【七人の秘書】1話ネタバレと感想。スカッと成敗。菜々緒さんのトレーニングがすごい。

  • この記事を書いた人:tomopon

2020年10月22日(木)にドラマ『七人の秘書』第1話が放送されました。

ドラまる
七人の侍ならず、七人の秘書が始まるよ。
ラマちゃん
華麗に悪をばっさばっさと切りまくるのかしら。

こちらの記事では、ドラマ『七人の秘書』第1話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『七人の秘書』第1話あらすじネタバレと感想

財務大臣・粟田口(岸部一徳)の演説。

映し出された原稿を読みながら進めているため、読み間違いが発生しています。

そんな様子をテレビで確認していた東都銀行頭取・一原福造(橋爪功)の周りには複数の秘書が取り巻いています。

中でも新人秘書の照井七菜(広瀬アリス)は、特別な存在。

ホテルの一室で一原とトランプに興じています。父と娘のような間柄ですね。

その時、苦しみながら倒れる市原。

苦しみながらも一原はどこかへ連絡を入れます。

そして、部屋に入ってきた女性たち。

女性たちの中に東都銀行常務秘書の望月千代(木村文乃)がいたことに驚きを隠せない照井。

突入してきたのは照井をはじめ、「警視庁」警務部長秘書・長谷不二子(菜々緒)、「慶西大学病院」病院長秘書・朴四朗/パク・サラン(シム・ウンギョン)、東京都知事秘書・風間三和(大島優子)、元政治家の私設秘書の家政婦・鰐淵五月(室井滋)でした。

”影の秘書軍団”

心肺蘇生を試みますが、手当の甲斐なく息を引き取ってしまいました。

宿泊の事実自体を削除し、部屋に痕跡が残らないように遺体も持ち物もすべて持ち運びます。

一原の最期の電話を受けていたのは副業で司法書士をしているラーメン屋の萬敬太郎(江口洋介)でした。

「自分が亡くなるときは自宅で亡くなったことにしてほしい。」

一原は生前そう言い残していました。

頭取が不在になった東都銀行では、次期頭取の最有力候補は照井が仕える常務・安田英司(藤本隆宏)でした。

一方、東都銀行には問題が持ち上がっていました。

千代田支店長の守谷正(山崎樹範)は不正融資を行い安田に数億のお金を渡していたのです。

そのことが税務署にバレてしまい、守谷は命を絶とうとしますがすんでのところで望月に救われます。

そして連れていかれたのは萬のラーメン屋。

四朗「懲らしめてやりましょう。」

その話を聞いていた影の秘書軍団。

新頭取に決まった安田の妻・幸世(とよた真帆)にプチ整形を進める望月と四朗。

メイドが解雇になったと聞き、鰐淵は安田家へ潜入し隠しカメラを取り付けます。

幸世にスピーチトレーナーとして長谷を紹介するのは風間です。

そのころ墓参りをしている照井は一原の妻に本当のことを話しそうになりますが、望月が止めに入ります。

ホテルでは口外しないよう誓約を書かされていましたね。

愛人愛人と言われていましたが、愛人じゃなかったんですね。よかった~。

本当のことを聞き、望月は「そんな話、誰も信じませんよ。あの夜のことだけは墓場まで持って行ってください。」と再びくぎを刺しました。

長谷のスパルタトレーニングを安田が受けている間に、書斎のカギを入手した鰐淵は不正融資の証拠を探します。

途中、安田が書斎に帰ってきたりハラハラです。

あれ?この展開はついこの間最終回を迎えた『DIVER』でもありましたね(笑)

不正融資の証拠も見つからず万事休す。

そんな時、望月が見つけたのは、照井が着ていた頭取のコートのポケットに入っていた小さな鍵。

それは一原のお薬箱の鍵でした。

そして新頭取となった安田は就任のあいさつとともに大幅なリストラを打ち出します。

その会議に入ってきた照井は一原の妻に手紙を手渡します。

一原が最後に残した手紙には、辞任のあいさつの中に安田の不正を告発する内容が記されていました。

そして、新頭取には副頭取・霧島和夫(小林隆)を指名したのでした。

事実を認めようとしない安田ですが、安田家に仕掛けられた映像を流され適当にリストラ人員を選定していたことを暴露されてしまいました。

さらに守谷は、警察に出頭することを決意したのでした。

外には一原の死に不信感を抱く謎の男・黒木瞬介の姿がありました。

スポンサーリンク

『七人の秘書』第1話ネットの反応や感想

ラマちゃん
悪はちゃんと懲らしめられたわね。

ドラまる
ドジっ子のアリスちゃんかわいいね。

一原も癒されてたんだろうなぁ。

ラマちゃん
大島優子さんもいろんなかわいさが発揮されてたわ。

ドラまる
完全Sを披露してたねぇ。

スパルタがすごかった。

ラマちゃん
鰐淵役の室井滋さんもはまり役だわ!

スポンサーリンク

ドラマ『七人の秘書』の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『七人の秘書』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tverはこちら

テレ朝キャッチアップ

一週間以上経ってしまった場合は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

七人の秘書|1話見逃し動画無料視聴はこちら【10/22配信】

『七人の秘書』第2話あらすじ

2020年10月29日(木) 21:00時から放送のドラマ『七人の秘書』第2話のあらすじをご紹介します。

東都銀行の秘書室長に昇進した鈴木二葉(杉田かおる)は、好き嫌いで部下を選別し、容赦なく切り捨てるなど、女帝のごとく秘書室に君臨していた。

権力を振りかざし、やりたい放題の日々を送る二葉は、仕事でのミスも多く、おっとりした秘書・照井七菜(広瀬アリス)が、新頭取・霧島和夫(小林隆)に目を掛けられていることを知り、嫉妬と憎悪にかられ、嫌がらせを始める。

 一方、慶西大学病院の病院長秘書でハッカーの才能をもつパク・サラン(シム・ウンギョン)は、SNSで七菜が名前や画像とともに前頭取、新頭取の愛人だとさらされているのを発見し、東都銀行の常務秘書・望月千代(木村文乃)に報告。

デマだと一蹴したものの、誰がこんなことをしたのかが気に掛かる千代…。

 翌日出社した千代は、SNSの悪質な書き込みに加え、仕事を干されて落ち込む七菜に手伝いを頼んだことで巻き添えに…。

嫌がらせのターゲットになった2人は、二葉の指示を受けた秘書室全員から無視、存在すらないもののように扱われる通称・恐怖の『無視カゴ』に入れられてしまう。

 「二葉が定年退職するまであと1カ月の我慢」と千代に励まされ、なんとか耐えようとする七菜だが、その決意を打ち砕く絶望的な知らせが…。

なんと二葉が執行役員になり、定年が延長されることになったというのだ。

しかも、その昇進を祝うパーティーの幹事をやらされることになった七菜は、ストレスで体調を崩してしまう。

 サランは憔悴して病院に現れた七菜を見かねて、一緒にラーメン店「萬」へ…。

なぜか店内に千代がいて驚く七菜だが、店長の萬敬太郎(江口洋介)から、自分をかわいがってくれていた今は亡き前頭取も常連だったことを聞き、思わずしんみり…。

ラーメンを食べながら、千代と七菜が二葉の横暴なふるまいについて話し始めると、いつの間にか前頭取が急死した現場に現れたメンバーがズラリ! 

混乱して逃げ出そうとする七菜を引き止めた6人は、「懲らしめてやりましょう」と“裏仕事”の作戦を開始する。

 まずは二葉の弱点を見つけようと、家政婦の鰐淵五月(室井滋)が自宅への潜入を試みるのだが…?

 各自の持ち場で才能を発揮する“影の仕事人”たちが、華麗な仕返しで二葉を懲らしめる!

公式サイトより引用

まとめ

ドラマ『七人の秘書』第1話のネタバレ感想と第2話のあらすじをご紹介いたしました。

痛快お仕置きドラマが始まりましたね。

それぞれの秘書がそれぞれに仕事をこなし魅力的でした。

照井はおっとりしていて、癒しキャラですね。

次回も大きく関わって影の秘書軍団に巻き込まれてしまいますよ。

ドラまる
常務、悪い奴だったねぇ。
ラマちゃん
次回は秘書課のお局がターゲットよ。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA