トレース科捜研の男|科長・海塚(かいづか)役は小雪!出演ドラマ一覧も

  • この記事を書いた人:しょこら
2019年冬ドラマ・錦戸亮主演『トレース~科捜研の男~』
ドラまる
フジテレビ系の「月9ドラマ枠」、2019年冬クールは錦戸亮さん主演の『トレース』が放送されるね!
ラマちゃん
サブタイトルは確か「科捜研の男」よね。女・・・ではなく。

本当にいいのかしら?なんてことも話題のトレースだけど,今回は頼れる女上司役の小雪さんをチェックしてみるわね!

2019年1月スタートのフジテレビ系月9ドラマ枠は錦戸亮さん主演の『トレース~科捜研の男〜』が放送されることに決まりました!

なかなかすごいタイトルですが、内容はいたって真面目で原作は実際に科捜研に勤めていた古賀慶と言う方が原案を担当した漫画『トレース科捜研法医研究員の追想』です。

最近は昔と比べてハードな傾向の月9ドラマ枠ですが、今回も陰惨な過去を背負った科捜研法医研究員真野礼二を錦戸亮さんが演じるサスペンスなドラマになりそうです。

そんな話題作に海塚律子役を担当する小雪さん

どんな方なのか気になりますよね?

こちらの記事ではドラマ『トレース』で海塚律子を演じる小雪さんを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『トレース~科捜研の男〜』で海塚律子(かいづかりつこ)役を演じる女優・小雪さんのプロフィールをご紹介!

3児の母になられても、その美しさには変わりない小雪さんですね!

小雪プロフィール
  • <生年月日>1976年12月18日(42歳)
  • <出身地>神奈川県座間市
  • <血液型>O型
  • <特技&趣味>アロマテラピー、読書、テニス
  • <所属事務所>スノー
  • <サイズ>身長170㎝・体重48㎏・スリーサイズB83㎝・W58㎝・H85㎝・靴25㎝

2019年1月6日スタートの冬ドラマ『トレース~科捜研の男〜』の海塚律子(かいづかりつこ)役を演じる小雪(こゆき)さんは、日本を代表する女優の一人で、モデル出身の女優さんです。

本名はそのまま、松山小雪さんというそうで、お姉様はアーティストの弥生さんがいらっしゃいます。

その素晴らしいスタイルと、アジアンビューティなお顔立ちで一世を風靡した小雪さん。
2000年以降にはパリコレにモデルとして参加する、世界的なスーパーモデルでもあるそうです。

現在、42歳でご主人である松山ケンイチさんと、6歳(男)・5歳(女)・3歳(男)の3人のお子さんをもつ奥様&お母様でもあります。

3人も産んで、今も昔と変わらず崩れないプロポーションに、憧れますよね!

今は子育てを優先にしながら、CMや映画・ドラマの仕事をこなすスーパーウーマンです。

そんな小雪さんは1995年、高校3年生の時にファッション雑誌「non・no」の読者モデルに応募し、専属モデルになったことでモデルデビューを果たします。

高校卒業後は看護学校に進学しましたが、モデルの仕事に専念する為、中退をし、この世界一本でやっていくことになったそうです。

1998年のフジテレビ系ドラマ「恋はあせらず」でヒロイン役に抜擢され女優としての活動が始まります。

その後CMやドラマ・映画などのメディアにでる仕事も多数になり、知名度も一気に上がっていったようです。

2003年にはトム・クルーズさんが主演で、日本人俳優が広くハリウッドに進出するきっかけになった大ヒット映画『ラストサムライ』に渡辺謙さんや真田広之さんらと共に出演し、ハリウッドデビューを果たします。

控えめですが凜とした日本女性の美しさを表現していましたね。

同年、仕事が出来るカッコイイキャリアウーマンが、年下男子を拾いペットとして暮らすラブストーリー「きみはペットで」初の主演、 巌谷スミレ役 で大ヒットし、女優としての地位も揺らがない物になっていったのですね。

そして、その中でも小雪さんを語るのに大切な代表作、2005年~2017年公開の『ALWAYS 三丁目の夕日』 シリーズで演じた石崎ヒロミ役はハマり役で、茶川竜之介と、古行淳之介と築く家族の姿に感動の涙を流した方も多いと思います。

CMでもしっとりした色気を見せてくれたマックスファクター 「SK-II」(2005年 – )や、サントリー「角 ハイボール」(2009年 – 2011年)は印象に残っていますね!

その後、結婚、出産を経ても色あせず活躍を続ける小雪さん。

『ゴールドウーマン』(2016年)、翌年2017年に『大貧乏』では主演をつとめ、今も第一線で活躍中の女優さんなのですね!

そんな中で出演が決まった『トレース~科捜研の男〜』

小雪さんがどんな演技を見せてくれるのか、要注目です!!

テレビドラマ

  • 恋はあせらず (1998年、フジテレビ) – 有村麗 役
  • タブロイド(1998年、フジテレビ) – アキ 役
  • ここでキスして。(1999年、日本テレビ) – リサ 役
  • コワイ童話 第2話「人魚姫」(1999年、TBS) ※主演
  • クリスマススペシャル Lucky(ラッキー)(1999年、名古屋テレビ)※主演
  • 恋愛結婚の法則(1999年、フジテレビ) – 林遥 役
  • ビューティフルライフ (2000年、TBS) – さつき 役
  • 伝説の教師 (2000年、日本テレビ系、第9) – 斎藤アヤ 役
  • 池袋ウエストゲートパーク (2000年、TBS) – 松井加奈 役
  • ラブコンプレックス (2000年、フジテレビ) – 蜷川キイコ 役
  • お前の諭吉が泣いている(2001年、テレビ朝日) – 石橋茜 役
  • 恋がしたい×3 第1.2.8.9話(2001年、TBS)
  • イタリア通(2001年、フジテレビ)
  • ムコ殿 第5話(2001年、フジテレビ) – 遠山千鶴 役
  • アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜(2001年、フジテレビ) – 飯塚桃子 役
  • 真夜中は別の顔(2002年、NHK) – 倉田香織 役
  • 天体観測(2002年、関西テレビ) – 沢村美冬 役
  • サイコドクター 第8話(2002年、日本テレビ)
  • LOVERS 恋愛アンソロジー 〜キャメルのコートを私に〜(2003年、TBS) – マサコ 役
  • きみはペット(2003年、TBS) – 巌谷スミレ 役 ※連続ドラマ初主演
  • 末っ子長男姉三人(2003年、TBS) – 柏倉幸子 役
  • 僕と彼女と彼女の生きる道(2004年、関西テレビ) – 北島ゆら 役
  • 僕と彼女と彼女の生きる道スペシャル(2004年、関西テレビ)
  • エンジン(2005年、フジテレビ) – 水越朋美 役
  • 愛と死をみつめて(2006年、テレビ朝日) – 河野潤子 役
  • 佐々木夫妻の仁義なき戦い(2008年、TBS) – 佐々木律子 役
  • MR.BRAIN 第2話(2009年、TBS) – 宮瀬久美子 役
  • フジテレビ開局50周年記念ドラマ 不毛地帯(2009年10月 – 2010年3月、フジテレビ) – 秋津千里 役
  • うぬぼれ刑事 第6話(2010年8月13日、TBS) – 萩尾ゆみ 役
  • 2夜連続スペシャルドラマ 女信長(2013年、フジテレビ) – 御濃 役
  • リーガルハイ(2013年、フジテレビ) – 安藤貴和 役
  • ロング・グッドバイ(2014年、NHK) – 亜以子 役
  • フラジャイル(2016年、フジテレビ) – 細木まどか 役
  • ゴールドウーマン(2016年、テレビ朝日) – 主演・吉沢環 役
  • 大貧乏(2017年、フジテレビ) – 主演・七草ゆず子 役
  • 海月姫 第1話(2018年、フジテレビ) – 倉下深雪 役
  • 警部補・碓氷弘一 〜マインド〜(2018年11月25日、テレビ朝日) – 水沢瞳 役
  • トレース〜科捜研の男〜(2019年、フジテレビ) – 海塚律子 役

映画

  • ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer(2000年、堤幸彦 監督) – 霧島七海 役
  • 飛ぶ〜こんな夢を見た(2000年、黒澤明 原作(『夢』)、樋口真嗣 監督)※劇場未公開
  • 回路(2001年、黒沢清 監督) – 唐沢春江 役
  • Laundry(ランドリー) (2002年、森淳一 監督)
  • ラストサムライ(2003年、エドワード・ズウィック 監督) – たか 役
  • スパイ・ゾルゲ(2003年、篠田正浩 監督) – 山崎淑子 役
  • ALIVE (2003年、北村龍平 監督) – 三枝明日香 役
  • Jam Films S「ブラウス」(2003年、石川均 監督)
  • 嗤う伊右衛門(2004年、蜷川幸雄 監督) – 岩 役
  • ALWAYS 三丁目の夕日 シリーズ(山崎貴 監督) – 石崎ヒロミ 役
  •  

  • ALWAYS 三丁目の夕日(2005年)
  •  

  • ALWAYS 続・三丁目の夕日(2007年)
  •  

  • ALWAYS 三丁目の夕日’64(2012年)
  • ゲゲゲの鬼太郎(2007年、松竹) – 天狐 役
  • BLOOD THE LAST VAMPIRE(2009年、クリス・ナオン監督) – オニゲン 役
  • わたし出すわ (2009年、森田芳光 監督) – 主演・山吹摩耶 役
  • カムイ外伝 (2009年、崔洋一監督) – スガル 役
  • 信さん・炭坑町のセレナーデ(2010年、平山秀幸 監督) – 主演・辻内美智代 役
  • 探偵はBARにいる(2011年、橋本一 監督) – 沙織 役
  • スノーホワイト(2012年、ルパート・サンダース監督) – ラヴェンナ 役(日本語吹替)
  • 杉原千畝 スギハラチウネ(2015年、チェリン・グラック 監督) – 杉原幸子 役

CM・企業広告

  • 大風印刷 CMデビュー作品(1995年)
  • カネボウ化粧品 「テスティモII」メタルクラッシュアイズ(1997年)
  • 資生堂 「UVホワイト」(1998年)
  • 日本コカ・コーラ 「爽健美茶」(1998年)
  • サントリー「のほほん茶」(1999年)
  • 花王 「カリテ」(1999年、2000年)
  • 明治製菓 「キシリッシュ」「銀座スィート」(1999年) / 「バランスバンズ」(2000年) / 「パーフェクトプラス」(2001年)
  • オーエムエムジー 「O-net」(2000年)
  • NTTコミュニケーションズ 「インフォスフィア」(2000年)
  • イマージュ 「シムリー」(2000年)
  • 日本経済新聞社 企業イメージ広告(2001年 – 2003年)
  • 久光製薬 「ライフセラ」(2002年)
  • 任天堂 「ゲームボーイアドバンス 逆転裁判2」※(2002年) ※発売元はカプコン
  • P&G 「ウィスパー」(2002年 – 2005年) / 「パンテーン」(2010年 – )
  • サントリー 「純生」(2002年) / 「マカディア」(2004年、2005年)「角瓶」(2007年 – )
  • 日立マクセル「DVD」(2003年)
  • 第一製薬 「システィナC」(2003年 – 2005年)
  • 財務省 「個人向け国債」(2003年 – 2005年)
  • 永谷園 「あさげ」(2003年)/「おすすめ茶づけ」「お茶づけ海苔」(2004年)
  • リーバイス イメージキャラクター(2004年)
  • 明治乳業 「彩-Aya-」(2004年)
  • Panasonic 「VIERA」(2004年 – 2010年) / 「DIGA」(2006年 – 2010年) / 「ナノイー」(2010年 – )
  • 中部電力 「エコキュート」(2005年 – )
  • ディップ イメージキャラクター(2005年)
  • オンワード樫山 「エニィスィス」「エニィファム」(2005年)
  • トヨタ自動車 「アイシス」(2005年、2006年)
  • マックスファクター 「SK-II」(2005年 – )
  • ボシュロム・ジャパン「レニュー」「メダリスト」(2006年 – )
  • UNITEDROOMS イメージキャラクター(2006年)
  • サントリー「角 ハイボール」(2009年 – 2011年)
  • ライオン「バファリン プラスS」(2009年 – ) / 「バファリン かぜEX」(2010年 – )
  • ユニ・チャーム「ムーニー」(2012年 – )
  • ポッカサッポロ「じっくりコトコト」(2013年 – )
  • アキタ「きよら グルメ仕立て」(2015年)
  • 明治「アミノコラーゲン」(2016年 – )

参考元:Wikipedia/小雪(女優)

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ『トレース~科捜研の男〜』で小雪さん演じる海塚律子(かいづかりつこ)はどんな役?

ドラマ『トレース~科捜研の男〜』で小雪(こゆき)さんが演じている海塚律子(かいづかりつこ)は、警視庁科学捜査研究所 法医科長とのことです。

真野や沢口の上司で、美人科長ですが、浮いた話のない独身女性とのことです。

真実を追究するあまり、ルール無用で暴走しがちな真野を容認し見守る懐の深さもうかがえるようです。

優秀だが孤立しがちな真野に、新人の沢口ノンナの指導役をさせ、交流を持たせることで二人の成長を期待している司令塔で「デキる上司」なのでしょうね。

主役の真野が抱える陰惨な過去にも関わりがあるそうで、今後真相究明にかなり重要な人物になるそうです。

今後の展開が楽しみですね!

公式サイトのTwitterも少しだけご紹介!

興味がある方は是非チェックしてみて下さいね!

視聴者さんの期待度がわかるTwitterも発見です。

かなりかっこいいのですね!これからに期待大です。

スポンサーリンク

ドラマ『トレース~科捜研の男〜』に出演する小雪さんの演技評価は?

前述した通り、数々の話題作に出演している小雪さん。

最近ブレイクした女芸人さんとからめた声や、賛否両論はあるようですので、好き嫌いが分かれるのかな?と思う意見もちらほらありましたが、

大多数は圧倒的な存在感に注目している方が多そうです。

話題に上がるのは人気者の証し、でしょうし、2019年も、小雪さんはその存在感を光らせてくれることでしょう。

今回の『トレース~科捜研の男〜』も、ますます楽しみになりますね!

まとめ

2019年1月の冬ドラマ『トレース~科捜研の男〜』に海塚律子(かいづかりつこ)役で出演することが決まった小雪さんを紹介しました。

ドラまる
演技派美人女優の小雪さんの海塚律子(かいづかりつこ)役。どんな熱演になるかもう、今から楽しみだな!
ラマちゃん
これはしっかり第1話を見てチェックするしかないわね!

演技派女優・小雪さんが海塚律子(かいづかりつこ)役で出演される、期待のフジテレビ系月9ドラマ『トレース~科捜研の男〜』は、1月7日21時00分スタートです!(初回は30分拡大)

タイトルにもインパクト大ですが、中身は本格的な科捜研サスペンスです!

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA