【姉ちゃんの恋人】4話ネタバレと感想。真人の抱えた過去が明らかに。

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年11月17日(火)にドラマ『姉ちゃんの恋人』第4話が放送されました。

ドラまる
桃子のかわいい誘いのメールにOKを返した真人。

バーベキュー楽しめるかな。

ラマちゃん
今日は真人が抱えている過去の出来事も明らかになるかしら。

こちらの記事では、ドラマ『姉ちゃんの恋人』第4話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『姉ちゃんの恋人』第4話あらすじネタバレと感想

安達桃子(有村架純)に誘われたバーベキュー。

高田悟志(藤木直人)からしつこく出席の確認をされる吉岡真人(林遣都)

グループチャットでの二人のやり取りを楽しむ桃子と市原日南子(小池栄子)。

安達家では近況の報告会が開かれています。

サッカーしている末弟の朝輝(南出凌嘉)がクラブチームの試験を受けないかと誘われていると聞かされます。

弟たちの成長を喜ぶとともに両親が残してくれたものに感謝します。

姉からの報告は、もちろん真人のことです。

珍しく職場恋愛をしていると聞かされた和輝(高橋海人)たちは心配してしまいます。

桃子「大丈夫。姉ちゃんは幸せにしかならないから。」

姉を心配するあまり、号泣する弟たちともらい泣きをしてしまう姉。

そして再び、街中で何かに落ち込んでいる浜野みゆき(奈緒)を見かけた和輝は強引に以前に行ったカフェに連れていきます。

過去に自分を助けてくれたみゆきを今度は自分が助けてあげたい。

和輝との年の差を気にしているみゆきに「恋人を前提とした仲良しから始めよう」と提案します。

その頃、日南子が閉店後、集めた桃子達にミスを続けていたことを謝ります。

「実は私、恋してて…。明後日のダブルデートばかりを考えて…。ごめんなさい。」

と平謝りの日南子に、

岸本沙織(紺野まひる)「許す。たまにはじたばたしろって。」

こちらの恋もみんなで応援してくれることになりました。

一方、真人が自分に何か隠し事をしていると気が付いていた母・貴子(和久井映見)。

貴子は、普通の親子のように息子が隠し事をしてくれるようになったと喜んでいました。

そんな母の温かい言葉を聞いた真人でしたが、恋人の香里のことを思い出していました。

肩がぶつかった男に連れ去られた香里を助けようとした真人は乱暴しようとしていた男を殴り倒してしまったのです。

しかし、香里は男に襲われていないと証言していました。

そして懲役二年が言い渡されます。

幸せになってはならないと自分に言い聞かせている真人は、目の前に見えた幸せを受け入れられないのですね。

デート当日。

日南子と桃子は待ち合わせ場所で「私たちの王子様たち」を見つけデレデレです。

サッカー少年の朝輝のおかげで真人の偶然のペアルックに喜ぶ桃子です。

買い出しから楽しそうですねー。

桃子は自分が弟の話ばかりをしていることを気にしていましたが、

「起きてしまったことはしょうがない。その後をどう生きるかが大事。」

と続けます。

その思いに触れた真人。

桃子「吉岡さんは私と付き合った方がいい!告白は以上です。」

そんな二人の様子を保護司の川上菊雄(光石研)が偶然見つけていたのでした。

スポンサーリンク

『姉ちゃんの恋人』第4話ネットの反応や感想

ドラまる
真人と高田とのやり取り、よかったね。

ラマちゃん
和輝とみゆきの年の差カップルもかわいいわ。

ドラまる
真人が抱えたものはこんなにも暗い過去だったんだね。

ラマちゃん
楽しそうなダブルデート!

私も混ざりたい~。

ドラまる
桃子の言葉は真人にちゃんと響いたと思う。

告白も桃子らしくてすごくよかった!

スポンサーリンク

ドラマ『姉ちゃんの恋人』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『姉ちゃんの恋人』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はフジテレビオンデマンド(FOD)で視聴可能です。

Tverはこちら

FODはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

姉ちゃんの恋人|4話見逃し動画無料視聴はこちら【10/27配信】

『姉ちゃんの恋人』第5話あらすじ

2020年11月24日(火) 21:00時から放送のドラマ『姉ちゃんの恋人』第5話のあらすじをご紹介します。

真人(林遣都)に重くのしかかる過去の十字架!

桃子(有村架純)の告白に真人が出した答えは!?

真人の過去を知る菊雄(光石研)は桃子との関係が気になり…。

桃子(有村架純)の告白に、「イエス」とも「ノー」とも答えず、ただ申し訳ないような、困った表情を見せる真人(林遣都)。

てっきり、真人も同じように自分に好意を抱いていると思っていた桃子は予想外の展開に困惑。

早速、みゆき(奈緒)に事の一部始終を報告するが、同じく和輝(髙橋海人)とのことを桃子に打ち明けようと思っていたみゆきは、タイミングを逃してしまう。

一方、桃子の乙女心を聞いた3人の弟たちは、姉が恋する相手を一目見たいと、桃子に内緒でホームセンターへ。

そこで、フォークリフトを見事に操り、笑みをたやさず真剣に働く真人の姿を見かけて、直感的にそれが桃子の恋の相手だと感じる。

また、真人もそんな弟たちの姿に気づいて…。

その頃、偶然、桃子と真人の姿を目撃した菊雄(光石研)は、ある思いを胸に、貴子(和久井映見)が働く弁当屋を訪ねる。

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『姉ちゃんの恋人』第4話のネタバレ感想と第5話のあらすじをご紹介いたしました。

桃子のかわいい告白に困惑した表情を見せた真人。

真人が抱えていた闇が思った以上に辛いもので、桃子の告白を素直に受け入れられないのもわかります。

しかしそれでも、真人には幸せになってほしいと思います。

日南子のお相手の高田もあの笑顔の裏に隠されたものがあるようで、こちらも次週明らかになりそうですね。

ドラまる
桃子は事実を知ってどう思うのかな。
ラマちゃん
真人の過去を知る桃子の叔父の川上が味方となってほしいけど心配な表情を浮かべていたわね。

分かってくれるといいな。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA