危険なビーナス|2話見逃し動画無料視聴はこちら【10/18配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『危険なビーナス』第2話(2020年10月18日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『危険なビーナス』第2話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『危険なビーナス』第2話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『危険なビーナス』第2話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『危険なビーナス』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『危険なビーナス』放送終了から1週間以内はTverを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『危険なビーナス』第2話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年10月18日(日)放送終了後〜2020年10月25日(日)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に『危険なビーナス』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『危険なビーナス』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『危険なビーナス』の配信状況は以下のようになっています。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『危険なビーナス』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2020年10月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2020年秋ドラマ『危険なビーナス』第2話のあらすじは?

2020年10月18日(日)放送のドラマ『危険なビーナス』第2話のあらすじを紹介します。

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)が待っていた牧雄(池内万作)は、すぐ近くのエスカレーターの下で倒れていた。

救急隊員が応急処置をするなか、伯朗たちは矢神家へと急ぐ。

遺産に関する情報を握る牧雄が、矢神家の誰かに口封じのためにエスカレーターの上から突き落とされたと楓は考えたのだ。

だとすれば、今屋敷にいない人物か、帰宅したばかりの人物が怪しい。

2人が屋敷に到着すると、当主の妹・波恵(戸田恵子)とその異母妹・祥子(安蘭けい)、祥子の夫で医師の隆司(田口浩正)、看護師の杏梨(福田麻貴)は在宅していた。

外出中でアリバイがないのは養子の勇磨(ディーン・フジオカ)と佐代(麻生祐未)。

さらに、車で戻ったばかりの使用人兼執事の君津(結木滉星)も怪しい…。

しかし、転落直前に連絡を取っていた楓の番号が牧雄のスマホに残っていたことから、楓にも疑いの目が向けられてしまう。

そんな楓を弁護しつつ、一方で伯朗は、牧雄の転落事故にも動揺を見せることなく冷静に犯人捜しをする楓に違和感を覚える。

そんな時、伯朗は勇磨から、楓が本当に明人(染谷将太)の妻なのか確かめるために彼女のスマホを盗んで自分に渡してほしいと頼まれる。

公式サイトより引用)

2020年秋ドラマ『危険なビーナス』第2話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『危険なビーナス』第2話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ナツママ
たくさん出てくるファミリーたちが、遺産を巡って明人を隠した犯人だけでなくそれぞれの思惑で自分に有利に事が運ぶように画策するはずで、一見今となっては義父の遺産に関係なさそうな伯朗はどのように巻き込まれていくのだろうと思う。

まだ出てきていない手島の実父は動物病院の医院長としていらっしゃりそうだし、鋭い女の勘の中村アンさん演じる蔭山さんの存在もどんな感じにかかわってくるのかなと思う。

怪しい人たちばっかりで豪華な俳優さんたちが揃っているので30億円の行方もまだ出てきていない染谷将太さんの行方も気になる。

思ったよりも明るく軽やかな感じだったのでこの先おどろおどろしい展開になっていくのか、原作も未読なので予測がつかない分楽しみがある。

ペンネーム:ナツママ(30代・女性)

くりかのこ
さっそく、矢神家の親族会の中でも一番気性これでが荒そうで、気の短そうな矢神牧雄が、何者かに突き落とされてしまいましたね。

その牧雄と落ち合う約束を取りつけたのは楓。

そして、楓は牧雄との待合場所にうまく伯朗も呼び出し、牧雄が何者かに襲われた現場を2人でしっかりと目撃しました。

いったい牧雄は誰に襲われたのか?

私は牧雄が突き落とされる瞬間に、楓が伯朗の前からちょっと離れていたこと、救急車が来た時に楓がすぐに反応したこと、などがひっかかってしまって仕方ありません。

ひょっとすると、楓が牧雄を?と疑ってしまいますが、それでは、話が続かないでしょうか…?

ペンネーム:くりかのこ(40代・女性)

虹っ子
楓が遺産相続目当てに現れた詐欺師なのか、本当に弟:明人(染谷将太)の妻なのか疑いを持っている伯朗(妻夫木聡)が、無邪気で天真爛漫な楓に翻弄されながらも、一緒に弟を探し続ける様子が引き続き見られるのじゃないかなと楽しみです。

1話では伯朗(妻夫木聡)の母親も謎の自殺をしていた過去が描かれていましたが、本当に自殺だったのか、矢神家の陰謀で殺されたのかも、徐々に解き明かされるのかもしれないと予想しています。

矢神家の養子二人組:勇磨(ディーンフジオカ)、佐代(麻生祐未)も引き続き伯朗(妻夫木聡)を脅かす嫌な兄弟役として登場するのかなと注目しています。

ペンネーム:虹っ子(40代・女性)

なおさん。
楓の行動を見ていくと、伯郎の叔母夫婦の所にもぐいぐい入り込んでいって、更にアリバイも確認する辺りがなかなか抜け目がない感じもして、これからその手腕で少しずつ明人の失踪の謎に取り組んでいくと思うので、どんな行動を展開するのか目が離せません。

犯人は誰なのか、なぜ失踪しているのか、楓と伯郎と共に一緒に推理を進めていけそうなのも楽しみです。

また、矢神家の人々は明らかに疑惑感満載でしたが、普通の家庭っぽい叔母夫婦も良く見ると少し違和感も覚えるので、ちよっとこの二人の行動もこれからも気になる所です。

伯郎は楓と出会ったばかりですが、どんどん惹かれて行っている感じに、この二人はどうなるのかも気になる所です。

ペンネーム:なおさん。(50代・女性)

light2
なぜ牧雄が襲われたのか?彼が探している矢神家の貴重な遺産とはなんなのか,単なる財宝では無さそうです。

果たして楓の素性は本当に明人の嫁なのか,失踪している明人は今どこにいるのか,謎だらけで初回は事件の真相がよくわからなかったですがだんだんと謎が絞られてくるようです。

単純な伯朗が楓に簡単に操られいいように使われているように思いますが2人の関係は徐々に深まりそうです。

弟の嫁という立場が歯止めになるのでしょうか。

牧雄の事故によるる矢神家の人々の反応が楽しみで仮面の下に隠した本性が徐々に現れてきそうです。

ペンネーム:light2(50代・女性)

フランティック
牧雄を突き落とした犯人は、一瞬現場から消えてアリバイがない楓とはもちろん違うだろうが、犯人はすぐにわかることはないのではないか。

楓を地下室に閉じ込めたのは、置き手紙に経度緯度で指定した理系のやり方ということは、脳科学者の牧雄だと思わせて真実は違うかもしれない。

ひょっとしたら明人かもしれない。

楓は本当にCAで外国で明人と知り合って婚約したのだろうが、なにか隠しているのは間違いないと思う。

遺産狙いでも泥棒でもそんなちんけな存在ではなく、なにか彼女の行動には裏がある。

明人の失踪の謎を解いていく過程と、矢神家でこれからも起こる事件、そして楓の本当の目的を知ることが同時進行すれば、最終回までなにもかもわからないかもしれない。

ペンネーム:フランティック(40代・男性)

2020年秋ドラマ『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ありんこ

『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレ

矢神家の一族である手島伯朗は、異父兄弟の明人の妻楓に惹かれ、明人を探すのを協力します。

牧雄医師が明人を監禁したのではないかと疑いますが、伯朗に会いにくる途中牧雄は誰かに襲われます。

口封じに襲われたのではと楓は考え、別の人間が動いていることを告げます。

矢神家に帰ってきている人が犯人だと目星をつけ、楓と伯朗は乗り込みます。

前当主の娘の波恵と祥子が矢神家にいたので、楓が問い詰めますが使用人の君津がスーパーで買い出しに車を使っていたことを言います。

祥子の夫志倉医師も問いただしますが伯朗の義父康治を診ていて動いていないことを話します。

牧雄が入院しているところへ楓や伯朗は向かいます。

警察が牧雄が突き落とされている可能性があり、伯朗が牧雄が遺産争いに巻き込まれていることを指摘します。

1時間前に楓が牧雄の電話をかけていることを知り警察に連れていかれます。

康之介の養子勇磨と食事に誘われ、楓について話をします。

楓のスマホを盗むように言われますが断ります。

楓に勇磨の車にGPSを付けるようにいわれ、あるマンションに通っていることを突き止め乗り込みますがばれます。

そして伯朗が楓を疑い楓のスマホを盗んで勇磨に渡したかに見えましたが、勇磨の真意を探るために楓と伯朗がタッグを組んでいたことが分かりました。

『危険なビーナス』第2話の感想

矢神家の遺産争いで、遺産を狙うドロドロした人間関係がなかなか面白いなと思いました。

伯朗が波恵が警察を追っ払ったあと、上級国民かよというシーンが不謹慎かもそれませんが笑いました。

波恵が現当主が警察の上層部に知り合いがいることを言って、警察を追っ払ったのは確かにちょっとやりすぎな感じがしました。

勇磨が矢神家すべての遺産を乗っ取って復讐するといったときの顔が悪者面で、わるいやつだなと思いました。

矢神家全員あまりいい人いなさそうでしたが。

楓に伯朗が振り回されまくっていて、伯朗が少しかわいそうに思える場面もありました。

ペンネーム:ありんこ(30代・女性)

EM

『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレ

主人公伯朗は突然現れた楓という異父兄弟の妻を名乗る女性と、異父兄弟の明人の失踪の謎を探って縁を切った矢神家を訪れた。

情報を得るために矢神家の牧雄と楓と共に会う約束をするが、約束の場で転落している牧雄を見つける。

牧雄は事故で転落したのか、誰かに突き落とされたのか。

矢神家の人間全員が容疑者となるなか、楓のみ事情聴取される。

結局牧雄の件は事故と処理される。

一方で楓は養子の勇磨を怪しみ、彼の車にGPSをつけることを提案する。

勇磨は何故か古い団地に通っていることがわかり、そこに明人を監禁しているのでは、と思った伯朗はその団地に乗り込むが、そこは勇磨が育った団地であることがわかった。

勇磨は愛人の子であり、コンプレックスを抱えて生きていたという。

そこで勇磨は伯朗と組んで楓の謎を明かそうと提案する。

楓の携帯を盗んでくれと頼まれた伯朗は楓の携帯を盗む。

楓の正体を知ったと主張する勇磨は、楓に自分と組んで遺産相続を自分に有利なように証言してくれと促すが、実は盗んだと思った携帯は伯朗が昔使っていた携帯であった。

伯朗は勇磨と組んだように見せかけて、楓と共に勇磨を騙していたのだ。

勇磨に生まれて初めて勝ったように思った伯朗と楓が喜ぶなか、勇磨も実は伯朗らを騙していたのだ。

勇磨が団地育ちというのは伯朗を靡かせるための全くのでたらめで、目白の邸宅で何不自由ない生活をして育っていたのだ。

『危険なビーナス』第2話の感想

登場人物が多く、時々混乱するものの、さすが東野圭吾の作品という感じで飽きることなく次回も見たい、と思わせる展開でした。

シリアスなストーリー展開とコメディタッチな部分の緩急があり、引き続き見たいと思う第2話でした。

楓に対して訝しく思うところもあるものの、チームとして心の底では信頼していることには、にわかに感情移入することが難しいですが、それはそれでそういうものだろうと捉えて見ていました。

矢神家の人間を少しだけ踏み込んで描かれていたので、これからそれぞれがどのような意図で動いているのかを知りたくなる展開でした。

ペンネーム:EM(30代・女性)

なおさん

『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレ

牧雄が転落し、すぐさま屋敷に向かう楓と伯郎でしたが、今屋敷に居ない人物を割り出そうとする楓の考えでした。

部屋に駆け込むと、波恵と祥子が何か書類をあわてて伏せます。

車が熱かったのは使用人の君津が買い物から帰ったとこと言います。

祥子の夫は康治の部屋で看護師と居ました。

居ないのは佐代と勇磨でした。

警察からの電話で皆は牧雄の病院にかけつけます。

意識不明の重体でした。

そこで楓は牧雄の携帯に番号が残っていた事から警察に連れていかれます。

勇磨は伯郎を自分の店に呼び出し、怪しい楓を調べるのに手を貸せと言いますが、伯郎は断ります。

対して勇磨は楓に自分と手を組まないかと嘘を並べて話を持ち掛けます。

しかし、その手に乗った振りをして勇磨のたくらみを聞き出す二人なのでした。

しかし、それさえも勇磨の策略で、二人の行動から、どうも明人は行方知れずなのを二人は知っていて、それを矢神家には隠して探していると推理します。

そして楓は一人になった帰り道で、階段から誰かに突き落とされるのでした。

『危険なビーナス』第2話の感想

楓と伯郎はGPSを使って勇磨の行動を調べたり、うまく計画を立てて勇磨の本心を探り出したと思ったのに、勇磨はまさかの更に上手を行っていたのには驚きました。

しかし、牧雄を突き落とした人物は知らないとの事だし、遺産の”価値のある何か”も知らない所から、本当の犯人ではなさそうに思えました。

波恵が親族の名前を書いた紙の牧雄の所を線を引いて消していた行動が、とっても怪しい感じがしました。

遺産の部屋の鍵を管理しているのも波恵だし、とても気になっています。

しかし、楓自身もまだまだ謎が多そうで、その真実も何なのかその表情にも毎回目が離せません。

ペンネーム:なおさん(50代・女性)

coco

『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレ

牧雄がエスカレーターから転落し事故か突き落とされたのか警察が調べ始めました。

楓は矢神家の誰かの仕業だと考えアリバイのない人物を調べ始めました。

勇磨は楓を明人の嫁とは信用出来ず伯朗に一緒に調べようと誘いました。

楓は勇磨が明人の行方を知っているのではと疑いGPSを使い不審な団地に行っている事を突き止めました。

しかしそこに伯朗が踏み込みましたが誰もいませんでした。

伯朗は勇磨の誘いに乗ったふりをして偽の楓のスマホを渡し勇磨の出方を確認しました。

勇磨は全遺産を自分のものにするつもりでいることがわかりました。

今回の経緯から楓と伯朗は勇磨が明人を拉致していないこと、牧雄を突き落とした犯人でないことがわかり、これからも二人で調査することを約束しました。

楓は帰り道、歩道橋から何者かに突き落とされたのでした。

『危険なビーナス』第2話の感想

牧雄が事故に合ったことで事件性が一気に増しました。

楓が事故の時、伯朗と一緒に居なかっとこと、事故を見ても動揺しないことに伯朗は楓が怪しいと感じます。

楓は矢神家にすぐ向かい皆のアリバイを確認しました。

行動力の早さとしたたかさが滲み出ていました。

矢神家の面々は遺産を狙っているのは明白などで何も見落とさないようにドラマの成り行きを観ています。

使用人の車が帰宅したばかりだったようなので波恵が使用人にやらせたという推測もできます。

勇磨が伯朗に一緒に楓の素性を探ろうと提案しました。

子供の頃からいじめられていた伯朗はその誘いに乗りたくはないけれど内心では楓を疑っている部分が多々あります。

勇磨の誘いにのり楓のスマホを盗み勇磨に渡したと思いきや、偽物を渡していたなんて思いもよりませんでした。

勇磨の疑いはなくなりましたが矢神家1人1人に何かありそうです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

かものはあま

『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレ

矢神家の謎を探る為、牧雄を呼び出した楓は伯朗とともに待ち合わせ場所で待機してましたが何と牧雄が何者かに突き落とされる事態になりました。

そこから矢神家も病院に集まって楓たちとやりとりはあるものの結局楓が疑われ警察に連行される形になりました。

そこから勇磨が伯朗に甘いささやきを行い楓を疑い彼女のスマホを盗めと言います。

最初は拒否してましたが彼の生い立ちなど知らなかった部分を聞くことによって少し彼を信じてしまい結局スマホを盗みます。

その後勇磨が楓を呼び出し問い詰めますがそれは伯朗たちの作戦でスマホは楓のものではありませんでした。

結局伯朗を陥れようとした勇磨に一泡吹かせたのも束の間、楓は何者かに階段に突き落とされてしまいました。

『危険なビーナス』第2話の感想

ますます謎に謎が絡み合いわからなくなったきました。

まだ牧雄を突き落とした犯人がわからないうちに楓に第二の魔の手が伸びまだ突き落とされるとは少し意外でした。

怪しい匂いがぷんぷんしている矢神家ですが、全員怪しそうでありその最たる存在が勇磨かと思いましたが早くも少し立場が変わり伯朗と楓の前に立ち塞がっている事は間違いないですがある意味、共に矢神家に立ち向かう様な感じになったのかなと感じました。

しかしやはり伯朗は楓にだんだん惹かれていってしまっているのはわかります。

でも本当に明人が現れたらそれは無くなるわけで、少し切ないお話だと思います。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

マッキー

『危険なビーナス』第2話のあらすじネタバレ

牧雄が歩道橋から突き落とされて、すぐに矢神邸に犯人探しに向かった楓と伯朗だが真犯人はわからない。

波恵は矢神家の威光て警察の捜査を拒絶する。

一方、伯朗は都内で飲食店をチェーン展開する勇磨から呼び出され、楓の正体を暴きたいので協力するよう提案される。

逆に勇磨の車にGPSを貼り付けて、怪しげな行動を突き止めた楓と伯朗はその行き先に向かうが、そこは勇磨が生まれ育ったという団地だった。

勇磨は伯朗を貧乏人とバカにしていたが、自分はもっと貧乏だったと告白する。

そして再び、楓の正体を暴こうと提案する。

自分でも楓が本当に明人の妻なのか正体がわからなくなった伯朗は、楓のスマホを勇磨に渡すことを同意するのだが・・・

『危険なビーナス』第2話の感想

率直に言って、ラストのほうであのようなオシャレなどんでん返しがあるとは想定外だったので、びっくりしたし面白かったです。

吉高由里子が少し太っているのこそ残念ですが、このドラマはやはり面白いのは間違いない、来週以降も観続けようと改めて思いました。

個人的には、楓の疑いは少しも晴れていないと思っています、なぜなら、明人の行方さえ楓が予め知っていれば、どんな芝居でもできるからです。

そのうえで、彼女が一体なんの目的があって伯朗と矢神家に近づいたのかが謎なのです。

兼岩家にまた行っていましたが、そこにも故意に近づいています。

やはり、彼女は危険なビーナスかもしれません。

ペンネーム:マッキー(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『危険なビーナス』第2話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
3話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA