ルパンの娘(2020)|2話ネタバレと感想。雨に打たれる円城寺がかっこいい!

  • この記事を書いた人:てつや
ドラまる
2020年秋ドラマ『ルパンの娘』2話が2020年10月22日㈭に放送されたね!
ラマちゃん
新キャストも入り更にパワーアップ!

2話はどんな事件なのかしら?

こちらの記事では、ドラマ『ルパンの娘』2話のあらすじネタバレや感想、ネットの反応や評価をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『ルパンの娘』2話のあらすじタバレと感想

三雲華(深田恭子)は、泥棒一家の娘である自分と家庭を築くことは刑事である夫の桜庭和馬(瀬戸康史)の人生を狂わせてしまうと別れることを決意し、授かった子供を一人で育てようとしていた。

和馬は華を探すが、会うことは出来ずにいる。

そして華は、尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たち家族に見守られ、妊娠10ヶ月を迎えようとしていた。

一方、高校生になった北条美雲(橋本環奈)は執事の山本猿彦(我修院達也)と東京に移り住む。

財産を失った美雲はオンボロアパートに暮らしながら“Lの一族”を追っていた。

そんなある日、渉(栗原類)が新たなお宝を発見。

それはジャンヌ・ダルクが纏ったと言われる幻のマントだ。

すぐさま食いつく尊たちに、渉は闇のオークションにかけられたマントを落札したのは日本人だと教える。

その頃、和馬は管内で発生した連続失踪事件の捜査につく。

5人の若い女性が立て続けに姿を消していたのだ。

しかし、華を失った和馬はこのまま警察官を続けて良いものかと悩んでいた。

渉がマントを落札した日本人を発見。

男は三雲家と同じ区内に住んでいた。

華が区民館で行われる両親学級に行くと、尊や悦子たちも来ていた。

自分のために来てくれたと思う華だが…。

そんな華が別の部屋へ移動すると懐かしい女性と再会。

薄井佐知(遠野なぎこ)だ。

佐知は助産師として働いていると言う。

その頃、和馬たち警察は、失踪した女性たちが同じマッチングアプリを使っていたことをつかむ。

また、同級生が失踪したことを知った美雲は独自で捜査を開始。

そして、マントを落札した男のアジトを探る尊たち“Lの一族”は、そこに5人の女性が監禁されている事を知るのだった…。

以上が「ルパンの娘」2話のネタバレ。

今回もネタ満載でした。

特に、円城寺さん神回だったのではないでしょうか?

円城寺さんが雨に撃たれるシーンはすごかったですね。

シーズン1から円城寺絡みの見どころはたくさんありましたが、さらにパワーアップした印象ですので、今後も期待です。

また、華は妊婦ですが相変わらずかっこよく決めています。

スポンサーリンク

ドラマ『ルパンの娘』2話のネットの反応や評価は?

ドラまる
今作も円城寺さんの魅力が炸裂!
ラマちゃん
雨に舞い踊る円城寺さんが素敵だったわ!

ドラまる
妊婦でも華は大活躍!
ラマちゃん
突っ込みどころも満載だけど楽しいわ!

スポンサーリンク

ドラマ『ルパンの娘』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『ルパンの娘』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマドラマ『ルパンの娘』第2話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『ルパンの娘』3話のあらすじは?

2020年11月5日㈭放送のドラマ『ルパンの娘』3話のあらすじをご紹介します。

三雲華(深田恭子)は桜庭和馬(瀬戸康史)との間に出来た子供を無事に出産。初孫の誕生に和馬の両親、典和(信太昌之)と美佐子(マルシア)、そして祖父の和一(藤岡弘、)も華との生活を認めることになる。ただし、まだ和馬は“Lの一族”に関わった者として公安警察にマークされているため、表向きは独身として土日だけ華たち家族と生活することが条件となった。そのため子供は“Lの一族”の姓で「三雲杏」と命名される。

時は流れ、典和たち桜庭家だけでなく、尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たち三雲家の愛を一身に浴びて育った杏は小学生(小畑乃々)になった。華は“Lの一族”を親の代で終わらせようとしていたため、尊たちが杏に三雲家の稼業が泥棒と教えはしないかと冷や冷やし続けている。“Lの一族”の助けもあり警察内で手柄を上げ続けていた和馬は警部に昇進。そんな時、課に新人刑事としてキャリア警察官が配属されてくる。しかし、その新人刑事は何かを企んでいるようで…。
名探偵の娘・北条美雲(橋本環奈)は社会人となっても極貧生活を強いられていたが、“Lの一族”の正体を突き止めるための“最短ルート”を考え出し、実行に移していく。“Lの一族”は新たなターゲットを希少価値の高い化石宝石“アンモライト”に定める。華はいい加減に泥棒を止めるよう言うのだが、尊たちは杏に本物の化石を見せてやりたいと聞く耳を持たない。それどころか、そろそろ華も育児休暇を終わらせて泥棒を手伝ってはどうかと言い出す始末。

一方、和馬は寸借詐欺師、御子柴保(コウメ太夫)逮捕に向けた証拠固めの捜査に着手する。和馬は新人刑事とともに、御子柴の部屋が窺えるマンションに張り込みを開始。和馬が望遠鏡で見張っていると、なんと御子柴の部屋に泥棒スーツの尊たちが忍び込んで来るではないか…。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『ルパンの娘』2話のあらすじネタバレと3話のあらすじをご紹介しました。

今回も面白かったです。

ネタ満載で突っ込みどころも多いですが、そこもまたいいですね。

ドラまる
華もついに出産!
ラマちゃん
子どもも泥棒の道へ…!?

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA