変われるといったのが一番よかったです。

白井が怪しすぎて、最後までハラハラしたので楽しめました。

ペンネーム:michikawa(60代・男性)

ふじお

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじネタバレ

秋本さんは、夜中に若い女性と車の中で不倫しています。

その時、赤いコートを着た女性が通り、その後を男が通り過ぎます。

金属バットを持った男は、何度も強打してその場を立ち去ろうとした時、秋本さんと目が逢ってしまいます。

殺人事件と思い、通報しようとすると浮気がばれてしまうのでしませんでした。

後日、秋本家の隣に引越してきたのは、殺人事件の犯人です。

秋本さんは、口封じのために引越してきたと思い込んでいます。

隣に引越してきた白井さんのところに、ミタゾノさんたちは、罠を仕掛けます。

キャリーバックの中身は死体か?その時、思わぬことがばれてしまいます。

白井さんは秋本さんを好きだったのです。

『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話の感想

白井さんは殺人犯ではありませんでしたが、いくら好きでも秋本さんの家の隣に引越して来るのは異常です。

秋本さんが不倫しているところを見て、嫉妬してしまうのを殺害しているように見えただけでした。

妻の香苗さんに不倫がばれてしまいましたが、香苗さんも負けずに若い男と浮気をしていました。

家庭がマンネリ化してしまうと、浮気に走ってしまうそうですが、かわいそうなのは子供です。

かまってもらいたい一心で、わざとコーヒーをこぼしたり、自転車で怪我をしています。

子供は大人が思っている以上に繊細な生き物です。

子供の描いた絵に家庭環境が現れていました。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『家政夫のミタゾノ(2020)』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『家政夫のミタゾノ(2020)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA