【七人の秘書】2話ネタバレと感想。お局様に手渡した虫かごが最高。

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年10月29日(木)にドラマ『七人の秘書』第2話が放送されました。

ドラまる
痛快お仕置きドラマ『七人の秘書』の第二話が放送されたよ。
ラマちゃん
今日は、またまた照井さんが騒動の中心に。

おっちょこちょいで憎めないのよね。

こちらの記事では、ドラマ『七人の秘書』第2話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『七人の秘書』第2話あらすじネタバレと感想

萬敬太郎(江口洋介)が経営するのラーメン屋。

ラーメンを食べる鰐淵五月(室井滋)のもとにオレオレ詐欺の電話がかかってきます。

犯人を翻弄するために、今度は影の秘書軍団から私私詐欺の電話がかかってきましたね。

騙されたふりをしている鰐淵を餌に詐欺の犯人を取り押さえます。

東都銀行では新たに秘書室長となった鈴木二葉(杉田かおる)がさらなる昇進の話を手にし権威を振るっていました。

新たに頭取に就任した霧島和夫(小林隆)が照井七菜(広瀬アリス)を気にかけていることを知り二葉は嫉妬します。

翌日、SNSに頭取と照井の不倫をあおる書き込まれました。

照井に憎悪を膨らませた二葉は嫌がらせを開始します。

二葉の”無視かご”に入れられた照井。

望月千代(木村文乃)
は照井に救いの手を差し伸べたこともあり、一緒にいじめのターゲットにされてしまいます。

二葉は来月定年退職を迎える予定でしたが、それが延長になったお祝いのパーティが開かれると聞き照井は愕然とします。

パーティの幹事を頼まれ、すべてに絶望した照井に救いの手を差し伸べたのは「慶西大学病院」病院長秘書の朴四朗/パク・サラン(シム・ウンギョン)でした。

連れていかれた萬のラーメン屋で照井は望月の姿を見つけます。

そこで前頭取の一原福造(橋爪功)の思い出話を聞く照井。

そして、望月は二葉の横暴を許せないと言います。

影の秘書軍団「懲らしめてやりましょう。」

「名乗るほどの者じゃないから。」とそう言って復讐の協力を持ち掛けてきます。

家政婦として鰐淵が家に潜入しようとしますが、二葉の尻に敷かれている旦那を家政婦にしているため失敗してしまいます。

その二葉の旦那は妻の目を盗んで女性と密会。

それを報告するのは東京都知事秘書の風間三和(大島優子)でした。

一方、パーティの準備を進めているか照井に確認していた二葉は以前に無視かごに入れて退職に追い込んだ女性に襲われました。

因果応報ですね。

かすり傷でしたが救急車で運ばれていく二葉。

入院中にもSNSに書き込みを続けます。

二葉を襲った容疑者の取り調べで思わず「秘書のプライドを取り戻せ!」と声をあげたのは「警視庁」警務部長秘書の長谷不二子(菜々緒)です。

望月「踏みつけられた人たちの気持ちをわからせてやります。」

退院した二葉は意気揚々とパーティへと向かいます。

しかし、会場には誰一人としてゲストがいません。

そこに映し出されたのは、数々の元部下たちが二葉の過去の行いを糾弾する映像でした。

部下たち「東都銀行のダニだ!消えてください。」

二葉「うるさい!お前こそ消えろ!!!」

招待客は全員欠席。

その後、つながれた頭取の電話。

頭取「執行役員の話は白紙だ。」

銀行員を誹謗中傷するSNSの書き込みが全て二葉によって書かれていたことが銀行中にバレたためでした。

サプライズで登場した唯一のゲストの夫は離婚届を手にしていました。

そして照井と望月から手渡されたのは虫かご。

「お疲れ様でございました。」

後日、影の秘書軍団に謝礼を手渡す照井「私も仲間に入れてもらえませんか。」

スポンサーリンク

『七人の秘書』第2話ネットの反応や感想

ラマちゃん
影の秘書軍団の秘密を知った照井が参加することになったわね。

でも、ちゃんとお仕事できるか心配だわ~。

ドラまる
杉田かおる様の演技がはまりすぎ!

ラマちゃん
今回は四朗がSNSの書き込みの犯人を見つけ出したし大活躍だったわ。

次回も病院が舞台で中心で動きそうね。

ドラまる
クズ男の忍成修吾さんに期待大だよ。

ラマちゃん
無視かごした二葉に虫かご。

しかも鈴虫入ってて風流だったし(笑)

スポンサーリンク

ドラマ『七人の秘書』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『七人の秘書』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tverはこちら

テレ朝キャッチアップ

一週間以上経ってしまった場合は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

七人の秘書|2話見逃し動画無料視聴はこちら【10/22配信】

『七人の秘書』第3話あらすじ

2020年11月5日(木) 21:00時から放送のドラマ『七人の秘書』第3話のあらすじをご紹介します。

慶西大学病院の病院長秘書 パク・サラン(シム・ウンギョン)は、内科医・三好麻里(松本若菜)が、患者から現金の入った菓子折りを受け取ったと疑われ、謹慎処分になったことを知る。

まったく身に覚えがない…と落ち込む麻里とともにラーメン店「萬」に向かったサランは、患者の信頼も厚く次期内科部長候補に挙げられるほど優秀な麻里が、出世争いに巻き込まれ、はめられたのだと断言する。

あろうことか現金が入っていた菓子折りは、病院長・西尾忠彦(大和田伸也)の指示で、サランが発注したものだった…!

西尾が息子の西尾直哉(忍成修吾)を内科部長にするために麻里を失脚させようとしたのではないかと考えた東都銀行 常務秘書・望月千代(木村文乃)らは、西尾を追い込むネタを仕入れるための作戦を開始。

東京都知事秘書・風間三和(大島優子)がセッティングした直哉との合コンに、千代、東都銀行 頭取秘書・照井七菜(広瀬アリス)、警視庁 警務部長秘書・長谷不二子(菜々緒)の4人で乗り込むことに!

一方、息子の出世に加え、自身も医師会会長の座を狙う西尾は、財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)と密会をしていた…。

この様子を盗聴していたサランは、夜な夜な遊び歩くだけの直哉を昇進させるために麻里を陥れるなどあってはならないと、親子で医療界に君臨しようと企てる西尾への怒りに打ち震える。

西尾が悪事に手を染める決定的な証拠を何としても手に入れようと、院長室に忍び込んだサランだが…?

大病院に巣くう悪事を明らかにして麻里を救うため、秘書軍団が密かに立ち上がる――!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『七人の秘書』第2話のネタバレ感想と第3話のあらすじをご紹介いたしました。

ついに七人の秘書が影の秘書軍団に揃うことになりました。

しかし、照井はかなりのほんわかさんなので、少し心配ですが。

それぞれが各場所で仕事をこなしていますが、四朗の頑張りが特に目立っていますね。

それに引き換え、いつも直接突入する鰐淵のコメディエンヌぶりが個人的に好きです。

ドラまる
今日は杉田さんが怖かったねぇ。

今でもいるのか、こういう人。

ラマちゃん
次回もクズ親子が登場するそうよ。

スカッとさせてもらいましょう。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA