【監察医 朝顔】9話ネタバレと感想。命と真剣に向き合う朝顔の言葉。

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年12月28日(月)にドラマ『監察医 朝顔』第9話が放送されました。

ドラまる
2020年の月9は、『監察医 朝顔』拡大版で締めくくるよ。
ラマちゃん
今日は拡大版ね。

桑原の進退も気になるわ。

こちらの記事では、ドラマ『監察医 朝顔』第9話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『監察医 朝顔』第9話あらすじネタバレと感想

刺殺されたモデル

万木朝顔(上野樹里)がつぐみ(加藤柚凪)の保育園の運動会に参加していた頃、興雲大学法医学教室では21歳の大学生・小湊真由(愛甲ひかり)の遺体解剖が行われていました。

背部を複数刺されたことによる失血死。

犯人は傷の方向から左利きの可能性がありました。

小湊が雑誌の読者モデルだったことで、SNSでは犯人としてモデル仲間の吉永明日花(水野瑛)とかつて交際が噂されていた橘凛太朗(宮内伊織)の名を挙げて盛り上がっていました。

そして、丸屋大作(杉本哲太)は警察を辞めていたことに驚きです。

過去の資料置き場として夏目茶子(山口智子)の部屋を整理していた安岡光子(志田未来)たち。

応援を呼ぼうとしていましたが、水道管が破裂してそれどころではありませんでした。

祖父の思い。

しばらく法医学教室で解剖ができなくなったため、朝顔は有給休暇を取るように茶子に言われ東北にいる父・平(時任三郎)と祖父・嶋田浩之(柄本明)の元に向かいます。

しかし、同じタイミングで長野にいた桑原真也(風間俊介)は自宅に戻ってしまいます。

せっかく一緒に家族で過ごせると思っていたのに残念ですね~。

朝顔たちはいませんでしたが、警察本部で開かれる審議会に呼び出された桑原を励ますために、同僚の人たちが集まってくれていました。

伊東純(三宅弘城)からは数々の助言をもらい、心強い味方です。

入院中の浩之のお見舞いに来た朝顔に、浩之は例の歯を調べてほしいと頼みました。

調べてほしくないと言っていた浩之ですが人生の最期を感じ、すべてを朝顔たちに委ねることにしたのでした。

母・里子(石田ひかり)の同級生の奥寺美幸(大竹しのぶ)の営む食堂でご飯を食べる平と朝顔たち。

朝顔は美幸の存在が少し引っかかっているようでしたね。

つぐみを平に任せ、父の代わりに埋め立てられる沼を捜索する朝顔にお弁当を届ける美幸。

美幸「(平さんに)ずっとこっちにいてほしいな。」

その言葉を聞かされた朝顔は複雑ですね。

桑原の処遇は?

審議会では、欠席した警官が拳銃を奪われたこと、そして誰も救えなかった桑原の発砲を咎められてしまいます。

反省を示すために巡査部長からの降格を暗に迫られました。

ようやく帰ってきた朝顔たちと顔を合わせ安堵する桑原ですが、自主降格に納得はしていませんでした。

夕食後、桑原が朝顔にサプライズとして渡したのはペンダント。

渡すときの心遣いといい、素敵な旦那様です~。

連続殺人に発展か?

一方、小湊の事件に進展が見られない中、新たな女性の遺体が運び込まれてきます。

女性は小湊の事件の重要参考人である吉永明日花でした。

やはり同じく左利きの人物に刺されたものと考えられました。

急遽、解剖の記録係に入ったバイトの医学科3年の牛島翔真(望月歩)は残忍な犯行を目の前にし涙を流します。

残る容疑者は橘で、左利きなことも判明していました。

現場に向かい、被害者の二人が全く同じ場所を刺され、出血が最小限になり腹腔内にたまるように刺されたことに気が付いた朝顔。

その時、桑原の事件で最初に拳銃を奪われた警官が亡くなったことが伝えられました。

拳銃を奪われたときに殴られたことが原因による脳内出血が原因でした。

自分の命を守るために。

その死を聞かされた桑原は、審議会で彼が殉職になるよう進言します。

撃つことも撃たないことも自己責任だという上層部に、自分の命に責任を持ちたいと食らいつく桑原の援護射撃のために入ってきたのは桑原を取り調べていた監察官の五十嵐(松角洋平)でした。

桑原「自主降格は致しません。」

上層部が自分たちのことを守るためだけに桑原を降格させようとしていたことを五十嵐は指摘してくれましたね。

美幸がかける公衆電話。

小湊の事件では橘が世間から容疑者としてネットで晒され練炭で自殺を図ってしまいました。

そして朝顔たちは事実を確認するために小湊と吉永の再解剖を行うことに。

そんなとき、浩之の容態が悪化したことを知らせる平からの電話を受ける朝顔。

解剖を茶子に任せ、飛び出してゆきます。

再解剖の準備に入った牛島は携帯に何かを収めていました。

病院に到着すると浩之は意外に元気そうな顔を朝顔に見せます。

そこで美幸が夫と娘を津波で亡くしていたことを知りました。

つながらないと分かっていてもかける公衆電話。

亡くなった夫と娘の写真で作ったテレフォンカード。

美幸にとって公衆電話はそういう存在だったのですね。

流出した解剖写真。

解剖の準備の際に牛島がこっそり撮った橘の遺体の写真。

友人からSNSに載せられてしまい、大騒動に発展してしまいます。

なぜ友人に写真を送ったのか、なぜアップすることを止めなかったのか。

犯人がどんな顔をしていたのか見たかったという牛島。

牛島「ぼく、そんなに悪いことしました?二人も殺しているんですよね。」

被害者の情報は洗いざらい公表され、加害者は名前も含めすべて守られているなんておかしい。

朝顔「みんなが知りたがっていることって何?橘さんが犯人だったいう証拠ある?」

橘は犯人ではないと考えていた朝顔は、橘に後遺症があり人を刺すことはできないと断言します。

犯人は頭をアイスピックで刺して即死させ、その後急所を押えて刺していたことが判明していました。

橘はこの事件には無関係だったのに、世間に追い詰められ自殺をはかっていたのです。

朝顔「悲しいなら、死因を突き止めて命を奪われた人のためにできる限りのことをやるの。確固たる証拠をつかむの。」

一時の情に流されてはいけないと牛島に伝えたのでした。

自分のしてしまったことの重大さを初めて認識した牛島。

真犯人はデートクラブに出入りしていた医師でした。

茶子からの呼び出し。

休日に茶子から呼び出された朝顔たち。

そこへ牛島が頭を下げにきます。

そして牛島に法医を続けないかと伝える茶子。

茶子「未来を自分の手で変えるために。」

さらに茶子自身が辞任することを伝えたのでした。

そのことを平に伝えた朝顔は、桑原に平の異変を知らせます。

電話の最後に「じゃあな、里子。朝顔によろしく。」と言われたと。

スポンサーリンク

『監察医 朝顔』第9話ネットの反応や感想

ドラまる
間違った正義を貫いてしまった牛島に朝顔の言葉は刺さったね。

ラマちゃん
ママが可愛いからつぐみも可愛いのね!

ドラまる
平に引っ付いているつぐみが可愛かったね。

小さいながらに浩之の様子がおかしいことを感じ取っていたんだ。

ラマちゃん
いい仲間を持った桑原。

自主降格を迫られてつらいところだけど。

ドラまる
この夫婦、贈る方ももらう方も素敵だな。

ラマちゃん
やっぱり茶子先生は自室をすんなり差し出してたから、辞職を考えてたのね。

こんなに素晴らしい道を教えてくれる先生は他にはいないのに。

ドラまる
平さーん。

つぐみちゃん、じいじが大変だよ。

スポンサーリンク

ドラマ『監察医 朝顔2』第8話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『監察医 朝顔2』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

監察医・朝顔2|9話見逃し動画無料視聴はこちら

『監察医 朝顔』第10話あらすじ

2021年1月11日(月) 21:00時から放送のドラマ『監察医 朝顔』新春SPのあらすじをご紹介します。

このスペシャルは全編新撮で、朝顔(上野樹里)と桑原(風間俊介)との出会いや、朝顔がつぐみを身ごもってから生まれるまでのことなど、これまで描かれることのなかった朝顔たちの宝物のような物語を描いていきます。

さらに、初めて執刀助手として解剖に臨んだ朝顔のエピソードも明かされます。

初めての執刀助手ということで緊張する朝顔たちのもとへ運ばれてきた遺体は、特殊造形の作家をしている男性で、第1発見者は小学2年生の男児。

遺体は発見時、体中に砂糖がふりかけられているという異様な状況で、遺体の発見現場にあった砂糖ケースからは、なんと男児のものらしき指紋が検出されます。

この男児が事件とどのように関わっているのか。そして、解剖の結果は?

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『監察医 朝顔』第9話のネタバレ感想と新春SPのあらすじをご紹介いたしました。

今日は本当にたくさん刺さる言葉があふれている特別編でした。

深く考えさせられました。

そしてみなさんの嫌な予感が二つ当たってしまったのではないでしょうか。

一つ目は茶子先生の辞職。

自分の部屋をすんなりと書庫にしようとしたり、あの謎の男性の登場など気になっていましたね。

そして、こちらは当たってほしくなかった平の異変。

つぐみとの散歩中、道を間違えたのは何か思うところがあったからなのかと思いたかったのですが、どうやら思い過ごしではなかったようです。

ドラまる
茶子先生もう出てこないのかな。

寂しいな。

ラマちゃん
静かに見守ってくれて、いざというときにこの人ほど頼りになる人はいないと思っていたのに。

そして、平の異変もほってはおけないわ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA