グッドワイフ|弁護士・多田政大(ただまさひろ)役は小泉孝太郎!出演ドラマ一覧も

  • この記事を書いた人:YUMIKO
2019年冬ドラマ・常盤貴子主演『グッドワイフ』
ドラまる
2019年1月から常盤貴子さん主演のTBSの新日曜劇場『グッドワイフ』が始まるね!
ラマちゃん
19年ぶりに常盤貴子さんが日曜劇場に戻ってくるんだよね! 

小泉孝太郎さんも弁護士役で共演するんですって!

TBS新日曜劇場『グッドワイフ』で常盤貴子さんが演じるのは、東京地検特捜部長の夫が汚職逮捕されたために16年ぶりに専業主婦から弁護士に復帰することになった蓮見杏子。

強い信念を持って仕事に向き合う中で、杏子が人として、弁護士として成長していく姿が描かれます

2019年1月からスタートのTBS新日曜劇場『グッドワイフ』で、弁護士・多田政大(ただ・まさひろ)役を演じる小泉孝太郎さんについて詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『グッドワイフ』多田政大(ただ・まさひろ)役は小泉孝太郎さん!

2019年1月スタートのTBS新日曜劇場『グッドワイフ』で多田政大(ただ・まさひろ)役を演じるのは、小泉孝太郎さんです!

小泉孝太郎(コイズミ・コウタロウ)

小泉孝太郎プロフィール
  • 生年月日:1978年7月10日(40歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:AB型
  • 身長:177cm
  • 趣味・特技:ゴルフ・スポーツ全般
  • 資格:第四級アマチュア無線技士
  • 所属事務所:イザワオフィス

小泉孝太郎さんは1978年7月10日生まれ。神奈川県横須賀市出身の俳優です。

元総理大臣の小泉純一郎さんを父に持つ御曹司です。弟は政治家の小泉進次郎さん。

幼い頃から俳優に憧れており、2000年『21世紀の石原裕次郎を捜せ』オーディションに応募しましたが、身長が180㎝に満たなかったため落選。

しかし翌年、父の純一郎氏が総理大臣になったことで、「長男はイケメン」という評判とオーディション応募経験が世間に知られるようになって多数事務所からオファーがくる事態に。

芸能界志望だった孝太郎さんは、現事務所のイザワオフィスと契約し、俳優デビューに至りました。

お父様が俳優になることに賛成して下さったことで、背中を押してもらったのだそうです。

事務所の先輩・いかりや長介さんに師事し、役者としての手ほどきをデビュー前から受けたそうですよ。

2002年のドラマ『初体験』以来、大河ドラマ『義経』『天地人』『八重の桜』、『ブラックペアン』など数多くの人気作品に出演。

2015年の大ヒットドラマ『下町ロケット』ガウディ編では、堂々たる悪役を演じて時の人となりました!

好感度の高い孝太郎さんは、CMでも引っ張りだこ!話題作「ハズキルーペ」や「アイダ設計」「ロト7」など数多くのコマーシャルに出演しています。

学生時代は高祖父の職業だったとび職に憧れて、アルバイト経験もあるという小泉孝太郎さん。

高校時代は野球部で甲子園を目指していましたが、自身腰を痛め、チームも地方大会1回戦で敗退したことで、野球の道をあきらめたそうです。

芸能界ではムロツヨシさんと仲が良いことで知られています。なんでも合鍵を渡す仲なのだとか!

上地雄輔さんとは、子供のころから寝泊まりするほど仲良しなのだそうです。

小泉孝太郎さんの主な出演作はこちらです。

テレビドラマ

  • 杉村三郎シリーズ『名もなき毒』『ペテロの葬列』TBS(2013,2014年)- 主演・杉村三郎 役
  • 『八重の桜』NHK(2013年)- 徳川慶喜 役
  • 『下町ロケット』TBS(2015年)- 椎名直之 役
  • 『ブラックペアン』TBS(2018年)- 高階権太 役

映画

  • 『踊る大走査線』シリーズ(2003-12年)- 小池茂 役
  • 『瀬戸内海賊物語』(2014年)- 宇治原清秀役

CM

  • 「アイダ設計」(2017年)
  • 小林製薬「ブレスケア」「液体ブルーレットおくだけ」(2017年)
  • 「ロト7」(2017年)
  • 「ハズキルーペ」(2018年)
ドラまる
数えきれないほどたくさんの作品に出演して、実力を磨いてきたんだね!
ラマちゃん
最近では悪役俳優としての魅力が開花!

かと思うと、「ハズキルーペ」ではおちゃめでコミカルな表情も見せてくれる、カメレオン俳優なのよね!

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『グッドワイフ』多田政大(ただ・まさひろ)はどんな役?

2019年TBS新日曜劇場『グッドワイフ』の多田政大(ただ・まさひろ)役についてご紹介します。

多田政大(ただ・まさひろ)は『神山多田法律事務所』の共同代表。

頭脳明晰で頼りになる人物です。整ったルックスと誠実な行動から女性から好かれ、依頼人からも熱い信頼を寄せられます。

しかし自分の弱い部分を人に見せられないため、真の友人や恋人を持ったことがありません。

司法修習時代に常盤貴子さん演じる主人公・杏子と出会い、その美しさと人柄に心惹かれていました。

杏子に見合う男になってから告白しようと胸に気持ちを秘めていましたが、法曹界で注目される実力がついた頃、杏子は結婚してしまい、落ち込みます。

弁護士として仕事に邁進する中、時が過ぎて杏子の夫のスキャンダルを知り、杏子を自身の事務所に誘うのですが…

スポンサーリンク

2019冬ドラマ『グッドワイフ』に出演する小泉孝太郎さんの演技評価は?

好感度が高く、俳優以外にもキャスターやバラエティーにも多数出演している小泉孝太郎さん。

「演技が上手い!」という声も数多く聞かれます。

転機となったのは大ヒットドラマ『下町ロケット』のガウディ編。思い切り”悪役”を演じて、大注目されました!

ふっきれた腹黒い演技ぶり。好青年に見えた孝太郎さんの新たな一面に、度肝を抜かれた視聴者も多かったようです!

そして、”悪役”を演じるようになってから、世間からの演技力評価が急上昇。

端正な顔だからこそ、”悪人笑い”に凄みがあり、よく似合っていました!

その前には、NHK大河『八重の桜』でも、悪役・徳川慶喜を好演。ここから悪役を演じることが増えたそうですよ。

人気ドラマ『ブラックペアン』で新任エリート外科医を演じて話題に。悪役ではないものの、主人公と敵対する役で、気を許せない役柄を緊張感あふれる演技で魅せてくれました!

「品がある」「貫禄がある」という言葉に共感できます!育ちの上品さが自然とあふれ出るのでしょうね。

好感度高いキャラクターを保ちつつ、”悪役”俳優としての魅力を磨いている小泉孝太郎さん。これからの名演技にも期待が高まります!

小泉孝太郎さんの公式SNSはあるの?

残念ながら小泉孝太郎さんの公式SNSはみつけられませんでした。

まとめ

2019年1月から始まるTBS新日曜劇場『グッドワイフ』で弁護士・多田政大役を演じる小泉孝太郎さんについてご紹介しました。

ドラまる
2019年TBS新日曜劇場『グッドワイフ』の多田政大弁護士役を演じるのは、小泉孝太郎さんなんだね。
ラマちゃん
上品だけど、内に秘めた情熱を感じさせる役者さんよね。

好青年から悪役まで自在に演じ分ける実力ある俳優だから、今回のドラマでは闇を持ったエリート弁護士役を魅力的に演じてくれるのではないかしら!見逃せないわ!!

2019年TBS新・日曜劇場『グッドワイフ』は1月13日(日)よる9時放送です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA