トレース -科捜研の男-|5話の動画無料視聴はこちら【2月4日放送見逃し】

  • この記事を書いた人:yatarou
2019年冬ドラマ・錦戸亮主演『トレース~科捜研の男~』

月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話(2019年2月4日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『トレース -科捜研の男-』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『トレース -科捜研の男-』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『トレース -科捜研の男-』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『トレース -科捜研の男-』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月4日(月)放送終了〜2018年2月11日(月)20時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論からご紹介すると、最もお得に2019冬の月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『トレース -科捜研の男-』配信状況

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『トレース -科捜研の男-』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『トレース -科捜研の男-』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信中されています。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『トレース -科捜研の男-』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。
(初回登録日が1/9の場合、2/8まで無料期間になります)

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『トレース -科捜研の男-』見逃し動画を今すぐ無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『トレース -科捜研の男-』は見放題扱いの作品になるはずなので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
違法アップロードされた動画の視聴は止めたほうが良さそうだね〜
ラマちゃん
公式に配信されている動画も無料期間に見ればお金かからないので、以下のリンクからチェックしてみてねっ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじは?

2019年2月4日(月)21時00分より放送のドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじをご紹介します。

科捜研の 真野(錦戸 亮)のもとに、捜査一課の刑事・虎丸(船越英一郎)から鑑定依頼が届く。

黒鷹山の山道付近で殺害遺体が発見されたのだ。

被害者は、スナックに勤める海東奈津美(滝沢沙織)。

死因は頭部を強打されたことによる脳挫傷で、死後3日が経過していた。

また、遺体の周辺からは、被害者とは違う人物の毛髪が見つかっていた。

毛髪のDNA鑑定を行ったノンナ(新木優子)は、それが18年前に誘拐され、そのまま行方不明になっている幼児のものであることを知る。

18年前に起きた『鶴竹町幼児誘拐事件』は、スーパーで買い物中の母親・島本彩花(矢田亜希子)が目を離した隙に、娘・ユウちゃんが誘拐された事件だった。

彩花と父親の彰(山中 聡)は、誘拐犯からの指示に従って身代金を届けた。

だが、ユウちゃんがいるというコテージにはその姿はなく、代わりに誘拐犯と思われる暴力団の準構成員・神崎徹(石垣佑磨)の遺体があったのだ。

彩花たちはそこで初めて警察に通報したが、結局ユウちゃんは行方不明のまま。

身代金も消え、神崎を殺した人物の正体もわかっていなかった。

虎丸は、今も娘の行方を探して街頭でビラ配りをしている彩花たちに事情を伝え、協力を要請した。

そんな折、遺体で見つかった奈津美が、18年前に鶴竹町に住んでいたことが判明する。

一方、真野は、明日が休日だというノンナに、予定がないなら付き合ってほしい、と声をかけ…。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

マレット
事件が発生していたのを受け、虎丸は科捜研に臨場の要請を出すことになった。

それに対し、真野とノンナが引き受けることになった以上、現場に臨場するために向かった。

臨場したところで事件解決へと繋がるような証拠が出てこない状況、真野は独自の視点から気になるところを鑑定し続けることで、事件解決に貢献するのだという展開を予想する。

真野とノンナは事件解決に貢献できるかどうかということ、虎丸は素直に真野のやり方を認めるようになった上で、真野の依頼をまともに引き受けることができるかどうかということが楽しみなポイントとする。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

ドクター山本
ドラマの終盤で、千原ジュニア演じるエリート警察官がまたしても登場していました。

真野と血なまぐさい深い因縁があることは今までも描かれているのですが、実際に何が起こったのかは未だ不明です。

そんな中、彼が真野の写真を見て不敵な笑みを浮かべたのを見てゾッとしました。

職務中の真野が器具を落としてしまったことからも、今後起こりうる不吉な予感を感じさせられました。

チームのメンバーはまとまりかけて、明るいシーンも少し出てきただけに、今後真野があまりにも辛い運命を抱えるのはあまり見たくありませんが、今後スリリングな展開が待ち受けているのは間違い無いでしょう。

ハラハラしてみるのが怖いですが、最終回までみたいです。

ペンネーム:ドクター山本(30代・男性)

まめこ
真野に虎丸から鑑定の依頼が届いた。

被害者は海東奈津美で水商売をしていた。

黒鷹山の山道付近で遺体となって発見されたと言う。

死因は脳挫傷で死後3日は経過していた。

その遺体の周辺で被害者以外の毛髪が見つかり、その鑑定をするとになった。

毛髪の鑑定をしたノンナは、そのDNAが18年前に誘拐されて行方不明になったユウちゃんのものだと突き止めた。

18年前に起きた鶴竹町幼児誘拐事件は、母親の島本彩花がスーパーで目を離した隙に娘のユウちゃんが誘拐された事件だった。

両親は犯人の指示に従い身代金を払ったがコテージにはユウちゃんの姿はなく、犯人と思われる暴力団の神崎透の遺体があったため、両親はそこで初めて警察に連絡をしたのだった。

結局全ては謎のまま18年が経っていたのだ。

虎丸は今でもユウちゃんを探していた両親に事情を話して協力を頼んだ。

そんな中、奈津美が18年前に鶴竹町に住んでいたことがわかった。

見どころは、奈津美が殺されたのは、誘拐の復讐なのかどうかです。

そして、生きていると分かったユウちゃんが今何をしているのかも気になります。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

TK
今回の事件の犯人は、過去の事件に起きた被害者だと分かる。

その事件とは2001年に鶴竹町で発生した乳児誘拐事件。

被害者は島本優ちゃん生後6ヶ月の女の子だった。

何故この子は誘拐されたのか、そしてその後事件の容疑者として名前が浮上したのかとても気になります。

幼き日に誘拐された事が原因で起きた事件なのかもしれません。

親だと思っていた人物が実は誘拐犯だと知りショックで犯行に及んでしまったのかもしれません。

悲劇の闇に隠された真相とは一体何なのか、真野達や虎丸刑事がどのように捜査をして事件を解明していくのかがとても楽しみです。

ペンネーム:TK(30代・女性)

ぷしこ
誘拐された女の子が大人の女性になっていて、死体の状態で発見される…そんなおそろしいことってないと思います。

気が重くなるお話ですね。

誘拐された女の子はその年齢までどうやって生きてきたのでしょうか。

想像もつかないような辛い思いをたくさんしてきたのでしょうね。

しかも、殺されてしまうなんて…。

ストーリーの中で、女の子の親が生きているのかどうかはわからないけれど、生きていたとしたらどんな気持ちで受け入れたらいいのでしょうか。

錦戸亮さんたちには、何か生きてる人の救いのあるような事実を見つけてほしいなと思っています。

ペンネーム:ぷしこ(30代・女性)

カカチ
4話のラストシーンはまた真野の家族で起きた(?)殺人現場シーンが出てきました。

そして、真野の写真を見て「久しぶりだな」と呟く刑事部長の壇の怪しい笑みが不気味です。

いずれ真野にとって最後の最大の敵になるのでしょうか?

過去の家族の殺人事件にも深く絡んでいそうです。

この件は毎回小出しに小出しなので、絶対知りたくて次回も見てしまいますよね。

某局の科捜研の女よりもリアリティーがあるし、見たこともない鑑定方法が毎回出てきて驚きと興味をそそります。

真野と沢口の関係もまた少し進展するのでしょうか?

職場で噂になってきてますからね。

ペンネーム:カカチ(50代・女性)

2019年冬ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

さきママ

『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレ

山奥で、海東奈津美の遺体が発見される。

周囲に残った毛髪を調べると、なんとそれは18年前に誘拐されたまま行方不明になった乳児、島本優の物であった。

事件と優との関係性を調べていた中、島本優本人が、奈津美殺害をほのめかして出頭してきた。

しかし虎丸は、優が育った養護施設の施設長である上野に不信感を抱く。

上野と優は、親子のように親しくしていたことから、上野が犯人で、優はそれを庇おうとしているのではないかと睨む虎丸。

そんな中で、優の両親と優との親子鑑定の結果に、不可解な事実が判明する。

そして、誘拐事件の驚くべき事実が判明するのだった。

『トレース -科捜研の男-』第5話の感想

冒頭から、優の事を心配してビラ配りをする両親の姿が何度も映し出されていたので、まさか、その誘拐事件に裏があるとは思いもしませんでした。

でも、母親も好きで優の事を神崎に預けたわけではないし、優が戻ってこなくなって本当に後悔しただろうと思います。

そんな母親の愛と、血の繋がりがないと分かった上で優を受け入れる覚悟をした父親の愛が強く伝わってきて、心がとても暖かくなりました。

また優も、自分がいまだに捜索されていること、それでも両親は妹と共に幸せな生活を送っていることを知って、それを守ろうと自分なりに考えていて、どんなに離れていても親子愛は存在するのだと感じることが出来ました。

ペンネーム:さきママ(30代・女性)

マレット

『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレ

奈津美の遺体に関する鑑定を虎丸は科捜研に依頼した。

遺体以外の髪の毛を調べた結果、18年前に誘拐されたという優のものだった。

18年前、身代金を用意しても優は戻ってこなかった。

その時に神崎の死体が発見された。

奈津子が鶴竹町に住んでいたとのことで調べた結果、18年前、奈津子は神崎との間に子供を妊娠していたが、中絶していた。

奈津美の遺体が一度山の中に埋められていたとのことに気付く真野とノンナ。

ついに優が見つかったとのことで、親子鑑定をすることになった。

優は取り調べで、奈津美を殺したのは自分だと供述した。

親子鑑定の結果、彩花の娘が優だというのは間違いないが、彰が父親ではなかった。

優の施設にいた上野の代わりに罪を被っているのでは?と虎丸らは優を疑った。

しかし、上野は自分が犯人ではないと主張した。

上野の話では、奈津美が神崎を殺した後、優を施設に預けていたのだ。

彩花は、優の父親が神崎であって、神崎に優を預けたとのことを認めた。

優は彩花を守るために罪を被ると決めたのだと真野は話した。

優が全て話したため、上野は逮捕されることになった。

『トレース -科捜研の男-』第5話の感想

奈津美は神崎を殺して優を連れ去るというのは自分の責任であるにも関わらず、18年経った今になって上野を強請るというのはおかしいのではないだろうかと疑問を感じた。

奈津美自身は自分の都合により、周囲の方を振り回しているとの印象が伝わってくる。

優は島本夫妻のところに行って、自分こそが優であることを名乗り出たかったにも関わらず、島本家の幸せを壊したくないとの気持ちを持ったというのは悲しい話だった。

元凶は神崎であると思い知った。

彩花と神崎は学生時代に付き合っていたというのは問題ないが、別れたならば、これ以上、神崎が彩花に干渉しないでおくべきだったと感じる。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

ぴよちゃん

『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレ

里鷹山の山道付近で海東奈津美の遺体が発見された事件について真野礼二は周辺にあった毛髪を鑑定するように言われた。

結果は18年前に起こった鶴竹町幼児誘拐事件の幼児島本優のものだった。

そして優は警察に出頭したのであった。

しかし奈津美を殺害したのは施設をしている育ての親だった。

しかし優には別の目的があったのだ。

それは優の母親の島本彩花を守る為だった。

優は彩花と誘拐事件の犯人神崎徹との間の子供だった。

彩花は徹に3000万円を要求されて脅されて身代金にする為優を渡したのだった。

優は彩花の過去が公になって家族から笑顔がなくならないようにと、遺体を掘り返して自分の毛髪を抜いて証拠を残して身代わりになるつもりだったのだ。

『トレース -科捜研の男-』第5話の感想

今回の事件と18年前の事件が関係していて、行方不明になっていた優が容疑者となっていたとしても親としては生きていたことが嬉しかったと思います。

優が身代わりになろうとした真相を聞いて、優はとても良い子だと感じました。

育ての親も大事ですが、優が本当に守りたかったのが彩花だったと聞いて感動して涙が出ました。

手伝った罪を償い終えたら家族で幸せに暮らしてほしいです。

ノンナが礼二とデートだと思ってお洒落してウキウキだった様子がとても可愛かったです。

仕事だったというのには残念でしたが、仕事熱心な礼二らしいなと思いました。

いつか本当に2人でデートしてほしいです。

第5話も面白かったです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

まめこ

『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレ

科捜研に虎丸から鑑定の依頼が来た。

被害者は海東奈津美、黒鷹山の山道付近で発見された。

死因は脳挫傷で死後3日は経過していた。

その遺体の周辺で被害者以外の毛髪が見つかり、その鑑定をしてほしいと言う。

毛髪の鑑定をしたノンナは、そのDNAが18年前に誘拐されて行方不明になった島本優のものだと突き止めた。

18年前に起きた鶴竹町幼児誘拐事件は、母親の島本彩花がスーパーで目を離した隙に娘の優が誘拐された事件だった。

両親は犯人の指示に従い身代金を払ったがコテージには優の姿はなく、犯人と思われる暴力団の神崎透の遺体があったのだった。

虎丸は今でも優を探してビラを配っていた両親に事情を話して協力を頼んだ。

そんな中、殺された奈津美が18年前に鶴竹町に住んでいたことが判明した。

知人の話ではその頃神崎に中絶させられたのだと言う。

真野から予定がないなら付き合ってほしいと言われ、ノンナは待っていると真野が作業着で現れた。

真野は臨場へ誘っていたのだった。

警察では神崎透を殺したのは奈津美だと断定した。

そのときニュースで、島本優が出頭したことが分かる。

一歳で施設に入れられた優は奈津美に誘拐されたと知って殺してしまったと供述していた。

真野はノンナに優の鑑定結果を見せ、母親は彩花だったが、父親は彰ではなかったと話した。

ノンナが彩花にDNA鑑定の結果を伝えに行くと、その後夫婦で科捜研を訪ねてきた。

虎丸の説明では、無神経な神崎は誘拐した優を奈津美に世話させて、奈津美は我慢できず殺してしまったと言う。

彩花は神崎に優を預けたのは自分だと言い出した。

誘拐に見せかけようと優を連れ去り、三千万円要求されたと言う。

真野は優が自分のためにビラを配る二人を見て、罪を被ろうとしたのだと話した。

面会に行った彰と彩花は優におかえりと言い、優は二人にありがとうと言って笑った。

そんな中、真野に非通知で電話があり、兄のことで話があるという。

『トレース -科捜研の男-』第5話の感想

第5話は、とても不思議な誘拐事件でした。

18年前の犯人神崎透を殺した海東奈津美が山中で遺体となって発見されたことを皮切りに、新たな事実が次々と発覚します。

特に気になっていた誘拐された島本優が今どこでなにをしているのかという疑問がありましたが、これも、いきなりテレビのニュースで本人が出頭したことが分かります。

逮捕されるという登場だったので衝撃でしたが、優は育ての親にも感謝できる素敵な大人になっていました。

育ちが良くないせいで口は悪いですがどことなく彩花に似た品があり、良い子に育ったんだなと感激しました。

とにかく再開した島本夫婦か泣きすぎで、私ももらい泣きの嵐でした。

優が、面会のシーンで見せた笑顔とありがとうに、また涙が止まりませんでした。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ナッツ

『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレ

18年前に起きた乳児誘拐事件、両親の賢明な捜索にも関わらず見つからないままだった。

しかしある日起きた女性殺害事件により、誘拐された子供の居どころがわかる。

しかし、その子供は事件の容疑者として逮捕されてしまう。

その後、女性を殺したのは、誘拐した子供を施設で育てていた女性だとわかる。

ゆすされた事による犯行だった。

しかし遺体を遺棄した事により、誘拐された子供は罪となってしまう。

そこには離れ離れとなっていた家族を守ろうとした、子供の優しさが隠されていた。

また父親が別だという事も分かるが、血の繋がりなど関係ないと家族としてとの時間を取り戻していくのでした。

『トレース -科捜研の男-』第5話の感想

過去に誘拐された乳児がまさかその後、別の事件の容疑者として捕まるとは思いませんでした。

過去に誘拐されなければ、このような事件に巻き込まれる事が無かったと思うと悔やまれます。

親の顔を知らずに育った子供。

ようやく再会出来たのは塀の中でというは、とても悲し過ぎます。

たどたどしい敬語で両親に話しかける娘を観て、家族と離れた時間がいかに長い時間だったのか物語っていました。

失われた時間を取り戻すように語る親子。

最後に両親の顔を見つめながら振り絞るように娘が言った、ありがとうお父さん、お母さんの言葉に涙が出ました。

ペンネーム:ナッツ(30代・女性)

『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじネタバレ

18年前に誘拐された子供が殺人犯と疑われる今回のストーリー。

母親と父親はずっと誘拐された子供を探していたが、18年間見つからなかった。

そんなときある女性の殺人事件が発生。

調べると殺害された女性から18年間行方不明になっていた子供の髪が。

さらに殺害された女性は行方不明の子供を誘拐した犯人の男と関係を持っていたことが発覚。

しかも犯人の男は今回殺害された女性に18年前殺されていたことがわかった。

今回の事件のすべてはここから始まっていた。

殺された女性は18年前に誘拐された子供を友人の児童福祉施設へ預けた。

しかし女が今になって脅しをかけてきたため児童福祉施設の友人と口論になり、児童福祉施設の女性が女を殺害。

口論を聞いていた誘拐された後児童福祉施設で育った子供ははは同然の施設長をかばうため、殺された女を山に遺棄した。

すべては実の両親のために。

『トレース -科捜研の男-』第5話の感想

18年前に起きた事件と今回起きた事件がつながっているとはまさか思わず。

毎回凝った設定に驚かされますが、今回も非常に深い話でした。

誘拐された子供が実の子供ではなかったことが最後にわかってしまいますが、それでも自分の娘に間違いないとはっきり断言する父親の姿に感動しました。

また秘密を隠し続けた母親にも、気づいてあげられなくてごめんと。

なんて優しい人なんだと涙してしまいました。

両親と誘拐された子供の再会のシーンはとても印象的で、心が温かくなりました。

現在と過去をつなぐ今回のストーリーは今までのトレースの話の中でも非常に良かったと思います。

ペンネーム:あ(30代・女性)

FODプレミアム無料登録はこちら

まとめ

ドラまる
2019年冬の月9ドラマ『トレース -科捜研の男-』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『トレース -科捜研の男-』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『トレース -科捜研の男-』は見放題扱いの作品になると思われるため加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA