QUEEN(クイーン)|9話の動画無料視聴はこちら【3月7日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou
2019年冬ドラマ・竹内結子主演『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』

↓無料で『スキャンダル専門弁護士QUEEN』を全話見る↓

FODプレミアム

ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話(2019年3月7日(木)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年3月7日(木)放送終了後〜2019年3月14日(木)20時44分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論から申しますと、最もお得に『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムになると思われます!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『スキャンダル専門弁護士QUEEN』配信予想

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の配信状況は以下のようになると思われます。

FODプレミアムの詳細解説

ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されるでしょう。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1カ月間無料キャンペーンに登録
  2. 『スキャンダル専門弁護士QUEEN』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトPandora・Dailymotion・miomioの動画は違法!

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

※初回1ヶ月の無料期間に見ればお金はかかりませんが、もしサービス継続の必要がない時は解約をお忘れなく!

2019年冬ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじは?

2019年3月7日(木)22時00分より放送のドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじをご紹介します。

氷見江(竹内結子)は、与田知恵(水川あさみ)からクライアントを吾妻涼介(山本耕史)のために利用していたのではないかと疑われる。

東堂裕子(泉里香)から届いた、吾妻の元秘書を使った政治資金スキャンダルのメールを与田に見せた氷見は、危機管理部でやれることはやったと帰って行った。

スキャンダル疑惑は大きく報道され、元秘書も氷見だと特定されたため鈴木法律事務所は対応に追われるが、真野聖子(斉藤由貴)も手が回らないほど。

与田は氷見に電話するのだが繋がらずにいた。そこに来た鈴木太郎(バカリズム)は、氷見は事務所を辞めたと言い、新たに吾妻がクライアントになったと告げる。

吾妻は林光蔵総務大臣(山田明郷)とともに事務所に来た。

応対する与田と鈴木に、吾妻は党の顔で妻の美咲(山崎紘菜)の父は党のドン、五十嵐幸夫(小野武彦)なので泥を塗るわけにはいかないと言う。

鈴木は吾妻に久しぶりと挨拶。

二人は大学の同窓生だった。

鈴木が氷見も同窓生だと話すと、林は苦い顔。

与田が氷見と不倫関係にあったのかと尋ねると吾妻は否定。

スキャンダルも不正献金の疑惑も潰せと林は半ば脅しのように言い放った。

与田と鈴木、真野はまず氷見と吾妻の不倫スキャンダルから対応することに決める。

吾妻の会見を準備する間、与田は東堂から氷見の情報を得た。

そして、5年前の、とある死亡事故への氷見の関与を知る。

公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の見どころや期待度をご紹介いたします。

道子
氷見江は大物と繋がりを持っていることが気になってしまう。

吾妻亮介と氷見江の関係に与田が気づいているようだ。

クライアントを吾妻のために利用している氷見、吾妻のスキャンダルが出てしまうことで氷見がどう出るのか気になる。

鈴木法律事務所の仲間たちも、氷見の仕事ぶりにはかなり偏見を持っていたので、ギクシャクした関係となっていく。

氷見江は政界を揺るがす証拠を持っているはずで、氷見は潰され命も狙われる。

このことで氷見は吾妻に記者会見をするように助言する。

氷見江が大物を使って仕事を順調に行ってきた理由がわかってくる。

ペンネーム:道子(50代・女性)

rulu
氷見が仕事を辞めたというのがとても驚きました。

どうして辞めてしまったのか、さらに辞めた後に吾妻がやってきて危機管理部のクライアントになるのがとても驚きます。

危機管理部に氷見がいない状況で、吾妻を守ることができるのかとても気になります。

吾妻と氷見の不倫関係から探っていくことになり、否定しようとするところが見どころだと感じています。

氷見と吾妻がどんな繋がりがあって今でも続いていたのか、どうして氷見は吾妻のためになることを今までしてきたのか、その意味が分かってくることになるのですごく楽しみにしています。

ペンネーム:rulu(20代・女性)

マレット
明らかに氷見は吾妻を守るために、しかるべき行動を取っているのだと確信した与田は今後無意識に氷見を疑うようになっていく。

鈴木法律事務所には新たな依頼が入ってきたため、氷見、与田、真野、藤枝は依頼人の話を聞いた上で、依頼人の要望通りになるように対応していくのだという展開を予想する。

氷見と与田はお互い気が許せるようになれるかどうかということ、真野と藤枝までも氷見の本当の顔を知ることになってしまうかどうかということ、茂呂と東堂までも何らかの情報を突き止めることになるかどうかということが楽しみなポイントである。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

まめこ
氷見は与田からクライアントを吾妻のために利用していたのではないかと疑われる。

東堂から届いた、吾妻の元秘書を使った政治資金スキャンダルのメールを与田に見せた氷見は、危機管理部でやれることはやったと帰って行った。

スキャンダル疑惑は大きく報道され、元秘書が氷見だと特定され、鈴木法律事務所は対応に追われていた。

真野も手が回らず、与田は氷見に電話するのが繋がらなかった。

そこにやって来た鈴木は、氷見は事務所を辞めたと言い新たに吾妻がクライアントになったことを告げた。

吾妻が林光蔵総務大臣とともに事務所にやって来た。

応対する与田と鈴木に、吾妻は妻の父は党のドンの五十嵐幹夫なので泥を塗るわけにはいかないと言う。

鈴木は吾妻に久しぶりと挨拶し、二人か大学の同窓生だったことが分かる。

鈴木が氷見も同窓生だと話すと、林は苦い顔をする。

与田が氷見と不倫関係にあったのかと尋ねると吾妻は否定し、スキャンダルも不正献金の疑惑も潰せと林は半ば脅しのように言い放ったのだった。

与田と鈴木、真野はまず氷見と吾妻の不倫スキャンダルから対応することにし、吾妻の会見を準備する間、与田は東堂から氷見の情報を聞き出し、5年前の死亡事故に氷見が関与していることを知る。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

レタス
与田弁護士が氷見弁護士と政治家の吾妻との繋がりを気にし始めています。

そんな中、吾妻と氷見弁護士に関する記事が載った週刊誌が発売されます。

氷見の思惑とは一体何なのか、なぜ鈴木法律事務所で働いているのか謎が深まります。

氷見の過去に何があったのか、吾妻との関係が気になります。

今回はクライアントではなく氷見弁護士の素性についてスポットがあたりそうなので、その部分がとても見どころとなりそうです。

また今回の騒動をきっかけに与田と氷見の間にも溝が出来そうなので、2人の関係がどうなっていくのかという点も楽しみです。

ペンネーム:レタス(30代・女性)

ロケット、
マネークアミューズメントの村西から不正献金を受けていたとのスキャンダル記事が載った吾妻は元秘書の氷見との関係まで騒がれていた。

衆参W選挙が近い中で大物政治家の林は、これ以上の痛手は選挙に差し支えると吾妻の秘密を知っている氷見を徹底的に潰す様に指示すると、ネットに氷見を誹謗中傷する記事が次々と載せられ、氷見が叩かれてしまう。

そんな頃東堂の元にフリー記者の茂呂が現れ、ある情報の入ったファイルを渡すのだった。

という展開予想がされますが、氷見が大ピンチとなりそうな次回で与田達が氷見を放っておく筈がないと思っていますので、皆で助けあい氷見を救うそんな友情を感じられるシーンが見たいと思っています。

ペンネーム:ロケット、(40代・男性)

2019年冬ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

ペンシル

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじとネタバレ

吾妻議員の疑惑のメールを氷見に見せ依頼人を吾妻の為に利用したと言った与田に氷見は明確に答えません。

氷見は正攻法の与田を心の底では馬鹿にしているようです。

一方、5年前、道路に男性の死体があり傍に氷見がいて殺人の疑いで警察の聴取を受けたようです。

更に、マスコミに氷見らしき女性との不倫疑惑も公表され事務所は対応に追われます。

氷見は事務所を辞め、吾妻は林大臣と事務所を訪れ与田が支援をします。

常日頃から、正義感に燃える与田にとっては仕事とはいえ、何とも皮肉な運命です。

吾妻は氷見との不倫を否定します。

林は事務所の責任だと言い、政治資金疑惑も潰せと言います。

与田は吾妻に記者会見で弁明させようとします。

与田は藤堂と茂呂の関係を探り氷見の情報提供をネタに交渉すると藤堂は資料を与田に渡します。

その中に58歳の男性が5年前に死亡した事件で氷見が犯行を疑われていました。

吾妻は氷見とは秘書をやめた5年前から会っていないと言います。

鈴木は氷見が吾妻夫婦の仲介で結婚したと言います。

真野は探偵に探らせます。

与田はテレビ局の部長に部長の浮気ネタを材料に交渉し吾妻の特集番組を組ませます。

番組では氷見の派手な交際も放送させ吾妻のクリーンなイメージ戦略が成功します。

そして吾妻は夫婦で氷見との不倫疑惑を否定します。

与田は氷見の手法を逆手にとったのは見事です。

そうすると氷見は吾妻の献金を合法的に取り次いだと言い、真実を言わない吾妻に苦言を呈した動画を流します。

林から苦情が入り氷見を潰せと言い氷見はSNSで叩かれます。

又、真野に連絡がありSNSに集まっている個人情報の売買にマネーク社が関係していて5年前の事故現場は東の選挙区でした。

氷見から吾妻に5年前の結着をつけようとメールが入り氷見を襲撃するとのメールと共に氷見は襲われます。

氷見は5年前に選挙違反があったとマスコミに公表されます。

容赦ない与田は恐ろしいです。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の感想

与田が氷見のやり口に対して不信感を持っていた矢先に、吾妻議員との疑惑が明らかになり結果的に与田は氷見を裏切る立場になってしまったのは皮肉でした。

しかし、事務所の立場を守る為にも、又、クライアントの吾妻の代理人としてはやむを得ないと思いました。

それにしても、テレビ局を使って吾妻議員の特集をさせたり、夫婦で弁明の記者会見をさせるなど、氷見の手法をしっかり学んだ与田も相当な策士です。

しかし、氷見も黙ってやられっ放しではないのが、流石です。

吾妻の汚職に関与したとか、選挙で時効になっているとはいえ、対立候補のフェイクニュースを流したと言われたのでは、反論したくなるでしょう。

怒った氷見は吾妻に復讐するのかもわかりません。

それには真野の力が大きく係わっているようです。

そして与田と氷見の友情も、このまま壊れてしまうのは、残念です。

事件の結着がついたら、なんとか和解して欲しいです。

ペンネーム:ペンシル(60代・男性)

roro

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじとネタバレ

危機管理部を氷見が辞めたことを知る与田と真野は驚くと、鈴木が新しい依頼を引き受けたことを知りもっと驚いてしまった。

吾妻だと知り、吾妻と氷見の不倫騒動が流れてしまったため、与田は不倫しているのかを問うと否定した吾妻だった。

吾妻は奥さんのことを裏切らないといったため、二人で記者会見をして無実を証明してもらうことになり、見事疑惑が晴れたのだった。

氷見が吾妻に裏があるような発言をネットに出したため、世間は注目するようになる。

氷見は5年前に殺人事件の場所にいたことが明らかになり、ころしたのではと疑われることになってしまった。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の感想

氷見が疑われてしまい、危機管理部を辞めていたのはすごく驚きで、吾妻と一体何が会ったのかすごく気になりました。

おもしろかったシーンは、藤枝が何も知らずにアメリカからのんきに帰ってきたところがとても笑ってしまいました。

お土産をいっぱい買ってきたと言ってとても嬉しそうな藤枝に対して追い返して鍵まで閉めた真野の姿がとてもおかしかったです。

藤枝が徐々に今起きていることを理解しだして、与田が氷見をバッシングさせていたことも納得がいかない様子だったのも見どころでした。

与田はどうして今まで一緒に過ごしてきた人間をあそこまで追いつめているのか、その理由も気になります。

ペンネーム:roro(20代・女性)

マレット

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじとネタバレ

吾妻に不正献金の疑惑、氷見との不倫疑惑が浮上した。

氷見は既に鈴木法律事務所をやめた。

吾妻は林大臣とともに鈴木法律事務所に顔を出し、スキャンダルを潰して欲しいとの依頼を行った。

それで与田や真野は、吾妻が会見を開いたほうがいいと判断する。

さらに、その会見には吾妻の妻も出席させるとの考えを示す。

5年前、吾妻の秘書だった氷見が事故を起こしてしまっていたとのことを与田は知った。

真野は金を払った上で金田に調査を依頼した。

与田の依頼通り、吾妻と美咲が仲良いとのことをアピールする映像がテレビに流される。

さらに吾妻と美咲は会見を開いて、潔白であることを主張した。

それに対し、氷見は告発動画を流した。

それで林からの指示により、与田らは氷見を潰すことにした。

アメリカから戻ってきた藤枝は現状に驚愕とした。

金田の調査結果、情報の不正売買があったとのことが判明した。

誰かが氷見を襲うとの事件が発生した。

その人物はのちに逮捕された。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の感想

与田のせいでなければ、俺のせい!だと冗談で言う藤枝が面白かった。

氷見が鈴木法律事務所をやめることになったのは、決して逃げているからというわけではなく、真野、鈴木、藤枝、与田に迷惑をかけたくなく、これは自分だけの問題であると判断しているからではないだろうかと考えさせられる。

ますます氷見が不利な立場になっていくのを見て、さすがに氷見がかわいそうではないだろうかと気になってしまう。

実際、真野は氷見のことをどう思っているのだろうかとかなり気になる。

今の氷見には味方が必要ではないだろうかと判断してしまう。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

まめこ

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじとネタバレ

氷見は与田からクライアントを吾妻のために利用していたのではないかと疑われ、問い詰められたが、お疲れ様と言って帰ってしまった。

吾妻のスキャンダル疑惑は大きく報道され、元秘書が氷見だと特定された。

鈴木法律事務所は対応に追われることになるが、真野も手が回らず、与田は氷見に電話するのが繋がらなかった。

そこにやって来た鈴木は、氷見は事務所を辞めたと言い、新たに吾妻がクライアントになったことを告げた。

吾妻が林光蔵総務大臣とともに事務所にやって来た。

応対する与田と鈴木に、吾妻は妻の父は党のドンの五十嵐幹夫なので泥を塗るわけにはいかないと言う。

鈴木は吾妻に久しぶりと挨拶し、二人が大学の同窓生だったことが分かる。

鈴木が氷見も同窓生だと話すと、林は苦い顔をする。

与田が氷見と不倫関係にあったのかと尋ねると吾妻は否定し、スキャンダルも不正献金の疑惑も潰せと林は半ば脅しのように指示してきた。

与田と鈴木、真野はまずは氷見と吾妻の不倫スキャンダルから対応することにした。

吾妻の会見を準備する間、与田は東堂から氷見の情報を聞き出し、5年前の死亡事故に氷見が関与していることを知る。

事務所では林大臣が満足して一安心していたが、そんな中、氷見が吾妻を攻撃する動画をネットに流した。

鈴木は林から氷見を潰すように釘を刺されたが、与田は5年前の事件を記事にして氷見を牽制しようと言い、真野がネットに氷見の嘘の悪事を流した。

真野に5年前から不正に個人情報が売買されていると情報屋から連絡がある。

シンクタンクのマネークアナリッタで事故現場のすぐ近くだった。

真野は送られてきた名簿の中にある名前を見つける。

氷見は突然男に襲撃された。何とか家までたどり着いたが、氷見の怒りは収まらなかった。

氷見の襲われた画像がネットに晒された。

与田は氷見のフェイクニュース疑惑を記事にして氷見を追い詰めたが、危機管理チームは新たな動きを見せていた。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の感想

第9話は氷見が鈴木法律事務所を去り、窮地に追い込まれました。

氷見はネットに動画を流すなど、強気な姿勢を見せていましたが、見知らぬ男からの襲撃に倒れました。

このシーンの氷見はとても強く、自力で這い上がる姿はとても凛々しかったです。

部屋に戻って怒りを抑えきれない氷見が痛々しくて見ていられませんでした。

氷見をここまで強くしたのは、5年前の事件で氷見が罪を押し付けられたことが関係していて、裏にとんでもない事実が隠されているのだと分かりました。

与田はいつになく本気で怖いくらいでしたが、意外と情が深い与田がここまでやっているのは、仲間だと想っていた氷見が一人で苦しんでいたことを知らなかったのが、余程ショックだったのだと思いました。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

まーま

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじとネタバレ

前回の続き→

与田が氷見が元秘書だった時に何かあると疑惑の目で見ていたが、世間にも元秘書が氷見だと公表され、世論も炎上することに。

事務所に出勤すると副署長の鈴木が氷見は辞めたと言う。

皆が驚いていると、副署長はさらに驚くべきことを口にする。

吾妻がクライアントとしてやってくるというのだ。

吾妻と鈴木は同期だという。

事務所は、吾妻の妻にも協力してもらい、不倫スキャンダルから一転、イメージアップを図ることに成功する。

反面氷見は悪者に。

そんな中、氷見が何者かに襲われる。

犯人は捕まったものの、氷見に世間は冷たい。

氷見は吾妻に5年前のことに決着をつけようとメッセージを送る。

与田も氷見が秘書をやめた5年前に何かあると調べ始める。

→次回に続く

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の感想

面白い。

逆転劇が面白い。

氷見さんさえてる!

バカリズム最高。

中川大志カッコいいです。

吾妻議員はいい人なのか悪者なのか、氷見の過去も気になるところ。

世論なんてすぐに流される。

悪者に仕立て上げるのが好きなのが人間。

そこが人間は嫌だなーと思った。

氷見には何か策があるというか、今までの流れからして、考があってSNSを炎上させたりしているんだとおもう。

与田ちゃんは本当に氷見さんをつぶそうとしているのか気になる。

与田ちゃんもなんだかんだ言って頭いいから、氷見の意図を汲んでそうな気もした。

それにしても、氷見を襲ったやつ許せない!

ペンネーム:まーま(30代・女性)

y

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじとネタバレ

危機管理専門の弁護士たち

与田知恵は、地味で寂しがりやの見栄っ張りだがクールで論理的な性格

氷見江は、謎が多い女。

驚異的な洞察力と瞳で人の心までも動かすツワモノ。

気分屋真野聖子何故か高度なハッキング能力をもっていていつも冷静な判断と人間的な一面は見せない所は、少し怖いが頼もしい人。

藤枝しゅうじは、純粋で人助けを人一倍考えている。

与田は、氷見に疑惑を向けていた。

そして氷見のパソコンを勝手に拝借そこに氷見が戻ってきて真相を氷見に突きつける。

氷見は、「流石与田ちゃん」といい事務所もやめて、与田の前から姿をけした。

鈴木の無茶ぶりでそして新しいクライアントは吾妻涼介だった。

全ての疑惑を払拭するため夫婦で会見をおこなった。

不倫疑惑の氷見はただの元秘書で有能だったのに辞めたのは残念だと。

不正金疑惑もまた、そんな事実はないと会見をした。

のちに、氷見はネットであの胡散臭い会見をみて、不正なお金ではないがお金が吾妻に流れていたと主張した。

そして危機管理専門の弁護士たちは氷見をネットで炎上させるべく、間野が仕掛ける。

世論を動かし氷見を悪者にした。

与田ちゃんは、最後に氷見が流石与田ちゃん『おつかれ』っと言った言葉が引っかかっていた。

クライアントを守るべく、いい夫婦をメディアに見せるなどイメージアップを図っていった。

五年前の事件の謎、氷見はいったいどう関わっていたのかネットが炎上し、氷見は暴行された。

『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話の感想

女3人のチームワークが良くなっていたのに、ここに来て氷見が事務所を辞めてしまってどうなるのかとドキドキした。

与田ちゃんも間野も本当は、氷見を心配しているのがよくわかる。

チームって仲間とは離れていても繋がっていられる素敵なものだなとおもいました。

ペンネーム:y(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第9話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
10話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA