半沢直樹(2020)|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【9/27配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話 2020年9月27日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『半沢直樹(2020)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『半沢直樹(2020)』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年9月27日(日)放送終了後〜2020年10月4日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『半沢直樹(2020)』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『半沢直樹(2020)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『半沢直樹(2020)』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『半沢直樹(2020)』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年4月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年春ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじは?

2020年9月27日(日)放送のドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじを紹介します。

伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川照之)と中野渡頭取(北大路欣也)によって箕部の手に渡ってしまった。

怒りに燃えた半沢(堺雅人)は3人に対して1000倍返しを誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう。

頭取に裏切られ、バンカーとしての熱意を失いかけていた半沢だったが、森山(賀来賢人)と瀬名(尾上松也)に背中を押され、もう一度立ち上がることを決意する。

そして渡真利(及川光博)と共に紀本常務(段田安則)の居場所を突き止めた半沢はある衝撃の事実に行き着くのだった・・・。

しかし、中野渡頭取が債権放棄を認める会見の日は目前に迫っていたーー。

はたして半沢はタイムリミットまでに箕部の不正を暴く決定的証拠を見つけ出し、バンカーの誇りと正義、そして銀行の未来をかけた全身全霊の倍返しを叩きつけることが出来るのか!?

公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

ありんこ
次回頭取が半沢たちの前に立ちはだかると思うので、半沢たちがどうなっていくのか、東京中央銀行を辞めてしまうのか気がかりです。頭取が最終的には思い直してくれて半沢たちの進む道に賛同してくれることを期待します。

黒崎がおかま口調で来週も替え歌をやってくれることが楽しみです。

紀本常務は不正を認めましたが、半沢たちに不正融資の何らかの情報を渡してくると予想します。

牧野さんをしのぶ棺の会がどうかかわってくるのか見ものです。

いかさまだらけのいけ好かない箕部に半沢が不正融資を表に出して、国民にさらけ出し、箕部に倍返しいや千倍返しをしてくれることを望みます。

ペンネーム:ありんこ(30代・女性)

ツバミ
半沢は帝国航空債権プロジェクトから外されたとしても、おとなしくしているとは到底思えません。

きっと彼は何かの証拠を掴んでいくでしょう。

最終回は箕部の不正となる決定的証拠を見つけ出すことが出来るのかが注目したいところです。

それが出来ればスッキリしますが、出来ないとなると、モヤモヤしたまま終わってしまうでしょう。

予告編では半沢が辞表を提出していました。

彼は銀行を辞める覚悟で、箕部の件に取り組んでいるのだと思います。

そこまで正義感に熱い彼ですが、それをさせる原動力が何なのかが気になります。

お父さんの事だけでは無いような気がします。 

ペンネーム:ツバミ(50代・女性)

biru
半沢は、担当も外されて、箕部の不正の資料も、箕部にわたってしまい、打つ手がないです。

でも、すべてを知る紀本や棺の会の人がまだ残っています。

誰かが、まだ、証拠を隠し持っていると思います。

また、乃原が、伊勢志摩ステートと関連があったので、そこにも、証拠があると思います。

きっと、頭取の会見までに、証拠をつかむのではないかと思います。

最後は、その会見の場で、そこにいるすべての人を前に、半沢の1000倍返しが炸裂すると信じたいです。

この時には、乃原も追い詰めます。

頭取は、半沢がすべてを明らかにするのを予想し、責任を取ってやめるのではないかと思います。

半沢は、昇進すると良いのですが、また、出向かもしれません。

ペンネーム:biru(60代・女性)

かものはあま
やはり半沢の中野渡、大和田、そして箕部に対する千倍返しが1番の見どころです!

ですが中野渡に至ってはもしかして何か深い考えがあって一時的に、欺いているのでは・・とどうしても思いたくなってしまいます。

これだけ半沢の下克上を見守ってきた男ですから最後の最後にそういう展開になると予想します。

そして黒崎、森山、渡真利など頼もしい協力者たちもたくさんいるので彼らも次回また活躍してもらい、何か箕部を倒す、決定的な証拠をみんなで見つけて欲しいとそして公衆の面前で箕部を完膚なきまでに叩きのめして心から願います。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

はむ
あの状況で1000倍返しを宣言した半沢に対して、箕部が圧倒的な権力でさらに半沢を追い詰めていく展開になると思います。

頭取も半沢を担当から外すと言っていたので、銀行内でも立場が悪くなり、半沢はかなりピンチの状況になることが予想されます。

この状況を打破するためのポイントは箕部の側近たちにあるような気がします。

白井大臣も秘書の笠松も完全に箕部に対して忠誠を誓っているようには見えないので、彼らから箕部に対する裏切りが出てきて、それが大逆転への突破口になるのではないでしょうか。

大和田も涙を流していたので、最後に協力してくれそうな気がして展開が楽しみです。

ペンネーム:はむ(40代・男性)

Satuma-Don
終わり方がかなり巨大な権力に追い詰められたシーンで終わってしまいました。

正義の為に真実を暴き悪に立ち向かう半沢には頑張ってほしいですが、東京中央銀行での直接の上司のみならず政治家にまで逆らってしまい将来が心配ですし、大和田はまだしも中野渡頭取が裏切ったのはとてもショックでした。

半沢直樹どうなってしまうのでしょう!?

ただ牧野が亡くなった時に智美にお願いし特命で富岡を動かしていた中野渡頭取は、このまま悪徳政治家である箕部幹事長に取り込まれてしまうのでしょうか?

半沢直樹は挽回不可能とも思われる場面からどのようにして千倍返ししていくのか?

いよいよ次回最終回ですが、粘り強い半沢ですので最後どうなるのか楽しみです。

ペンネーム:Satuma-Don(40代・男性)

2020年春ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ややちゃん

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

箕部幹事長に追い込まれた半沢は、必ず倍返しすると宣言する。

中野渡頭取や大和田の裏切りを目の当たりにしながらも、その裏切りは裏切りではなく、相手の懐に入り、悪事を探るためだと理解する。

2人の思いも知った半沢は、追い詰める為にいよいよ動き出す事になる。

相手が巨大であるために、いつに無く弱音を吐く半沢を、妻:花や、以前の部下、同僚達に励まされ、戦いを挑む事を誓う。

白井大臣も箕部幹事長の悪事を知り、半沢達へ協力する事を約束する。

会見では、債務放棄を拒否し、長きに渡り中野渡頭取を苦しめ、国民を裏切った箕部幹事長の悪事を公にし、1000倍返しするのであった。

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の感想

スッキリするという言葉がぴったりなドラマでした。

また、今回もたくさんの名言が生まれましたが、その中でも、このコロナ禍における私達国民の心情をピッタリな台詞で言い放ってくれた半沢には感動しました。

この言葉を国民だけでなく、政治家へ本当に届いてくれないかなと思うくらいです!!

キャストの方々の演技も本当に素晴らしく、毎回漫画を観ているような画力で、特に今回は江口のりこさんの盆栽を割るシーンも印象的で、同一人物とは思えない演技力でした!

大どんでん返しに心からスッキリした日々が終わると思うと悲しくてしょうがないです。

このような中素敵な作品をありがとう!

ペンネーム:ややちゃん(20代・女性)

ぴあ

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

半沢はかつての仲間、森山と瀬名と共に剣道で汗を流し、再び闘志を燃やすことになります。

伊勢志摩ステートから箕部への金の流れが分かる証拠を、箕部へ渡したことは中野渡と大和田の画策であったと気づいた半沢は、中野渡に事実を確認します。

それと同時に、なぜ自分が過去に出向になったのか、大和田への処分が降格にとどまったのかなどの理由も知るのでした。

自分の進退よりも、銀行が権力に屈することの方があり得ないと訴える半沢は、中野渡の後押しによって会見会場へ向かいます。

半沢や、妻の花から誠実さを訴えられた白井は、箕部への信頼を失い、半沢の決断を受け入れ加勢します。

逃げ場を失った箕部は、逃げるように会見場を後にするのでした。

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の感想

シーズン1の伏線も回収し、中野渡の懐の広さや大和田の意外な一面についても知ることができ、視聴者は誰でもスカっとできたのではないでしょうか。

特に、一時は中野渡も大和田も銀行を裏切るような行為をしているように見えていましたから、実は二人共、銀行の未来のために必死に動いていたシーンが見られたことにほっとしました。

また、半沢の仲間が箕部の隠し口座を探すことに奔走し、そこでも黒崎が全面的に協力する、かつてのライバルの友情には胸が熱くなりました。

そして今シーズンではあまり登場シーンのなかった半沢の妻・花は、最後の最後に白井の胸を鷲掴みにし、感動的なエンディングに導いてくれていました。

ぜひ続きが見たいと思ってしまう最終話になっていました。

ペンネーム:ぴあ(20代・女性)

はるか彼方

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

中野渡頭取は半沢直樹を裏切ったわけではなく、箕部幹事長の尻尾を掴むためあえて、書類を渡し大和田常務をつけて様子を伺っていたのでした。

しかし、箕部幹事長の尻尾を掴む件は難航します。

しかし丁寧に国税局の黒崎や帝国航空の山久にもつないでもらいながら結果として、幹事長秘書の笠松、白井大臣の協力によりついにマスコミの前で、13年前の不正について暴くに至ったのでありました。

そこには、少しだけ半沢直樹の妻の隠れた功績もあったのです。

そして、マスコミの前での対応はこれまでの半沢直樹の真骨頂でありました。

どちらにしろ、退職の覚悟まで決めてことにあたった半沢直樹であったが、結果として中野渡頭取が全ての責任を取り銀行を去ってしまうこととなりました。

半沢直樹も去るつもりでいましたが、大和田常務からお前は責任を取ってここを立て直せと言われるのでした。

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の感想

こんなことはあり得ませんが、半沢直樹の妻がいい動きをして、白井大臣を結果として動かしたことは、同じ女性として少し嬉しく、誇らしくさえ思いました。

最後の最後でずいぶんと女性陣が頑張ったなと考えています。

始めた当初は高い志を持っていた人がほとんどでありましょう。

それが少しずつ歪んでいき、訂正できないところまでいってしまうとはかなしいことです。

でも、やり直すことができるとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

もちろん腹を括るのは簡単ではないのですが、私自身もそうありたいと思えるドラマでした。

最終回までドキドキしました。

楽しかったです。

ペンネーム:はるか彼方(40代・女性)

かものはあま

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

牧野元副頭取の不正融資の証拠を箕部によって突きつけられ謝罪させられた半沢は意気消沈し、竹刀を振っています。

しかし瀬名と森山の励ましにより復活、一転カギを握るのは箕部の側近、笠松だと半沢は睨み接触しますが簡単には首を縦に振りません。

そんななか白井が実はクリーンな政策理念を持つ政治家だと知り、彼女にも接触します。

ある日何と白井と笠松は半沢宅に訪問してきて少しずつ心を開きますがそのまま帰ってしまいます。

また壁にぶつかり苦悩する半沢を花は応援し、再びの復活。

中野渡、大和田、そして半沢で白井に直談判し説得しました。

そして最後の帝国航空の債権放棄会見の日が来て箕部らが待つなか、そこに現れた東京中央銀行担当は半沢でした。

そして改めて債権放棄を拒否!

そして大和田が現れ、箕部の不正融資の証拠を全て突き付けます。

大反撃に出た半沢は報道陣の前で箕部の不正を糾弾、白井の手助けもあり見事土下座させ最後は逮捕されてしまいます。

全てが終わりタスクフォース乃原も弁護士の身を追われ、白井はまた一から再スタート、そして中野渡は頭取の職を降りる事としました。

最後の場面、大和田に呼び出された半沢から退職するつもりだった半沢に自分は退職すると発言、そして半沢の退職を却下し頭取になれるかどうかでどちらかが土下座すると宣戦布告しラストです。

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の感想

証拠の捏造までされ、もう出来る事ないじゃん!てこちらまで絶望でしたがまさかの白井大臣へのアプローチで逆転の目を見つけだせるとはかなり予想外でした。

そして白井は完全に初心の気持ちを取り戻しこちらに協力、見事あの箕部を完全に倒すところまでキッチリ描いてくださりとてもスッキリした気分で観れました。

それも後半の箕部役、柄本さんの怪演が光ってこそです。

あそこまで視聴者に憎たらしい、そして権力をぶくぶく太らせた政治家の演技はなかなかできる人がいないと思いました。

善と悪がハッキリしているドラマですがストーリーの中でそれがコロコロ変わった様に見せながら事態が変わっていく部分がとても面白いドラマだと思いました。

楽しかったです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

ハヤシ

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

半沢は箕部の不正な金の流れを掴んでその証拠を手にしようと行動を開始する。

笠松を動画で脅し仲間に引き入れ美濃部のパソコンから銀行から横流しされた金の明細書を復元してUAE銀行に100億8000万隠しているという証拠を掴む。

その後、会見が開かれて箕部の前でこの不正な金のことを明るみにして半沢は糾弾する。

すると箕部は中継が入っているみんなの前で自分の悪事を認め土下座してことは終わる。

しかし、それと同時に東京中央銀行も批判の対象になってしまい頭取が責任を取って辞任する。

半沢も銀行を辞めようと考えるが大和田の物言いで傾きかけてる東京中央銀行を立て直すことを誓うのだった。

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の感想

最終回はかなり白熱しましたね。

半沢が白井大臣や笠松を仲間にして箕部を追い詰めようと画策していく場面はとてもハラハラドキドキして面白かったです。

こんなにもドラマを集中してみたのはいつぶりでしょうか。

みていて熱い気持ちが蘇ってきました。

やはり半沢はドラマで楽しむのが一番ですね。

みていてスカッとします。

箕部が脱税の疑いで捕まってしまうということがわかってすごく晴れ晴れとした気持ちになりました。

あんな悪いやつ見たことありません。

本当に悪い顔をしていました。

しかし、予告にあったシーンがいくつかなかったように感じたのは気のせいでしょうか。

ペンネーム:ハヤシ(30代・男性)

マッキーM

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

中野渡頭取に裏切られた形になっていた半沢だが、それは頭取の芝居だった。

頭取と大和田は、箕部幹事長の不正融資の隠し口座を暴こうとしていたのだ。

半沢は白井大臣を口説き落とし、国税庁に出向になった黒崎の協力を得て、ついに箕部の海外銀行の口座を突き止め、旧東京第一銀行との問題融資の確たる証拠を得た。

しかし、それを暴いて明るみに出せば、半沢の千倍返しは成功し帝国航空への債権放棄はなくなるが、東京中央銀行の信用は失墜し地に落ちる。

退職願を用意して決意を固めた半沢は、正義のために自ら帰る退路を絶って、最後の戦いに望む。

『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)の感想

最終回に相応しい、大団円の内容だった。

中野渡頭取がいつもの「入れ」から「どうぞ」とセリフが変わったのが印象的で、彼は当初から覚悟を決めていたのだろう。

頭取だけではない。

正義のために、いろんな人間が犠牲を払った。

見返りはない。

しかし正義のために信念が貫けるかどうか。

心が熱くなるドラマだった。

ラストの大和田と半沢の会話は意味深である。

前作の内容のネタバラシにまで触れられたその会談は、大和田をして正義のために銀行を去ることを決めていたことを裏付けるものだった。

最後の半沢の笑みがすべてを物語っている。

大和田はあえてああ言うことで、半沢に銀行の未来を託したのである。

ペンネーム:マッキーM(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『半沢直樹(2020)』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2020年10月11日から同枠でドラマ『危険なビーナス』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA