ドラマ【さくらの親子丼2】3話の動画見逃し無料視聴はこちら|12月15日放送

  • この記事を書いた人:yatarou

ドラマ『さくらの親子丼2』第3話(2018年12月15日(土)23時40分放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『さくらの親子丼2』第3話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
ドラマ『さくらの親子丼2』の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『さくらの親子丼2』第3話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『さくらの親子丼2』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『さくらの親子丼2』放送終了から1週間以内はTverかFOD(フジテレビオンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『さくらの親子丼2』第3話の放送終了後から1週間限定配信なので

2018年12月15日(土)放送終了〜2018年12月22日(土) 23時20分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

先に結論から申しますと、最もお得に『さくらの親子丼2』の見逃し動画配信を視聴する方法はFODプレミアムです!

FODプレミアム無料登録はこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『さくらの親子丼2』配信予想

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『さくらの親子丼2』の配信状況は以下のようになっています。

FODプレミアムの詳細解説


ドラマ『さくらの親子丼2』は地上波放送後、全話フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されます。

フジテレビオンデマンドはこちら

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在初回1ヶ月無料キャンペーンを実施中なので、キレイな画質で安全にドラマ『さくらの親子丼2』の見逃し動画配信を見たいという方には、最もおすすめのサービスとなります。

無料キャンペーン期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

ドラマの視聴率で苦戦気味のフジテレビは自社のVOD(ビデオオンデマンド)サービスであるFODのコンテンツの充実を進めているので、多くのドラマが配信されています。

過去にフジテレビで放送されたバラエティ番組など、ドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

『さくらの親子丼2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録
  2. 『さくらの親子丼2』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

※紹介している情報は2018年11月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年冬ドラマ『さくらの親子丼2』第3話のあらすじ

2018年12月15日(土)23時40分放送のドラマ『さくらの親子丼2』第3話のあらすじをご紹介します。

さくら(真矢ミキ)が通うようになってから、「ハチドリの家」の雰囲気に変化が訪れる。

香(塩野瑛久)はチンピラたちを手玉に取って追い返したさくらを見て、すっかり心酔したようだった。

女子たちも全員で食卓を囲むことが増えて以来、“女子会”で盛り上がることがあった。

茜(柴田杏花)は心配してくれる川端(柄本時生)の優しさを自分への愛情と勘違いしていた。

シェルターの子どもたちは、人に優しくされたことが殆どなく、その優しさが仇にならなければいいがと鍋島(相島一之)から聞かされるさくらだった。

ある日、由夏(岡本夏美)は東大の医学部を目指すほど優秀な詩(祷キララ)から「通っている図書館で気になる男子がいるのだが、どうやって打ち解ければいいのかわからない」と相談を受ける。

これまで勉強しかしてこなかったため、人とのコミュニケーションの取り方が思いつかない詩に由夏は驚きつつ、ありのままの素直な自分を見せるようアドバイスする。

図書館で彼から話しかけられた詩は由夏に言われた通り、ありのままの自分を話し始めるが、それが徐々にエスカレートし始め……。

青森県の弘前で病院を営む一家に生まれた詩は、ある理由から病院の跡を継ぐよう、父親から強いプレッシャーを受けていた。

いくら勉強しても、結果が出ないと父に暴力を振るわれていた詩は生きることに疲れ、家を飛び出して自ら死のうとしたのだ。

その際、親切な男に助けられたものの、男は詩にとんでもないことを強要して…。

父親への復讐のために人生を勉強にのみ費やし、感情を表に出すこともない詩をさくらも心配する。

そんな折、いつもの夕食の投票が行われ、その中の一票に「鍋焼きうどん」があった。

ピンときたさくらは、詩の受験勉強の夜食にと、熱々の鍋焼きうどんを持って行く。

うどんを食べる詩の目からは、かすかに一筋の涙が…。

そして詩は、さくらにある頼み事をする。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『さくらの親子丼2』第3話放送前の展開予想と見どころは?!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『さくらの親子丼2』第3話の見どころや期待度をご紹介いたします。

まめこ
第3話は、鍋焼きうどんに投票に一票入ります。

東大を目指す程優秀な詩は、成績が伸びないと暴力をふるう父親を殺したい程憎んでいた。

毎日図書館で勉強していた詩は、いつも近くの席で勉強している男子のことが気になるが、人との接し方が分からずに何も出来ずにいた。

詩は思いきって由夏に相談してみるようです。

さくらは、玲奈の事件からやくざに一人で立ち向かったと一目置かれるようになる。

ある日、メニューを決める投票で鍋焼きうどんに一票入ります。

さくらは詩だとピンと来て、勉強している詩に夜食として鍋焼きうどんを持って行く。

鍋焼きうどんに涙を流す詩を、さくらは優しく慰めるのてした。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

シャワーズ
子供らは夕飯を決めるための投票に対し、だんだん自分が食べたいと思えるようなものを思いつくようになってきた。

子供の成長が伺えてさくらは嬉しい気持ちになる。玲奈はハチドリのひとしずくという本を読むことで、ハチドリの家の名称の理由を見抜くことにした。

ハチドリの家で発生するトラブルに対し、さくらはとことんと対応するように動き出すという展開を予想する。

さくらはどこまでハチドリの家にいる子供らのことを信じてあげることができるかどうかということ、ハチドリの家の名前の由来とは何かということが楽しみなポイントである。

ペンネーム:シャワーズ(20代・女性)

飛べないアヒル
第2話で何が食べたいという主張をさせるために、さくらが提案した投票が定着し、チンピラを追い払ったさくらへの信頼感も多少浸透したのか、第3話では「ハチドリの家」の雰囲気が変化するようです。

また、親や大人から受けた虐待や暴力から人との接し方に問題を抱えた子供が多いことが、ストーリーのカギとなりそうです。

茜は、心配してくれる川端の優しさを愛情と勘違いしているようで、東大の医学部を目指すほど優秀な詩は、気になる男の子ができたものの、どう接すれば良いのかわからず、苦悩するようです。

次回は、茜と詩の二人が人とのコミュニケーションに関わる問題を引き起こし、それをいかにさくらが解消するかが、ポイントとなりそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

ぴよちゃん
第3話では頭の良い詩がメインの回なので楽しみです。

また詩は恋をしたみたいなので気になります。

第2話でも相手の人が出てきましたが、爽やかなイケメンなので好きになる気持ちが分かります。

詩と目があったときにすごく笑顔だったので、私は脈ありだと思っています。

詩は成績優秀ですが恋には不器用そうですが、自分らしくアピールしてくれると嬉しいです。

最後には恋が実ってほしいです。

さくらは詩の投票で鍋焼きうどんを作るみたいなのでどんな鍋焼きうどんが楽しみです。

さくらの作るご飯は何でも美味しそうなので期待しています。

詩も早くさくらに打ち解けてほしいです。

第3も楽しみです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

ふじお
問題児ばかりで嫌になるところですが、さくらさんから見れば全員印象に残ります。

親に恵まれない環境で育った子供は、やはり愛情に飢えています。

犯罪を起こしてしまうのも、愛情をもって育てられていないからです。

第三話も問題を抱えてきそうですが、さくらさんが解決してくれると信じています。

食事係なのに、そこまでしなくてもいいのではないか?と思いますが手を差し伸べるのがさくらさんです。

あだ名が貞子の人が気になりますが、妊娠しているので危険な目に遭わせないことです。

さくらさんが守ってくれる気がします。

ハチドリの家が明るくなった感じです。

ペンネーム:ふじお(40代・男性)

m0833
次回の予告では小宮山詩の話がメインのような感じでした。

詩がどういった経緯でハチドリの家に来たのかが気になるポイントです。

ちらっと口にしていたのは詩が父親を殺したような事を言っていたので、父親との間に何かがあったのだと思います。

今まで笑顔をみせてなかったので、詩は相当な闇があるんだろうなと思っていました。

それを公にする事によって詩はどう変わっていくのかも気になる所です。

さくらさんのパワーでまた解決してくれたらいいんですが。

いつもさくらさんの芯の強さには尊敬します。

こんな人が近くにいてくれたら頼りになるなと思ってしまいます。

3話もそのさくら節が聞けるのを楽しみにしています。

ペンネーム:m0833(30代・女性)

2019年冬ドラマ『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

飛べないアヒル

『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレ

さくらが「ハチドリの家」に押しかけて来たチンピラたちを手玉に取って追い返したことで、シェルターの子供達は少なからず、さくらへの信頼感を持ちはじめ、シェルターの中の雰囲気も少し和やかになります。

東大医学部を受験しようとする詩が、図書館で気になる男の子とのコミュニケーションに悩み、鍋焼きうどんを食べたいとさくらに投票したり、親との思い出の絵本を母親の暮らす家から取ってきてとさくらに頼んだりと、詩のこれまでのトラブルが明かされます。

青森の開業医の父親との関係、東京で母親と二人で暮らした状況をシェルターを運営している三谷弁護士との相談しながら、今後の対応を含めて話をします。

詩と両親の関係を打ち明けられたさくらが、母のいるマンションに向かい、詩の現実を目の当たりにして、シェルターに戻ったさくらは、詩を抱きしめることしかできません。

『さくらの親子丼2』第3話の感想

親の子供に対する暴力には、経済的に貧困な状況の憂さ晴らしのような理由だけではなく、学歴偏重の親が子供の成績によって暴力を振るうということも昔からありました。

今回も親の価値観のエゴによる暴力で心に傷を負った詩が、親離れと周囲とのコミュニケーションに苦悩する姿が、さくらとのさりげないやり取りの中で、少しずつ溶かされていく経過が描かれています。

虐待を受けた親との数少ない思い出に、夜食に食べた鍋焼きうどんという詩の想いをさくらが感じ取り、少しだけ詩の閉ざした心がさくらに開放され、親との関係を打ち明けることになり、それにより、親離れとこれからを考えるきっかけとなる様子が、しみじみと描かれているように感じられました。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

torajikenji

『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレ

さくらが「ハチドリの家」に来てから、徐々にさくらとメンバーも打ち解けてきました。

仲が良くなかった女子達も、さくらが食事を作りに来るようになってから一緒に食卓を囲むようになり、ガールズトークに花を咲かせます。

恋話の中で茜が川畑弁護士のことを好きだということが分かり、盛り上がる女子たち。

もちろん茜の勘違いなのですが・・・。

ある日、由夏は、詩から図書館でいつも見る男子と仲良くなるにはどうすればいいかと聞かれます。

由夏は詩の相談にびっくりしつつも、ありのままの自分を伝えることをアドバイスします。

さっそく、詩に意中の男子と図書館で逢う機会がありました。

淡々と厳しすぎる過去を語る詩。

当然、男の子はドン引きで逃げ出してしまいます。

その顛末を聞いた由夏は呆れました。

さくらもまた、詩のそんなの様子を見て心配していました。

恒例の夕食の投票を行うさくら。

投票されたメニューの中に「鍋焼きうどん」がありました。

みんなにたくさんの唐揚げを振る舞う一方、詩には鍋焼きうどんをご馳走しました。

さくらは難しい字を知ってるのは詩くらいだからと笑います。

涙を流すほど心動かされた詩は、さくらに心を開いて自分の身の上の話をします。

自分が幸せだった時だと一つもなかったという詩に、それでも何かあるはずと食い下がるさくら。

そして、詩は幼少期の母と絵本についての幸せな過去を思い出します。

詩はさくらにその時の絵本を自分の家に取りに行って欲しいと頼みます。

さくらは承諾。

さくらはマンションに着くも、そこで会った詩の母から家庭はこわれきって、もうもどらないと告げられます。

絵本も捨てられており途方にくれるさくら。

さくらは詩にマンションには入れなかったと嘘をいい絵本は新品を代わりに買ってきたと嘘。

詩はその嘘を見破り、立ち去ろうとします。

だが、必死で生きていくことの意味を詩に伝えようとするさくらを見て、なにかが詩の中で変わりました。

『さくらの親子丼2』第3話の感想

今回は詩がメインの回でしたね。前回は玲奈でしたが、毎回メンバーひとりひとりがナレーションとメインを担当する作り。

こういう形式のドラマはなにか好きです。

メンバーの中では比較的良識派に見えた詩ですが、AV出演など相当にハードな過去をもっていましたね。

他のメンバーも同じようにつらい過去があるんでしょうね。

ただ、ドラマ全体のムードは明るめなのが救いになっています。

また、印象的だったのが谷川俊太郎の現代詩が詩の細やかな感情を伝えていたこと。

こういうのは単純にドラマの筋では伝えきれない微妙な感情を表していて、ステキだと思いました。

ペンネーム:torajikenji(40代・男性)

マレット

『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレ

女子会にて、茜は彼氏が川端であると主張した。

詩は好きな人ができたのだと由夏に話した。

どうすれば話すきっかけを作ればいいかと相談してくるのに対し、由夏は「勉強を教えてくれ」と聞けばいいと提案した。

川端が茜に優しく接していることで、川端の優しさが仇になるかどうかで鍋島は心配する。

詩は由夏のアドバイス通り、ありのままの自分として色々と健吾に話してしまう。

それで思わず健吾は帰ってしまう。

詩の報告を聞いた由夏は思わず唖然した。

東京大学を受験するという詩に対し、桃子は扶養調停を家庭裁判所に出す方法を提案した。

晩御飯リクエストによる投票の結果、唐揚げに決定した。

鍋焼きうどんとのリクエストを出したのは詩だと見抜いたさくらは詩の部屋にまで鍋焼きうどんを持参した。

詩は涙を流しながら鍋焼きうどんを食べた。

詩は幸せって何?とさくらに聞いた。

その結果、詩にも幸せはあった。

幼稚園の時、母が読んでくれた絵本を渋谷のマンションから持ってきてほしいと詩はさくらにお願いした。

だが詩の絵本どころか、詩の私物は全部捨てられた上で、敏江は他の男と関係を持っていたようだ。

さくらはマンション全部鍵を替えていたのだと詩に報告するが、嘘だと見抜かれる。

さくらは詩を抱きついてこんなことしかできなくてごめんと謝る。

『さくらの親子丼2』第3話の感想

詩が健吾に対し、ありのままの自分について色々と話してしまうのはさすがに問題があると思ってしまった。

初対面であるにも関わらず、話があまりにも深刻であるため、健吾は詩の気持ちの重圧を感じてしまったのだろう。

さくらの作った鍋焼きうどんを見て思わず自分も食べたくなってしまった。

受験勉強の時に鍋焼きうどんというのは最高の組み合わせになるのでは?と思った。

詩の親の行動には愕然とした。

親のプレッシャーに飲みこまれ、詩の兄は死ぬことにし、詩もここまで追い詰められていた。

詩の母も詩の父が嫌になって他の男と関係を作っているとの様子を見るとさらに悲しくなった。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

Yuzi

『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレ

うたちゃんを中心にしたストーリーでした。

うたちゃんは、人とのコミュニケーションを苦手としている18歳の女の子です。

医者の家庭に生まれた女の子は、兄が自殺し、父親は、うたちゃんに勉強をがんばらせるが、上手くいかず、たたき殴るようになりました。

うたちゃんは、家族から見捨てられ、家を出ました。

さまよい歩いていたところAVの撮影に連れられ、逃げてきたところが、ハチドリの家でした。

さくらの鍋焼きうどんを食べ、過去のことを思い出し、母親から一度だけ読んでもらった絵本をさくらに告白しました。

さくらは、うたちゃんから鍵を受け取り、本の置いてあるうたちゃんの家へむかいました。

その家には母親がおり、絵本は捨てたと伝えられ、医学部にいくことや、自分たちの子供であることを忘れてほしいこと、医者の後継者は、ほかにすでにいるということをつたえられました。

さくらは、ハチドリの家へ戻り、うたちゃんには、嘘をつき、本当のことを打ち明けませんでした。

しかし、うたちゃんは、さくらが嘘をついていること、隠していることを見抜きました。

さくらは、うたちゃんを抱きしめることしかできませんでしたが、うたちゃんは、母親から抱きしめられるとこんな気持ちになることを実感する瞬間になりました。

『さくらの親子丼2』第3話の感想

うたちゃんは、とても暗く、どんな闇を抱えているのか、とても気になりました。

期待にこたえられない娘に対する父親の虐待を見て、このようなことは、現実でもよくあるのではないかと思いました。

今回はとにかく、さくらの、自分にできることは何なのか、真剣に考えている様子や、だきしめることしかできないもとかしさの姿を見て、とても感銘を受けました。

最初は、全く、子供たちが、さくらの話にも気にかけなかったのに、少しずつさくらの話を聞くようになったり、悩みを打ち明けたりしていら姿をみて、だいぶ、近づいてきたと思いました。

ペンネーム:Yuzi(30代・男性)

まめこ

『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレ

さくらがハチドリの家に来るようになって2週間が経ち、香はさくらを心酔し、女の子たちは女子会を開くようになっていた。

茜は親切な川端が自分のことを好きだと勘違いし、周りは心配していた。

恋愛をしたことがない詩は、図書館で気になる人がいて、どうしたら良いかを由夏に相談する。

詩は由夏のアドバイス通りに話しかけようとするが、相手から先に話しかけられた。

勉強を教えて喜ばれた詩は、つい自分のことをありのままに話してしまう。

相手は引いて帰って行った。

詩がここを出た後の生活費を父親に援助させるために、調停を起こすと三谷は提案した。

ハチドリの家では、貞子の記憶が戻り始めていた。

夕食リクエストの投票ではから揚げに2票、鍋焼うどんに1票入り、から揚げに決まった。

さくらは鍋焼うどんを書いたのは詩だと気づいて、夜食に持っていった。

詩は勉強に疲れたとき、母が出してくれたことを思い出し、食べながら泣いていた。

自分で食器を片付ける詩のごちそうさまでしたという言葉にさくらは感激した。

詩にはさくらの言う幸せが何か分からなかったが、子供の頃お母さんの膝の上で絵本を読んでもらったとき、幸せを感じたことがあると話し、さくらにマンションから絵本を取ってきてほしいと頼む。

川端と部屋に入ると母親が驚いて騒いだが、部屋に入れてくれる。

詩の荷物は全て捨てられていた。

母親は詩に父親がよそに作った子供が跡取りになると伝えてほしいとさくらに言うのだった。

さくらは鍵は開かなかったと嘘をつくが、詩は嘘だと気づく。さくらはただ詩を泣きながら抱き締めるのだった。

夕食にはいつもの詩に戻っていた。

『さくらの親子丼2』第3話の感想

第3話は、入居者の詩の衝撃の過去が明らかになりました。

詩はとても成績が良く、東大の医学部を受けるために勉強を続けていましたが、父親からの虐待で家を飛び出し、行くところがなかった詩を助けてくれた男性に騙されてアダルトビデオに出演させられた過去がありました。

これまで勉強ばかりで、他のことをあまり知らないということは分かっていましたが、ここまで無知だと普通に生きていくことも難しくなるのだと、怖くなりました。

今回は、さくらが来るようになったことで、食はこんなにも人を豊かにするものなんだと改めて気づかされました。

さくらのご飯を食べることで、少しでもいい方向に向かっていけばいいなと思います。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ちゃちゃ

『さくらの親子丼2』第3話のあらすじネタバレ

第3話はうたを主とした回になってます。

親への復讐をするために生きるうた。

そんなうたでも図書館でいつも会う男子高校生に恋をする。

しかし、話すチャンスがあるもののうたはどこまで自分のありのままの姿を見せて良いのかわからず、自分の経緯をほとんど話してしまう。

そんなこともありながら親を見返すために東大の医学部を目指し、受験勉強に励むがまたも問題が発生。

国公立大出会っても入学金や授業料など18歳のうたには膨大な金額。

そのうたを支えるためにシェルターの弁護士は親に調停を立てるが拒否される。

しかし、その弁護士はうたのこれからを尊重し、次の行動を考え、うたには受験勉強に専念し、お金のことは心配させないようにしている。

さくらの陰ながらの支えにより、気持ちが大きく変わってくる。

うたはさくらに幸せとは何か問う。

さくらの返答に、うたは今までで1つだけ幸せだと感じたことがあるとさくらに伝える。

その幸せだった思い出は母親の膝の上で絵本を読んでもらったことだという。

そんなうたはその絵本を自宅にとってきてほしいとさくらに鍵を渡す。

しかし、うたの物は全て捨てられており絵本はなかった。

さくらはその事実を隠し、新しい絵本を買い渡すが頭の良いうたはすぐその嘘を見破る。

そんなうたにさくらができることは抱きしめるこだった。

親と子供はどこかで求め合っていると信じたいさくらだが、この現状がつらく感じている。

家族のあり方を考えさせられる回となっている。

また、貞子は少し記憶が蘇ってきた。

『さくらの親子丼2』第3話の感想

学費などなにも気にせず、自分のために大学を受験し、自分のために大学に通っていたので、そのあたりまえのことはすごく恵まれていることを感じた。

私があたりまえのようにやっていることの陰には親の支えが必ずあることを感謝しなければなはないと思った。

また、さくらの悲しみの中では生きられるけど、憎しみの中では生きられないという言葉。

私は人をすぐ許してしまうので、うたはものすごく親へ憎しみ持っているのだと考えさせられた。

シェルターの雰囲気が第1話に比べ、あたたかい雰囲気になっていた。

さくらのもつオーラや全力で子供たちを支える姿勢は子供の心を動かしていて、さくらみたいな人が増えていったらいいなって改めて思った。

ペンネーム:ちゃちゃ(10代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『さくらの親子丼2』第3話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
4話以降も情報をアップしていくので、引き続きよろしくね☆

『さくらの親子丼2』見逃し動画を無料で見る方法

  1. FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間無料キャンペーンに登録
  2. 『さくらの親子丼2』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!
  3. さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すれば有料扱いの作品も無料で見られます!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA