【メゾン・ド・ポリス】最終回ネタバレと感想。ラストまでおじキュンで続編希望の声が続出!

  • この記事を書いた人:tomopon
2019年冬ドラマ・高畑充希主演『メゾン・ド・ポリス』

2019年3月15日(金)にドラマ『メゾン・ド・ポリス』最終話が放送されました。

ドラまる
ラスボス・野間との対戦は、伊達に不利な状況で先週は終わりを迎えたね。
ラマちゃん
着実に仲間を狙ってくる野間が怖かったわ~。

ひよりちゃん達、立ち向かう力が残っているかしら?

こちらの記事では、ドラマ『メゾン・ド・ポリス』最終話のあらすじネタバレと感想、ネットの反応や評価、見逃し動画を無料で見る方法などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

『メゾン・ド・ポリス』最終話あらすじネタバレと感想

市野沢譲(税所伊久麿)の妻・和子(宮地雅子)が殺害され、牧野ひより(高畑充希)たちは窮地に立たされてしまいました。

和子を追い込んだとされたひよりは自宅待機を命じられてしまいます。

高遠建設の野間仁(佐野史郎)の手に堕ちていた真琴(東風万智子)は市野沢の妻の殺害のことは知らされていませんでしたが、大金をつかまされ野間の手から逃れることができません。

爆発を起こされたハウスに戻ったひよりは、帰ってきた伊達有嗣(近藤正臣)としばしのひと時を過ごします。

完全に油断していたと反省するひより。しかし伊達はみんなあきらめていないと言います。

そこへ帰ってきたのは買い出しを済ませた高平厚彦(小日向文世)でした。こんな窮地でも案外高平さん強いです!

真相を暴くために火の付いた夏目惣一郎(西島秀俊)は青戸組の組員に襲い掛かり、青幸興行社長・大黒毅(中野英雄)の居場所を突き止め血の付いた靴を押収しました。

警察に鑑定をしないよう先手を打った大黒に対し、夏目は爆発に巻き込まれ重傷を負い入院中の藤堂雅人(野口五郎)に鑑定を依頼しました。

そして野間の罠により留置されている迫田保(角野卓造)は、ひよりが持っていたICレコーダーのデータを消去した犯人を探し出そうと警察内部で信頼できる新木幸司(戸田昌宏)と原田照之(木村了)に捜査を頼みました。

しかし、すぐに間宮管理官に見つかってしまいましたね。

爆破されたメゾンの修理を進める瀬川草介(竜星涼)に、ひよりは草介がメゾンの仲間として一緒に裏切り者の捜査をしてくれると信じていると伝えました。

夏目から預かった靴を鑑定しに帰ってきた藤堂。

大黒の靴から、迫田が殺害したとされる組員の血液が検出され、大黒の犯行だということが証明されました。

その靴を奪うために、警察内部の裏切り者をおびき寄せることができると報告したヒトイチの草介は、上司の鴨下警視正までもが野間の手に堕ちていたことを知り愕然とします。

そこへ真琴が野間に脅されていることを伝えに娘の桃香がやってきました。

真琴が自分たちを裏切り、野間に情報を伝えていたことを知ったひよりは、反対に真琴を味方につけることにします。

警察の目を逃れながら、市野沢が無くなる前に一緒に飲んでいた人物を聞き出した夏目。

その人物は池原慎吾(関幸治)でした。

警察に裏帳簿の存在を明かそうとしていた市野沢のことを池原は野間に報告し、市野沢は消され、池原もまた口封じのために殺害されていました。

しかし、夏目が得た情報は暴力を行使して得た情報のため正当な証拠として提出できません。

他の方法を考えるためひよりはアイロンタイムに入ります。

うーん、説明書からですか、ひよりさん(笑)

そして、市野沢と過去に自分の父が関係していたことを思いだしたひよりは、消失していた過去の不正帳簿のデータを自宅で見つけました。

このデータを真琴に渡すという情報をわざと野間に伝わるように仕向けます。

そしてメゾンに戻ってきた夏目は待ち構えていた野間に拘束されてしまいました。

メゾンの中に入るとおじさまたちも全員捕まってしまっていました。

メゾンのキングは夏目という野間。キングはひよりですよね。

野間に渡ってしまった全ての裏帳簿。

みんなと同じように捉えられてしまったひよりは野間に父の死の真相を聞きます。

父は自殺でも事故でもなく野間が不正を暴こうとされたため野間本人が殺害したと証言されました。

父が死の際に持っていたみかんゼリー。

それは風邪をひいた少女・ひよりのために買ったものでした。

ひより「ありがとう。話してくれて。これであなたを逮捕できる。」

全てを盗聴していた草介はSITと共に突入してくれました。

草介、最高の三河屋さんです~!

最後まで何も伝えなくても草介なら動いてくれると信じていたひよりもすごいですね。

最後に高平さん!抵抗しようとする野間に一発お見舞してやりました。

本当に射撃が得意だったんですね。

野間の逮捕により、事件は幕引きが行われましたが、警察上層部と高遠建設の癒着までは暴けませんでした。

ひよりの父が亡くなったとき、幼かったひよりの頭をなで慰めてくれたのは伊達でした。

伊達はずっと、ひよりに父の事件を解決できなかったことを謝罪する日が来ることを願っていました。

一人前の刑事としてメゾンを出て行くひより。

最後の仕事は夏目を傷害の罪で逮捕することでした。

夏目惣一郎を逮捕した女・牧野ひよりは捜査一課に異動になりました。

そして、拘置所から出所した夏目を迎えに来たのはメゾンのおじさまたちでした。

スポンサーリンク

『メゾン・ド・ポリス』最終話ネットの反応や感想

ドラまる
最終回に残された問題は山積みだったね。

ラマちゃん
夏目さんが本気を出して、すっかりMOZU化したわ。

ドラまる
高平さんが最後までメゾンのお母さんで、面白かったよ。

ラマちゃん
草介くんが全部持っていっちゃったわ~。

夏目さんと同じくらいかっこよすぎたの。

ドラまる
おじキュンの時間も終わっちゃったね~。

ラマちゃん
続編!希望します!

映画でもウエルカムです!

スポンサーリンク

ドラマ『メゾン・ド・ポリス』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

ドラマ『メゾン・ド・ポリス』は地上波放送後1週間以内はTver、1週間以上経過している場合はParaviで視聴可能です。

Tverはこちら

Paraviはこちら

なお、Paraviは2018年4月からスタートした動画配信サービスなので、まだご存知ないかもしれませんが、TBSが中心になって作ったサービスなので、TBS系作品の見逃し動画や過去の旧作を見るには最もおすすめなサービスです!

登録月は無料というキャンペーンを行っているので、この機会に試してはみていかがでしょうか?

Paraviはこちら

より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

ドラマ『メゾン・ド・ポリス』最終回の動画を無料で見る方法はこちら

まとめ

ドラマ『メゾン・ド・ポリス』最終話のネタバレ感想をご紹介いたしました。
ラスト一話で、解決しなくてはならない点が多く残っていましたが、見事に解決です。

強敵・野間を追い詰めたのが、小さな駒だと思っていたひより。

本当に成長しましたね。

数々の人が犠牲になってしまいましたが、ひよりの父が正義感の強い家族思いの父だったということが野間の口から証明され、ひよりの一番のわだかまりが解消されたことが救いでした。

父を亡くしたひよりには謝罪の気持ちだと言っていましたが、ひよりを子供のころからずっと見守ってくれていた伊達の温かい心を感じました。

そして、ひよりに踏み台にされた夏目も早々に出所して、再びぴよチーム再集結です。

続編の報告を期待します!

ドラまる
最後まで息もつかせぬ展開で面白かったよ。

全部伏線回収したね。

ラマちゃん
楽しかったおじさまの時間が終わっちゃうのは寂しいわ~。

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA