人生が楽しくなる幸せの法則|9話の動画無料視聴はこちら【3月7日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話(2019年3月7日放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『人生が楽しくなる幸せの法則』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『人生が楽しくなる幸せの法則』放送終了から1週間以内はTverなどを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年3月7日(木)放送終了後〜2019年3月14日(木)23時50分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の見逃し動画配信予想をご紹介します。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『人生が楽しくなる幸せの法則』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年冬ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじ

2019年3月7日(木)放送のドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじを紹介します。

ジャストライト物産が、ワンオアエイトカンパニーに吸収合併される見込みとなった。

社長の神原重吉(田山涼成)は行方不明のままで、代わりに神原譲吉(阿南健治)が舵をとる。

会社の行く末を心配する中川彩香(夏菜)、木原里琴(高橋メアリージュン)、皆本佳恵(小林きな子)に、“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)は意外なミッションを与える。

そしてそれは“ちょうどいいブス”の卒業試験でもあり……

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

道子
社長が失踪したことで行方が気になってしまう。

スパイは警備員なのかな?防犯カメラを消したと思われるが、社長の弟もどことなく不自然なような気がしてきた。

すぐに社長の後釜として弟が社長の代行となり、ジャスト物産がワンオエイトカンパニ-の傘下に入ってしまうことがおかしい。

社長を探してすべてのことを聞くまでは信用できない。

ここで神様の教えが役に立つことになる。

3人は今までの神様の教えを突き進み確実に成長している。

ちょうどいいブスの神様が今度はどんなミッションを与え、神様からやっと3人が卒業していくことが見どころである。

ペンネーム:道子(50代・女性)

momon
ワンオアエイトカンパニーに吸収合併されることになったジャストライト物流のため、みんながどうするのか気になります。

どうして社長は逃げてしまったのか、一体どこに行ったのかが気になるところです。

社長は置手紙を残していなくなってしまったので、探し出すことができるのかとても楽しみなところです。

どうしてあんなにも嫌がっていた社長がワンオアエイトカンパニーに吸収合併されることになったのかすごく気になります。

ワンオアエイトカンパニーの狙いは一体何なのか、ジャストライト物流を潰すことが目的なのか、どうしてそんなに敵視されているのかが見どころです。

ペンネーム:momon(20代・女性)

いなぷー
会社がワンエイトオアカンパニーの傘下に入ってしまったので、理由が知りたいです。

社長は何か甘い言葉で誘われた気がします。

また木原さんがお見合いするかもと話していたシーンで森さんが何か言いかけていた事が気になります。

森さんは木原さんの事が気になっているはずです。

甥っ子さんも懐いているって言ってたし、今後の展開が楽しみです。

次回はワンエイトオアカンパニーから会社を取り戻そうと奮闘する話になりそうですが、合間に恋の進展も交えていることを期待します。

中川さんと佐久間さんの関係も、告白した時より明らかに進展しています。

もう直ぐ最終回なので、ハッピーエンドを期待しています。

ペンネーム:いなぷー(30代・女性)

飛べないアヒル
社内の情報漏えい問題を調査する彩香たち三人と涼太たち、松澤課長が辿り着いたワンオアエイトカンパニーの疑惑が深まる中、社長の神原が行方不明となります。

社長の代行を務める弟の譲吉は、ワンオアエイトの傘下に入った会社の舵を取り、行く末に不安を抱く三人娘たちに、ブスの神様が卒業試験を課すようです。

どんな結末となるかが想像できず、単なる企業買収による社員の動揺で終わるはずもなく、社長の失踪がどんな関わりがあるのか、社員たちがどんな結末を選ぶのかも楽しみなポイントとなりそうです。

しかも、困難な状況を超えた時に、人がどう変わるかをいかに表現されるかも楽しみです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まめこ
ジャストライト物産が、ワンオアエイトカンパニーに吸収合併される見込みとなった。

社長の神原重吉は行方不明のままで、代わりに神原譲吉が舵をとる。

会社の行く末を心配する彩香、里琴、佳恵に、ちょうどいいブスの神様は意外なミッションを与える。

そしてそれはちょうどいいブスの卒業試験でもあった。

次回の見どころは、彩香たちが団結して始めたジャストライト奪還作戦です。

予告では神様から、あなたたちには自分で未来を切り開く力があると言っていました。

彩香は社員たちに戦うことを提案します。

そして辿り着いた黒幕は意外な人物だったようで、そちらにも注目したいです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

あゆ
社長代行に社長の弟がなるので、その弟が黒幕なのかなと?

タイミングが良すぎて、初めからお兄ちゃんを陥れるために帰国したのかなと?思います。

総務部の課長がかなりの切れ者なのでなんとか会社を守り切って社長の居場所を見つけてくれるのかなと思ってます。

神様の試練がどうなるのか楽しみです。

こんな事件のなかでも、ちょうどいいブスの為には試練を与えるのかなどうか?

与えたならそれは今後どの様に主人公3人にとってプラスになるのかなと楽しみです。

高橋メアリージュンと忍成修吾の距離が縮まるのかも楽しみです。

お似合いの2人なので付き合って欲しいです。

ペンネーム:あゆ(30代・女性)

2019年冬ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

momon

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじとネタバレ

社長が逃亡してしまい、ジャストライト物産はワンオアエイトカンパニーに吸収合併されることになる。

社長の弟である神原譲吉が指揮を執ることになり、吸収合併せざるを得ないといったため、中川達は反抗することに決めた。

社内で吸収合併することを反対活動することにした。

木原が疑われてしまっていたので、それを晴らすために森と佐久間が動き出す。

やはり警備員が怪しいと思った二人は警備員が仕事を辞めたと聞いたため、探し出すことに成功した。

警備員はワンオアエイトカンパニーに情報漏えいをしていたことを話した。

松澤課長は榊からボスを教えてもらい、ボスが譲吉だということを聞いたのだった。

譲吉が吸収合併を締結することになったと話したため、部長は印鑑を持って逃げたり、佐久間と中川は社長を探しに行き、会社が大変になっていることを伝えて帰ってきてもらうことになった。

見事間に合った社長は譲吉の悪巧みを止めてジャストライト物産を守ることができたのだった。

ちょうどいいブスの神様に呼び出された三人は、卒業試験を合格し、見事ちょうどいいブスに認定されたのだった。

しかし、三人が男性からアプローチされ、逃げ出していくのだった。

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の感想

森と佐久間も合併反対に参加してくれたのでとても嬉しかったです。

さらに、鴨志田まで一緒に戦ってくれることになり、とても心強い気持ちになりました。

部長はワンオアエイトカンパニーと吸収合併すると、年を取っているという理由で給料が激減してしまうと言われて落ち込んでいたので、合併反対に参加してくれることになってとても良かったです。

しかし、譲吉から地位を渡すと言われて話に乗ってしまったときはどうなることかと思ったのですが、部長はみんなを裏切っておらず、邪魔をする機会を狙っていたというのがとても嬉しかったです。

ペンネーム:momon(20代・女性)

はるか

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじとネタバレ

彩香達は、ブスの神様から今後どうなりたいかを書くように言われる。

実は、これが、卒業試験だった。

ジャストライト物産では、ワンオアエイトカンパンパニーの条件にのまれて取り込まれる社員が、いた。

佐久間は、ワンオアエイトカンパンパニーの相談窓口で話を聞きこの会社の手口を理解していた。

佳恵は、お昼休憩中に作業員と仲良くなる。

彩香達は、佐久間達と共に会社が、吸収合併されないように戦うことにする。

課長は、行動しないようにと彩香達を注意する。

彩香は、鴨志田も戦いに参加に誘い仲間にする。

しかし、部長が、彩香達を裏切り吸収合併の締結が、決まりそうになる。

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の感想

働いている会社が、吸収合併されるのは、怖いなと思いました。

彩香の戦うという力強い意見に佳恵が、「吸収合併されんだよ」という鋭いツッコミが、笑えました。

その後にすぐにやる気を出しているのも面白かぅたです。

鴨志田も彩香達と共に行動するとは、思わなかったです。

したたかな女性だと思っていましたが、味方にすると頼もしいです。

課長のキャラが、面白いですね。

なぜか色っぽいキャラになっていてモテモテというのも良いですね。

総務課のメンバーも個性的です。

彩香達の行動に感化されて合併反対の社員が、戦う所が、団結力を感じて良かったです。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

まめこ

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじとネタバレ

ジャストライト物産が、ワンオアエイトカンパニーに吸収合併されることになった。

社長は行方不明で、代わりに弟の譲吉が舵をとることが発表された。

森が譲吉に話して里琴は職場復帰が決まったが、疑いは晴れていないと言う。

神様は会社や仲間たちの心配をする3人を見て喜んでいた。

神様は今回のミッションは特にないと言い、この先どうなりたいか自分で決めるのだと話した。

営業部は企画を奪われて気が済まないと言って乗り込んだが、担当の説明に上手く丸め込まれ、社員たちは合併に賛成し始めていた。

3人は、森と佐久間を仲間に加え、それぞれが出来ることをやろうと誓うのだった。

彩香は鴨志田に仲間に入らないかと誘い、やるからには勝ちに行くと言って賛同してくれた。

早期退職を勧められた部長も仲間に引き入れた。

森が、三宅が榊に情報を流していたことを掴んだが、部長と譲吉は今日締結すると報告した。

彩香と佐久間は釣り堀で社長を見つけた。

合併の契約の前に、里琴たちは譲吉が裏切り者だったことを掴み、断固として抗議した。

社長がいなくなったのは譲吉から密漁のウニを食べたことで炎上すると言われて逃げていたのだった。

譲吉が判を捺せば終わりだと言うが、判は部長にすり替えられており、社印を持って隠れた。

彩香が社長を説得し、締結前に何とか間に合った。

3人はそれぞれの目指す未来を発表し、神様は卒業を発表し、これまでの神様の記憶を消し去るボタンを押した。

彩香は佐久間からもっと知りたくなったと言われ、佳恵の前には就職したたっつんが現れ、里琴も森から告白されたのだった。

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の感想

第9話は、3人が中心となってジャストライト物産の危機を救いました。

この様子を見ていた神様は3人の卒業を決めました。

3人の成長を喜ぶ神様を見て、もらい泣きしそうになりました。

これまでの3人からは想像もつかない働きぶりで、とても魅力的な女性になった姿が見られてとても感慨深かったです。

見た目は一切変わっていないのに、中身がちょうど良いブスになるだけでこんなに魅力的になれるのだと分かり、羨ましくなりました。

見た目を綺麗にすることしか考えていませんでしたが、最後に彩香が佐久間から、中川さんってホントに可愛いよねと言われていたシーンを見て、中身の大切さを思い知りました。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

飛べないアヒル

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじとネタバレ

会社の情報漏洩問題が解決されないまま、ジャストライト物産のワンオアエイトカンパニーへの吸収合併が進行する中、神原社長は行方不明のまま弟の譲吉が主導権を握ります。

会社の行く末に不安を抱く彩香、里琴、佳恵の三人を神様が呼び寄せ、白紙の巻物を渡し、自分たちの未来は自分で決めるように諭します。

三人は、ジャストライト物産存続を望み行動を開始します。

吸収合併に反対する署名活動を開始して車内の仲間を集め、賛同してくれる佐久間たちは情報漏洩の犯人を探し黒幕と突き止めます。

譲吉に騙され行方不明となっていた神原社長の居所を突き止めた彩香と佐久間は、社長を連れ戻すことに成功し、吸収合併の調印を阻止します。

会社の存続が決定し、三人のちょうどいいブスたちは、それぞれに思いを打ち明けられますが、その状況から走って逃げ出してしまいます。

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の感想

会社の吸収合併という一大事の時に、神原社長のように釣堀に失踪している状況がコメディならではの展開で笑えました。

彩香たち三人が、ジャストライト物産という自分たちが所属する会社が居場所である実感をもったことで、吸収合併の反対運動を起こすというのは、現実のサラリーマンが同じ状況となった際にどうなるのか考えさせられました。

会社への帰属意識が薄くなっている昨今の状況を考えると、会社に自分の居場所があることは幸せなことだろうと思わせました。

会社の動向が決着し、彩香たち三人がそれぞれに、想いを寄せていたはずの人たちからアプローチをかけられると、その場を走り去った行動は理解できるものの、滑稽にも思えました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

ぴよちゃん

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじとネタバレ

ジャストライト物産はワンオアエイトカンパニーの傘下に入ることが決まった。

そして社長の神原重吉は行方不明となっていた。

ちょうどいいブスの神様は中川彩香・木原里琴・皆本佳恵の3人は正念場でこの先どうなりたいのか決めることを今回のお題とした。

そしてこれが卒業試験だったのだ。

社員たちは個別相談窓口で条件等良いように言って言いくるめられていた。

彩香たち3人と佐久間涼太と森一哉・鴨志田萌たちは合併反対の署名活動を行った。

彼女たちの頑張りを見て、他の社員たちも協力するようになった。

そんな中神原譲吉は合併の契約を締結することを報告した。

吾妻博和は皆を裏切って譲吉派に変わった。

しかしいざ後は印鑑を押すだけというときに博和は印鑑をすり替えた。

博和は裏切ってなかったのだ。

彩香と涼太は重吉を連れ戻して合併を阻止することができたのだった。

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の感想

ジャストライト物産の社員たちの一致団結が見れた回でした。

彩香や涼太たちの署名活動も良かったですし、初美の榊とのバーでの酔い潰れない争いも見事に勝って、黒幕を聞き出せたのもすごく大変そうなのにすごいと思いました。

そして一旦裏切ったようにみえた博和がきちんと味方でジャストライト物産側で安心しました。

印鑑をすり替えたのはいつの間にと驚いてしまいました。

重吉が譲吉に騙されて逃げた理由がウニで笑いました。

契約が締結する前に連れ戻せて良かったです。

彩香たち3人の卒業試験も見事にクリアできて良かったです。

見ている私も3人がすごく成長したことが分かります。

第9話も面白かったです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

あゆ

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじとネタバレ

社長が居なくなって、社長の弟が業務提携を狙ってる会社との提携を進めようとしていて、総務部の主人公の夏菜と高橋メアリージュンと小林きな子がなんとか阻止しようとして、署名活動を始める。

総務部だけでは足りないとなり、営業部の忍成修吾に声をかけて、手伝って貰えるようになって、みんなやる気マンマンになって毎朝署名活動をしていると、総務部の課長からは何も行動しないでと言ったのにと少し叱られるけど、めげないでやり遂げる。

営業部佐野ひなこにも声をかけて、手伝って貰えてそれからは色んな部署の人が会社の合併に反対しだした。

『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話の感想

楽しくて最後まで興奮してました。

裏切りや仲間の事を考えて行動してた総務部は本当に素晴らしいです。

夏菜は私には今何が出来るのかと考えて高橋メアリージュンと小林きな子に相談して会社を守ろうと言ったのは、すごい成長したなと思いました。

小林きな子は元彼が迎えに来ても前みたいに甘くいいよと言わずに、いやーと言って走って行ったのが本当に偉いなと思いました。

あれだけ依存して好きだったのに、スーツ着て迎えに行こられても、しっかり断れたので、ホッとしました。

高橋メアリージュンは仕事をしっかりやり切って会社の敵を見つけ出してやっぱり仕事の早い人だなと改めて関心しました。

ペンネーム:あゆ(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『人生が楽しくなる幸せの法則』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA