さくらの親子丼(第3シリーズ)|最終回(10話)見逃し動画無料視聴はこちら【12/19配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話 2020年12月19日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年12月19日(土)放送終了〜2020年12月26日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『さくらの親子丼(第3シリーズ)』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『さくらの親子丼(第3シリーズ)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『さくらの親子丼(第3シリーズ)』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回2週間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『さくらの親子丼(第3シリーズ)』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年秋ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじ

2020年12月19日(土)23時40分放送のドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじをご紹介します。

さくら(真矢ミキ)と多喜(山崎静代)のもとに、拓真(後藤田しゅんすけ)が中学の同窓会に行きたいと相談にきた。

多喜はハチドリの家のルールで、身の安全を守るために外出許可はできないと話し、さくらは拓真の首を絞めて自殺を図った母親の意識が戻ったと告げる。

驚く拓真…実は同窓会で企てていたある行動が、母親の事件と関係していた。

その夜、サプライズで拓真と朝子(倉島颯良)の誕生日パーティーが開かれた。

ろうそくのついたケーキを吹き消し、ご馳走を食べ…そこには子ども達の楽しそうな笑顔にあふれている。

そしてさくらからは、あるプレゼントが用意されていた。

そんな折、雪乃(新川優愛)の父・太一(千葉哲也)が高校生を襲い、財布を奪って逃走して逮捕され、雪乃を弁護士として指名する。

面会した雪乃は弁護を断るが、「俺を見捨てないでくれ」と泣き崩れる太一を断ち切ることができない。

雪乃は桃子(名取裕子)とさくらに、ある決心を表明し…。

ハチドリの家に耳を疑う報告が桃子から入る。

拳銃をネットで販売していたグループが摘発され、その拳銃の購入者に拓真の名前があったという。

慌てて拓真の行方を捜すさくらだったが、当の拓真は思いがけない行動に出ていた…!

さらに朝子を連れ戻そうと父・徳納伸也(仁科貴)が若い暴力団組員を連れハチドリの家に乗り込んでくる。

脅迫じみた伸也たちを何とか追い返した桃子たちだが、子どもシェルターの秘匿性を保持できなくなったと運営の危機に…。

その様子を察した朝子は、自ら「ハチドリの家」を離れてしまうが…そこで雪乃がある行動を起こす。

子どもたちに真摯に向き合ってきたさくらたち。

一体どんな未来が待ち受けているのか?

希望の祈りを込めた最終回をどうぞお見逃しなく!

ドラマ公式サイトより引用)

2020年秋ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の見どころや期待度をご紹介いたします。

オレンジ
ハチドリの家をやめさせてほしいとのことでしたが、みんなに止められていました。

弁護士の方も色々と苦労していたこともあったんだと思ったら、胸が苦しくなってきました。

ハチドリの家に来たのは虐待、暴力から助けたかったのかもしれないと思ったら世の中まだまだそこまで疑わなくてもいいのかとも思いました。

誰かに助けてと叫びたくても助けてくれないことってたくさんあると思います。

でもそんなにもキツイことを言ってくる方がいるのであればどうしてそういう奴ほどのうのうと生活をしていると思ったら悔しくてたまらなくなりました。

ペンネーム:オレンジ(30代・女性)

YK
第10話の見どころは、それぞれ悩みを抱えている拓真と朝子に危機が迫る点です。

拓真は母親が意識を取り戻したことで、朝子は父親に居場所を知られてしまったことで波乱の展開になりそうです。

さくらたちは二人に寄り添ってくれると思いますが、思いがけない状況に困惑してしまいそうです。

初めは拓真と朝子も本心を伝えられないと思いますが、最終的には自分の気持ちをぶつけてくれると予想しています。

また、父親との関係性が気になっていた雪乃にも注目しています。

雪乃は再び父親に迷惑を掛けられてしまうようですが、逃げずに立ち向かってほしいと期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

りんご
拓真が中学の同窓会に行きたいと言いますが、ハチドリの家のルールでそれは許されませんでした。

しかも拓真の首を絞めて自殺を図った母親の意識が戻ったことが分かります。

ネットで拳銃を売っているグループが摘発されてその中に、拓真の名前がありみんなは驚きます。

ハチドリの家が子供たちのシェルターであるのにいろいろなことが起こってしまいハチドリの家を維持できないのではないかという危機に陥ってしまいます。

今後どうやってハチドリの家の子供たちをみんなが守ることが出来るのかが楽しみなポイントです。

子供たちの成長も楽しみです。

ペンネーム:りんご(50代・女性)

スオーネ
白血病の真由子の命を救うためにドナー検査をしたいと言い、父親から許可を貰って大樹。

父親の岡林もハチドリの家を認めたので、大樹と真由子の恋愛は一安心です。

真由子への話での回想シーンで、虐待する母親のもとに幼い弟を置き去りにし結果的に見殺しにした過去がわかったみどりの話は展開するのか。

また、父親から無理やり蝶の入れ墨を入れられた朝子は、父親に居場所がバレてしまいます。

これから明らかに反社会的勢力の父親から、さくらさんは朝子をどう守るのか。

先日父親に金を渡した雪乃先生も朝子と同じような入れ墨があります。

彼女は朝子にどう接するのか。

今度は、朝子と雪乃先生に注目です。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

ふじお
朝子の居場所を突き止めた怪しい人たちは、一体どうするつもりなのか?気になります。

拓真は普段おとなしいですが、恐ろしい一面を見せます。

カッとなりやすい性格は治しようがありませんが、誰かが刺激すると恐怖の瞬間に変わります。

ハチドリの家もだいぶ人が減ってきました。

いつまでも居れる場所ではないので、それぞれの選択肢がありそうです。

ここで学んだことは、いづれどこかで役に立ちます。

さくらさんからもらった愛情は、ずっと心の中で生き続けます。

親に恵まれなかった少年少女たちですが、自分がそういう親にならないで欲しいです。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

2020年秋ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

オレンジ

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

たくま君が母親にいじめられるのならもっと強くなりなさいと言っていたということでしたが、母親がたくま君に対しての暴力があって何もしてくれないというのがトラウマになっていました。

拳銃を持っていたのですがそれが警察にばれてしまって拳銃所持の疑いで逮捕されてしまいました。

彼が悪いわけではなく家庭環境が悪すぎているのに原因があるようにも思いました。

また、雪乃先生の父親が警察にお世話になってしまいました。

弁護をしてほしいと言われますが、お断りしますと言って泣き上戸されてしまいます。

雪乃先生は虐待を受けていたことを他のスタッフに話をするとなんだか安心していたようでした。

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の感想

虐待を受けている子たちが今どんどん増えてきています。

暴力を暴力だと思わない親が増えてきていますが、子供は親の所有物でもないです。

自分が食べさせているから、自分の言うことを聞かせて大きくなった時に困らないようには大きなお世話だと思います。

子供は子供で一人の人権を守ってあげないといけないです。

拳銃を持っていたことに関してはいけないことだったと思いますが、拳銃を持ってしまうほどの精神面が崩れてしまったことに気づいてほしかったです。

困っている子たちを救ってあげられる世界になってほしいと思いました。

暴力や争いがなくなってほしいです。

ペンネーム:オレンジ(30代・女性)

YK

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

中学の同窓会に行きたいと話す拓真に、ハチドリの家のルールで禁止されていることをさくらと多喜は伝える。

さくらは拓真を殺害しようとしていた母親の意識が戻ったことも話すが、一見は冷静に受け止めているように見えた拓真は秘かにある計画を企てていた。

そんな中、拓真と朝子の誕生パーティーが行われ、さくらからプレゼントを受け取った二人も嬉しそうな表情を浮かべる。

一方、警察から連絡を受けた雪乃は父親の太一から弁護士として指名される。

太一が高校生を襲って財布を奪っていたことを知った雪乃は、面会に訪れた際に依頼を断ろうとする。

しかし、泣き崩れる父の姿を見て何も言えなくなってしまう。

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の感想

拓真が逮捕されてしまったことは残念でしたが、さくらたちの思いが届いていたことに安心しました。

どれだけ酷い父親であっても、目の前で泣かれてしまったら辛いと思います。

これまで雪乃は無茶な行動をすると思うこともありましたが、苦しんできた自分と子供たちの姿が重なって見えていたのだと感じました。

衝突することの多かった朝子との関係性が心配でしたが、朝子の気持ちを一番理解できるのも雪乃だったのだと思いました。

朝子を守ろうとする雪乃の姿を見て胸が締め付けられましたが、最終的には朝子の父親も納得したようで良かったです。

さくらの恋は残念でしたが、子供たちに明るい未来が見えた結末で嬉しかったです。

ペンネーム:YK(30代・女性)

りんご

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

琢磨が同窓会に行きたいとさくらたちに相談するがハチドリの家にいる関係で外出させるわけにはいかないということを話す。

それとは別に琢磨の母親が意識を取り戻したことを琢磨に知らせるとかなり動揺してしまう。

少しして、朝子の父親がシェルターにやってきて朝子を家に連れて帰ると話しさらってしまう。

その後、暴力団の娘だということを雪乃はさくらたちに打ち明けてシェルターの担当を辞めたいと申し出てしまう。

自分と境遇が重なる朝子のことが心配で雪乃は朝子をシェルターに連れ戻そうとして朝子の家で暴れまわってしまう。

しかし、父親はその根性を買って朝子のことをよろしくとシェルターにやってきて話してくれるのだった。

真由子は海外での新薬が効いて来年には退院できるかもしれないことになっていた。

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の感想

今回で最終回だったんですがいろいろなものを伏線が一気に回収されたような気がしました。

自分としては話を詰め込みすぎているので印象を受けてしまったんですがもっともっとゆっくりと話をつむり、欲しかった気持ちを抱いてしまいました。

琢磨の拳銃のこととかもっと話を丁寧に広げていくことができたと思うのにあっという間にこの伏線が回収されてしまったことがすごくあっけなかったなという印象でした。

もっと物語を丁寧に締めくくって欲しかったです。その方がこのドラマの評価はかなり上がったと思いました。さくらさんの人柄に最後まで救われていたと思います。

ペンネーム:りんご(50代・女性)

スオーネ

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

その日ハチドリの家では、朝子(倉島颯良ん)と拓真(後藤田しゅんすけ)の誕生日を皆でお祝いしました。

二人はプレゼントに「さくら」のオルゴールを貰います。

しかし、中学生の時に自分を虐めた同級生と母親への復讐のために、隠していた拳銃を持って母親の入院する病院に行きます。

そして母親に拳銃を向けた時、オルゴールと同じ「さくら」が聞こえてきます。

そこで拓真は思い留まり、警察に出頭します。

一方、朝子のヤクザの父親がハチドリの家に押しかけ乱暴をするので、朝子は迷惑をかけないために家に帰ります。

朝子と同様にヤクザの父親から虐待を受けていた雪乃先生(新川優愛)は、朝子を取り戻すために家に行き、朝子の父親から暴力をうけるが逆に暴れて朝子を連れてハチドリの家に帰ります。

そして、保護観察になった拓真も帰ってきて、また皆でくらすことになります。

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の感想

自分を殺そうとした後で飛び降り意識不明だった母親の意識が戻った事を聞いた拓真は、さくらさんから貰ったオルゴールを壊し、拳銃を持って出ていきます。

その表情から決死の覚悟が読み取れます。

結果的に何事もなくハチドリの家に帰りますが、警察に出頭する前にさくらさんの親子丼を食べます。

そこで拓真は、さくらさんの愛情と仲間の友情に触れ、生きていく希望を持てた事が良かったです。

朝子も雪乃先生が自分と同じ境遇で、しかも自分を父親の暴力から救うために盾になってくれた事で、心を開きます。

朝子も雪乃も父親からの呪縛から逃れられたので良かったです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

ふじお

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじネタバレ

朝子の居場所を突き止めてしまった父親はハチドリの家で暴れまくります。

父親がヤクザというので厄介な存在ですが、立ち向かったのは新米弁護士の雪乃でした。

雪乃の父親もヤクザなので朝子の気持ちが痛いほどわかります。

雪乃は辞めるつもりで、朝子の父親の家で暴れまくり器物を次々と破損させてしまいます。

もう一人は拓真ですが、拳銃を所持してることが判明して警察に追われています。

拳銃を持っている拓真は、病院に行き母親を殺害することを考えています。

見つかってしまい逃げだす拓真ですが、その後逮捕されるショッキングな事件でした。

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)の感想

道に迷いながらも、それぞれ自分の生き方を選んだ少年少女たちが誇らしかったです。

親に恵まれなかった人ばかりでしたが、今後自分で生きる方法を見つけ出すと思います。

幸いなことにみんな若さがありますから、先が長いです。

人生につまづいてしまいましたが、順風満帆に生きてる人などいないと思います。

悩みを抱えて生きてる人がほとんどなので、自分だけが不幸だなんて思わないことです。

ハチドリの家は、ずっと居座る場所ではないので、一時的なシェルターハウスです。

ここでさくらさんと出会い運命が変わったと思えば、一生の宝物です。

ペンネーム:ふじお(50代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『さくらの親子丼(第3シリーズ)』最終回(第10話)のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
2021年1月から同枠でドラマ『その女、ジルバ』がスタートするのよ!そちらの情報も随時アップしていくので、引き続きよろしくね☆

『さくらの親子丼(第3シリーズ)』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の2週間無料キャンペーンに登録
  2. 『さくらの親子丼(第3シリーズ)』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA