トレース -科捜研の男-|6話の動画無料視聴はこちら【2月11日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou
2019年冬ドラマ・錦戸亮主演『トレース~科捜研の男~』

月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話(2019年2月11日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『トレース -科捜研の男-』第6話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『トレース -科捜研の男-』第6話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『トレース -科捜研の男-』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『トレース -科捜研の男-』第6話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月11日(月)放送終了〜2018年2月18日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2019冬の月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『トレース -科捜研の男-』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『トレース -科捜研の男-』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『トレース -科捜研の男-』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信中されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『トレース -科捜研の男-』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。
(初回登録日が1/9の場合、2/8まで無料期間になります)

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『トレース -科捜研の男-』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『トレース -科捜研の男-』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじは?

2019年2月11日(月)21時00分より放送のドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじをご紹介します。

真野(錦戸 亮)のもとに、「君のお兄さんのことで話がある」という正体不明の男からの電話があった。

真野は、指定された場所で男を待ち続けた。だが、そこには誰も現れなかった。

そんな折、河川敷でホームレス男性の変死体が発見される。

被害者は新妻大介。

高校3年生のときに失踪して以来行方不明だった男で、捜索願も出されていた。

死因は溺死だったが、肺や喉、鼻の奥には液体が残っていたものの、体には濡れた痕跡はなかった。

また、現場には血液のようなものが付着した軍手も落ちていた。

虎丸(船越英一郎)たちは、科捜研の海塚(小雪)に、遺体から採取した液体と軍手の検査を頼むとともに、臨場を依頼する。

海塚は、それを英里(岡崎紗絵)に任せようとした。

しかし、現場がホームレスのたまり場ということもあって若い女性ではない方が良い、という沖田(加藤虎ノ介)らの意見もあり、真野が担当することになる。

そこに、何故かノンナ(新木優子)も加わることになってしまい…。

鑑定の結果、液体は水道水で鉄の錆と思われる成分が検出された。

一方、軍手にはいくつかの小さな穴が開いており、男性ひとり、女性ふたりの古い血液が付着していたが、データベースで照合しても身元は不明だった。

また、軍手の内側から検出された皮膚片は、DNA鑑定の結果、被害者とは別の人物のものだった。

臨場に向かった真野たちは、現場付近の水道から水を採取する。

するとそこに、早川尚文(萩原聖人)が献花を持って現れた。

早川は、新妻の高校時代の担任なのだという。

虎丸は、新妻が失踪した理由を早川に尋ねた。

そこで早川は、新妻の友人が家族を刺殺して自殺したことにショックを受けていた、と話す。

それは、25年前、真野の家族が殺された『武蔵野一家殺人事件』のことだった――。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話の見どころや期待度をご紹介いたします。

さきママ
次回、ついに真野の過去の事件が語られるようなのでドキドキしています。

真野は、今まで自分の事をそこまで語ってこなかったので、過去の事件を知った同僚達は同様を隠せないのではないかと思います。

とくにノンナは、常に近くで真野を見ていたこともあり、とても気を遣うのではないかと思います。

ただ、真野自身は、そのような気遣いは嫌いそうな気がしています。

今までは、ただ話さなかっただけで、過去の事件が明るみになった時点で、真野は、同僚達に話をするのではないかと思います。

そこで、皆が真野のために色々と調べ始めるのではないかと予想します。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

マレット
真野の兄の話に対して真野が何も反応しなかったとのことで、虎丸とノンナは好奇心に駆られて真野の兄のことについて調べることになってしまう。

それに対し、真野は見知らぬ人からの電話を受け、見知らぬ人と真野の兄のことで話すようになる。

そんな時に新たな事件が発生したため、真野とノンナは臨場したり、鑑定したりすることで真相を突き止めていくという展開になると予想する。

真野の兄のことについて、とうとう虎丸とノンナは知ることになるかどうかということ、真野の兄に一体何かがあったかが明らかにされるかどうかということが楽しみなポイントである。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

ぴよちゃん
第6話ではずっと気になっていた礼二の過去の詳細が分かると思うので早く見たいです。

過去を知らない科捜研の仲間たちに礼二から直接話すと思います。

それを聞いてノンナはどう思い、どう行動するのか気になります。

ノンナが礼二の辛い気持ちを支えてあげてほしいです。

そして礼二の過去について律子は知っていて真相を知っているのだと思います。

礼二は兄の自殺のことで真相を知りたくて律子に追求すると思います。

しかし律子も上からの指示で話すことができずに悩んでいると思います。

律子の判断が礼二の手助けになれるような結果であってほしいです。

第6話も楽しみです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

まめこ
第6話は、ついに真野の家族の事件の内容が明かされます。

真野の元に非通知で電話があり、お兄さんのことで話があると言われる。

真野は待ち合わせの場所で待っていたが、誰も現れなかった。

そんな中、河川敷でホームレスの遺体が見つかり、高校3年生の時に失踪した新妻大介だと分かった。

死因は溺死だったが、体が濡れた痕跡はなかった。

血のついた軍手が見つかり、虎丸は科捜研に鑑定を依頼した。

海塚は臨場を水沢に行かせようとしたが、現場はホームレスの溜まり場だと聞いて真野を行かせることにした。

しかしそこにノンナも参加することになってしまう。

液体は水道水だと分かり、軍手の血液は男性一人、女性二人の古い血液だと分かった。

データベースでは照合できず、軍手から出た皮膚片は被害者とは別人のものだと分かる。

臨場した真野は水道水を採取していると、そこに花を手向けていた新妻の担任だったという早川尚文が現れた。

早川は新妻の友人が家族を殺して自殺したことにショックを受けていたと話した。

その事件は真野の家族が殺された。

虎丸は、新妻が武蔵野一家殺人事件だった。

見どころは、突然現れた新妻の担任だという早川です。

萩原聖人さんを起用していることをから考えても、重要な人物なのは確実です。

この事件に関わっている、もしくは犯人の可能性もあると思いました。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ナッツ
真野の元へ兄の事で話があると携帯に連絡が来る。

25年前に起きた武蔵野一家殺人事件を調べている刑事からの連絡だった。

今回別に起きた事件との関連性があったのかもしれません。

この事で過去に止まっていた、真野の時計の針が動き出す事になりそうです。

真野が過去に起きた事件の被害者だったと分かり、騒然とする科捜研のメンバーだった。

また真野も何故自分の家族が殺されなくてはならなかったのかという事を調べ始めるのではと思っています。

しかし、感じな部分は捜査記録から削除されているという不可解な点があり、科捜研の上司も真野の件に関して何か隠しているみたいなので気になります。

ペンネーム:ナッツ(30代・女性)

今回で第1章が終わり、次回から第2章とのことでした。

とうとう礼二の過去が明らかになるようでした。

毎回匂わされる礼二の悲しい過去には興味津々で、知りたいような、知ってしまうと悲しすぎるのではという思いの狭間におりますが。今後の展開が非常に楽しみです。

とくに仕事仲間たちとのやりとりには興味があり、長の小雪さんが何か隠し事をしているようなニュアンスがあった点は気になります。

礼二の過去につながることなのか、現在起こっている事件のことなのか、何を隠しているのか気になります。

礼二のが誰かに襲撃されているようなシーンもあったので、一体何が?!と気になる予告でした。

ペンネーム:あ(30代・女性)

2019年冬ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

道子

『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじとネタバレ

ホ-ムレス新妻の変死体が発見され科捜研の真野や刑事と虎丸が捜査をしていた。

現場に新妻の高校の担任の先生が献花に訪れ、25年前武蔵野一家殺人事件の話を始めた。

真野の家族のことをが明るみにでてしまった。

担任の先生から新妻と真野の兄は友人とは言えなく、新妻はいじめの主犯格であったことを聞かされた。

ホ-ムレスたちの薬の違法販売の真実が暴かれた。

担任の先生はあの頃のことを忘れていなく、後悔をしていることを真野に告げた。

真野は武蔵野一家殺人事件は兄が犯人でないことを調べ上げていた。

担任教師は当時のことを思いだし、刑事が何度も指紋を採取していたことがわかり、真野は25年前の事件と繋がっていると思った。

貝塚が25年前のことを話しだした。 

『トレース -科捜研の男-』第6話の感想

真野にお兄さんのことで話しがあると言った人物が誰なのか気になる展開だった。

高校性の時の生徒がホ-ムレスになり、そのことを知った担任がわざわざ献花にくるのはとても不自然で怪しい存在に思えた。

変死体の新妻はホームレスの仲間われか?

それとも真野の武蔵野一家殺人事件に関わっているのか?

意外な事件から真野の家族の過去がわかり、徐々に真実が見えてきるようで期待が膨れていった。

25年前の武蔵野一家殺人事件がやっと動き始めてきたので、真相が気になってきた。

証拠品の軍手が出てきて、上司の貝塚が25年前の話で身震いした。 

ペンネーム:道子(50代・女性)

momon

『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじとネタバレ

礼二は兄のことで話があると知らない男性から電話がかかってきたため、待ち合わせ場所に向かうが、一向に現れなかった。

後日ホームレス男性の変死体が見つかり、男性は溺死の変死体だった。

窒息したのではと考えたのだが、水がない場所で窒息するのがおかしいと思ったノンナ達だった。

調べていると高校教師だったという早川が現れる。

早川は変死体で見つかった男性が行方不明者だったというのだ。

ある事件がきっかけで心を閉ざした生徒は行方不明になったという。

その事件は礼二の家族である武蔵野一家殺人事件のことだった。

変死体の近くに落ちてあった軍手を見つけた礼二は自分の家族の血痕だと見抜いた。

調べているところ、海塚がデータを改ざんしようとしたため、海塚から当時の話を聞くことができたのだった。

『トレース -科捜研の男-』第6話の感想

海塚が軍手のデータを改ざんしようとしたところがとても驚いてしまいました。

どうして海塚がデータを改ざんしようとしたのか、改ざんしようとしているとき、礼二がやってきたのでほっとしました。

礼二はすでに軍手のデータと家族の血痕を照合しており、一致していたと分かったときはとても良かったと思いました。

まさか礼二が家族の血を取っていたとは思わなかったので驚きました。

礼二は海塚から話を聞くことができ、当時の捜査資料を手に入れることができたときはとても良かったです。

礼二が調べていると、仁美が妊娠していたことが分かってとても驚きました。

ペンネーム:momon(20代・女性)

マレット

『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじとネタバレ

電話でお兄さんの話があると言われ、呼び出された真野だったが、誰も現れなかった。

河川敷でホームレスである新妻の死体が発見された。

新妻の担任だった早川の話だと、新妻の友達が武蔵野一家殺人事件を引き起こしたことで新妻がショックを受けていたとのことだ。

真野は無断にホームレスの家に入って冷蔵庫の中の氷を持ち帰ろうとした時にホームレスに殴打される。

早川は真野を助けた。真野は源義一が兄だと早川に打ち明けると、義一をいじめたのが新妻であることを知った。

冷蔵庫の中の水と、新妻の体にある液体は同じだった。

武蔵野一家殺人事件の鑑定責任者である藤田に会おうとする真野だったが、藤田はもう亡くなっていた。

いじめのことを知っていたが、義一を助けられなかったとのことで早川は真野に謝罪した。

武蔵野一家殺人事件の現場に不審な指紋があったとの可能性が浮上した。

それで軍手の血痕と真野の家族の血痕を照合した結果、一致したとのことを真野は海塚に告げた。

それにより、海塚は真野に全て話す事にした。

上の指示で鑑定書が改ざんされたが、藤田が死んだ後に当時の鑑定書の控えや捜査資料を海塚に託した。

『トレース -科捜研の男-』第6話の感想

真野は武蔵野一家殺人事件を起こしたのは兄ではないと信じているものの、世の中では兄が犯人だということになっているからとのことや、家族を失ってしまったとのことで自分のプライペートをノンナ達に話したくないと判断するのも当然であると感じる。

ホームレスの方々が薬を通してお金を作っているという、組織ぐるみな犯罪をしたというのは恐ろしいと痛感した。

海塚は明らかに真野に対して何かを隠しているとのことが伝わってくるにも関わらず、なぜ最初から真野に打ち明けないのだろうかと思うと悲しくなる。

でも海塚は完全に悪者ではないとわかると安心した。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

ねこぽん

『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじとネタバレ

ホームレスらしき男・新妻大介の遺体と私物を鑑定した礼二とノンナ。

死因は少量の水による窒息、軍手には3人の古い血痕があった。

実は新妻はかつて武蔵野一家殺害事件の犯人とされた礼二の兄の友人だった。

礼二は捜査にムキになってしまい、ホームレスに殴られ、新妻の元担任・早川に助けられる。

早川によると新妻は礼二の家族の事件にショックを受け、ホームレスへ転落していったとのこと。

また当時指紋の提出も迫られていたらしい。

礼二が軍手の血痕のDNAを鑑定すると、自分の父母姉のものだとわかる!

実は当時の捜査はずさんで、科捜研の資料はすべて上層部にニセ情報にすり替えられていた。

礼二を心配して遠ざけようとしていた海野科長は、やむを得ず、かつて上司の藤田に託された資料ノートを礼二に見せる。

その詳細なメモの中に「長女・妊娠3か月」の記述を見つける礼二。

そのころホームレス事件を事故で打ち切りと処理した壇刑事部長は「鑑定者・真野礼二」の書類を見て、ひとり笑っていた。

『トレース -科捜研の男-』第6話の感想

新妻の事件があっさり事故死で処理されていく過程がおかしいのに、虎丸刑事が手も出せないのには気の毒に思いました。

通常なら、科捜研が鑑定した推測だけで幕引きなんて変ですよね。

ホームレスたちが家電を充実させるほどに裕福だった薬物売買の元締めも不明瞭なままで、気味が悪いです。

しかし海塚科長も礼二に対して大きな隠し事をしていたものですね。

礼二の事情を以前から知っていて、それで守ろうとしていたなんて、原作にはない海塚の設定に、ちょっと感動してしまいました。

今後ノンナがどう礼二の過去に関わっていくのか、恋心は展開していくのか、気になるところです。

ペンネーム:ねこぽん(40代・女性)

まめこ

『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじとネタバレ

真野にお兄さんのことで話があると電話があり、待っていたが誰も現れなかった。

そんな中、河川敷でホームレスの遺体が見つかり、高校3年生の時に失踪した新妻大介だと分かった。

死因は溺死だったが、体が濡れた痕跡はなかった。

肺の液体は水道水で、軍手の血液は男性一人、女性二人の古い血液だと分かった。

真野は軍手に空いた穴が気になっていた。

真野が水道水を採取していると、そこに新妻の担任だった早川尚文が現れた。

早川は新妻の友人が家族を殺して自殺したことにショックを受けていたと言い、その事件は25年前真野の家族が殺された武蔵野一家殺人事件だった。

ノンナは飲み会で武蔵野一家殺人事件のことを聞くと、市原がその事件は前の課長が担当していて海塚が下についていたと知る。

真野は怪しいホームレスのテントに忍び込み、冷凍庫の水を採取していると見つかってしまいボコボコにされる。

そこに早川が助けに入る。

真野は早川に感謝するが、自分は源義一の弟だと名乗り、新妻との関係を聞きたいと言う。

真野の採取した氷の成分が一致し、虎丸は江波に捜査の終了を告げられたが、捜査は続けるべきだと抗議する。

真野は早川から、新妻のところに何度も警察が来ていて指紋も取られていたと聞く。

海塚を待ち伏せた真野は、自分が25年前の事件の生き残りだと話し、DNA鑑定することを報告した。

その夜海塚は軍手のデータを改ざんしに戻ってきたが、真野が先回りしていた。

真野は海塚の嘘の理由を問い詰めると、海塚は話始めた。

上からの命令で全ての資料を提出し、代わりに改ざんされた鑑定書を渡されたと言う。

藤田は死ぬ直前に海塚に資料を残しており、それは提出前に藤田が捜査資料を書き写したものだった。

真野は科捜研の改ざんを責めたが、海塚は真野を守りたかっただけだと答えた。

壇は新妻の事件の報告書を見て笑っていた。

真野は藤田の残したノートで高一だった姉が妊娠3ヶ月だったことを知る。

『トレース -科捜研の男-』第6話の感想

第6話は、ついに真野が25年前の事件についての手掛かりを掴みました。

前回から科長の海塚の様子が変だと思っていましたが、やはり隠し事があったのだと分かりスッキリしました。

海塚は簡単に証拠隠しが出来る立場ですし真野の上司でもあるので、真野のことを思っての行動だったと分かって安心しました。

科長にはみんなの尊敬できる上司でいてほしいです。

今回最も気になったのは、いきなり現れた新妻の担任だったという早川です。

単なる担任にしては大物過ぎやしないかと、その時点で犯人ではと疑っています。

藤田の残したノートで真野の姉の仁美が妊娠していた事実が分かり、子供の父親が犯人なのではという疑惑も浮かんできましたが、年齢から考えると早川でも十分あり得るなと思っています。

早川は教師なので、この事実は何としても隠さなければならなかったでしょうし、そう考えると合点がいきます。

前回から登場している刑事部長の壇も何故真野を知っていたのか気になります。

報告書を見て笑う姿は気味が悪かったです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

白菜

『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじとネタバレ

河川敷でホームレスの変死体が発見される。

被害者は新妻大輔41歳。

高校3年の時に失踪して以来、行方が分からず母親から捜索願いが出されていた。

死因は溺死で、遺体の肺、喉、鼻の奥には液体が残っていたが体には一切濡れた痕跡が無かった。

科捜研が証拠品を調べると、その中に古い血痕が残った軍手があった。

その軍手からは男性1人、女性2人の血痕が検出され、後にそれは真野の両親と姉の物だと判明する。

新妻は不正を知られたホームレス仲間達に殺害されたのだが、同時に真野の兄を当時いじめていた主犯だと分かる。

武蔵野一家殺人事件について、真野がまた調べ始めるのだが、警察が事件を揉み消そうとした事実が出てくる。

『トレース -科捜研の男-』第6話の感想

科捜研の真野の一家殺人事件の真相についてなかなか分からず、やきもきした気持ちになりました。

当時何故警察は事件について、ずさんな捜査をしたのか疑問に感じました。

科捜研が、いくらあがいても上の命令には逆らえず、事件の真相が闇に葬り去られたのがとても残念でなりません。

この事件を早く終わらせなければならなかった理由が、とても気になります。

警察関係者が何か関わっていたのかもしれません。

その事を隠す為に、警察同士かばい合いうやむやにしてしまったのだろうか。

真野の無念さを思うと何とかして、事件の真相を解明して欲しいなと思いました。

ペンネーム:白菜(30代・女性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2019年冬の月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』第6話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
7話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『トレース -科捜研の男-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『トレース -科捜研の男-』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA