ルパンの娘(2020)|7話見逃し動画無料視聴はこちら【11/26配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『ルパンの娘(2020)』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話(2020年11月26日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ルパンの娘(2020)』第7話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ルパンの娘(2020)』第7話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ルパンの娘(2020)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ルパンの娘(2020)』第7話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ルパンの娘(2020)』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年11月26日(木)放送終了後〜2020年12月3日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ルパンの娘(2020)』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘(2020)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘(2020)』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『ルパンの娘(2020)』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ルパンの娘(2020)』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『ルパンの娘(2020)』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『ルパンの娘(2020)』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじは?

2020年11月26日(木)22時00分より放送のドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじをご紹介します。

ついに三雲華(深田恭子)と北条美雲(橋本環奈)が対決! 

華は美雲を倒して忘却スプレーで自分と会った記憶を消すことに成功した。

しかし “Lの一族” が追い詰められている事に変わりはないと心配で仕方がない。

それなのに尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たちはどこふく風。

美雲に自分たちのアジトを突き止められるわけがないと自信満々だ。

翌朝、職場にやって来た美雲に和馬が昨日の出来事について探りを入れると、美雲は覚えていないという。

もちろんウソだ。彼女は忘却スプレーが体内に吸い込むのを防ぎ、記憶を維持していたのだ。

そんな時、反社会組織の幹部が襲われた強盗殺人事件が発生。

現場からは密輸した金塊が盗まれ、 “Lの一族” のものとみられる犯行声明カードが残されていた。

和馬と美雲は直ちに捜査を開始する。

その頃、本町小学校では学芸会の演目が『Lの一族』に決まり、杏(小畑乃々)は伝説の鍵師マツ(どんぐり)役を演じる事になっていた。

悪い事をする泥棒なんて演じたくないと泣き出す杏に、尊たちは “Lの一族” はダークヒーローで正義の味方なのだと教え出す。

尊たちの話に目を輝かせる杏だったが、テレビから“Lの一族”が強盗殺人事件を犯したというニュースが流れてきて…。

強盗殺人事件を追う和馬と美雲は、事件に意外な“男”が絡んでいる事を知った。

和馬たちが探し出した“男”は、殺害したのはナターシャ(太田莉菜)という殺し屋だと告げる。

職務終了後、美雲は和馬の跡をつけていた。

GPS発信器を和馬に取り付けることで、華たちが住むマンションを暴き出すつもりなのだ。

そのとき、尊がボディーガードとして頼んでいた円城寺輝(大貫勇輔)が、美雲の前に現れて…。

公式サイトより引用)

2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

次回は美雲がLの一族をなんとかして、突き止めようとするところが注目ポイントです。目の前まで来たからこそ、かなり真剣に挑んでくると思います。

和馬たちは美雲の行動を、どうやって止めていくのか気になるところです。

そして華と杏が離れ離れになるところも見どころです。

Lの一族であることがバレないために、離れることになったのかなと予想します。

杏も華も泣いていたのが注目ポイントです。

華は母親として杏のことを考えては、とても胸が痛くなってしまうと思います。

また家族みんなが揃って、生活することができるのか気になります。

ペンネーム:桜(20代・女性)

syh1003
和馬たち家族がバラバラになってしまう展開があるみたいでした。

美雲がかなりエルの一族に対して、とても深い恨みを持っているようですから何をしでかすかも気になりました。

なんとなく美雲は和馬を逮捕して、それをネタにエルの一族をおびき出して復習をしようとするのではないのかなぁっと思いました。

個人的には、華が死んでしまわないか心配です。

そして、厳は美雲の祖父の事件に関わっているのかが謎なので、真相が知りたいです。

事件が起きた時期に京都にいたというのも少し気になります。

そして、杏が泥棒として覚醒し始めているので次回の活躍が期待できます。

ペンネーム:syh1003(30代・女性)

ほん
三雲にLがまだ生きていること、そして、和馬とLが今も繋がっていることを知られてしまったので、今後和馬がどのように三雲と関わっていくのか、警察としての立場や夫・父親としてどうしていくのかが楽しみです。

そして、Lに対して恨みしか持っていない三雲に、本当のLの姿が伝わる日は来るのか、気になります。

過去の事件とLと関係はまだ分かっていないので、そのあたりも今後のストーリーで分かってくるのだとは思いますが、Lの家族は泥棒でも、普段の生活の中ではとても愉快で人を思いやる気持ちもあり人間らしい部分も多く持ち合わせている人たちばかりなので泥棒という面では本当は悪いことをしているかもしれないけれど、Lの幸せも祈ってしまうのがこのドラマの良い所なのかなと思います。

ペンネーム:ほん(30代・女性)

かものはあま
やはり美雲が尊たちを追い詰めるのか、どこまで何をしてくるのかが一番見どころです。

その明晰な頭脳を使い、だんだん逃げられない様にしてくるとは思いますが実質無敗のLの一族に通用するのかそこの知恵比べが観たいです。

そして謎の男の正体、それこそが北条家とLの一族の因縁に関係するものなのか個人的には一番それが観たいです。

そして巌の再登場はいつになるのでしょうか、彼が一番のキーマンになるはずですので巌の再登場を心待ちにしております。

そして杏の心は守られるのか、泥棒としての特殊な身体能力などの才能の片鱗が見られるので泥棒になるべきなんでしょうがショックを受けないでいて欲しいです。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

タマ
次回は美雲がまたエルの一族に接近して色々なことを企んで戦いを挑んでくるのではないでしょうか。

家族たちが離れ離れになるような展開があるみたいなのできっと美雲が何かをするのでしょう。

和馬が逮捕されてしまうみたいな展開もあるみたいなのでそれがエルの一族にどのような弊害をもたらしてしまうのかすごく興味深いです。

やっぱり美雲はかなりエルの一族のことを憎んでいますから相対した場合何をしでかすのかわからないという危うさがあります。

杏が誰かにさらわれてしまうという感じになってしまいそうでもしそんなことになったら和馬が黙ってないと思うので頑張って欲しいです。

ペンネーム:タマ(30代・男性)

イカロス
まずは、美雲が全てを知ってしまった感じがするので、今後どういう感じでLの一族を調べて追い詰めていくのかが気になります。

美雲のLの一族に対する恨みは深すぎるので、対決は熾烈を極めそうな感じがします。

警察という同じ職場で働いている和馬との関係がどういう感じになるのかも気になります。

そして、巌は美雲の祖父の事件に関わっているのかも気になります。

巌はずっと行方がわからなかったり、事件が起こったときに京都にいたりと疑わしい点があるので、真相がどういう感じなのかが気になります。

また、杏のさらなる泥棒としての覚醒があるのかも気になります。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

なぐも

『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレ

今回は杏が学芸会でLの一族をすることになります。

華はとにかく家族が、Lの一族であることがバレないか不安になります。

そんな中美雲が和馬を尾行するのです。

そこから華の自宅を発見して訪ねてくるのです。

華たちは自宅がバレたことから危機感を強く感じます。

そこで華は杏と離れて暮らすことを決断します。

杏を和馬の両親のところへ預かってもらうことになるのです。

杏は離れたくないと泣くけど、華は家族を守るために選択します。

また和馬と美雲はナターシャに捕まってしまいます。

華は和馬を助けに行こうとコスチュームに着替えます。

その姿を杏に見られてしまうのです。

『ルパンの娘(2020)』第7話の感想

今回は杏が学芸会で、Lの一族をすることになったのが驚きました。

華はとにかくバレないか心配なのが、見ていて伝わってきました。

そんな中美雲が和馬を尾行して、自宅に来たのが怖かったです。

美雲のなんとかしてLの一族を見つけようとする気持ちが、ひしひし感じました。

そこで華は杏と離れて暮らすことを選択したのも印象的です。

本当はずっと一緒に生活したいけど、杏や和馬を守るためなのが心にグッときました。

杏が泣きながらママと叫んでいたのは、とても心苦しかったです。

最後和馬が刺されて倒れてしまったのが、とてもびっくりです。

ペンネーム:なぐも(20代・女性)

はる

『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレ

殺人が起きてそれがエルの一族がやったのではないかと言うことがテレビで流れた。

北条さんはエルの一族が生きていることをはなをみたことを覚えていて、一人で張り込むことを決める。

かずまにGPSをつけ、円城寺さんに妨げられるがドジを起こして住んでいるところがわかられてしまう。

かずまは全てを話すことを条件に今の事件を解決することを告げた。

はなはこの状況なので、あんをかずまの実家に任せた。

またピンチを迎え、前上司だった先輩からの話を聞いて殺しのアジトを見つけたと思いきや騙されて、かずまと北条さんが捕まってしまい、かずまはナイフで刺されて気絶してしまった。

『ルパンの娘(2020)』第7話の感想

円城寺さんがかずまのボディーガードになってくれて、GPSがつけられているのを教えてくれたのに、家までそれを持ってきてしまったところがドジすぎた。

ミュージカルを歌っていてこの歌ハマってしまう。

歌いたくなるから口ずさんでいた。

そんなこんなでもうエルの一族はダメかなと思ったけど、そんな状態でも意外と呑気ではなだけはみんなこと家族のことを考えて、辛い思いをしているのがとても伝わってきて、子どもからしたらそんなこと分からないから離れるって言われたら辛いよねってお互いの気持ちがわかるからソワソワしてしまった。

ペンネーム:はる(20代・女性)

syh1003

『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレ

華は美雲を倒して忘却スプレーで自分と会った記憶を消すことに成功しましたが、Lの一族が追い詰められていることに変わりはなかった。

それなのに尊や悦子たちはあまり気にしていなかったのですが、美雲に自分たちのアジトを突き止められていたことを知り作戦を練ります。

翌朝、職場にやって来た美雲に和馬が昨日の出来事について探りを入れると、美雲は覚えていないというがもちろんウソでした。

そんな時、反社会組織が襲われた強盗殺人事件が発生し、現場からは密輸した金塊が盗まれLの一族のものとみられる犯行声明カードが残されていたのでした。

和馬と美雲は直ちに捜査を開始します。

その頃、杏は学芸会で泥棒を演じることになり泣き出してしまいます。

一方、強盗殺人事件を追う和馬と美雲は、事件に意外な男が絡んでいることを知ります。

そして、その男は殺害したのはナターシャという殺し屋だと和馬たちに告げました。

『ルパンの娘(2020)』第7話の感想

今回は三雲に対して焦っていたせいか華が、いつも以上に毒っ気のあるツッコミをしていた印象が強かったです。

毎回気になるのが円城寺のダンスシーンで、自分の中では回を重ねるごとにハマってしまっています。

彼のオリジナリティー溢れるキャラクターが癒しにもなっています。

あのミュージカルには魔力がある事を初めて知りびっくりしました。

そこに今回は橋本環奈さんが参戦して、可愛かったです。

アイドル出身だからかダンスが上手いなぁと思いました。

あと、華が悩んでる時 一番頼りになるのは尊パパなんだなぁっとつくづく思いました。

途中で杏がママから離れるシーンは個人的に凄く切なかったです。

ペンネーム:syh1003(30代・女性)

杏の定吉

『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレ

華は美雲と対峙して記憶を消すスプレーをかけたもののLの一族が生きているとバレたのでは心配でならず、美雲は和馬の問い掛けに知らないフリで誤魔化した。

杏は学校での演劇でLの一族のマツ役をする事なり落ち込むのを尊たちが励まし出す。

闇の取り引きで男が殺害され現場に残されたLの一族を示すカードを発見、和馬と美雲たちが捜査を始める。

和馬とLの一族の関係を探るために美雲は和馬に発信器をつけて尾行するが円城寺の邪魔で見失うものの、円城寺が発信器を持ったままアジトに帰ってしまう大失態でバレてしまうが、尊の変装でその場を凌ぐものの美雲が杏を知っているとわかり、和馬の両親に杏を預け、和馬とも連絡を取らない事になる中で、今度は記憶を消すはずのスプレーの効果が消えてしまうとわかり懲らしめた悪党たちが次々と証言しLの一族の存在が明るみになる。

和馬と美雲は捜査の中で元刑事の巻が関わっているとわかり接触、巻の案内で偽のLの一族のアジトに入るが閉じ込められ、美雲は和馬と自分に手錠をかけ窮地に本物のLの一族が現れると断言、渉が美雲につけていたてんとう虫3号で事態を把握し、救出に向かうが華が着替えた所に杏がやって来てしまいLの一族とバレてしまい、囚われた和馬は偽のLの一族のナターシャが放った刃物が美雲を襲うのを庇う行動で刃物が胸に突き刺さる。

『ルパンの娘(2020)』第7話の感想

Lの一族を演劇でしてしまう学校側の取り組み方が笑えてしまい、杏が演じるのが祖母のマツとは落ち込むのは当たり前だなと感じたものの、マツと杏が並んでの定吉ポーズが面白く、よく見ると既に髪型がオカッパという共通点が合ったとは上手く構成していたなと感心しました。

歌で相手の心を翻弄する円城寺の凄さに警戒感が強かった美雲も乗せられて歌い出す展開は予想できたものの、遠く離れた場所にいた猿彦までもが歌い出してしまい翻弄される光景は最高に面白く、円城寺の見事な働きと華麗な舞いにウットリさせられたのに発信器をそのまま持ち帰る大チョンボとはビックリで全く先が読めない展開に目が釘付けとなり、華の誕生日を祝おうとした杏がLの一族の扮装をした姿を目撃する状況が予想よりも早くて驚きしかなく、和馬も負傷してしまい窮地の場面で終わるとは来週までが長すぎるなと感じました。

ペンネーム:杏の定吉(30代・男性)

まさお

『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレ

美雲のアパートで華が美雲に忘却スプレーを施して自分たちの存在を消したつもりでいたが華は何か胸騒ぎがするようで落ち着かない。

和馬は会社で美雲にそれとなくエルの一族のことをかまかけるが何も知らない様子で一安心する。

後日、杏の学校でエルの一族の劇をやることになり杏は鍵開けのマツの役をやることになってしまう。

しかし、杏はなぜか乗り気ではない。

話を聞くと悪いことをしているからあまりやりたくないということだった。

その後、和馬と美雲が金塊強盗を追ってある家に行くがそこで閉じ込められてしまう。

少しして、エルの一族の偽物が現れて和馬は美雲をかばって胸をナイフで射抜かれてしまうのだった。

『ルパンの娘(2020)』第7話の感想

今回の話で杏と華が離れ離れになってしまう展開が少しだけ寂しい気持ちでいっぱいでした。

もっともっと一緒に暮らしていきたいと思っていたはずの二人ですからこんな展開になってしまって不本意だと思います。

でも和馬の両親もいい人そうだったのでひとまずは安心なんでしょうね。

まさか和馬が美雲をかばって倒れてしまうなんて思いもしませんでした。

やっぱり根っからの正義感根性なんでしょうね。

見ていてそんな感じを受けました。

やっぱり華が愛した男ですからとてもいい性格なんでしょうね。

見ていてすごく清々しい気持ちになりました。

ペンネーム:まさお(30代・男性)

イカロス

『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじネタバレ

美雲は華に記憶を消されるスプレーをかけられていましたが、記憶を失ってなく、和馬に発信機をつけて、華たちのアジトを突き止めて訪ねてきます。

その場は尊の変装でごまかすことが出来ましたが、尊は新しいアジトを探そうとします。

その頃、ナターシャというシスター姿の殺し屋による殺人事件が起きていて、現場にLの一族と書かれたメッセージカードが置かれていて、和馬は捜査をしていました。

そして、容疑者としてかつて上司だった巻が怪しいということになり、話を聞き、犯人の隠れ家を知っているということでついていきますが、罠にはめられてしまいます。

『ルパンの娘(2020)』第7話の感想

まずは、美雲がLの一族のアジトを突き止めたので、どうなることかと心配しましたが、さすがは尊という感じで、見後な変装で切り抜けたので良かったと思いました。

そして、悦子や過去に関わった泥棒アベンジャーズなどが失くしていた記憶を取り戻したのには驚きました。

記憶を取り戻すとLの一族や和馬のことなど、色々なことがバレてしまいそうなので心配です。

それにしても、巻はナターシャたちの罠に和馬をハメたりと、相変わらず根性も何もなくて最低すぎると思いました。

もう少し、刑務所に入れておけば良いのになという感じがしました。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA