【姉ちゃんの恋人】9話ネタバレと感想。この幸せが続きますように。最後まで心温まるストーリー。

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年12月22日(火)にドラマ『姉ちゃんの恋人』第9話(最終話)が放送されました。

ドラまる
クリスマスを前に、それぞれの幸せを堪能したいね。
ラマちゃん
どこまでもラブラブして幸せをおすそ分けしてほしいわ。

こちらの記事では、ドラマ『姉ちゃんの恋人』第9話(最終話)のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『姉ちゃんの恋人』第9話(最終話)あらすじネタバレと感想


過去のトラウマを乗り越えた吉岡真人(林遣都)とともに、自宅で行われるクリスマスパーティに帰宅した安達桃子(有村架純)。

真人は家で待っていた和輝(高橋海人)の恋人で自称桃子と真人の交際反対派の浜野みゆき(奈緒)とぎこちない挨拶を交わします。

パーティで真人はずっとやめていたお酒を手に取ることができました。

少しずつ、少しずつ。

前を向き始めた真人を優しく微笑みながら見守る桃子が素敵です。

安達家でのクリスマスパーティでは、それぞれが一つだけ今の悩みを話すことが習わしになっていました。

就活に行き詰まる和輝、優輝(日向亘)は受験を前に落ち込んでいること、朝輝(南出凌嘉)は兄や姉に恋人ができて家族がばらばらになってしまうことを心配していました。

みゆきは失業している不安を、そして、真人は好きな人が増えると心配が増えること。

桃子は今が幸せのピークだったら嫌だなと思っていること。

助言を求めるわけではなく、ただ話を聞いてもらうだけ。

いい時間ですね。

和輝と二人きりになったみゆきは、初めて「私も好きです。」と告白しました。

仲良しを卒業した二人。

一方、フォークリフトに轢かれそうになり警備員(西川瑞)に「危ない、社長!」と言われていた高田悟志(藤木直人)を見てしまった市原日南子(小池栄子)。

新社長として視察に来ていただけなのか?

いろんなことを想像しながら自分の過去の恋愛を思い出し、高田との関係もこれまでなのかとあきらめてしまう日南子がいました。

新社長のお目見えとして、クリスマスの閉店後にパーティを行うことになったホームセンター『T’s Craft & Home』

家族のように大切な人も呼んでいいと言われた真人は母・貴子(和久井映見)と母がパートでお世話になっているお弁当屋の中野藤吉(やついいちろう)も呼ぶことにします。

24日の朝礼で新社長のあいさつが行われると、現れたのはやはり高田でした。

そして、いつものように売り場に出勤した日南子の前には、花束を持った高田がやってきました。

高田「市原日南子さん。君をずっと好きでいる自信がある。俺をずっと好きでいてください。結婚してください。」

日南子「本当ですか?」

戸惑う日南子は条件を一つ出します。

それは仕事を続けたいということ。

高田「よろしくお願いします。市原チーフ。」

よかったですね~。

その様子を動画に撮って真人に送る桃子。驚きつつも真人も嬉しそうです。

桃子の弟たちは閉店後にホームセンターで行われるクリスマスパーティに貴子を誘いに来ました。

始まったクリスマスパーティ。

警備員として勤務していた宇田川は実は社長秘書だったんですね。

相変わらず真人にうざ絡みする高田。

関係が変わらず良かったです。

少し遅れてきたみゆきは就職が決まったことを報告してくれました。

そして、真人にこっそりツリーの前に連れ出された桃子。

二人を結び付けてくれたツリーの前で真人は、「ずっと桃子ちゃんに言わせてばっかりだったから…。イブだし、何ていうか。キスしていいかな。」と。

そしてかわされたキス。

真人「イブの夜に仕事の人はたくさんいると思うけど、世界中で俺たちが一番幸せだね。」

再び交わされるキス。素敵でしたね。

クリスマスの飾りが撤収され、新年の飾りへと入れ替え作業が行われます。

大きな地球儀が吊り上げられ完成したディスプレイに拍手を送るスタッフ。

新たな年を迎える準備を終え、トラウマを克服できずにいる桃子を気遣い、ともに進んでいこうと言葉にする真人。

桃子の憧れの車デートのプランを覚えていて、浜辺の徒歩のデートでそれを叶えてくれた真人の優しさ。素敵すぎ。

さらに突然の”桃子”呼びです。

真人「桃子はさ、フワフワした男と結婚するのがいいかもしれないね。例えば俺みたいに。」

スポンサーリンク

『姉ちゃんの恋人』第9話(最終話)ネットの反応や感想

ラマちゃん
クリスマスに悩み事って一瞬どうなのって思ったけど、受け止めてくれるだけって結構いいわね。

ドラまる
日南子の妄想ももうおしまい。

高田と幸せになってねぇ。

ラマちゃん
弟の彼女もよかったね~。

和輝も幸せになれー。

ドラまる
社長になっても高田と真人の関係が変わらなくて安心した~。

ラマちゃん
心がぽかぽかになるドラマだったわ~。

スポンサーリンク

ドラマ『姉ちゃんの恋人』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『姉ちゃんの恋人』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

姉ちゃんの恋人|9話見逃し動画無料視聴はこちら

まとめ

ドラマ『姉ちゃんの恋人』第9話(最終話)のネタバレ感想をご紹介いたしました。

トラウマを乗り越えた真人とそれを喜ぶ桃子。

そして、桃子のトラウマごと受け止めて桃子の言葉を借りてプロポーズをした真人。

こんなに素敵な恋人は久しぶりに見ました。

新社長の高田と日南子のプロポーズと言い、みゆきと和輝のキスとか、今日はいろんなことが起きすぎてニヤニヤが止まりませんでしたが、新社長の発表をラインで知らされる真人の慌てぶりがよかったです。

幸せがあふれているのに嫌なところがなく、ずっと幸せを分けてもらえた心温まるドラマでした。

ドラまる
火曜の幸せな時間が終わっちゃったね。
ラマちゃん
全員を応援できた稀有なドラマ。

素敵な笑顔がいっぱいの最終回だったわ~。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA