BG~身辺警護人~(2020)|5話見逃し動画無料視聴はこちら【7/16配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話(2020年7月16日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『BG~身辺警護人~(2020)』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『BG~身辺警護人~(2020)』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年7月16日(木)放送終了後〜2020年7月23日(木)19時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『BG~身辺警護人~(2020)』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『BG~身辺警護人~(2020)』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『BG~身辺警護人~(2020)』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『BG~身辺警護人~(2020)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『BG~身辺警護人~(2020)』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
4月を例に出すと、4月1日〜4月30日が無料期間になります。

仮に4月29日に登録をしてしまうと、無料期間は4月30日までの2日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『BG~身辺警護人~(2020)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年4月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年春ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじ

2020年7月16日(木)放送のドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじを紹介します。

「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)が目をかけている第一秘書・岩田一也(三宅弘城)の下で、サブ秘書として働いている角田凪子(成海璃子)が、夜道で引ったくりにスマホを盗まれ、ケガを負った。

実は、凪子は子会社「KICKSガード」のボディーガード・沢口正太郎(間宮祥太朗)の恋人。連絡を受けた沢口は、元同僚・島崎章(木村拓哉)の口利きで、かかりつけの整形外科医・笠松多佳子(市川実日子)に緊急処置を頼む。

幸い凪子は軽症で、胸をなでおろす沢口。

ところが…診察中、なぜか凪子が防犯ブザーを複数所持していることが発覚。

章が問いただすと、凪子が「少し前からストーカーに狙われている」と告白したのだ!

相手は誰か分からず、沢口にも心配をかけたくなくて黙っていた、という凪子。

彼女の身が心配でならない沢口は、島崎と高梨雅也(斎藤工)に身辺警護を依頼する。

ところが警護中、2人は凪子が無意識に取る些細な行動に、釈然としないものを感じ…!?

その矢先、島崎と高梨はストーカーを取り押さえることに成功する。

ところが…その正体はどうにも信じがたい“意外な人物”! 

しかも背後には、ほかでもない劉が率いる「KICKS CORP.」の影がちらついて…!?

これは、単純なストーカー事件ではない――。

凪子と共にストーカーと真正面から闘い、封じられた真相に光を当てようと立ち上がる島崎と高梨。

だが、行く手には“とんでもない盾”を構えた劉が泰然と立ちはだかる! 

しかもあろうことか、その向こう側には「KICKS CORP.」の急所ともいうべき“致命的な秘密”が隠れていて…!? 

章と劉がついに直接対決へ…物語は急展開で最終局面へ突入!

番組公式サイトより引用)

2020年春ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ありんこ
島崎の元同僚の沢口の恋人である凪子が誰かに襲われて怪我をした。

すぐに駆けつけた沢口は凪子の鞄の中に防犯ブザーが何個も入っていることに気づく、問いただすとストーカーに狙われていると告白した。

心配した沢口は島崎警備に警備を依頼することにした。

警備中の凪子の様子に釈然としないものを感じていたところ、ストーカーを確保したが意外な人物であった。

その意外な人物とはKICKS CORPの第一秘書で凪子の上司にあたる岩田で、島崎警備に寝返ったり情報漏洩などをしそうな沢口のスパイのような役を担っていたのではないかと思いました。

ペンネーム:ありんこ(30代・女性)

クマ
キムタクのどんな内容の依頼でも、必死に警護する姿は素晴らしいと思います。

前の警護事務所の社長のやり方が気に入らずに辞めて、自分でたちあげた事務所は延びていくと思います。

この警護事務所のひたすらに一生懸命な警護の姿や心は色んな人に通じ、良い警護事務所として、噂が広がっていくと思います。

何だか、私的には以前いた、警護事務所の人達が辞めて、キムタクの事務所に入ってきて、楽しく、大きな事務所になるのではないかと思います。

色んな警護依頼の人達がいますが、それに地道に対応していく、キムタクの姿がカッコいいです。

ペンネーム:クマ(40代・女性)

coco
第一話の政治家とキックスの出来レースの時に襲って来た犯人がずっと島崎を狙っています。

それが個人的な恨みなのかキックスがさせていることなのかまだ判断はつきませんがいつか狙いを定め襲われるのではないかと不安に思います。

キックスに残った菅沼が社長の思惑から昇進して広告塔のようなこともやっています。

社長との関係も気になりますが、高梨との関係がそのまま切れてしまうのかとても気になります。

今回の引きこもりなど現代に即した題材を扱ったドラマとなっていて考えさせられることが多いように思います。

人間模様が重なって複雑になっているのでとても興味が湧きます。

ペンネーム:coco(50代・女性)

かつしず
他の警備会社に断られた案件を地道に引き受けて、実績を積み重ねて信頼を得てくる会社に成長していきます。

KICKSでの立場が、どんどん上に上がっていく菅沼は、出世に勤しみ、島崎達とぶつかり合う場面が出てくるのではないかと考えます。

劉社長と正面から対峙する場面で、島崎のBGとしてのプライドが炸裂して欲しいと思います。

大きな仕事でなくても、全力で仕事に向き合う島崎の姿に現代へのメッセージも含まれていると思います。

笠松医師とな関係も進んで行くことに期待しています。

個人で作った会社で、ここまで成果が出る会社は見当たらないだろうと思いながら引き込まれていきます。

ペンネーム:かつしず(50代・女性)

青井里央
いつもチラリと登場する髭ロン毛の男は何者なのか、劉社長はどう島崎警備に干渉して来るのか。

劉社長のパートナーになった菅沼はどうなるのか。

劉社長に不審を抱き、何かと島崎警備に出入りする沢口。

笠松医師そ父親をくっつけようとする瞬。

笠松医師も何だか微妙に不思議。

疑えば色んなことが疑わしい(瞬は除く)。

次週は成海璃子さんがゲストで秘書をしているらしい。

成海璃子さん演じる秘書が誰にどう狙われて、島崎と高梨は体を張ってどう守りぬくのでしょうか。

「今度、お食事を」と思い切って笠松医師をさそった島崎の恋の行方(?)も気になるところです。

ペンネーム:青井里央(50代・女性)

ふじお
ストーカーに悩まされる女性をボディーガードすることになった島崎と高梨です。

なぜストーカーされるのかは、本人にも隙があるからだと思います。

ストーカーする方が悪いのですが、決まった処罰がないのも現実です。

相手のことで頭がいっぱいになってしまう狭い視野と、自分の物にしたい願望が強いです。

男女の職場は、何かと恋愛関係になったり、好意を寄せる人が出て来ます。

女性は被害を受けても、相談できなくて困っています。

パワハラやセクハラは、女性が受けやすいのも事実です。

守って欲しいと思う時、最初に思い浮かぶのはボディーガードです。

個人対組織で確執が生まれそうです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2020年春ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

やぁぁぁまん

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレ

今回、島崎章(木村拓哉)たちが警護するのは元同僚の沢口正太郎(間宮祥太朗)からの依頼で、沢口の彼女である角田凪子(成海璃子)。

ストーカーに狙われているため、警護をすることになったが、角田の様子が妙におかしいことに気づくと、実は犯人が分かっており、自分の会社の上司岩田一也(三宅弘城)だと言う。

沢口に迷惑を掛けたくないと黙っていたと話しがある。

島崎としては、因縁のあるKICKSCORPの社長劉光明(仲村トオル)と直接、関わりを持つことになる。

岩田は社長のために証拠封じのためにストーカーのふりをしたのだと自供するが、社長はそれは浅はかな考えであると切り捨てる。

劉の過去にあったBGとの話を聞かされることとなり、島崎がKICKSを離れた理由も明らかとなっていく。

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の感想

組織の中で、自分の地位や実績を積み上げるには、実力だけじゃなく上司に気入られる働きをすることが重要であるとは思いますが、劉を守るために行ったと言う岩田の行動は、女性の弱みにつけ込み、恐怖を与え、口封じをする。

自分や社長のためとは言え卑劣で残虐な行為であるので、犯人が特定され、角田の安全が守られて素直に良かったです。

ストーカー被害にあっているにも関わらず、恋人である沢口を守ろうとする角田の気持ちもすごく共感出来ました。

無理やりとは言え、女性として恋人以外の男性との関係を疑われることはどんなに辛い事か、ドラマの中でも伝えにくい女性の心情を描いて胸が苦しくなりました。

ペンネーム:やぁぁぁまん(30代・女性)

coco

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレ

沢口の彼女、凪子がひったくりにあいスマホが盗まれました。

怪我を診察した笠松はストーカーの疑いがあると判断しました。

沢口は島崎と高梨に警護を頼みました。

待ち伏せしていた人物を取り押さえると小俣でした。

凪子に事情を聞くと自分の上司、岩田からストーカーの被害にあっていると告白しました。

岩田にストーカーをやめるようにキックス本社に出向来ましたが社長と直接対峙することとなりました。

岩田は社長と政治家が以前結託した事実の証拠を取り返そうとストーカーのふりをしてスマホを盗んだと白状しました。

島崎が会社を辞めるきっかけとなった事件が関係していたことがわかり社長と決定的な対決になりました。

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の感想

はじめはひったくりではないにしても単なるストーカー事件だと思っていましたが、待ち伏せしていた作業員を高梨が取り押さえると元の上司の小俣だったので驚きました。

誰の差し金でこのようなことが起こっているのか、会社全体が怪しく思えてきました。

凪子が上司からストーカーにあっているとわかった時には同じ会社でストーカー行為などあり得るのか、それも防犯会社でと疑問に思いました。

しかしそれは凪子から事件証拠を取り返すためにやったことだとわかり事の重大さに驚きました。

第1話で起きた事件をずっと引きずったドラマのスケールの大きさに感心しました。

ペンネーム:coco(50代・女性)

かものはあま

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレ

今回は内部での事件ということで、KICKS所属であるかつての後輩沢口からのストーカー警護依頼ということで沢口の彼女の同じKICKSの角田凪子を守ってくれとのお話です。

しかしいざボディーガードが始まり調査を進めていくとなんと劉の側近の第一秘書、岩田が犯人との事。

そして話が進み島崎と高梨はKICKSに乗り込み凪子を警護する事に。

そして二人は劉、岩田、かつての仲間と対面する。

しかし岩田本人から聞きだすと凪子が持っていたスマホの劉社長に関する重要なデータを奪い取るのが目的だった。

全ての黒幕の劉だったが、処分された岩田は社内で狂乱するが島崎が取り押さえる。

そしていったん事件は終息する。

しかし劉のデータ流出に関して桑田が結局知ることとなってしまい不穏な展開を迎える。

最終的に島崎がKICKSを辞める理由も沢口は知る事になってしまう。

これからどうなっていくのか。

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の感想

ボディーガードとは何か、というところを突きつけられる事件となりました。

劉社長がボディーガードを立ち上げながらも島崎とここまで対立する理由は昔、大切な人を強盗に襲われボディーガードを雇っていたにもかかわらず失ってしまったことにあったのは確かに共感できます。

しかし難しいのは、複雑な感情でだからこそボディーガード部門を立ち上げサラリーマンの様に働かせる、心の奥に憎しみがあるんだろうなというのは何となく理解はできる様なできない様な、難しい感情だと思いました。

一方で島崎はわかりやすくとにかくボディーガードという仕事に対して真摯に向き合いそこに対し悩んだり葛藤するというのが好感がもて好きです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

SoloHiker

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレ

KICKSガードの沢口の恋人、凪子がひったくりに襲われスマホを奪われる事件が発生。

凪子によれば以前からストーカーに付け回されているとのこと。

そこで沢口は島崎と高梨の2人に凪子のボディーガードを依頼する。

その結果、凪子の上司で、KICKSコーポレーションの社長秘書、岩田の犯行だと突き止めるが、岩田は個人的な感情によって凪子を付きまとっていたのではないと告白。

その真の目的は、凪子のスマホに入っていた、KICKSコーポレーション社長の劉による警備情報流出のデータの回収だった。

結局、岩田は左遷となるが劉は開き直る。

また、島崎がKICKSガードを去った理由を知らされた沢口は、何も知らなかった自分を責めるとともに黙っていた島崎に怒りを覚えるのであった。

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の感想

凪子のストーカー事件についてはスッキリしませんね。

劉社長を守るための岩田による犯行だった訳ですが、劉も岩田も反省などしておらず謝罪もありませんでした。

また、小俣もあっさり見つかって捕まる間抜けぶりでしたが、影で色々と動いていますね。

こうして周りが動く中、何も知らずにいた沢口が可哀そうでした。

彼女にも振られてしまい、結局は真相を見抜けなかった沢口自身の責任なのですが、それを受け入れられず島崎らに腹を立てるのがまだまだ未熟ですね。

また、謎の男の目的も気になります。

堂々と付け回している姿を島崎に見せ付けている理由は何でしょう。

直接的な危害を加える気はなさそうですし、早く真の目的を知りたいところです。

ペンネーム:SoloHiker(40代・男性)

ふじお

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレ

キックスの秘書でもある凪子は、何者かにストーカーされていると思われて、島崎と高梨はボディーガードに当たります。

自宅までの距離の間だけですが、不審な人物に出くわします。

後を追う島崎と高梨は、仮面を外したら、そこにはとんでもない人物でした。

キックスの課長がストーカーだったなんてと思われましたが、島崎と高梨を試すやり方でした。

本当のストーカーは秘書の岩田でしたが、好意があったようには見えません。

データが欲しいためにスマホを盗んだと思われます。

岩田は会社のためだと言い出して、社内で暴れることになります。

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の感想

卑劣なストーカー行為をするのは、相手のことを思いやる気持ちに欠けています。

相手は恐怖のあまりストレスが溜まり、生きた心地がしません。

凪子のボディーガードをすることになった島崎と高梨は、常に危険と隣り合わせです。

犯人は、キックスの秘書でしたが社長のためにやったと言い出しました。

会社は処分するだけですが、今後のことはどうでもいい感じに見えました。

謝罪の気持ちがないのと、誓約書を交わしていないことなど問題がありました。

凪子の彼氏はキックスの沢口でしたが、距離を取る事になりました。

凪子は会社も辞めてしまい人生を狂わすことになってしまいました。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

飛べないアヒル

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじネタバレ

キックスの社長のサブ秘書として働く角田凪子が、夜道で引ったくりに遭い怪我を負ったと恋人の沢口正太郎に連絡が入ります。

連絡を受けた沢口は、島崎の口利きで笠松医師に凪子の治療を頼みます。

治療を終えた笠松は、島崎に怪我の状況からストーカーの影を疑っていることを伝えると、凪子は以前からストーカーに狙われていると正太郎に告白します。

それを聞いた沢口は、島崎と高梨に凪子のボディーガードを依頼します。

島崎らが凪子のボディーガードについた矢先、自宅マンション近くで不審な人物を取り押さえます。

島崎らが取り押さえた男は、沢口の上司の小俣課長だったため、凪子は沢口の立場を気遣ってストーカーではないと島崎に告げますが、島崎は今回の警護案件が凪子に関わる単なるストーカー被害ではない印象を抱き、釈然としない思いを強くします。

一旦は警護終了を言い渡された島崎と高梨でしたが、翌日、二人は凪子の元を訪れ凪子の本心を聞き出し、闘う決意を固めます。

『BG~身辺警護人~(2020)』第5話の感想

警備会社の社長秘書室の第一秘書が、会社の秘密を補佐役の女性秘書が握ってしまったとして、個人的なストーカー行為で揉み消そうとしたという言い訳には、かなりの無理と違和感を感じました。

しかも、自分のしたことが一方的で、女性に暴行を奮っておきながら、凪子に暴言まで吐く姿には情けなさを感じましたが、島崎の小俣に対して「謝罪していない」と一喝した台詞が、キックスの社長をはじめとした会社全体の考え方や立ち位置の違いにも感じられました。

その一方、真実を知った沢口の無力感と社長への不信感にも似た感情は、会社員としては辛いものだと容易に想像できました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年春ドラマ『BG~身辺警護人~(2020)』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『BG~身辺警護人~(2020)』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『BG~身辺警護人~(2020)』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA