私のおじさん~WATAOJI~|3話の動画無料視聴はこちら【1月25日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話(2019年1月25日(金)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の見逃し動画配信を無料視聴する方法をご紹介するわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『私のおじさん~WATAOJI~』放送終了から1週間以内はTverやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年1月25日(金)放送終了後〜2019年2月1日(金)22時00分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

放送終了から1週間以上経過してしまった『私のおじさん~WATAOJI~』を見る方法について、放送前ですが前クールのドラマ『僕とシッポと神楽坂』の傾向から、U-NEXTとビデオマーケットで配信されると思われます。

U-NEXTは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料となっているので、この2つを活用すれば見逃し動画を見ることが出来ます!

U-NEXT無料登録はこちら

ビデオマーケット無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

U-NEXTの詳細解説

U-NEXTは31日間無料お試し期間があり、さらに登録時にレンタルに使うことが出来る600ポイントをもらうことができます。

『私のおじさん~WATAOJI~』はポイントレンタル配信されると思うので

登録時にもらえる600ポイントを使えば『私のおじさん~WATAOJI~』の見逃した回を見ることが出来ます!

31日間の無料お試し期間でも、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題扱いになっているドラマや映画、さらには雑誌が無料で読み放題となるのはうれしいポイントですね!

もちろん、無料登録期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

ビデオマーケットの詳細解説

ビデオマーケットは配信本数20万本以上を誇る、日本最大級の動画配信サービスです。

DRAMAP編集部ではU-NEXTとビデオマーケットどちらも利用していますが、使用感としては、ほぼ同じ印象です。

ビデオマーケットのメリットとしては

  • プレミアムコース:月額500円(税別)
  • プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)

という2つのコースが用意されていることと、基本料金がU-NEXTよりも安いことが挙げられます。

また、どちらのコースに入ってもレンタル対象作品に使用できる540ポイントが毎月付与されます。

540ポイント無料付与サービスは初月無料キャンペーン登録時にも適用されるので、このポイントを利用すれば『私のおじさん~WATAOJI~』の見逃し動画1話を無料で見ることが出来ます!

もちろん、初月無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラまる
1点だけ、注意点としてはビデオマーケットの無料期間は登録時から31日ではなく、1日〜月末までの初月無料となるところ!
ラマちゃん
1月を例に出すと、1月1日〜1月31日が無料期間になります。

仮に1月29日に登録をしてしまうと、無料期間は1月31日までの3日間のみとなってしまうので要注意!

上記の無料期間の点だけ気を付ければ非常に充実度の高いVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので、この機会に是非チェックしてください!

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

※最新話放送終了から数日間は配信がスタートしていない可能性がありますので、ご了承ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじは?

2019年1月25日(金)放送のドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじを紹介します。

『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』、新春一発目の企画は “まぼろしの鯛“を捕獲すべく、旅ロケに決定!

「仕事で旅行に行けるなんて~」と大喜びするひかり(岡田結実)と妖精おじさん(遠藤憲一)をよそに、デブチーフこと出渕(小手伸也)や九条(戸塚純貴)は苦い表情…。

実はヤッテミー恒例の”まぼろしシリーズ”とは、雪男、ツチノコ、など“見つかるはずのない生き物”ばかりを追いかける、超過酷なロケだったのだ…!

さっそく幻の鯛の生息地を調べ始めるひかり。

しかし、そんなひかりに仕事を押し付け、出渕や九条はさっさと合コンへと出かけてしまう。

文句を押し殺して仕事を終え、おじさんとともにいつもの居酒屋へ行くと、なんと出渕たちの合コンと鉢合わせ。

しかもその相手の中には、千葉(城田優)と濃厚キスを繰り広げていた女もいて…!?

ほどなくして“まぼろしロケ”の日程が決定。

2日間にわたり、離島で聞き込み、名物料理の物撮り、そして鯛釣りロケを敢行することになる。

しかしその矢先、九条がインフルエンザでダウン。

ひかりがADとしての業務を一手に担わなくてはならなくなり、初めてラーメンや肉まんの物撮り、お弁当の手配、更には備品の準備までひとりでやる羽目に…!

追い詰められたひかりは、ついには着信音の幻聴まで聞こえるようになってしまうが、おじさんは「旅先でのアバンチュール、あるかもね」と陽気にはしゃいでおり…?

そうしてついにこぎつけた離島ロケ。

しかし到着した途端、今度はプロデューサーの泉(田辺誠一)がインフルエンザでダウン。

さらには出渕と千葉が撮影の方針のことで喧嘩に。

ひかりは九条から「実は、千葉より出渕の方が先輩なのに、先に千葉がディレクターになってしまった」という衝撃的事実を聞き…?

…どうして努力は、必ずしも報われないのだろうか―?

万年ADのデブチーフが、40歳過ぎてなお、仕事を続ける理由とは?

“才能のない男”の、最後の挑戦が始まる…!

公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

マレット
ひかりは仕事に慣れていったため、ミスの回数が減ってくるようになってきた。

時にひかりがなかなか行動に移せない時があっても、要請がひかりの背中を押してあげるとのサポートをしていく。

それでひかりは行動に移すようになってきて、仕事に貢献するのだという展開になるのを予想する。

ひかりは周囲の方々に迷惑をかけないで過ごせるかどうかということ、妖精は何のためにひかりに現れているかどうかということ、ひかりは彼氏と婚約破棄にしたことについてちゃんと友達に話せるかどうかということ、ひかりは自力で頑張れるかどうかということが楽しみなポイントである。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

スナフキン
第3話はチーフAD出渕(小手伸也)にまつわる話のようです。

不満ばかり口にして、いつも千葉(城田優)にキレれられているイメージの出渕ですが、彼にも彼なりの想いがあって仕事をしているのでしょうし、ひかり(岡田結実)は彼から何を学ぶのかが見どころです。

それをおじさん(遠藤憲一)がどうサポートするのか楽しみですね。

彼女以外には見えないのに存在感はすごいし。

ところでひかりは千葉(城田優)に気があるのでしょうか。

彼がキスをしているのを見るたびに動揺しているのですが、いくらなんでもキスくらいで動揺しすぎでしょう。

正直、似合わないふたりですが、どうなっていくのか興味深いところです。

ペンネーム:スナフキン(50代・男性)

はるか
展開予想としては、万年ADの出渕のために千葉は、仕事で見せ場を作ると思います。

そして、千葉は、出渕をディレクターにしてくれと言うと思います。

クールそうにみえて意外と優しい千葉の一面が、分かる回になると予想します。

叔父さんの協力で幻の鯛も登場するかもしれません。

楽しみな所は、ひかりと千葉の恋愛です。

千葉のキスシーンをみているのでひかりも簡単に千葉の恋人になるとは、思えないのですが、今回のロケで千葉の良い所をみたら惹かれるかもしれませんね。

楽しみなのは、旅という事でおじさんもひかりも浮かれている様子です。

二人の楽しそうなフインキが、楽しみです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

ななこ
第3話はビックマウスのぽっちゃりしたチーフがメインの話のようなので、個人的に楽しみにしています。

オジさんとひかりのやり取りや、またまたひかりを慰めるシーンがあるのでは?とちょっと期待しています。

ひかりの仕事の成長や人としての成長にも期待しています。

いつも人の目ばかり気にしているひかり。

仕事はもちろん、人間的にも強くなってもらいたいです。

どうして婚約者に捨てられたのか、ひかりは本当の意味をわかっていない気がします。

それに気づき、本当の自分を取り戻すのに必要なのがオジさん。

3話も優しいオジさんを見るのが楽しみです。

ペンネーム:ななこ(40代・女性)

あしか
テレビ番組の裏側を見られるのが楽しみです。

ロケはどうなっているか、撮影の裏側など、とても興味があったのでそこをちゃんと見たいと思いました。

いつも頼りにしていた他のADやプロデューサーがインフルでダウンして急遽仕事を一手に任されるということで、ひかりは心が折れそうになると思いますが、おじさんの助けがあってどのように立ち向かうかが楽しみです。

万年ADのチーフADが、なぜずっと仕事を辞めないで続けていくのかが気になります。

ディレクターを目指してADになると思うし、他の人は昇格したり後輩に抜かれることもあったと思うのになぜ続けているのか”

ペンネーム:あしか(20代・女性)

飛べないアヒル
ひかりの担当する番組の企画で、まぼろしの鯛を捕獲する旅ロケが決まり、仕事で旅行に行けることに大喜びするひかりと妖精のおじさんをよそに、出渕と九条は無理難題を課される過酷ロケに苦虫を潰したような表情を浮かべます。

まぼろしの鯛の情報収拾に奔走し、ロケ日を迎えたひかりたちは、離島での聞き込みや名物料理などの撮影をして、鯛釣りのロケを敢行しますが、その矢先、九条がインフルエンザに倒れ、ひかりはADとしてのすべての業務を引き受けざるを得なくなり、追い詰められたひかりは、幻聴まで聞こえてくる状態になります。

そんな中、千葉より先輩の出渕が、40過ぎまでADを続けていることを聞かされ、努力が報われない万年ADの隠された過去と仕事を続けている秘密が明かされるようです。

会社員が組織の中で自分のやりたいことと期待されることの違いで悩む姿が、万年ADを通していかに描かれるかが面白そうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

マレット

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレ

新春1発目としてまぼろしシリーズの撮影を行うことになった。

旅ロケのため、喜ぶひかりと妖精だったが、まぼろしシリーズは大変とのことで出淵と九条は愕然とする。

まぼろしの鯛の生息地についてひかりは調べた。

居酒屋で合コンを行う出淵の元に偶然的にもひかりが顔を出してしまう。

九条がインフルエンザで倒れたとのことで、ひかりは物取りの練習をさせられるはめになった。

撮影当日、復活した九条の代わりに、泉がインフルエンザでダウンした。

まぼろしの鯛に関する情報が出ないとのことで、千葉と出淵は喧嘩をしてしまう。

それで出淵はどこかに行った。

夜、千葉に「部屋に来て」と言われるひかりはそこで撮影の打ち合わせをした。

翌日、どうやら千葉もインフルに倒れてしまうとの事件が発生する。

出淵がディレクターをやるとのことで撮影が行われる。

出淵の編集について上からの指示があったため、千葉が修正した。

出淵と千葉の間は仲直りした。千葉はひかりにキスをした。

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の感想

物撮りにおいて、熱々の肉まんを割るというのは相当難しいことだと痛感した。

物撮りに慣れていないにも関わらず、出淵の指示が厳しいとのことでひかりがかわいそうだった。

出淵と千葉が口論してしまうというのは、出淵も千葉も良い番組を作りたいという強い思いを持っているからこその結果であると感じる。

良い番組を作り上げていくためには、十人十色だということもあって、皆の意見がうまく一致しないと番組が成立しないというのは相当難しい問題であると痛感した。

だが出淵がディレクターを引き受けるとのことになったのは良かった。

最後に、千葉が咄嗟にひかりにキスしたということに驚いた。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

くりりん

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレ

特別企画でまぼろしの鯛を釣るという旅企画が持ち上がり、ロケは無人島と決定するが、社内にはインフルエンザが発生。

倒れた九条の代わりにひかり(岡田結実)はロケの準備に追われることになる。

いざロケが始まると、今度は泉(田辺誠一)がインフルエンザで倒れ、皆がバタバタする中、まぼろしの鯛について、地元の人からいい話が撮れないことに妥協しないで推し進める千葉(城田優)とAD出渕(小手伸也)が対立し、出渕が現場から姿を消す。

そしていよいよ出船当日、千葉がインフルエンザでダウン。

妖精のおじさん(遠藤憲一)のフォローもあり、出渕がディレクターを務める。

出来は悪くて、編集は千葉がやり直すが、一歩踏み出した出渕と和解。

番組のタイトルバックにはディレクターのところに出渕の名前もあった。

それを見た出渕はディレクターになれたら叶えようと長年の夢だったプロポーズを果たす。

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の感想

お仕事ドラマらしい内容でした。

ひとつのプロジェクトでどこまで頑張り、どこで妥協するのか、それは仕事をする人たちにとって、いつでも大きなテーマのひとつです。

千葉(城田優)の主張も正しいし、時間に限りがある以上、出渕(小手伸也)の主張も間違いとは言えません。

そういうぎりぎりの中では、主張する内容よりも、先に諦めてしまった者の方が負けます。

出渕は戦っているようでいて、逃げ出しているのですね。

でも妖精おじさん(遠藤憲一)のおかげで、一歩先に踏み出せました。

ああいう変な妖精が、自分の知らないところで、自分を助けてくれていたらいいですよね。

ペンネーム:くりりん(50代・男性)

まめこ

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレ

プロデューサーの泉が、会議で恒例の幻シリーズの幻の鯛を捕獲するロケを発表した。

初めての旅ロケに喜ぶひかりだったが、この幻シリーズは過酷すぎるロケとして有名だった。

出渕と九条はひかりに押し付けて合コンに行ってしまい、何とか仕事を終えたひかりはおじさんと居酒屋に行くと、合コンに遭遇してしまう。

合コンに来ていた女は全員千葉とキスしていた女だった。

会議でロケ内容が決まるが、九条がインフルエンザで倒れ、急遽九条が担当の物撮りをひかりが任される。

その上ひかりは弁当の手配などの雑用を押し付けられていた。

ひかりは手帳を拾い中身を見てしまうが、出渕の手帳だった。

千葉から忘れ物をするなと言われたひかりは、夜中に幻聴が聴こえて眠れなかった。

離島のロケが始まり、復活した九条も参加したが今度は泉が倒れる。

幻の鯛を知る人はおらず、千葉と出渕の喧嘩が始まる。出渕は怒って行ってしまった。

ひかりは千葉から出渕や九条の分まで押し付けられクタクタだった。

千葉から部屋に来るように指示され、ひかりは千葉から打ち合わせと言われたが、風呂に入るから待ってろと言われる。

千葉が戻ってくると、ひかりは緊張してビールを飲んでいた。

ひかりは千葉から寝ていいよと言われてキュンとしながら眠りについたが、千葉が疲れてベッドに倒れ込み、ひかりは驚いて部屋に戻った。

翌朝のロケに出渕は出てきた。

千葉が体調を崩してロケの継続が危ぶまれると、出渕が千葉の代わりにやると言う。

出渕は彼女にディレクターになったらプロボーズしようと決めていたが、それが叶わず投げやりになっていたのだった。

映像を泉に見せると、初めてにしては上出来だと言うが、出渕が栄養ドリンクを持って行くと千葉が出渕の手直しを泉に指示され、作業中だった。

出渕はエンドロールに名前が出たことに感動し、彼女にプロボーズする。

彼女は待ちくたびれたと言うがOKした。

ひかりは突然千葉にキスされる。

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の感想

第3話は、ひかりの初の旅ロケがありました。

ひかりはこのロケで千葉と二人で会話することが多かったこともあり、怖いだけではない千葉の別の一面に気付きました。

ひかりは、仕事ができる千葉は先輩の出渕より先にディレクターになったこと、仲間にウザいと思われても、番組を面白くすることに全てをかけていることを知り、少し千葉を見る目が変わりました。

これが恋愛感情なのかはまだ不明ですが、最後のシーンで千葉から突然キスされたひかりは、千葉を好きになってしまうのではと心配になりました。

面白いと思ったシーンは、ひかりが物撮りを教えてもらう時に出渕が冷房をつけても半袖で、自分にはミートテックがあると言ってお腹の肉をつかんで見せたシーンです。

このダジャレはなかなかの出来だなと思いました。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ロケット、

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレ

まぼろしの鯛捕獲のロケをする事になったひかり達だったが、インフルエンザが社内で蔓延し、九条が熱を出しひかりがロケの準備を色々と任されいつもより大変な日々を送る。

物撮りをADチーフの出渕から教わったある日出渕のネタ帳を拾い「2010年までにディレクターになってプロポーズする!!!」という出渕の思いを知る。

ロケの日、番組作りで千葉と出渕が対立してしまい出渕はどこかへ行ってしまう。

その後ロケの日にインフルエンザのせいか今度は千葉が熱を出してしまい、出渕が代わりにディレクターとしてロケをする事になる。

出来上がった出渕が編集した番組を見たがプロデューサーの泉は気を使いながらも千葉に編集し直す様にメールするのだった。

編集している所へ出渕が現れ自分の編集が面白くないと後輩の千葉に話す。

「パウダーが慌てて、海に網を落としてしまった編集が面白かった」とフォローすると二人して何となく笑い合うのだった。

そんな二人を涙ぐみながら聞いていたひかり。

その後番組のスタッフロールにディレクターの欄に自分の名前がある事を見た(千葉の気遣い)出渕はようやく彼女のひとみにプロポーズするのだった。

ひかりも出渕に見習い「2020年までに、ディレクターになって結婚する!!!」と手帳に書き込むとソコへ千葉が現れ突然キスされるのだった。

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の感想

今回はADチーフの出渕が後輩の千葉に追い抜かれ、夢だったディレクターになかなかなれずに苦しんでいた心の内が知られて、誰でも上手くいくとは限らない人生の厳しさが伝わってきて感動しました。

そんな先輩の出渕を気遣った千葉のさりげない思いやりも見られて、出渕と千葉の見えない友情にも暖かい気持ちになれて楽しく見られました。

そんな二人に涙ぐむひかりの優しい気持ちやおじさんの「世の中、頑張れば必ず報われる程、甘くは無いんだよ」とソッとひかりの頭を撫でるシーンも見に染みこんでくる台詞に感じられて、個人的に今回一番感動したなと感じた3話でした。

ペンネーム:ロケット、(40代・男性)

ぷし

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレ

岡田結実ちゃんの職場ではインフルエンザが蔓延中。

岡田結実ちゃんも責任のある仕事を任せられるようになって大変そうだ。

岡田結実ちゃんはひょんなことからデブチーフの手帳を拾い、中身を見てしまう。

デブチーフはディレクターになるという夢を昔は掲げていたようだ。

今週の仕事は島でのロケ。

インフルエンザはと田辺誠一さんにうつり、ついにディレクターの城田優さんにもうつってしまった。

城田優さんにかわって、デブチーフがディレクターをすることになった。

しかしできばえはあまりよくないようだ。

頑張ってもうまくいかないことを知り、岡田結実ちゃんは泣いた。

でも、前向きにがんばろうと思っている。

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の感想

いつのまにか妖精のおじさん、家でも岡田結実ちゃんのそばにいるんですね。

結実ちゃんに話しかけたり、勝手に結実ちゃんの手を挙げたり、遠藤憲一さんと結実ちゃんとのコンビネーションが回を追うことにどんどん良くなっていくので、ドラマがおもしろくなってきました。

物撮りって大変なんですね。

なにげなく食べ物の映像とか見てたんですけど、ADさんって本当に大変なんですね。

城田優さんにお部屋に誘われたシーンはこっちもドキドキ!

お風呂とか言われたら勘違いしちゃいそう!

でも、ラストシーンにキスがあったってことはやはりそういう意味かな?

ペンネーム:ぷし(30代・女性)

ぽん

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじネタバレ

担当番組の企画「まぼろしの鯛捕獲」の会議。先輩AD出渕は企画の調査をひかりに丸投げして行った合コンでプロデューサー千葉の悪口を言いまくっている出渕だったが、合コン相手の女性は千葉とキスしていた女性ばかりだった。

鯛釣りロケを控えた会議の中、先輩AD九条がインフルエンザで倒れその分の仕事までひかりに回ってきてしまう。

「物撮り」の基本を出渕に教えてもらうことに。

ロケ準備に追われる制作室。どうやら出渕は千葉のことが相当嫌いなようで険悪な雰囲気…ひかりが見つけた出渕のネタ帳にはディレクターになってプロポーズするという目標が書かれていた。

ロケ当日、倒れていたはずの九条もロケに来ていたがそんな中またしてもインフルエンザで倒れたのはプロデューサー泉。

そんな中始まったロケ、地元漁師によると鯛がなかなか釣れないという海でまぼろしの鯛について調査が中々情報が集まらない。

そんな中、千葉と出渕が衝突してしまう。

テレビづくりに熱い情熱を持ち出す千葉が、忙しい現状の中では面倒で気に入らないという出渕が本音を吐露、現場を離れてしまう。

宿泊先で千葉の部屋に誘われたひかりはビールを交えながら千葉の過去について番組づくりへの思いを聞く。

翌朝またしてもインフルエンザに感染してしまった千葉だが、無理を押して続けるという。

現場に戻ってきた出渕に、千葉の代わりにディレクターをするよう提案するひかり。

一度は断る出渕だが、番組作りへの情熱を思い出しディレクターをすることに。

斬新と評価された出渕のロケだったが実際は千葉が編集しなおす羽目に。

それを知った出渕は自分の仕事の出来を素直に認め、千葉との関係も雨降って地固まる。

プロポーズも成功するのであった。

会社で一人残業するひかりひかりは出渕に習い2020年のディレクター就任と結婚を目標とする。

そんなひかりのもとに突然やってきた千葉が何と突然のキス。

おじさんもびっくりの展開!

『私のおじさん~WATAOJI~』第3話の感想

ADの仕事ってほんといろいろ考えながら全部の仕事しないといけないんだなぁ…準備物一つにしても、誰が何のために使うかまで考えろって当たり前のことやけど、そういうのも先に教えて…って思っちゃう。

若いときは目標持って体力で乗り切れるんだろうけれども、40まで続けている出渕さんなんかは年下部下にこき使われて、そりゃあ情熱なんて言ってらんねえよ、って思うよなあ。

それにしても千葉D胸キュンすぎる。

寝ていいよとか、資料の読み込みあるのに電気まで消してくれるとかツンデレがひどい!

お局にいじめられても現場過酷でもこれは続けられるわ~。

出渕もプロポーズ成功してよかったね。

千葉Dキス魔過ぎるし!

ペンネーム:ぽん(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法1

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して視聴!

『私のおじさん~WATAOJI~』見逃し動画をお得に見る方法2

  1. ビデオマーケットの初月無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して視聴!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA