七人の秘書|4話見逃し動画無料視聴はこちら【11/12配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『七人の秘書』第4話(2020年11月12日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『七人の秘書』第4話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『七人の秘書』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『七人の秘書』第4話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『七人の秘書』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『七人の秘書』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『七人の秘書』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年11月12日(木)放送終了後〜2020年11月19日(木)19時00分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『七人の秘書』を見る方法について、先に結論からご紹介すると、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『七人の秘書』はポイントレンタル配信されるので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『七人の秘書』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『七人の秘書』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『七人の秘書』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『七人の秘書』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2020年秋ドラマ『七人の秘書』第4話のあらすじ

2020年11月12日(木)放送のドラマ『七人の秘書』第4話のあらすじを紹介します。

警視庁警務部長・北島剛次(木下ほうか)のもとに、警視正・山根幸四郎(金井勇太)のスマートフォンと、そのスマホでスカートの中を盗撮されたという女子高生・小杉映子(永瀬莉子)が提出した被害届が届く。

山根が財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)の後援会会長の息子だと知った北島は、粟田口に恩を売るため、この被害届をもみ消してしまう…。

そんな中、帰宅途中の映子が見知らぬ男たちに襲われる。

たまたま通りかかった都知事秘書・風間三和(大島優子)は映子を助け、萬敬太郎(江口洋介)が店主のラーメン店「萬」へ連れていく。

そこで映子は、警察から「被害届が出ていない」と言われたこと、それ以降誰かに見張られていることを話し始める。

そっと話を聞いていた北島の秘書・長谷不二子(菜々緒)は、事件を隠蔽した警察組織に大激怒。

「これ以上怖い思いをしたくない」と、泣き寝入りしようとする映子を諭し、一緒に戦うことを誓う。

映子の記憶から、盗撮に使われたのが山根のスマホだと確信した不二子は、東都銀行常務秘書・望月千代(木村文乃)ら裏仕事の仲間たちと山根を懲らしめることに…!

盗撮マニアの常習性を利用することにした秘書軍団は、表向きはクリーンな警察キャリアの山根を現行犯で捕まえる作戦を開始。

三和と東都銀行頭取秘書・照井七菜(広瀬アリス)がオトリになり、山根との接触を計るが…?

“七人の秘書”たちが、卑劣な盗撮犯に鉄槌を下す――!

番組公式サイトより引用)

2020年秋ドラマ『七人の秘書』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『七人の秘書』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

くりかのこ
次回の舞台は警視庁ですね。盗撮マニアの警視正・山根幸四郎を演じる金井勇太の悪役ぶりに期待したいです。

イヤな犯人役を徹底的にイヤらしく演じることのできる金井さんだからこそ、楽しめると思います。

警務部長・北島剛次を演じる木下ほうかは悪い人なのでしょうか?こちらも気になります。

そして、その北島の秘書をつとめる長谷不二子がキーパーソンになってくると思うので、不二子のことをもっと理解できるチャンスでもあり、楽しみです。

不二子を演じる菜々緒の、迫力ある激怒シーンやかっこいいアクションシーンが見られそうですね。

ペンネーム:くりかのこ(40代・女性)

coco
裏の仕事に加わった照井の成長が少しずつでも観られて被害者の役に立っていたらとても嬉しいです。

前回、一原頭取の死亡について照井を追及して来た記者が出てきました。

とてもしつこい印象だったので調査を進め照井に迫ってくると思います。

ドジな照井がボロをださないかとても心配な場面です。

盗撮被害者を救う裏の仕事を皆で解決します。

警視庁内での不正はとても許されることではありません。

菜々緒さん演じる長谷の働きにとても興味があります。

菜々緒さんは以前ボディガードの役もしていて警察官はぴったりな役どころです。

長谷の背景も描かれると感情移入しやすいです。

ペンネーム:coco(50代・女性)

丘里リル
第4話の展開予想は警視正の山根幸四郎は女子高校生の小杉映子のスカートの中を盗撮しました。

映子は被害届を出すが、山根は粟田口の後援会長の息子なので、上司の北島剛次が被害届をもみ消しました。

北島の秘書の長谷不二子は東都銀行頭取秘書の照井七菜をおとりに使って、山根をおびき寄せようとしました。

また、楽しみなポイントは小杉映子役の永瀬莉子さんは現在、ドラマの「さくらの親子丼」に出ていて、親から教育虐待される少女を演じています。

それが上手で、次回も楽しみにしています。

それから山根幸四郎役の金井勇太さんは日本アカデミー賞新人俳優賞を取っていて、最近ではドラマの「MIU404」にも出ています。

演技も上手で、金井さんも楽しみです。

ペンネーム:丘里リル(50代・女性)

パリス
次回は警察の官僚が盗撮行為をしてしまった事で職を追われるという話になるのかなと推察しています。

ですがその警察官僚はものすごい権力を持っていて色々な事実をもみ消しているということがわかるのではないでしょうか。

そのことを知った秘書たちはこの官僚に復讐しようと立ち上がるのではないでしょうか。

官僚の秘密を暴いていき公に晒すのでしょうね。

でもなかなかうまい感じにはいかないようにも感じます。

照井が途中で何かミスしてしまうような気もするのでその辺もドラマチックに描いてほしいですね。

千代がどのような復讐をするのかとても楽しみですね。

ペンネーム:パリス(30代・男性)

かものはあま
今度は警察内部での盗撮が話の始まりの様ですが、どうやって懲らしめるか見ものです。

菜々緒さん演じる不二子中心に話が進み、警視正の山根を懲らしめる様ですが女子高生の映子を盗撮したり、男に襲わせたりと犯罪者を捕まえる警察が犯罪に加担している様です。

普通ならなかなか手を出せない相手である警察組織ですが、警察の秘書である不二子がその力を使い存分に叩きのめす事を期待します。

彼女自身も過去に男に辱められたのか、辛い過去があった様なのでそこも見どころだと思います。

また千代を中心にどう鮮やかに悪を懲らしめるのか楽しみです。 

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

小姑いびりにあう
次回のドラマでは、警察官の不祥事を取り上げていくドラマで、これも大きな組織でのもみ消しやなかったことにしてくような内容であると思う。

警察という組織は、一般ではない独特の閉鎖した組織であり、外部になかなか不祥事などが出にくい所である。

その組織の不祥事がらみをドラマにするというのは、非常に興味がある。

どのような不祥事をし、それに立ち向かう七人の裏の影の仕事人がどのように解決していくのか展開が楽しみである。

大きい組織になると地位や名誉、金銭など様々な私利私欲に溢れているところを想像してしまう。

中小企業であればそのようなことはないのだろう。組織が大きくなるとどうしても小さな綻びが段々大きくなると思う。

今後も展開が楽しみである。

ペンネーム:小姑いびりにあう(40代・男性)

2020年秋ドラマ『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ユックン

『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレ

今回のターゲットは、警視正である山根幸四郎(金井勇太)。

山根はあろうことかスマホでのスカート盗撮を繰り返していたのです。

そんなある日女子高生の小杉映子(永瀬莉子)は、山根から盗撮されたと被害届を警察署へ提出するも被害届は出ていないとしらばくれもみ消す警察。

都知事秘書である風間三和(大島優子)が、襲われていた映子を助け、萬敬太郎(江口洋介)がのラーメン店「萬」へ連れてき、盗撮のもみ消しが発覚。

盗撮魔である山根へ正義の鉄槌を下す。

証拠集めに奮闘し、三和と東都銀行頭取秘書である照井七菜(広瀬アリス)がオトリとして山根に接触を計るも盗撮魔である証拠が見つからず…。

しかし、諦めない秘書らは盗撮魔である山根を懲らしめるための新たな計画が動き出すのであった。

『七人の秘書』第4話の感想

1つ目の計画が無残にも散ってしまい、後がなくなってしまう秘書らであり、計画に黄色信号が灯るもさすがは、国の最高峰に仕える秘書らでした。

ちょっとやそっとの計画のズレでは、もろともせず、大きなバックがいようともロックオンした相手へ猪突猛進。

新たな計画にシフトチェンジし、立ち向かう姿は圧巻でした。

また、今回も可憐かつ見事なまでの秘書らのコンビネーションに目が奪われてしまいました。

ドラマ全体のテンポがとても良く、見ていて飽きが来ることなく年齢問わずに見やすいドラマであり、楽しめるのではないかと感じております。

ペンネーム:ユックン(30代・女性)

coco

『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレ

高校生の映子はエスカレーターで盗撮されその犯人を追いかけましたが逃げられてしまい落としていったスマホと被害届を警察に提出しました。

この犯人は警視正の山根でした。

警務部長の北島は財務大臣の粟田口と親しい間柄の山根のこの犯罪をもみ消しました。

秘書たちが立ち上がり現行犯で捕まえようと罠を仕掛けましたが他の盗撮犯を取り押さえている間に逃げられていまいました。

ホテルのプールで泳いでいる時を狙いスマホからデータを移しとりましたが画像が残っていませんでした。

盗撮仲間が集まる会に出席した山根を会食中の警視総監の前に誘導して連れて行き盗撮の証拠をそこで突きつけました。

山根と北島は懲戒免職となり山根は有罪となりました。

『七人の秘書』第4話の感想

警察内部の不正は決して有ってはならないことだと思いますが実際にも、もみ消しはありそうでモヤモヤします。

警視正の山根の盗撮を上司の北島が山根が政治家と親しいという理由でもみ消してしまいました。

自分の地位も棒に振ってしまう結果になりました。

山根本人が1番悪いですが隠蔽できる体質にも問題があります。

北島の秘書をしている長谷は署内でセクハラを受けそして捜査1課から秘書に異動という屈辱を味わっていたことが新たにわかりました。

萬はそのような人を1人でもなくしたいと思いこのような裏家業を行なっているんだと思います。

秘書1人ずつの過去が明らかにされると感情移入してドラマが堪能できます。

ペンネーム:coco(50代・女性)

さくらこ

『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレ

女子高校生の映子は、スカ-トの中を盗撮されたと警察に被害届を提出した。

警視庁警務部長の北島のもとに、犯人が落としたスマホと被害届が届き警視正・山根が呼ばれる。

栗田くち財務大臣の後継者の息子の山根は、出世の道も開かれていたためこの件は握り潰される。

そして、映子は何者かに襲われ、通りかかった三和によって助けられる。

三和は映子をラーメン店「萬」に連れていき、話を聞いた敬太郎と北島の秘書の不二子らは懲らしめるこことを企てる。

山根の盗撮は再び行われると思い、三和と七菜そして五月によっておとりが始まり盗撮の現行犯で山根を捕まえようと作戦に出た。 

『七人の秘書』第4話の感想

警部補だった七菜が女性という立場もあり、男性たちから嫌がらせを受け男性社会の世界を生きていた苦い思いがあった。

懸命に一線で頑張っていたが、女性ということもあり男性と一緒の仕事ができない悲しさがあった。

今では気丈に振る舞う七菜からは想像もできない過去であった。

おとり捜査で山根を捕られたと思ったが、五月の勘違いで盗撮常習犯を捕えてしまう面白さがあった。

そんな五月の失敗であっても、常習犯からマニアの情報を得たことで、山根は絶対に盗撮を辞めることが出来ないと感じた。 

そして、山根の逮捕劇に見事な7人の秘書よ敬太郎の連携プレ-が際立った。

ペンネーム:さくらこ(50代・女性)

yuki

『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレ

品川某所のエスカレーターで女子高校生がスカートの中を盗撮された。

盗撮犯を追いかけた女子高生に慌てた犯人がスマートフォンを落としていったため、高校生は警察にスマートフォンと共に被害届を提出。

しかし翌日確認のため警察を訪ねた女子高生に対し、警察官は被害届を受理した記録は無いと言い、更に彼女に万引きの前歴があることをちらつかせて圧力をかける。

犯人は警察幹部への昇進が内定した警視正で、事件はもみ消されたのだ。

その様子を「闇の軍団」の警備部長秘書・長谷(菜々緒)が聞いていた。

失意の女子高生は帰宅途中に暴漢に襲われ、危ういところを偶々通りかかった「闇の軍団」の一人・風間(大島優子)に救われる。

女子高生から話を聞いた「影の軍団」のラーメン店店主・萬達は盗撮犯を陥れるべく証拠集めを開始。

再度盗撮する様子を抑えようと罠を掛けるが「陰の軍団」・鰐淵のミスで別の盗撮犯を捕まえてしまう。

しかし鰐淵が捕まえた盗撮犯からの情報と、女子高生を盗撮した警視正のスマートフォンデータから盗撮犯の集まりがあると知った「影の軍団」は、連係プレーで盗撮犯と証拠を押さえ、逮捕に成功した。

『七人の秘書』第4話の感想

勇気を持って立ち上がった非力な女子降雨性に対し、警察が組織ぐるみで盗撮犯を守ろうとする卑劣な態度に腹が立ちました。

警察が男性社会であることは想像できますが、性犯罪に対しては毅然として対応して欲しいし、そもそも犯罪被害者の立場に立って行動して欲しいものです。

今回は「闇の軍団」の中でも特にクールで淡々としている立ち位置の長谷不二子(菜々緒)が、自身も警察官でありながら女性であることを理由に正当に評価されず、犯罪まがいの被害を受けながら働いている状況を踏まえ、女子高校生に向けて「一度でも逃げたら負け」と激励する様子が特に格好良かったです。

いつもながら卑劣な盗撮犯を見事な作戦で逮捕まで持ち込む様子に気分がすっきりしました。

ペンネーム:yuki(50代・女性)

かものはあま

『七人の秘書』第4話のあらすじネタバレ

不二子に焦点が当たる回です。

冒頭、エスカレーターで盗撮された女子高生がいるのですが犯人は逃げます。

彼女は被害届を出しますがいつしか誰かからの視線を感じる事に。

そしてある日、後ろから何者かに襲われますが不二子を始め秘書のみんなに助けられます。

そしてラーメン屋で事情を聞くと盗撮され被害届を出しても取り合ってくれない状況。

その状況に少し察しがついた不二子は警察内部の犯行だと気づきます。

それは警視正の山根ですが彼は有力者の息子で次のポストが用意されておりもみ消されそうになってました。

不二子はじめみんなでその証拠を白日の下に晒し、彼と彼を庇う上司の北島警務部長を無事警察から追い出す事に成功しました。

『七人の秘書』第4話の感想

今回はあまりにも強力な警察組織が相手なので懲らしめるのは無理なんじゃないかと思ってました。

しかも一度現行犯で捕まえようとしたら、凡ミスで失敗ひ終わるという。

しかし逆に照井のその凡ミスが功を奏し、警視総監が山根の盗撮に気づくという、何とも気持ちのいい結末でした。

あんな幼い子にいい大人があんな事をして最低という言葉でも足りないと思ってます。

千代や不二子、三和のカッコいいところを沢山見られて満足です。

特に三和の格闘シーンはこんな事できるんだ!

いい意外性でワクワクさせられました。

また続きが観たくなってしまいます。

ペンネーム:かものはあま(30代・男性)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『七人の秘書』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『七人の秘書』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『七人の秘書』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA