ルパンの娘(2020)|4話見逃し動画無料視聴はこちら【11/5配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

↓無料で『ルパンの娘(2020)』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話(2020年11月5日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『ルパンの娘(2020)』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『ルパンの娘(2020)』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『ルパンの娘(2020)』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『ルパンの娘(2020)』第4話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『ルパンの娘(2020)』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年11月5日(木)放送終了後〜2020年11月12日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『ルパンの娘(2020)』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘(2020)』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『ルパンの娘(2020)』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『ルパンの娘(2020)』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『ルパンの娘(2020)』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『ルパンの娘(2020)』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『ルパンの娘(2020)』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…有料作品に利用できるポイントを最大900ポイントもらえるので、それを利用すれば有料作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじは?

2020年11月5日(木)22時00分より放送のドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじをご紹介します。

三雲華(深田恭子)は、杏(小畑乃々)に三雲家の稼業が泥棒だと知られないか戦々恐々。

華は足を洗うつもりで杏も善良な娘に育っているが、尊(渡部篤郎)たちの泥棒熱は止まらない。

一方、北条美雲(橋本環奈)は“Lの一族”と桜庭和馬(瀬戸康史)の関係を疑い桜庭家へ。

典和(信太昌之)と美佐子(マルシア)も巻き込んでの大わらわとなる。

Lの一族とのつながりをなかなか掴むことができない美雲だったが、和馬に恋していることに気づいてしまう。

尊たちは悪徳歯科医が所持する美術品に目をつけた。

しかし、美術品は何者かに先に奪われてしまう。

和馬たち警察もその事件を追っていた。

同じ手口の窃盗が立て続けに発生していると聞いた美雲は連続窃盗を疑うが、蒲谷隆太(松尾諭)に決めつけるのは早いとたしなめられる。

華はママ友たちから、同じ学校に子供を通わせている親が窃盗被害に遭ったことを知る。

被害者が悪徳歯科医と噂される家だと聞いた華は、尊たちの犯行を疑う。

杏から華の元気がないと聞いた渉(栗原類)は、華の悩みの一因が自分にあるとし、Lの一族を継ぐことを決意。

再びマッチングアプリで婚活を始めた。

喫茶店で華がママ友たちとお茶をしていると、尊たちがやって来た。

セレブを演じていい加減な作り話で盛り上がり、ママ友たちのパーティーにまでお呼ばれされてはしゃぐ尊たちに辟易する華。

新たな泥棒の計画の一環でママ友に接触したのだろうと尊たちを責めるが、尊たちのターゲットはママ友ではなかった。

その頃、婚活をして家を出ていった渉が事件に巻き込まれてしまい…。

公式サイトより引用)

2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ゆずぽん
次回は華と美雲が対面するところが楽しみです。

和馬が結婚していることがバレてしまうのか、注目ポイントです。

お互いどんなリアクションをするのか期待したいです。

そして渉が結婚をするのかも見どころです。ずっと美雲のことが好きで、ついに想いを伝えるのかなと予想します。

普段と違った渉が見られそうで楽しみです。

また和馬が浮気疑惑になるのが気になるところです。

美雲との関係を、怪しまれてしまうのかなと思います。

華は和馬が浮気しているかもしれないとわかって、どう感じるのか見どころです。

不安な気持ちになると予想します。

ペンネーム:ゆずぽん(20代・女性)

YK
第4話の見どころは隠し続けていた家族の秘密に、杏が近づいてしまう点です。

華は必死ではぐらかそうとするものも、両親の動きが活発なこともあり杏は疑問を感じてしまう展開になりそうです。

また、自宅を訪ねてきた美雲に華たちのことが知られはしないと思いますが、不安を感じた華は和馬の浮気を疑ってしまうと予想しています。

Lの一族を継ぐと決意した長男の渉が、婚活する点にも注目しています。

ずっと美雲のことを忘れられなかった渉が、どのように婚活をするのか楽しみです。

次回は悪徳歯科医の持つ美術品がターゲットのようなので、歯科医の悪事が明るみに出てくれることを期待しています。

ペンネーム:YK(30代・女性)

ねこのハロウィン
予告動画で、「正体がバレた。」と尊が言っている場面があったので、3話後半で三雲が華の家に来てしまった為、Lの一族の住む部屋と繋がっているルートが見破られてしまったのかもしれません。

もしくは、三雲は渉に興味はなかったものの、8年経った今でもマッチングアプリに登録していて、渉がLの一族かもしれないと様子を見ていたのだと思います。

なので、三雲は渉をデートに誘い、8年もずっと待っていた渉はそれが嬉しくて、自分がLの一族だということをバラしてしまうのだと予想します。

予告で「渉が結婚する?」という展開になっていたので、渉が結婚するとなると相手がLの一族に入ることになってしまうから、渉が身分を明かさないといけなくなるからです。

ペンネーム:ねこのハロウィン(30代・女性)

インギー
まずは、華たちが杏に泥棒一家であることを気づかれないようにするのが見所だと思います。

「L」の一族はパロディーなど作品かされていて、杏もそれを見るのが好きみたいなので、どういう感じになるかが楽しみだと思います。

そして、北条美雲が和馬の正体を疑っている感じで、和馬の家に乗り込んでいったようなので、どうなるかも気になります。

また、渉が美雲に恋しているようなので、そちらも気になります。

そして、今回腕時計型麻酔銃などコナンの世界観もはいってきた感じなので、今後もどんどんパロディー色が着くなりそうな気がして、期待しています。

ペンネーム:インギー(40代・男性)

ヤマダ
これからどのように展開していくのか、予想もつかないドラマです。

深田恭子さんがどのような母親役を演じていくのかも楽しみですが、瀬戸康史さんが警察の中でどのような立場になるのかも面白そうです。

探偵一族役の橋本環奈さんは、それほど演技の経験はないようですが、このような独特なドラマでしっかり演技できるのだろうかと思います。

前シリーズからどんどん高機能化するテントウムシ・ドローンですが、第3話では人間を操ったりしているのが面白かったです。

深田恭子さんというと、何かと太ったことが週刊誌でこれまで伝えられてきましたが、今回のシリーズで、最後まであの衣装は着れるのだろうかと思いました。

ペンネーム:ヤマダ(50代・男性)

2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

なな

『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレ

三雲家の家族の絆がより強まった回でした。

泥棒一家であることを娘に知られたくないという気持ちから、Lの一族を兄に継いでほしいと願い始めた華。

兄の渉に頼るも、なぜか結婚相手を見つけるという流れに。

しかし、渉が選んだ相手がまさかの泥棒だったとは。

杏の危機を華が救うものの、黒幕はまさかの警察だった。

そこに和馬が現れて華も渉も無事に助かるが、危機は続いていくのです。

今回もLの一族であることを杏にばれずに済みました。

一方で北条美雲は和馬への想いを気づき始めたものの、自身の使命との狭間に立たされ、疑いの気持ちを持ちながら接するもどかしい状態が続いています。

『ルパンの娘(2020)』第4話の感想

細かい部分ですが、尊と悦子夫婦のいちゃいちゃ具合が今回も最高でした。

泥棒ワードをごまかすため咄嗟に泥棒猫を演じるあたりがクスっと笑えました。

今までと違って、渉に焦点を当てられた回だったので、新鮮さもありました。

生き方が不器用だし、コミュニケーションに難ありのお兄ちゃんですが、彼なりに頑張ろうと戦う姿が見え、Lの一族を裏から支え続けてきた強みが伝わってきました。

一難去ってまた一難と荒波が続きますが、杏にLの一族であることがばれなかったのはホッとしました。

個性的すぎる家族ですが、事件を通してまた絆が深まったように感じました。

ペンネーム:なな(20代・女性)

ツナ

『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレ

今回は華が杏に泥棒だとバレないように、Lの一族に言います。

だけどLの一族は杏に継いでもらおうかなど、無茶なことを言うのです。

そこで華は渉に継いでほしいとお願いします。

でも渉は無理と言って話を聞いてくれないのです。

そんな中渉は杏の気持ちを知るのです。

そこで渉は婚活をしてLの一族を継ぐと決断し、家を出るのです。

みんなびっくりしながらも応援します。

渉は一人の女性と出会うのです。

しかしその女性はまさかの泥棒だったのです。

さらにその女性は蒲谷とグルなのです、蒲谷に拳銃を向けられてしまいます。

最後和馬が蒲谷と戦うのです。

『ルパンの娘(2020)』第4話の感想

今回は華が杏のことを心配していたのが印象的です。

Lの一族がバレないように、必死なのが親目線だなと感じました。

そして華が渉にLの一族を継いでほしいと言ったけど、無理と即答だったのが笑えました。

でも杏に言われて気持ちが変化したのが良かったです。

婚活をすると言ったところは、思わず男らしさがありました。

そこからある女性と出会ったけど、泥棒だったのが驚きました。

華はそのことを知って、女性と戦っていたのがかっこよかったです。

さらに女性と蒲谷がグルだったのが怖かったです。

和馬は全力で蒲谷と戦っていたのが、かなり迫力があってかっこいいです。

ペンネーム:ツナ(20代・女性)

オレンジ

『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレ

華は自分の兄が女泥棒に捕まってしまったことを家族に言われて、動き出します。

華しか動くことが出来ないと家族に指示されて華は自分も捕まってしまうかもしれないという不安があるなかでしが、女泥棒のところに行きます。

そして、泥棒になって兄を助けに行きます。

しかし、女泥棒のところには兄がどこにいるのかわからずに女泥棒を倒したあとに会話をしようとしたところ屋敷にいた警察に捕まってしまいます。

華の居場所がわかったようでかずまは華を走って助けに行きます。

警察と鉢合わせてしまいますが、なんとかかずまが倒して睡眠スプレーでわからないようにしました。

『ルパンの娘(2020)』第4話の感想

華はとても愛されていて羨ましいです。

華のようにみんなに愛されるには自分をまず好きにならないといけないんだと思いました。

華はかずまくんに愛されていてどんなときも愛されている華はかずまくんのことを本気で好きでいてくれているのかなと思ってしまいます。

泥棒をやめてまでかずまと一緒にいられないというのは寂しいです。

私だったら隠れ家を作ってわからないところに移り住みたいと思ってしまいます。

華も愛してくれている方を真剣に受け止めて考えておかないといけないんだと思いました。

愛情たっぷりの方が周りにいるのって良いなと思いました。

ペンネーム:オレンジ(30代・女性)

たまこ

『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレ

華と和馬は娘の杏には、Lの一族の正体を知られたくなく、尊と悦子は泥棒の計画を企ていて、Lの一族を杏に継がせようと考えていた。

華はママ友から悪徳歯科医から美術品が盗まれたと知り、尊と悦子の仕業だと勘繰った。

そんな中で、渉が結婚してLの一族を継ぐ意思を伝え、婚活アプリで女性と出会うために家を出る。

一方、和馬ら警察は連続窃盗犯の事件を追っていた。

そして、尊と悦子は連続窃盗犯のアジトを掴み、犯人が窃盗した美術品を盗みに行く計画を企て盗撮していた。

するとそこに現れたのは息子・渉の姿であった。

渉は女性に正体が泥棒と知っていると告げる。

『ルパンの娘(2020)』第4話の感想

華と和馬が仲の良い夫婦を装い、杏にはLの一族のことは秘密にして、いつかバレてしまうのか不安な家族です。

そんな華の両親・尊と悦子と祖母・マツのキャラクタ-は強烈で、見ごたえのある人物たちが面白い。

渉が女泥棒に捕まり華がLの一族の衣装をまとい、女泥棒との対決となり何者かに倒され気がかりであった。

しかし、女泥棒の裏には警察内部の仕業とわかり、和馬もそのことに気づき最大の危機であった。

L一族の存在が明らかになり、和馬の必死の格闘が見どころで、いつの間にか和馬が華よりも強くなっている姿が印象に残った。

そして、三雲が和馬への勘違いの恋が始まろうとしていた。

ペンネーム:たまこ(50代・女性)

Ryurei

『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレ

三雲華(深田恭子)の娘杏は、小学三年生になりました。

華は、泥棒稼業から足を洗うつもりでいますが、相変わらず、尊(渡部篤郎)たちは、聞く耳をもちません。

そんな時、同じ手口の窃盗が連続して起こります。

華が元気がないことを、杏から聞いた兄の渉(栗原類)は、自分が、「Lの一族」を継ぐ覚悟をします。

引きこもりをやめて、マッチングアプリで婚活をし、その女性と結婚して「Lの一族」を継ぐのだといいます。

しかし、その相手の女性というのが、地域で起こっている連続窃盗犯だったのです。

華は女泥棒から、杏を守るために、Lの一族のスーツを着て、渉が捕らえられているところへ乗り込むのでした。

『ルパンの娘(2020)』第4話の感想

渉が引きこもりをやめて、Lの一族を継ぐ覚悟をするというストーリー展開は意外でした。

でも、女性に蹴りを入れられて何もできないようでは、Lの一族の後継者にはなれそうもありません。

「尊、悦子、マツ」のトリオ漫才は、いつ見ても笑わせてくれます。

特にどんぐりさんのキャラが大好きです。

どんぐりさんのコルセット姿や、杏のやさぐれぶり、北条美雲のおかしな京都弁など、笑いどころが満載です。

セレブ感たっぷりの部屋や衣装、小道具、どこかで見たことがあるようなJungle.co.jpのダンボールが届いたりと、細かいところまで作り込まれていて感心します。

ペンネーム:Ryurei(60代・女性)

けい

『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじネタバレ

Lの一族を背負うと発言してしまったばかりに、結婚しようと決意する渉。

マッチングアプリで出会った女の人のプロフィールには無口な人がタイプと書いてあり、出会うことに。

渉はその女の人に発明家と名乗る。

てんとう虫を使って、女の人を追跡すると、その女の人は泥棒だと判明。

自分も泥棒だと名乗ると女の人に暴行され、気絶してしまう。

その頃、悦子と尊はお宝ちゃん目当てで忍ばせていたてんとう虫で、たまたまその現場を見ていた。

女泥棒は華の娘にも顔を見られていたため、殺そうとするが、華が防ぐ。華は女泥棒を気絶させたが、その後何者かに気絶させられる。

目を開けるとそこには刑事の蒲谷。

犯罪を見逃す代わりに自分の思い通りに女泥棒を動かしていたのこと。

そこに真相を気付いた和馬が来る。

蒲谷と揉み合いになるが、見事手錠をかける。

その後は都合良く記憶をなくさせるスプレーをかけ、無事事件は終わる。

『ルパンの娘(2020)』第4話の感想

毎回北条さんにLの一族が見つかりそうになってハラハラドキドキします。

今回は、渉が外に出てるシーンが多くて、何か意外でした。

引きこもりのプロだと思っていたので。

刑事の蒲谷さんは前作からいい人キャラで出ていたので、こういう結末でちょっとショックです。

こういうのは刑事モノの定番ですね。

毎回てんとう虫とか発明品出てきますけど、本当にすごい発明ですよね。

渉がいなかったらLの一族は成り立ってないですよね…

あとは娘が殺されそうになるシーンで思いましたが、やっぱり泥棒が娘を育てるのって大変ですね。

どうしても娘が足かせになってしまうので…。

別に悪い意味じゃないですよ。

ペンネーム:けい(20代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『ルパンの娘(2020)』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA