35歳の少女|4話見逃し動画無料視聴はこちら【10/31配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『35歳の少女』第4話( 2020年10月31日(土)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『35歳の少女』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『35歳の少女』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『35歳の少女』第4話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『35歳の少女』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『35歳の少女』放送終了から1週間以内は日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『35歳の少女』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年10月31日(土)放送終了後〜2020年11月7日(土)21時59分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『35歳の少女』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『35歳の少女』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近は放送中のドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

2020年秋ドラマ『35歳の少女』第4話のあらすじ

2020年10月31日(土)放送のドラマ『35歳の少女』第4話のあらすじを紹介します。

のぞみ(柴咲コウ)は、多恵たえ(鈴木保奈美)のことをなぜか鬱陶しく感じ始めていた。

そんなこととはつゆ知らず、朝から望美の好物を用意して娘にベッタリする多恵だが……。

一方、愛美まなみ(橋本愛)は相沢あいざわ(細田善彦)の自宅前での泥酔熱唱動画が会社内で出回り、進めていたプロジェクトをおろされてしまう。

藤子ふじこ(大友花恋)の仕業だと確信するが、さらなるトラブルに発展し……。

会社で早期退職を勧められた進次しんじ(田中哲司)は加奈かな(富田靖子)に打ち明けられず、引きこもる達也たつや(竜星涼)の問題も解決の糸口を掴めずにいた。

そんな中、結人ゆうと(坂口健太郎)が家庭教師に来ることに心躍る望美は勉強が捗り、中学の学習内容に進むことに。

本当は通うはずだった中学校を見に行くと、下校途中の生徒の会話に激しく共感!

中学生たちとまるで同い年のように意気投合し、すっかり中学生のノリに染まる望美。

結人はそんな姿に戸惑いつつも、多恵に成長を見守るよう提案するが……。

自分の行動に口出ししてくる多恵や進次の情けない姿に、経験したことのない“反抗期”のイライラを感じる望美を、新たなトラブルが待ち構えていた……!

公式サイトより引用

2020年秋ドラマ『35歳の少女』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『35歳の少女』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

紫芋
次回は望美がセーラー服を着ていたのが楽しみです。

学生に戻って、いろんなことを楽しむのかなと思います。

制服を着てテンション上がっている望美に注目です。

そして望美は週2回広瀬から、勉強を教えてもらえるようになったところも見どころです。

望美にとって広瀬といる時間は、なによりも大切なように感じます。

一つ一つ楽しく勉強していくところに期待したいです。

また愛美は林田と言い合いになるところも注目ポイントです。

愛美は本人に直接思っていることを言ってしまうのかなと予想します。

愛美と林田のバチバチなところが気になります。

ペンネーム:紫芋(20代・女性)

こゆき
ママの許しがでて結人とちゃんと会えることになった望美が、どこまで成長できるのか楽しみです。

今回は代行にお供して失敗してしまいましたが、今度また連れて行ってもらえることになったらきっと上手くやってくれるのではないかと期待しています。

愛美が元彼の今の彼女と直接対決をする予告だったので、振られて仕事もこのまま行けなくなるのではと予想しています。

そこでもきっと結人に助けてもらうと思います。

一方パパの家にもなぜか行くことになる予告だったので、血の繋がりを気にする達也とどんなやりとりがされるのか注目しています。

ペンネーム:こゆき(20代・女性)

たまこ
35歳の望美から素直な気持ちで「大好き」と言われた多恵は、甲斐甲斐しく望美の世話を続けていた。

小学生から今度は中学生に成長しようとしている望美は、制服を着て髪型も変え少しずつ大人になろうとしていた。

心が少し大人になろうとしている中で、多恵の存在が疎ましく思ってくるだろう。

裕人に家庭教師を頼んだ望美は浮かれていたが、愛美は上司の恋も吐かなく終わり荒れていたため、裕人に乗り換えようとしているのではないだろうか!?

裕人はどんな気持ちで望美の家庭教師をするのか気になります。

そして、父親がどんな風に絡んでくるのか楽しみです。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

なお
セーラー服を着た望美の輝く笑顔は、小学生からまた一つ脱皮できたような感じがして、望美の中で少しずつ時間が動いて行っている様で、また笑顔が増えて行ってくれるのを期待しています。

抱きしめられた多恵の氷の様な心が、望美の成長と共に解けていけ、昔の様な仲良し親子に戻れるのか興味深いところです。

そしてまさかの達也と望美が対面しているのはビックリですが、彼女の純粋さから何か刺激をもらって、すぐには無理だとは思いますが、達也も違った考え方ができるようになれればなぁ~と思って観て行きたいです。

そしてストーカーの様に、いつまでもなかなか気持ちの切り替えができない愛美は、いったいどうなっていくのか目が離せません。

ペンネーム:なお(50代・女性)

ゴリラ
愛美が泥酔状態で歌っていた映像が会社内で流されてしまうようです。

これによりプロジェクトまでおろされてしまう愛美。

この状況に愛美がどんな対応をするのかが見たいです。

もう相沢に関しては諦めるんじゃないかと予想しています。

こんなことになって周りから白い目で見られてまで想いを寄せる必要はないと気づくんじゃないかと思っています。

自分で気付かないなら結人から言われて気付くという展開かなと推測しました。

そして愛美は結人が好きになってしまうという風になるだろうと思っています。

いずれ結人、望美、愛美の三角関係がやってくると予想しています。

ペンネーム:ゴリラ(40代・男性)

マッキーT
まず、どんどん社会に順応していくだろう望美が、焦るがゆえにまた問題を起こすのではないかと心配しています。

中身が10歳ですから、服のセンスは仕方ないのかもしれませんが、見ていて痛々しいので、早くまともになってほしいです。

心配なのは望美だけではありません。

母、父、妹、みんな精神が臨界点に達しかけているような気がします。

特に多恵は、望美が目が醒めないほうが幸せだったのではないか、というセリフがありましたが、昼の仕事も精神的にきつそうだし、彼女だけではタイムスリップしてきたかのような娘を抱えるのは、困難であろうと思います。

やはり結人が寄り添うようになる展開にならざるをえないでしょう。

ペンネーム:マッキーT(40代・男性)

2020年秋ドラマ『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

秋桜

『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレ

今回は望美が広瀬と勉強できるとこを、とても楽しみにするのです。

そんな中愛美は林田と言い合いになります。

愛美は林田の態度に腹をたてて、ビンタしてしまうのです。

そして望美はセーラー服になり、中学生の子達と一緒に遊ぶのです。

タピオカを飲んだり、初めてなことにテンション上がります。

だけど母はそんな子と付き合っちゃダメと言うのです。

また望美は中学生の子を助けに行きます。

男の人に連れて行かれそうになっているところを助けます。

でも望美も連れて行かれそうになるのです。

その時母が来て、必死に男に立ち向かい望美を守るのです。

『35歳の少女』第4話の感想

今回は望美が広瀬との勉強に、ウキウキしていたのが印象的です。

デートの日のように楽しみなのが伝わってきました。

そして愛美が林田にビンタしたところは、かなり迫力がありました。

愛美は本人を目の前に、抑えられなかったんだと感じます。

そのことで広瀬の前で泣いていたのは印象的です。

また望美のセーラー服とポニーテール姿は可愛かったです。

とても楽しそうにはしゃいでいるのが良かったです。

望美はこんなことしたかったんだろうなと感じました。

さらに母が望美のことを助けたところは、見ていて頼もしかったです。

やっぱり親は子を守るために、真剣なのがかっこよかったです。

ペンネーム:秋桜(20代・女性)

Ryurei

『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレ

望美(柴咲コウ)は、中学生まで成長して反抗期を迎えたようだ。

母親の多恵(鈴木保奈美)が、言うこと為すことにいちいちイライラがつのる。

ある日、望美がラブホテルに連れ込まれそうになったとき、多恵は体を張って望みを救い出した。

多恵は、病院で回復しない望美に手をかけそうになったことを思い出す。

諦めなかったことで、今、こうして望美の反抗期を経験できた喜びがあることを実感して涙するのだった。

結人は相変わらず代行業をしているが、教師を辞めた理由は、担任していたクラスの子どもが、いじめを苦に自殺したことによるものだった。

『35歳の少女』第4話の感想

みんなそれぞれにいろいろな問題をかかえて生きているんだなあ。

25年ぶりに目覚めた真っ白なままの純粋な望美には、今の世の中はどう映っているのでしょう。

未来にタイムスリップして放り出されたような感覚なのかもしれません。

多恵の「トンボは前にしか進めないから、勝利や絶対に逃げないことの象徴なの。これから家族にどんなに辛いことや苦しいことがあっても、絶対にあきらめないでがんばろうと決めた。」というトンボの話が印象的でした。

正に親としての愛情や覚悟を表していると思います。

そこまでの覚悟を知ったら、望美も反抗する気になれないでしょう。

ペンネーム:Ryurei(60代・女性)

かものはあま

『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレ

望美に少し理解を示し、歩み寄る多恵に戸惑いこの気持ちが何なのかわからずにいます。

愛美は会社でこの前の酔っ払ってしまったときの画像をアップされてしまい追及されとあるプロジェクトから外されてしまいます。

その後彼女は結人をまた呼び出し甘えます。

進次はまだ息子に殆ど言えず反抗されてしまい進展はなし、そして予期せぬ会社での早期退職の話をされ愕然としました。

望美のこの気持ちの正体は反抗期でした。

中学生の女の子たちとひょんなことから仲良くなり一悶着ありましたが、ようやく中学生並みの精神状態に追いついたのです。

多恵もそれを感慨深く受け止め親子はまたわかり合いました。

最後、結人は望美に家庭教師をしておりましたが彼の教師を辞めた理由を聞きます。

非常にショッキングなものでしたが望美は結人に精いっぱいの優しさを傾け少し癒される結人でした。 

『35歳の少女』第4話の感想

純粋に少しずつ成長していってる望美ですが、柴咲コウさんの熱演のせいか本当に感情移入してしまいます。

本当に子供の成長を見ていってる感じがして微笑ましくもあります。

まさかの反抗期とは、10話以内とかで大人にならなきゃいけないからこのスピードは当然と言えば当然ですがスピーディーで観てて楽しいです。

しかし結人の教師を辞めた理由ですが、予想外にかなりヘビーな理由だったのできつかったです。

それは教師辞めるわなと自分に置き換えてもまた教師を始めようとは思えないですが、過去の罪を清算する意味でも全力でやり直すのもありかと思います。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

タマヤ

『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレ

望美は自分が通うはずだった中学校の前に来ていた。

そこである中学生たちと仲良くなる。

それから望美はその中学生たちに利用されてタバコを買いに行かされたりして補導されてしまう。

一方、愛美は会社で泥酔動画がばらまかれてしまいプロジェクトから外されてしまう。

その後、また望美は中学生から助けを求められ呼ばれてしまうが母親は利用されているだけと言って望美を制する。

しかし、望美はそれでもいいと言って必要とされていることに喜びを感じ行ってしまう。

中学生はパパ活をしようとして謎の男に連れ去られそうになっていた。

望美が助けようとすると、もみ合いになってしまい心配した母親が助けてくれる。

家に帰った望美は母親に不満を吐露する。

それを聞いて母親は反抗期がくるなんて思わなかったと感じるのだった。

それから結人は望美に教師を辞めた理由を正直に打ち明ける。

『35歳の少女』第4話の感想

今回の話で1番気になったのは望美はかなり社交性があるという事です。

見ず知らずの中学生と一緒に買い物とかしてはしゃげるなんて自分にはない能力ですね。

それからやっぱり母親はかなり望美に対してナーバスになっていると思いました。

乱暴な輩から望美を守る姿を見てそう感じました。

でも今までずっと看病していたわけですからそういう気持ちになってしまうことは仕方ない事なのかもしれませんね。

そして、やっぱりなんだかんだ言って結人はいい奴だと改めて思いました。

望美にちゃんと教師を辞めた理由を説明していたので誠実だなと感じました。

ペンネーム:タマヤ(30代・男性)

ジャストフィット

『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレ

泥酔熱唱動画が社内で出回ってしまいプロジェクトから外されてしまう愛美。

動画を拡散したのが藤子だとわかった愛美は藤子を殴ってしまい庶務に行かされてしまうのでした。

望美はというと自分が通う予定だった中学校を見に行った際に中学生3人と気が合い仲良くなるのでした。

しかし望美は中学生に利用されてタバコを買いに行かされ警察に見つかり連行されてしまうのでした。

そんな望美にまたも中学生から助けて欲しいと連絡がありますが多恵と結人はもう会うなと告げるのでした。

しかしそれを無視した望美はパパ活トラブルを起こした男性に連れて行かれそうになる少女を助けたまでは良かったですが自らが連れて行かれそうになります。

しかしそこに多恵がやってきて男に殴られながらも望美を救出するのでした。

望美と多恵に気まずい空気が流れますが多恵は望美の反抗期を経験出来たことを喜び泣き出すのでした。

『35歳の少女』第4話の感想

中学生と仲良くなる望美を見て感じたのはこの関係というのは反対すべきなのかということです。

多恵は頭ごなしに反対していましたが難しいよなとは感じながら見ていました。

気が合う友達というのを見つけた望美のことを考えると結論は難しかったです。

愛美がまたも結人を呼び出していました。

愛美は結人と付き合うのがベストだなと感じました。

ただこの2人が付き合うと物凄くお似合いではありますが間違いなく別れてしまうだろうなとは予測できました。

今回インパクトあったのが愛美と藤子の殴り合いです。

馬乗りになる女子のケンカというのはなかなか見れない映像だなと感じました。

ペンネーム:ジャストフィット(40代・男性)

まっくん

『35歳の少女』第4話のあらすじネタバレ

望美を監視するような防犯カメラを外し、結人の家庭教師を認めた多恵ですが、望美は母とのあいだにギクシャクしたものを感じていました。

結人からそろそろ中学の勉強を勧められた望美は、本来なら行くはずだった地元の中学校をふらりと訪れます。

そこで、偶然に出会った3人の中学生の女の子と一緒に遊んで仲がよくなりましたが、多恵も結人からも彼女たちと友達になることを反対されてしまいます。

それもそのはず、彼女たちから唆されてタバコを買うはめになった望美は警察に連れて行かれて、父に迎えにきてもらうはめに。

そのまま父の家を落とすれた望美は、部屋に閉じこもっている達也と遭遇してしまうのでした。

『35歳の少女』第4話の感想

多恵の信念の強さは、ある意味狂気じみているなあと感じましたが、望美が25年間も眠ったままでほぼ生還を諦めていただろうことを思えば、絶対に失ってはいけないという思いの強さは理解できるような気がします。

もうすでに一回失っているのですから。

後半で中学生を助けるために望美が逆に男に組み伏せられたとき、おそらくGPSで場所がわかったのでしょうが、多恵が助けに来て、殴られながらもの望美をかばい、男がやがて呆れて「おまえら頭おかしいんじゃないの」と言って去っていきましたが、そのときは私は「頭がおかしいのは男のほうだろ」と思いましたが、振り返ってみれば殴られても突き飛ばされても娘を守った母は普通ではない、と思っています。

すごかったです。

ペンネーム:まっくん(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『35歳の少女』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『35歳の少女』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA