【監察医 朝顔】新春SPネタバレと感想。愛してやまない朝顔の家族たち。

  • この記事を書いた人:tomopon

2021年1月11日(月)にドラマ『監察医 朝顔』新春SPが放送されました。

ドラまる
2クールに渡ってお送りするドラマ『監察医 朝顔』の2021年初回を迎えたよ。
ラマちゃん
今日は新春SP。

ちょっと先が心配な新作の前に、朝顔や桑原たちが紡いできた温かい日常を見られるわ。

こちらの記事では、ドラマ『監察医 朝顔』新春SPのあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『監察医 朝顔』新春SPあらすじネタバレと感想

里子と朝顔。

夏、万木家では里子(石田ひかり)のいる日常。

朝顔は遅刻ギリギリで立ったまま朝食を頬張る女子高生です。

そんな思い出を夢に見ていた万木平(時任三郎)は、里子の代わりに朝食を作る朝顔(上野樹里)を見て微笑みます。

すっかり里子に似てきた朝顔を見て嬉しさが隠しきれませんね。

桑原真也(風間俊介)は、金縛りにあう夢を見ていたと話しをします。

つぐみ(加藤柚凪)はお化けを怖がっていました。

小学生・幹人の見たもの。

8年前。

平と朝顔だけの万木家。

朝顔は興雲大学法医学教室の新人監察医でした。

そして、みかんを届けにやってきたのは結婚する前の交番勤務の桑原です。

朝顔に対するぎこちない食事のお誘いに撃沈して帰っていきます。

そこへ入ってきたのは男性の遺体です。

初めての執刀助手を務めることになった朝顔は不安顔です。

体中に砂糖がかけられていた不自然な状態で発見されたのは特殊造形の作家をしている小林周作でした。

胸に強い衝撃を受け心臓の動きが止まってしまったこと(心タンポナーデ)で亡くなっていました。

口を無理やり閉じた形跡もありましたが、第一発見者がいたずら好きの小学2年生の神野幹人という男児だったこともあり、砂糖をかけたのも口を閉じたのも彼が行ったのではと警察は考えていました。

真相を知りたくなった朝顔は事件現場に向かいます。

アトリエには小林のホラーの映像作品に使われる作品が並べられていました。その中には盛り塩が。

そして発見者の幹人と小林とが一緒に笑顔で映る記念写真も飾られていました。

小林の遺体は貧血の症状がみられ、貧血で倒れた際に棚の上部に置かれていた工具箱の直撃を受けてしまったのではと考えました。

興雲大学法医学教室に出勤する朝顔は、小林の遺体を見たいと言う幹人と出会います。

藤堂雅史(板尾創路)「遺体で遊んだらあかんで。」

そうたしなめられた幹人は、法医学教室を飛び出してしまいます。

両親が働いているということで幹人を引き取りに来たのは桑原でした。

その後、引き取りに来た母親にも叱責された幹人。

朝顔「幹人君は変な子なんかじゃない。優しい子だと思う。」

その幹人が法医学教室に大事に持ってきたのは”塩”でした。

間違えて砂糖をかけてしまったが、彼は本当は小林のことを塩で清めようとしていたのでした。

それは小林が行っていたお清めの盛り塩を真似たため。口を閉じたのは小林が苦しそうな顔をしていたから。

そして、小林が大事にしていた工具をしまいなおしてあげていたのです。

母親に全てを理解してもらった幹人は、初めて涙を見せました。

桑原、もらい泣きしすぎです。

父と母が仕事ばかりで、一緒にいる時間を過ごすことが長かった小林は幹人にとって特別な存在でした。

朝顔「塩と砂糖間違えてごめんなさい。」

それは幹人の伝えたかった言葉でした。

桑原ともんじゃ。

幹人が元気に学校に通っていることを伝えに来た桑原に、朝顔はいつも誘ってくれる高級料理店ではなく身の丈に合ったもんじゃを一緒に食べに行こうと誘います。

ようやくデートの約束を取り付けることができてよかったですね。

のぞき見している法医学教室の面々が楽しいです。

今ではもんじゃを家でつぐみと食べている桑原。

森本琢磨(森本慎太郎/SixTONES)と山倉伸彦(戸次重幸)まで一緒に食べています(笑)

もう家族の一員みたいですね。

運ばれた遺体。


そして5年前。

つぐみを妊娠した朝顔は、柔軟剤を変えたことに気づかない平にお冠です。

さすが桑原は気づきましたね。

朝顔の体調をいたわり、朝顔のかわいさにでれる桑原。

平も照れちゃいますね。

パパママ教室で沐浴の練習をする朝顔たち。

そこで明後日に結婚式を控えた産婦・歩美と打ち解けた朝顔は、非協力的な夫や結婚に反対の父の愚痴を聞きます。

出産を間近に控えた桑原は立ち合い出産の話をしていますが平まで立会しようとして、話がややこしくなっていました(笑)

そこへ起きた事件。

引きずられた状態で発見された男性の遺体は会社員の大野雄太。

死斑の様子から、遺体は何者かにひっくり返されたことが考えられます。

第一発見者が見つからないため、大野の勤める会社で桑原は同僚に話を聞きます。

そして、会社の飲み会の後、誤嚥による窒息を起こして死亡していたことが判明。

先輩二人は、食事の後の大野の様子は知らないということでした。

首のひっかき傷や胃や食道がただれていたことから、アレルギー疾患を疑う朝顔。

検査の結果、大野は甲殻類アレルギーを持っていました。

桑原から届いた大野の当日のレシート。

尋常ではない量の食事をとっていたことが分かりました。

そしてその中にあるラーメンのスープにさくらえびが使われていたことが判明します。

しかし、事件の問題はアレルギーを起こしたことではなく、パワハラで先輩たちから大量の食事を無理やり食べさせられていたこと。

いじめを止めてもらえるのではないかと考え、わざと自分からアレルギーの食材を口にしていたのではないか。

しかし今となっては大野の真意を知ることはできません。

直接的な他殺の可能性は無くなりましたが、何者かが遺体を移動させたことは解明できていませんでした。

捜査を進める平は、結婚式に出席しているという安西の家を訪れていました。


歩美の父・安西は娘の結婚式のスピーチの練習をしていた早朝に、家の前で亡くなっていた大野を発見しましたが、式当日だったため遺体を動かしたと言います。

全ては晴れの日に不幸が続くことが多かった娘のために、やってしまったこと。

式が終わるまで事情を聴くことを猶予してくれた山倉と平。

安西は娘の結婚を反対していたのではなかったのでした。

平と朝顔。

そして現在。

つぐみを桑原に預けて箱根に旅行に来ていた朝顔親子。

平の退職祝いを兼ねての旅行でした。

朝顔は出産当日のことを思い出します。

ちゃんと桑原の非番の日につぐみは生まれたんですね。

無事に立会出産できた桑原は、やはり泣いています。

つぐみという名前は朝顔が名付けたのでした。

しかし、いい母になれるか不安だった朝顔。

そして始まったつぐみと二人きりの育児。

自分を強く求めるつぐみを大切にしようと心に誓ったこと。

母もそんな思いだったのか。

旅行の最中にそう朝顔に聞かれた平は、里子が「私とあなたの子だから大丈夫。絶対いいお母さんになる。私が保証する。」と言っていたことを教えてくれました。

そして5歳になったつぐみは、かき氷をほおばる少女へと成長していたのでした。

スポンサーリンク

『監察医 朝顔』新春SPネットの反応や感想

ドラまる
平の夢の中だったけど、里子と朝顔は親子だって一瞬で実感したね。

ラマちゃん
本当に桑原が朝顔を好きなのがダダ洩れでかわいい。

ドラまる
山倉も森本も、もう万木家になじんでる。

全く違和感なし!

ラマちゃん
今日のほのぼのから突然現実に引き戻されたわ。

平さんのことも心配だけど、光子(志田未来)も心配!

スポンサーリンク

ドラマ『監察医 朝顔2』第10話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『監察医 朝顔2』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

監察医・朝顔2|10話見逃し動画無料視聴はこちら

『監察医 朝顔』第10話あらすじ

2021年1月18日(月) 21:00時から放送のドラマ『監察医 朝顔』第10話のあらすじをご紹介します。

朝顔(上野樹里)たちのもとへ、緊急で2体の焼死体の解剖依頼が入る。

朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)が通う保育園に延長保育を頼むと、光子(志田未来)や絵美(平岩紙)たちと手分けして解剖を行った。

 光子たちの好意で先に法医学教室を後にした朝顔は、つぐみを迎えに行き、帰宅する。

と、そこに美幸(大竹しのぶ)から宅配荷物が届く。

その中には、まんじゅうや干物などの仙ノ浦土産のほかに、母・里子(石田ひかり)が合唱部時代に使っていたというピアノ譜も入っていた。

美幸によれば、仕入れの手伝いをしてくれている平(時任三郎)が金を受け取らないので、そのお礼代わりということらしい。

 あくる日、朝顔が出勤すると、光子や高橋(中尾明慶)、藤堂(板尾創路)がいた。

朝まで作業をしていたのだという。

そこに、興雲大学の西門で移動販売をしているベーカリーショップ『ホワイトベーカリー』のアルバイト店員・北村愛菜(矢作穂香)がチラシを持ってやってくる。

すると、突然落ち着き気がなくなる高橋。

実は高橋は、ホワイトベーカリーの常連で、新商品が出ればいつも買っているらしい。

 そんな中、朝顔たちのもとに、男性の遺体が運ばれてくる。

男は清掃員で、配管のメンテナンス中にビル屋上から転落したとのことだったが、安全ベルトを自ら外したという目撃情報が上がるなど、どこか奇妙だった。

 他の案件で立て込んでいたこともあり、解剖は朝顔のサポート下で、光子が行うことになった。

ところがその執刀中、光子は誤ってメスで自身の指を傷つけてしまい……。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『監察医 朝顔』新春SPのネタバレ感想と第10話のあらすじをご紹介いたしました。
見たかった桑原と朝顔の馴れ初めが見れて、こちらまで幸せになりました。

現在のつぐみのお守りをする桑原と山倉・森山が本当に優しくて愛おしい時間でした。

そんな中、平と親子水入らずの旅行に出かけた朝顔。

思いもかけず、里子の言葉を聞くことができてうれしかったのではないでしょうか。

しかし、その幸せも長くは続かず次回は再びシリアスな展開が待っています。

ドラまる
今日も桑原が温かい存在だったね。
ラマちゃん
次週はちょっと気を引き締めておかなくちゃ。

光子が心配だわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA