私のおじさん~WATAOJI~|5話の動画無料視聴はこちら【2月15日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話(2019年2月15日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『私のおじさん~WATAOJI~』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月15日(金)放送終了後〜2019年2月22日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『私のおじさん~WATAOJI~』を見る方法について、放送前ですが前クールのドラマ『僕とシッポと神楽坂』の傾向から、U-NEXTとビデオマーケットで配信されると思われます。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『私のおじさん~WATAOJI~』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『私のおじさん~WATAOJI~』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『私のおじさん~WATAOJI~』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじは?

2019年2月15日(金)放送のドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじを紹介します。

ある朝、モンスターAD九条(戸塚純貴)の姿がないと、テレドリームは大騒ぎに。

「まさか、失踪…!?」と必死に捜索活動に勤しむひかり(岡田結実)と妖精のおじさん(遠藤憲一)をよそに、あっさり電話がつながり“有給消化”だと判明。

「いやいや事前に連絡しろよ」と憤る一同に、「休日って労働者の権利ですよ」「ていうか休みの日に電話かけてこないでもらっていいすか(笑)」と九条はまさかの逆ギレ。

おかげでひかりは、九条のぶんの仕事まで押し付けられる羽目になる。

翌日も九条は反省なしの通常運転。

さすがの宇宙人ぶりに、お局AP馬場(青木さやか)とデブチーフこと出渕(小手伸也)も「若者との埋めがたい感覚の差を感じる…」と愚痴が止まらない。

とはいえ“ADをやりたい若者”なんて、今どき貴重な人材。大切に大切に扱って、できることをやってもらうしかないと諦めムードな先輩たちに、「ワガママ言ったやつが得する世の中なのかなぁ…」と不満のひかり。

ほどなくして『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』の新企画に『子どもの苦手克服』案があがる。

今時の子は何が苦手なのかーー? 

悩む千葉(城田優)らに、九条は「時代は関係ないんじゃないですか。

うちの子みてたら、そんな気しますけど」と一言。

驚愕する一同。

え、九条がまさかの子持ち!? 

結婚してたのも知らなかったのに!!

その後、番組に出演する子どものオーディションが行われるが、不発に終わり新企画に早くも暗雲が。

馬場は最終手段として九条に、娘・真凛(渋谷南那)の出演を打診。

あきらかにめんどくさがる九条をよそに、真凛本人はあっさり快諾。

“親子揃って過酷ロケ参戦”の準備がどんどん進んでゆく。

果たしてロケ当日、順調に見えた撮影だったが、“とあること”を発端に真凛が突然大号泣。

ロケは続行不能に…!

なんとか場を持たせようとする一同だが、九条は「もう無理です」と一蹴。

「仕事のために家族を犠牲にするのが偉いとか、そういう考え方を押し付けないでくださいよ」と珍しく激怒し、更には「じゃあもう仕事辞めます」と言い出し、現場は大パニックに…!?

ねぇ妖精おじさん。

家族と仕事、どちらも大事にしては、いけないの?

やる気ゼロの裏に隠された、若きワーキングファザーの苦悩とは…?

公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ラベンダー
九条の姿が見当たらず皆が焦る中、連絡を取ってみると有休を使って休むことが分かり馬場や出渕は若い人の感覚についていけないと思っていた。

また、九条が結婚していて子供もいたことが分かり、びっくりすることになる。

「ヤッテミー」の新企画は子供の苦手克服になり、子供のオーディションをするが中々見つからない。

そこで、九条の娘の真凛が出演することになった。

撮影は順調だったが、真凛があることをきっかけに号泣してロケは続行できなくなった。

九条は真凛を出演させることは無理だと言って、仕事をやめるとまで言い出した。

九条は本当にやめるのか、それとも皆の絆で九条は仕事の苦悩を乗り越えることが出来るのかが楽しみなポイントである。

ペンネーム:ラベンダー(50代・女性)

はるか
展開予想は、九条は、シングルファザーで有給休暇も育児のために休んだのだと思います。

しかし、その事をスタッフ達に伝えられないで一人で仕事と育児に追われていたのだと思います。

九条の家庭事情を分かったスタッフは、九条を叱り皆で協力して育児休暇を取得させるようにすると思います。

楽しみな所は、千葉とひかりの恋愛の続きです。

なぜ千葉は、ひかりにキスしたのかなど知りたいです。

光の千葉に対する気持ちもかっこ良いから好きなのか人として好きなのか知りたいです。

おじさんの食事は、最近の注目ポイントです。

よく食べるおじさんなのでひかりのだすメニューに不満そうなのも面白いです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

飛べないアヒル
最近話題となっている働き方改革に影響を受けた、仕事と家庭の時間の使い方をめぐるストーリーとなりそうです。

ある朝、突如姿を消した九条を捜索するひかりでしたが、単なる有休消化であることが判明し、事前に連絡がなかったことに怒りを九条に向ける一方で、休日に職場から電話しないでくれと九条は逆ギレします。

番組に出演する子役を探すオーディションが行われ、なかなか出演子役が決まらず、九条の子供に出演を打診すると、反対する九条をよそに、娘はあっさり快諾します。

実際のロケ日に問題が発生しそうな展開が予想され、親子で参加する九条が、どんな対応をみせるのか楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

みーちゃん
まさか九条(戸塚純貴)に家族がいたなんて!

しかも子供まで。

職場では適当そうな九条がどんな家庭を持ち、家ではどんなパパをしているのかが早く知りたいです。

番組に家族を巻き込んでしまい、どうなるのか?面白い番組ができるのか?九条は番組と家族どちらをとるのか?気になります!

九条も適当宇宙人のように扱われているけど、実は熱い男なのではないかと思っています。

これまでの過去や番組にかける思いと家庭の両立をどのように克服するのか、子供たちにも素敵なパパの姿を見せてあげれたらいいなあ!

子供たちを笑顔にできる番組を作ってほしいです!

ペンネーム:みーちゃん(30代・女性)

やよ
第5話の予告を見る限り、仕事と家族というか子育ての両立、結婚とは何か?というものがわかるお話になっているのかなと思います。

私も独身の女の子だった頃は会社に来ているひとたちの家庭の状況は知らないし苦労もわかってなかったと思います。

けど人はそれぞれ色々な事情を抱えて、家族のために働いているのだと思います。

それをきっと主人公の女の子が学ぶ会になると思います。

テレビの制作をする仕事は一般企業より大変そうなイメージがあります。

その業界にいなが家族を支えている人の話はとても興味があります。

そしておじさんの助言もとても楽しみです。

ペンネーム:やよ(30代・女性)

シクラメン
千葉(城田優)とひかり(岡田結実)の関係が気になります。

私としては、2人にくっついてもらいたいと思っています。

千葉(城田優)にとってキスは何を意味するのか?何で色々な人とキスしているのか?その理由が気になります。

テレドリームのメンバーも最初はみんなやる気がなかったのですが、徐々に前向きになってきているので、今後の『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』の企画が楽しみです。

最後はみんなが幸せになって、テレビの視聴率もあがってくれるといいなと期待しています。

おじさん(遠藤憲一)はひかり(岡田結実)をどこまで成長させられるのかも楽しみです。

ペンネーム:シクラメン(30代・女性)

2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みかん

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレ

AD九条が欠席失踪騒ぎとなるが、電話もつながり有給だといくことが判明する。

飲み会で九条の仕事ぶりが苛立たせる存在だといくことが仲間内で話題となる。

わがまま言った方が勝ちと妖精のおじさんが口出しをする。

企画会議で「うちの子見ていたらわかる」と妻と子供が3人いることがわかり、一同は驚きを隠せない様子だった。

かなり家庭的で献身的な夫の姿であることが分った。

おじさんが結婚したら仕事をやめるか、子育てやめるか、結婚をするのを辞めるかと問われるひかり。

自分の考えを押し付けず何が出来るか考えてみることを助言する。

まりんちゃんがまたテレビに出ることになり活躍できて良かった。

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の感想

九条の子供の娘をテレビに出すとこになるが、やらせのようでだ。

まりんちゃんは大人の人達をからかう口調ぶり、家で九条が愚痴を言っている様子がわかってしまう。

おじさんがプリンの中身を取り出した時の、そういうこととはどんなことなのか謎である。

おじさんはいつもひかりになにかを教えてる。

まりんちゃんのテレビ出演のインタビュ-はとても子供らしく可愛い。

しかし父九条は何かを感じた様子が気になった。

まりんちゃんが泣きだした時に父が辞めさす気持ちが痛いほどわかる。

父親なら当たり前の行動である。

九条がこのまま仕事をするには、家族や必ず仲間の力が必要であり、どんな展開になるか見物であった。

ペンネーム:みかん(50代・女性)

ラベンダー

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレ

「ヤッテミー」の番組新企画に「子供の苦手克服」があがる。

子供のオーディションを行うが、見つからず九条の長女真凛に頼む。

あっさり、真凛は出演してくれることになり、九条のマンションに行くことになる。

口が達者な真凛は番組のスタッフに失礼なことを言うが、イケメンの千葉の言うことはよく聞いた。

ロケは始まり順調に進んでいたが、ちいたんのところに行く途中で真凛は泣き出してロケは一旦中止になった。

九条は真凛を出演させることを止めたいと言い出したが、真凛はまたロケに行くことを決意した。

ちいたんとのロケは一番の難関だった。

だが、一ノ瀬がちいたんにぶつかり、ちいたんが転んでしまった時、それを見た真凛がちいたんに手を差し伸べ握手をすることが出来た。ロケは無事終了した。

また、コインランドリーで一ノ瀬と千葉が偶然会い、ある女性もやってきて、二人は挨拶のキスをした。

不思議なことに一ノ瀬にしか見えなかったおじさんが千葉にも見えるようになり千葉は驚いていた。

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の感想

九条の娘の真凛が番組スタッフのメンバーにババアとか、下っ端とか言った時はびっくりした。

口が達者というのも考え物だと思った。

九条は皆でやり遂げる等という考え方をうざいとか思うところが見ていてむかついたが、「ヤッテミー」の番組が好きだと居酒屋で喋っていた時は皆がうれしそうな顔をしていて良かったと思った。

また、最後のコインランドリーの場面で、女性と親しげに千葉が挨拶のキスをしていた時はイケメンはモテると思った。

この番組にベッキーが出演して、雰囲気がとても輝いて見えたので良かったと思った。

一ノ瀬にしか見えなかったおじさんが千葉にも見えるようになり、不思議なことが起こったと思った。

ペンネーム:ラベンダー(50代・女性)

飛べないアヒル

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレ

ADの九条が連絡もせずに有給消化を決め込んだため、ヤッテミーの番組スタッフは失踪かと騒ぎになりますが、電話連絡がつくと九条が逆ギレします。

翌日出社した九条に、馬場もデブチーフも文句を飲み込みます。

そんな中、ヤッテミーの番組企画に「子供の苦手克服」の案が持ち上がり、子役のオーディションを開催するものの、千葉たちが期待する子役を選抜することができません。

その後、九条の子供の真凛に白羽の矢が立ち、九条は渋々嫁と話すと濁しますが、真凛本人は意外にもアッサリ承諾します。

ロケ日当日、九条は娘の番組出演に対する子供と番組の想いの狭間で、揺らぎます。

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の感想

小さな子どもを抱えて仕事をする若い父親が、家庭と仕事の充実を如何にはかるかは、いつの時代も難しい問題です。

それぞれの人の価値観もあるため、一概には言えないものの、今回の九条のように家庭が第一だからと言いながら、仕事を続けているのには、どちらかだけが大切とはいえない難しさの裏返しでもあることが切々と感じられました。

番組のロケが終了し、ひかりがランドリーにいると千葉が入ってきたうえ、ベッキーとキスしたうえ、千葉にも妖精のおじさんが見えるようになったシーンが最もおもしかったです。

ベッキーの登場は唐突に感じられ、キスシーンの軽さも可笑しかったです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

マレット

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレ

九条がいなくなったかと思えば、九条は有休を取っていた。

新企画として千葉は、子供の苦手克服という企画を提案した。

出演する子供のオーディションを行う結果、不発に終わってしまう。

そのため、九条の娘だという真凛が出演することにした。

真凛はピーマンや美容パック、ちぃたんが苦手だと判明した。

そこでピーマン入りのオムライスを食べさせたり、パウダーが美容パックを顔に覆いかぶることで、徐々に真凛が苦手を克服するようになるが、ちぃたんの時になると思わず真凛は泣いてしまう。

これ以上、真凛には無理だと判断する九条に何とか説得する千葉達に対し、九条は怒り出してしまう。

千葉には仕事を辞めると言い出してしまうが、恵海は九条がADの仕事は好きなのだと話した。

真凛もやる気を取り戻したため、撮影は再開した。

ひかりの頑張りもあって、真凛はちぃたんと仲良くなれた。

それでケーキ屋に行ってモンブランを買って九条に差し上げた。

真凛と九条夫婦の絆にひかり達は感動した。

麗華が千葉にキスしたことにより、千葉はおじさんの姿が見えるようになった。

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の感想

九条は泉にだけ有休を取ると連絡していたことにより、九条が現場にまでも連絡しないとのことで千葉達が九条に注意するとの場面があったことを受け、泉も自分が出張するからこそ千葉達にも九条の有休のことをきちんと説明すべきだったのではないかと違和感を感じた。

九条の有休のことに関して、九条だけの責任ではなくて、泉の方にも責任はあると感じる。ADの子供に出演させるくらいに必死だという千葉の熱意が物凄く伝わってくる。

千葉についていくことさえできれば、間違いなく良い番組ができるのだと確信を持てそうだと考えさせられる。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

シクラメン

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレ

いつも調子が良く、やる気のない九条は実は3児のパパだった!という驚きの展開から始まります。

今回の番組では、子供の「苦手なものを克服する」のテーマで子役を探しますが、どの子供もイメージと合いません。

そこで、九条の子供に出演依頼をします。

九条は反対しましたが、妻と子供が出たいと希望し、出演が決定します。

九条の子供の苦手なものは、ピーマン、顔パック、ちぃたん(商店街のゆるキャラ)でした。

ピーマン、顔パックはあっさり克服しますが、ちぃたんの所へはなかなか行けず。

なんとか自分の意志でちぃたんのそばまで行きますが、近づくことができません。

ひかりがちぃたんと一緒に尻文字をやるのですが効果がありません。

そこで、おじさんがひかりを突き飛ばし、ちぃたんが倒れてしまうと子供が「大丈夫?」とちぃたんに手を差し伸べます。

ちぃたんを克服して、パパの好きなモンブランを買って帰ってきます。

到着する直前で転んでしまい、ケーキがぐちゃぐちゃになってしまうのですが、それを「おいしい」と言って食べる九条にみんなが涙します。

ラスト、コインランドリーにいたひかりは千葉と会います。

そこで、いきなり美女が入ってきて、千葉と濃厚なキスを交わすと突然おじさんが見えるようになって次回へ続きます。

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の感想

お調子者で今どきの若者だった九条が、実はイクメンだったことに驚きました。

パパの目線から、仕事と家庭の両立を考えることはあまりないので新鮮でした。

今回九条のことをすごく見直しました。

これから頑張ってほしいです。

子供が頑張って買ってきたケーキを食べる九条の姿に、泣いてしまいました。

しかし、すぐ後に番組のメンバーが泣いているシーンがあって、すぐに笑いに変わってしまいました。

なぜ、突然千葉にもおじさんが見えるようになったのか謎なのですが、今後2人のやり取りを見るのが楽しみになりました。

ひかりの恋の行方も気になります。

ペンネーム:シクラメン(30代・女性)

マコロン

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじネタバレ

アシスタントディレクターの九条は、仕事に今ひとつ熱意がないようにで、職場の馬場や出渕は不満を持っている。

例えば、映画に行きたいから仕事を代わってくれとか、馬場が説教しようと呼び出すと、ボイスレコーダーを持参してくるとか、何かとみんなをイラつかせている。

実は、九条は結婚していて、子供も三人いるという。

その事実にみんなは、かなり驚く。

ある日、千葉が考えた番組企画が子供の苦手なものを克服するというもので、そのためのオーディションを行うのだが、なかなかいい子が見つからない。

そこで白羽の矢が立ったのが、九条の娘真凛ちゃん五才。

九条はいやいや自分の娘を番組に参加させる。

番組のМCパウダーさんにもなかなか慣れない真凛ちゃん、心配した九条は、娘を抱いて、番組参加をやめる。

身勝手な行動に怒るスタッフ達。

でも、九条にもいろいろな気持ちがあった。

一番真凛ちゃんが苦手な、商店街の着ぐるみキャラチータンに、突然挑戦する真凛ちゃん、ひかりの活躍で、真凛ちゃんは無事チータンと仲良しになれる。

ちょっとした九条への誤解もとけて、番組は成功。

そして、今までひかりにしか見えていなかったおじさんが、千葉にも見えるようになり、次回からどうなるのか、楽しみである。

『私のおじさん~WATAOJI~』第5話の感想

九条の勝手な態度に、最初はすごく腹が立ちましたが、九条は彼なりの事情を抱えていて、一方からだけの物の味方では判断できることではないんだなと思いました。

実はとても家族思いで、家事なども頑張ってやっていて、そこへ仕事のいろいろなことが入り、おじさんが言った、「いろんなこと、いっぺんに頑張るのは、大変、仲間なら何ができるか考えてみたら」とひかりに言っていたセリフが印象に残りました。

妖精のおじさんは、ずっとひかりにしか見えないものだと思っていたので、まさか千葉さんに、見えるようになるとは驚きです。

これからの展開、千葉さんのおじさんに対するリアクションが楽しみになってきました。

ペンネーム:マコロン(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA