ハケンの品格|6話ネタバレと感想。東海林がリストラされる!?

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年夏ドラマ『ハケンの品格』6話が2020年7月15日㈬に放送されたね!
ラマちゃん
会社の大役を任された東海林。

しかし、それはリストラ役で…!?

こちらの記事では、ドラマ『ハケンの品格』6話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『ハケンの品格』6話のあらすじタバレと感想

宮部社長(伊東四朗)からの命令で、会社の立て直しを任され張り切る東海林(大泉洋)。

大前春子(篠原涼子)にも立て直しに協力してもらいたいのですが、素直に言えず…。

そんな中、里中(小泉孝太郎)は、自社ブランドの弁当「まごころ弁当」を作る隅田フーズに、浅野(勝地涼)達を勉強のためにつれて行きます。

隅田フーズは、昔ながらの日本の良さにこだわった里中肝いりの弁当屋でした。

一方、東海林は、S&F社がAIを導入し、利益率に基づき会社のムダを徹底的に排除するつもりだと知ります。

隅田フーズは利益率が低く、コストカットされる運命だと知る東海林。

里中にまごころ弁当の発注先を見直すよう告げますが、反対されます。

結果、1週間までに結果を出すということで話は一件落着。

1週間で結果を出すため、里中はまごころ弁当のリニューアルを計画することに。

春子の協力もあり、まごころ弁当の利益は上昇。

一安心する東海林でしたが、上層部はあくまで隅田フーズを切ることが目的で…。

愕然とする東海林でしたが、そのことを春子や里中に知られてしまいます。

結局、隅田フーズとの契約は打ち切ることに。

ですがその後、隅田フーズは別の大手と手を組み成功。

リニューアルしたまごころ弁当の評判は下がり…。

そんな中、AIが打ち出したリストラ候補に東海林(大泉洋)が入っていることを里中が知り…!

以上が「ハケンの品格」6話のネタバレ。

復帰早々、東海林は窮地に立たされましたね。

しかもその結果、東海林自身がリストラ候補に!

ここからどうなっていくか楽しみです。

スポンサーリンク

ドラマ『ハケンの品格』5話のネットの反応や評価は?

ドラまる
相変わらずの春子と東海林。
ラマちゃん
ストーリー的に時代錯誤という意見がある中、2人の関係性だけは時代が変わっても評判のようね!

ドラまる
東海林さんがピンチ!
ラマちゃん
今回も最終的に春子が東海林を救うんだろうけど、派遣を嫌う社長が改心するのに東海林がどこまで活躍できるかにも期待ね!

スポンサーリンク

ドラマ『ハケンの品格』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『ハケンの品格』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はHuluで視聴可能です。

Tverはこちら

Huluはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『ハケンの品格』(第6話)の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『ハケンの品格』6話のあらすじは?

2020年7月22日㈬放送のドラマ『ハケンの品格』6話のあらすじをご紹介します。

AIが打ち出したリストラ候補に東海林(大泉洋)が入っていたことがショックの里中(小泉孝太郎)。そしてまだそのことを東海林には言えないでいた。
宮部社長(伊東四朗)は、会社挽回の一手だと以前里中が提出した、S&F社直営のコンビニを作る企画書を差し出す。もちろんAIの力も借りて。

「コンビニの企画、死にもの狂いでやります」
里中は、営業企画課の仲間達と、プロジェクトに没頭していく。大前春子(篠原涼子)のアイデアで、子供連れや、働くお母さんに便利な店という店舗のイメージも固まっていき…。
そんな中、里中のPCにあったリストラ候補名簿が流出してしまう!

自分の名前を見た東海林は言葉を失い、候補になっている社員達はパニックに。プロジェクトが成功したら里中が取締役に昇進することも判明し、リストラ候補の社員は裏切られたとやけをおこす始末。
一方で、トラブルが続きながらも、コンビニのパイロット店舗は出来上がっていく。
実はその間、里中の中では、衝撃の決意が固まりつつあった…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『ハケンの品格』5話のあらすじネタバレと6話のあらすじをご紹介しました。

今回も東海林大活躍で面白かったです。

しかし今回の東海林さんはピンチ続きですね。

これからリストラの危機をどう乗り越えるのでしょうか?

ドラまる
社長vs春子たち、という構図かな?
ラマちゃん
社長や部長をどう改心するかにも注目ね!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA