極主夫道|7話見逃し動画無料視聴はこちら【11/22配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『極主夫道』第7話(2020年11月22日(日)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる

『極主夫道』第7話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!

ラマちゃん

『極主夫道』第7話を無料で見る方法を分かりやすく解説していくわ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『極主夫道』第7話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『極主夫道』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『極主夫道』放送終了から1週間以内はTverや日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『極主夫道』第7話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年11月22日(日)放送終了後〜2020年11月29日(日)22時29分

までは見られるよ!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

ドラマ『極主夫道』放送終了から1週間以上経過してしまっている場合はHuluで見逃し動画配信を見るのが最もお得な方法となります。

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『極主夫道』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年秋ドラマ『極主夫道』第7話のあらすじ

2020年11月22日(日)放送のドラマ『極主夫道』第7話のあらすじを紹介します。

家の掃除をしていた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)が大切にしているネオポリスガールのフィギュアをうっかり壊してしまう。

美久に見つかっては大変と、龍はバラバラになったフィギュアを庭に埋めて隠す。

美久にバレる前に同じフィギュアを買ってごまかそうと考えた龍は、おもちゃ屋へ行く。

その店には龍が探しているフィギュアがあったが、20万円という高値だった。

龍は店員に、高過ぎると文句をつける。

龍の風貌に怯えた店員が警察を呼び、酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)がやってくる。

20万円のフィギュアを見て、驚く酒井。

彼は美久と同じくネオポリスガールのオタクで、そのフィギュアをずっと探していたのだ。

店長の安室は龍に、20万円の値が付いたフィギュアが限定もので、いかに貴重かを説明。

龍は、フィギュアのために20万円を稼ぐと決意する。

酒井も、フィギュアを絶対に手に入れると密かに意気込む。

龍は、喫茶店やスーパーで働き、婦人会のバレーボールチームに参加して謝礼を受け取ったりしながら金を貯める。

美久が気付かないうちに一刻も早くフィギュアを手に入れなければならないと、龍は焦っていた。

そんな龍の様子を知った雅(志尊淳)、雲雀(稲森いずみ)、田中(MEGUMI)は、龍に一体何が起こったのかと心配する。

一方、酒井もフィギュアのために、涙ぐましいほどの節約生活を送っていた。

20万円を貯めた龍は、フィギュアを買いに再びおもちゃ屋へ向かった。

すると酒井も、フィギュアを買いに来ていて…。

公式サイトより引用

2020年秋ドラマ『極主夫道』第7話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『極主夫道』第7話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まみ
第7話は警官役の古川雄大さんがメインで出てくるようなので楽しみです。

今までは、出番があまりなかったので、このまま終わってしまうのかなと残念に思っていましたが、7話では古川さんの魅力を存分に味わうことができそうです。

古川さんのことは朝ドラで初めて知り、その演技の面白さに注目していました。

今回は真面目でおっちょこちょいな役ですが、龍たちとどんな絡みを見せてくれるのか楽しみです。

そして美久の大事なフィギュアを壊してしまった龍が20万円を稼ぐためにどんな手段にでるのかも非常に楽しみです。

いつも想像のつかない展開なので、また笑わせてくれる展開になるのを期待しています。

ペンネーム:まみ(20代・女性)

チョコチップ
美久のネオポリスガールのフィギュアを壊してしまい、バレないように動いている龍さんに注目だと思います。

あと酒井さんもネオポリスガールが好きだということも注目です。

酒井さんのプライベートは明らかになっていなかったので楽しみです。

龍がフィギュア代を集めるために奮闘している姿やどちらがネオポリスガールのフィギュアを手に入れることができるのかというのも楽しみです。

20万円貯めたのに2人とも買えなかったという展開もあるような気がします。

そして美久がフィギュアのことを知った時の反応はいつも以上に激しいと思います。

ペンネーム:チョコチップ(30代・女性)

マロ
イケメン俳優の玉木宏が元極道の男役を、面白おかしく主夫を表現する様子が楽しみです。

家事をこなしている龍が、美久が大切にしているフィギュアを壊してしまう。

龍は新たな同じフィギュアを買いに行こうとするが、このフィギュアが高額な金額だったことで、龍はゆかりのカフェでバイトをしてお金を貯めることにした。

しかし、このフィギュアを欲しがっていた警察の酒井がいたことで、二人は大勢を巻き込む騒動へと発展していくでしょう。

ようやくお金を貯めてフィギュアを買いに行く龍だが、一足遅れで酒井の物となってしまう。

しかしm美久のフィギュアは偽物である可能性と期待する。

ペンネーム:マロ(50代・女性)

割り込み美久
何でも完璧な龍ながらうっかりと美久の大切なフィギュアを壊した事から大慌てとなり、安いオモチャと考えていたのが大間違いとわかり更に大慌てとなり、高額なフィギュアのために金を稼ごうとゆかりの手下になった姿が見られながらアルバイト三昧となり、異様な張り切る姿に雅たちがただならぬ事が起こっているのではと考え出し、龍が狙う高額なフィギュアを警察官の酒井もマニアで狙っていたために争いが勃発し、互いに競いながらの日々が続いていくことで友情が芽生えてしまい、その光景に周りが引いてしまう展開が描かれる面白い物語になると予想しています。

ペンネーム:割り込み美久(30代・男性)

ジャスミン
次回では美久が大事にしていたネオポリスガールのフィギュアを壊してしまう龍がいるようです。

そんな龍がフィギュアを庭に埋めておもちゃ屋へ買いにいくが20万円という高値に驚くようです。

ここでの龍のおもちゃ屋でのやりとりというのが面白くなりそうです。

そして龍が20万円を作るのに奮闘するというのも楽しみです。

波瀾万丈がまた見れそうで期待しています。

最終的には龍が壊したフィギュアは20万円のフィギュアに似ていただけで本当は安いフィギュアだったという結末かなと予想しています。

次回では鬼越トマホークの酒井が出演しているみたいなんで秘かに楽しみにしています。

ペンネーム:ジャスミン(40代・男性)

ひかる
龍(玉木宏)は、家の掃除中にあるフィギャーを壊してしまいます。

実は、このフィギャーは、美久(川口春奈)がとても大切にしている物であった。

うっかりとはいえ、壊した物がとても大切な物なので、必死で修理するも治らない。

当然焦る、龍はついに庭に穴を掘り、埋めて証拠隠滅をした。

次に、おもちゃ屋に向かい同じものを探すと、なんと値段が高額!

なんと、20万円。さすがに、雅も焦りのためか店員に絡み、警察を呼ばれることとなる。

しかし、駆け付けた警察も、そのフィギャーを探していて、しかもファンです。

早速バイトやお金になることを探し20万貯めて、フィギャーを買いにいった龍。

他にも買い求めたい客もいる、このフィギャーを買い求めることはできるのでしょうか。

見どころですね。

ペンネーム:ひかる(40代・男性)

2020年秋ドラマ『極主夫道』第7話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『極主夫道』第7話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

やわもち

『極主夫道』第7話のあらすじネタバレ

家を掃除していた龍は、美久の大切にしていたネオポリスガールのフィギアを壊してしまう。

そのフィギアは20万円もするため、そのお金を稼ぐために喫茶店やスーパーなどでアルバイトを始める。

やっと20万円貯まったのにもかかわらず、結局そのフィギアは子供のために買いにきたおじいさんに先にこされて買われてしまう。

そのフィギアを買おうと一緒に闘った警察官の若者と杯をかわし、一緒に協力しようと話す龍。

龍が金に困っていることを知った婦人会の人達が美久にお金を渡す。

それからどんどん龍の隠し事が話題になりみんなでそれを暴きに必死になる。

『極主夫道』第7話の感想

美久ちゃんの大切にしているものを壊してしまって、それを買うためにアルバイトをする姿がかっこいいなと思いました。

もちろん隠しているのはよくないけど、隠しつつもちゃんと主夫の仕事をしながらアルバイトもして、それでも全く美久に気づかれないのはすごいと思うし、主夫の鏡だなと思いました。

今日は向日葵ちゃんの出番が少し少なくて、少し残念でした。

警察官の人と協力するところがとても面白かったし、まさか警察官と協力するようになるとは思いませんでした。

警察官の若くない人の方が勘違いしていましたが、毎回このドラマは誰かしらが盛大な勘違いをするのが面白いなと思いました。

ペンネーム:やわもち(20代・女性)

うらら

『極主夫道』第7話のあらすじネタバレ

今回は龍が掃除中に、美久が大切にしていたフィギュアを壊してしまいます。

すぐに缶に隠してお店へ向かうのです。

そのフィギュアは限定品で、20万円することがわかります。

龍はなんとかお金を稼ぐために、喫茶店やスーパーで働くのです。

酒井も同じフィギュアを購入しようと、お金を節約します。

そしていざ20万円ゲットしてお店へ行くと、先に購入されていたのです。

そこからなんとかフィギュアをゲットするために、いろんな方法を考えるのです。

さらに佐渡島が酒井は龍から、薬を買っていると勘違いしてしまいます。

佐渡島は二人を追っていくのです。

『極主夫道』第7話の感想

今回は龍がフィギュアを壊したのが驚きました。

フィギュアに声をかける龍がシュールです。

すぐに缶に隠して埋めていたのが、思わず笑えました。

お店で20万円することがわかって、内緒で働いていたのが男らしかったです。

酒井も同じフィギュアを購入するために、節約生活していたのが面白かったです。

覇気がない酒井がインパクトありました。

また20万円を貯めた時の龍が、とてもウキウキしていて可愛かったです。

嬉しさが溢れていました。

でも先に購入されていたのが残念です。

さらに佐渡島が勘違いしていたのも面白かったです。

情報の一人歩きは怖いなと感じました。

ペンネーム:うらら(20代・女性)

くるみ

『極主夫道』第7話のあらすじネタバレ

美久が大ファンである、アニメのフィギュアを壊すという失態を犯してしまった龍。

新たに購入しようとするが高額で手が出ず、バイトをしてお金を貯め始める。

龍がお金に困っている様子を知り、周囲の人々は深刻な問題を抱えていると勘違いをする。

目標金額が貯まり、フィギュアを購入しようとするが、売り切れとなってしまう。

アニメの大ファンである酒井と共にフィギュアを売っている店を探し歩く中、薬の取引の現場に遭遇する。

アニメの力で勇気をもらった酒井は、売人達を現行犯逮捕する。

そして、龍は美久にフィギュアを壊した件がバレ、折檻されてしまうのだった。

『極主夫道』第7話の感想

アニメのフィギュアを巡る騒動。

まさか、警察官の酒井もアニメのファンだったとは思いませんでした。

節約するなど涙ぐましい努力を重ね、フィギュアが買えなかった事が可哀想に感じました。

龍と共にアニメのキャラクターの決めポーズをしているシーンが面白かったです。

アニメの力を借り、密売人達を無事確保した酒井。

フィギュアは手に入りませんでしたが、警察官として大切なものを得たように感じました。

これからも市民を守る為、まい進していって欲しいなと思いました。

そして、結局美久に怒られる事になってしまった龍。

大切な物だからなのか、美久の怒り方がいつも以上に怖かったように感じます。

早く美久の機嫌が直れば良いなと思いました。

ペンネーム:くるみ(30代・女性)

みなみ

『極主夫道』第7話のあらすじネタバレ

いつも家事を完璧にこなす元極道主夫の龍さんですが、掃除の際にうっかり妻の美久さんが大事にしているアニメ「ネオポリスガール」のフィギュアを壊してしまいます。

壊れたフィギュアは庭に埋めて隠したものの、美久さんが大事にしていたフィギュアを再度手に入れるべく探し回る龍さん。

実は超高額の限定品だったことを知り、喫茶店やスーパーとアルバイトの掛け持ちをして資金を稼ぎます。

たまたまフィギュア店で会った警察官の酒井くんも同じフィギュアを探していることを知り、協力してフィギュアを探す二人。

「伝説のネオポリスガールグッズ店」を探し求め二人が踏み入れた倉庫は、ネオポリスガール聖地そっくりの闇取引の現場…と思いきや、そこには本当にクスリの闇取引をしている現場でした。

二人は闇取引商人を捕まえますが、家に帰った龍さんは、庭を掘り返され壊れたフィギュアを見つけられてしまうのでした。

『極主夫道』第7話の感想

龍さんのフィギュアを壊してしまいアルバイトをする回や、アニメの限定DVDを求めて彷徨う回をベースに作られた今回。

なんと警察官の酒井もオタク仲間として加わり、ネオポリスガールの登場の口上を二人で披露するところまで見ることができました。

また、途中でもママさんバレーの場面が挟まれ、どうみても極道ばかりのバレーチーム「くまさんベアーズ」とのほのぼのなバレー・交流シーンも見どころでした。

ネオポリスガールもアニメ化・内田真礼さんの声までつき、とてもゴージャスです。

龍さんを心配するおやじと姐さんの姿もほのぼのしてしまいました。

ペンネーム:みなみ(30代・女性)

nigera

『極主夫道』第7話のあらすじネタバレ

ある日、美久の大切にしているアニメ ネオポリスガールのフィギアを、龍は掃除中に壊してしまう。

龍は、フィギアを庭に埋め、美久が気付かないうちに 代わりのものを購入しようとするが、フィギアは20万円もするのだった。

龍は20万円を稼ぐために、行きつけの喫茶店やスーパーなどでバイトを始める。

一方、警官の酒井もネオポリスガールの大ファンで、食費を削ってフィギアを購入しようとしていた。

龍と酒井は、オモチャ屋でフィギアを購入しようと先を争うが、フィギアは既に売り切れていた。

諦めきれない二人は、情報を共有し協力してフィギアを手に入れる事にするのだが…

二人の姿を見た警官の佐渡島に、酒井が龍から薬を買っていると勘違いされてしまう。

龍と酒井は、ネオポリスガールの聖地にあると噂される幻のオモチャ屋を探して、倉庫に入っていくが、そこでは本当の薬の売買が行われていた。

『極主夫道』第7話の感想

今回も、すごく面白かったです。

いつも、少ししか絡まない警官の酒井が、実はアニメおたくだったという設定が笑えました。

酒井の私服も、本当にアニメ好きの青年ぽく、すごくこだわっているなあと思いました。

婦人会の会長の勘違いもすごくて、カンパする時の美久とのやり取りも メチャメチャ笑いました。

元組長の江口夫妻も、毎度 面白くて…稲森いずみさんの存在感は本当にスゴいと思います。

ハチャメチャで笑わせてくれるシーンもあり、龍が主婦業を通じて じんと来るセリフを言ってくれるのも楽しみです。

今回は、酒井といつの間にか、すっかり分かり合えていて、彼の背中を押すところは流石だなあと思いました。

顔は怖いけど、まっすぐで優しい龍の姿を見るのが 毎回楽しみです。

ペンネーム:nigera(50代・女性)

イカロス

『極主夫道』第7話のあらすじネタバレ

龍は、念入りに掃除をしていて、美久が大事にしていたフィギュアを壊してしまいます。

そして、壊れたフィギュアを埋めて隠し、新しいものを買いに行きますが、レア物なので20万円でした。

龍はお金を貯めるためにカフェやスーパーでバイトを始めます。

そして、お金が貯まり買いに行きますが、既に買われた後でした。

そこで、同じくそのフィギュアを狙っていた警官の酒井とフィギュア探しを始めます。

しかし、2人の様子がおかしいと疑われ始めます。

その後、売っているという場所に二人で行きますが、なんとその現場は薬の売人が取引をしている場所でした。

『極主夫道』第7話の感想

第7話も、玉木宏さんの全力演技が炸裂していて楽しめました。

まずは、カフェで見事なラテアートをする感じがギャップがすごくて面白かったです。

そして、美久が大事にしているフィギュアの新しいものを探そうと頑張る姿が健気だなという感じがしました。

しかし、レアものですが20万円というのはあまりにも高すぎるので、龍がお店の人に文句を言うのも当然だなと思いました。

そして、一生懸命に探して取引現場に行って、そのフィギュアのポージングをしながら名乗る姿が最高でした。

また最後に、美久にばれてしまう感じがお約束という感じで楽しめました。

ペンネーム:イカロス(40代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『極主夫道』第7話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
8話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『極主夫道』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA