24JAPAN|11話見逃し動画無料視聴はこちら【12/18配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『24JAPAN』第11話(2020年12月18日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『24JAPAN』第11話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『24JAPAN』第11話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『24JAPAN』第11話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『24JAPAN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『24JAPAN』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『24JAPAN』第11話の放送終了後から1週間限定配信なので

2020年12月18日(金)放送終了後〜2020年12月25日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『24JAPAN』を見る方法について、現在U-NEXTとビデオマーケットで配信されています。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『24JAPAN』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『24JAPAN』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円[税別]
  • プレミアム&見放題コース:月額980円[税別]

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる550ポイントが毎月付与されます。

550ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『24JAPAN』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
10月を例に出すと、10月1日〜10月31日が無料期間になります。

仮に10月29日に登録をしてしまうと、無料期間は10月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2020年10月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2020年秋ドラマ『24JAPAN』第11話のあらすじは?

2020年12月18日(金)放送のドラマ『24JAPAN』第11話のあらすじを紹介します。

日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)を暗殺しようとした実行犯だと疑われ、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長を解任されてしまった獅堂現馬(唐沢寿明)。

彼は警察の追手から逃れながら、あろうことか暗殺計画に関わっていると思われる投資会社の社長・テッド福井(飯田基祐)を拉致! 

暗殺計画に関与する謎の男・神林民三(高橋和也)に誘拐された現馬の妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)の居場所を聞き出そうとする。

だが、テッドは知らぬ存ぜぬの一点張り。

暗殺計画の関係者との接点についても、シラを切り通す。

一方、墜落した旅客機の搭乗者データを分析していたA班の暗号解析係長・南条巧(池内博之)は、暗殺未遂騒ぎのあった現場から逃亡したカメラマン・皆川恒彦(前川泰之)の名前がデータから消されていたことを発見する。

そう、皆川は墜落事件の犠牲となり、暗殺未遂騒ぎの何時間も前に亡くなっていたのだ! 

だとすれば、“逃亡した皆川”は一体誰なのか――。

謎は深まるばかりで…。

やがて現馬は、テッドがある男からの急な要請で、落ち合う約束をしていたことを知る。

A班のチーフ・水石伊月(栗山千明)にその男の素性を調査するよう依頼すると同時に、自らその正体不明の男に会おうとする現馬。

ところがその矢先、テッドがナイフを手に現馬を襲撃し、「すべては自業自得。報いを受けろ!」と“不穏な言葉”を浴びせ…!?

同じ頃、六花と美有も命の危機にさらされていた。

麗の暗殺計画を完遂するため“第2の作戦”に着手し始めた黒幕=アンドレ・林(村上淳)がなんと神林に対し、2人を殺すよう命令したのだ――。

公式サイトより引用)

2020年秋ドラマ『24JAPAN』第11話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第11話の見どころや期待度をご紹介いたします。

はるか
展開予想は、現馬は、テッド福井に事件の真相を聞こうとするが、何も語ろうとしなかった。

予想としては、テッド福井と現馬は、過去にCTUでの事件絡みで出会っていたが、現馬は、覚えていなかった。

その時にテッド福井は、CTUの班長である現馬を憎み今回の事件に巻き込んでいた。

アンドレ・林は、麗の息子が、殺害した息子の父親だと予想します。

そのために麗を殺害しようとしているのだと思いました。

楽しみなポイントは、物語の後半にきて個性的な人物が、2人も登場した所です。

CTUの班長として来た女性班長を水石も現馬も嫌がっていて人間関係も注目しています。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

なお。
テッド福井の登場と、陰の大物の様子のアンドレ林もこれから現れる様子で、新たな敵の登場に、更なる怖い事件が頻発しそうな気がしています。

そのアンドレ林の言っていた「我々家族の復讐」「弟」と、朝倉麗とがどう関係しているのかも謎だし、その朝倉麗と上州の仲間らしき謎の支援者とも何やら黒い関係もありそうな雰囲気で、彼らの思惑が徐々に明らかになっていくと、もしかして朝倉麗にも何か黒い過去が隠されていたのかもと想像しています。

更に朝倉麗だけでなく、現馬の過去の仕事の中で何か大きな敵を作っていて、現在のピンチになっているのかもと思って、次回の展開を楽しみにしています。

ペンネーム:なお。(50代・女性)

rara
ラスボス的な存在のアンドレの登場で、麗への執念もあらわになりつつあります。

自分は動かないで、抜けめないネットワークと財力と手腕で、ぐいぐい迫ってきそうな感じが怖いです。

神林も所詮、雇われだったけれど、全財産をアンドレに握られ、命がけで麗殺害を実行し、獅堂に罪をきせようとすることが予想され、はらはらどきどきしそうです。

獅堂には、家族も守り任務も全うしてほしいのですが、信頼できる水石にもやっかいな上司がやってきて、思うように情報を得ることができそうにないので、まさに八方ふさがりです。

しかし、獅堂は運転手になりすましていたので何とか突破して、一歩一歩核心に近づき、解決してほしいなと思っています。

ペンネーム:rara(60代・女性)

モモカリン
まず、現時点での唯一の手掛かりであるテッド福井を現馬がどのように尋問して情報を聞き出すのか、また手荒なことをしそうです。

予告編ではただのビジネスマンだと主張しているシーンがありましたが、きっと裏があるはずなのでしっかりと尋問して口を割らせて欲しいです。

六花と美有もかなり監禁場所は絞られてきたので、もう少しの我慢といったところでしょうか。

焦り始めた神林が二人に対して変なことをしなければ良いのにと思います。

朝倉麗の支援者も夕太の事件への関与を揉み消してくると思います。

キャスター山城の口封じをしてくるのではないかと思います。

ペンネーム:モモカリン(40代・男子)

スオーネ
朝倉麗の暗殺を指示した黒幕は、朝倉麗を恨んでいましたが、それは息子の過去の事件と関わっているのか。

息子が殺した相手の父親だしても、復讐としては壮大過ぎるため、何か他の理由がありそうです。

そして、朝倉麗の息子の事件はどう公表されるのか。

夫や上州との関係は。すみれのパソコンから唯一の手掛かりであるテッド福井に接触した獅童ですが、そこから妻と娘の監禁場所を聞き出す事ができるのか。

そもそもテッド福井は、この事件に関与しているのか。

新しい上司の管理下に置かれた水石と南条は、獅童をフォローできるのか。

など、クライマックスに向けて、謎は深まるばかりです。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

hirokki3
現馬はテッド福井に会って、締め上げて本当のことを言わせようとすると思いますが、そう簡単に口を割らないことが想像できます。

仮に、テッド福井が暗殺計画に関与している証拠を掴めなかった場合、別の線からも黒幕につながる手がかりを得なければならないという中で、どうのように状況を打開していくのか?

そして、連れ去られた六花と美有の監禁場所を突き止めて、無事に助け出すことができるのか?楽しみにしています。

現馬の協力者である、南条巧と水石伊月が、窮地に追い込まれた現馬を、どのようにサポートしていくのかにも注目したいです。

ペンネーム:hirokki3(40代・男子)

2020年秋ドラマ『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

YK

『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレ

暗殺計画に関与していると考えられるテッド福井に近づいた現馬は、拉致された妻・六花と娘・美有がどこにいるのか問いただす。

テッドは何も知らないと答えるが、現馬は乗っ取った車をそのまま走らせる。

一方、現馬に代わり小畑が新班長を務めることになったCTUでは現馬の行方を追うと共に、朝倉総理候補の暗殺未遂騒ぎについて徹底的に調査していた。

墜落した旅客機について調べていた南条は、搭乗者データからカメラマンの皆川の名前が消去されていることに気づく。

皆川が既に亡くなっていたことが発覚し、南条から報告を受けた小畑と水石は現場にいた人物は皆川本人ではなく偽物だと考える。

『24JAPAN』第11話の感想

現馬に問い詰められている際のテッドの口走る言葉を聞いて、何かに囚われているような恐怖を感じました。

誰が現れるのか気になっていましたが、正体不明だった偽物の函崎が再び登場したのは驚きました。

神林が黒幕から切り捨てられそうな様子を見て、神林も指示を受けて動いていた駒の一つなのだと感じました。

黒幕と現馬の関係性が気になりますが、多くの危険なことに遭遇してきた現馬にとっては何気ない些細な出来事なのかもしれないと感じました。

六花が取った行動は美有を守るためなので仕方ないと思いましたが、何度も身体を辛そうにしているので心配です。

ペンネーム:YK(30代・女性)

らら

『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレ

獅堂は、警察に追われながらもテロ組織の仲間と思われるテッド福井に近づき、家族の居場所を聞き出そうとします。

しかし、テッドはなかなか口をわらず、心臓の持病もあって命を失ってしまいます。

家族につながる手がかりを失ってしまった獅堂の前に現われたのは、娘と共に拉致された親友の父親になりすましていた男でした。

その男と取引をして、妻と娘を救出しようとする獅堂ですが、部下の水石に指摘されたように焦りがエスカレートしてきています。

一方、妻の六花は娘を守るために冷静に行動し、自分たち二人を殺すなら拳銃二発の音がする筈と計算して動きます。

『24JAPAN』第11話の感想

テロに対する行動は、プロといえる獅堂が冷静さを欠いて、一線を越えていくのに対して、妻の六花はやっていることは素人ぽいけれど、冷静に今できる最善を尽くしているところが対照的でした。

たくましさを感じると共に「パパが必ず助けてくれる」という言葉が、家族の絆や信頼感を物語っていると思いました。

テッド福井がインドネシア語でいきまいた言葉に、獅堂への復讐を感じさせ、単なる総理候補暗殺とは違う予感を感じさせました。

一方、総理候補の麗と夫の関係は、不信感が増しているようで、この二人は麗が総理になっても共にパートナーとして歩んでいけるのだろうかと心配になりました。

ペンネーム:らら(60代・女性)

マール

『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレ

獅堂はある投資会社の社長であるテッドという人物に運転手として会うことになる。

そこで妻と娘の居場所を聞き出そうとするがテッドは何も知らないということを話す。

仕方ないので獅堂はテッドに対して拷問のようなことをしようとするが少しして、テッドは心臓発作のような感じで意識を失ってしまうのだった。

その後、水石に連絡して獅堂は打開策を相談する。

それからなぜかすずの父親に化けていた男がリムジンに乗ってきて獅堂と対面する。

六花たちの居場所をその男に聞くがなかなか吐こうとしない。

それを効いて獅堂は痛みに強いと言っている男に痛みを与えて場所を聞き出そうとする。

一方、六花たちは拳銃を手に入れて殺されそうになったことから見張りの男を撃ち殺し逃げようとしてしまう。

『24JAPAN』第11話の感想

今回の話はなかなか進展しないなと言う印象ですごくもどかしい気持ちでいっぱいでした。

もっともっと早く獅堂が六花たちの場所にたどり着くと思っていたのでなかなかたどり着いてくれないことにイライラしてしまいました。

テッドという男は誘拐犯の神林とどのような関係にあるのかと言うのもいまいちわかりませんでしたしもっともっとわかりやすくシンプルに物語が進行してくれることを願っています。

次回くらいには六花たちを救出してほしいです。

そのくらい話が進んでくれないととても中だるみのドラマになってしまいそうですごく心配です。

ペンネーム:マール(30代・男性)

現馬立花美有

『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレ

現馬は亡くなった菫のデータに残っていた投資会社のテッドを捕え尋問を開始し、CTUでは南条が見つけたカメラマンの皆川が墜落した飛行機の搭乗者から消されていた事を見つけ徹底的に調べるように小畑は全職員に指示を出していた。

現馬は何も知らないと話すテッドの事を伊月に調べさせ、伊月のアドバイス通りに脅すと命乞いをするばかり、音守と会う場所に着き隠していたサバイバルナイフで現馬に襲い掛かりインドネシア語で自業自得、報いを受けろと話し現馬の反撃で心臓病を患っていたテッドは苦しみ出し亡くなってしまう。

現馬はテッドが話した内容から自分自身が狙われていたと悟り過去の作戦とテッドの関係者を調べるように伊月に頼む。

総理候補の麗は上州と会い殺害計画を止めるように言うが、麗は指示するボスの立場にないと上州は言葉を返し袂を分かつ。

神林はアンドレからアジトと人質の始末を命じられ、六花と美有の元に長谷部が来て銃を無言で渡し去っていく。

現馬はテッドが会うはずだった音守を待ち構え、自動車に乗り込んで来たのは亡くなった寿々の父親に成りすましていた男だった。

現馬は急発進から急停止で音守を気絶させ拘束、妻と娘の安全が確認できれば解放するという取引の元で移動を始め、一方の立花と美有は殺害に来た市来に抗い、六花は長谷部から渡された銃を発砲し殺害、更にもう一発放つ事で2人が殺害されたように工作し、市来の遺体を隠し始める。

『24JAPAN』第11話の感想

妻の立花と娘の美有が捕らわれている現馬の焦る気持ちがドンドン大きくなっていくだけに裏切り者だった菫が残していた手掛かりらしきモノとしか思えないのに、投資会社の金持ち一般人のテッドに拷問に近い行動の数々には間違ってないかとヒヤヒヤさせられ、命乞いをするテッドの怯えた様子に間違えているなと思いました。

ただその後に襲いくるテッドの変貌ぶりにビックリ、テロリストを見抜くのは難しいなと現馬のプロとしての眼力には感心させられましたが、心臓病だったとわかる薬があったのに死なせてしまう点においては焦りすぎだなと思いました。

テッドに会いたいと電話してきた相手がまさかの成りすまし野郎だったとはビックリで上手い構成だなと感心させられ、一体どんな組織が麗と現馬を狙っているのか気になり、放送される度に物語が盛り上がってきたなと感じています。

ペンネーム:現馬立花美有(30代・男子)

スオーネ

『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレ

テロリストとの繋がりがバレて自殺したすみれのパソコンに残っていた情報から、テッド福井に近づいた獅童は、何度も妻と娘の監禁場所を問うが、テッド福井もなかなか口を割らない。

焦る獅童とテッド福井は、リムジンの車内で掴み合いになり、その反動でテッド福井が心臓発作で死ぬ。

死ぬ前にテッド福井は獅童に自業自得だと言い放ち、それを聞いた獅童は、テロリストの狙いが自分にもあると知り、インドネシアでの7年前の任務が関係していることに感づく。

その後、テッド福井に会いに来た仲間を捉え、妻と娘の監禁場所へ向かう。

一方、ボスから人質を殺せと命ぜられた神林は、六花と美有の殺害を命じるが、事前にケンから拳銃を渡された六花が殺害に来た男を撃つ。

『24JAPAN』第11話の感想

散々しらを切り続けたテッド福井でしたが、予想通りテロリストの仲間でした。

そろそろ獅童がテロリストに繋がる頃です。

リムジンの車内での獅童とのやり取りは、とても緊迫感がありました。

そこでとうとう手掛かりとなる言葉を発しますが、それだけで死んでしまいます。

が、その後テッド福井に会いに来た仲間の男が、美有の友達のすずの父親になりすまして、すずが入院する病院で獅童と面識のある男だった事は、意外でした。

ようやく妻と娘の向かう獅童ですが、六花は娘の美有を守るためとはいえ、相手の男を撃ち殺します。

これも意外でした。今回は期待以上の意外性が満載でした。

ペンネーム:スオーネ(40代・男性)

イカロス

『24JAPAN』第11話のあらすじネタバレ

現馬はテッド福井の車を乗っ取り運転手にすり替わって車を走らせていました。

そして、福井に事件のことを問い詰めますが、福井は全く知らないとシラを切るので、現馬はロシアの拷問方法を上げて福井を脅します。

その後、とりあえず福井が会う予定の男と会うために空港に向かいますが、途中で福井が本性を現し現馬に襲い掛かりますが、福井は持病の発作を起こして死んでしまいます。

そして、福井が会う予定の男が車に乗り込んできますが、その男性は寿々の父親にすり替わっていた男でした。

その頃、神林の元にアンドレという男が現れ、計画が進行していないことに怒り、六花たちを殺すように言います。

『24JAPAN』第11話の感想

六花と美有を救いたいからしょうがないとは思いますが、水石が言うように現馬は度を越しているという感じで、暴走しまくりで怖いという感じがしました。

特に、ロシアの拷問方法で福井を脅しているシーンは、本当に実行するのではないかという感じで、狂気の塊のようでした。

そして、遂にアンドレという黒幕の男が登場しましたが、神林が完全にビビっているようなので最悪なんだろうなという感じがしました。

六花と美有を殺すように言ったときは、もう終わりだという感じがしましたが、研矢が六花に拳銃を渡していて本当に良かったと思いました。

六花はたくましかったです。

ペンネーム:イカロス(40代・男子)

まとめ

ドラまる
2020年秋ドラマ『24JAPAN』第11話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
12話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『24JAPAN』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる550ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA