イノセンス冤罪弁護士|パラリーガル石和(いさわ)役は赤楚衛二!出演ドラマ一覧も

  • この記事を書いた人:しょこら
ドラまる
日テレ系の「土曜ドラマ枠」、2019年1月期クールは坂口健太郎さん主演の『イノセンス冤罪弁護士』が放送されるね!
ラマちゃん
今クールはリーガルものがなぜか多いけど、イノセンスが扱うテーマは「冤罪」!今回はパラリーガル・石和徳則役の赤楚衛二さんをチェックしてみるわね!

2019年1月19日(土)スタートの日テレ系土曜ドラマ枠は坂口健太郎さん主演の『イノセンス冤罪弁護士』が放送されます!

主演・坂口健太郎さん演じる黒川拓は、難しいと言われる冤罪の逆転裁判を何件も勝ち取る凄腕弁護士。

独特な黒川は、彼を手伝う羽目になった新人弁護士(川口春奈さん役)を始め、周りを振り回しながらも、科学者やジャーナリストの協力を得て冤罪事件を解き明かしていく、ヒューマンリーガルエンターテイメントです。

パラリーガルの石和徳則役を担当する赤楚衛二さん

笑顔が爽やかな若手俳優さんですが、どんな方なのか気になりますよね?

こちらの記事ではドラマ『イノセンス冤罪弁護士』で石和徳則を演じる赤楚衛二さんを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『イノセンス冤罪弁護士』で石和徳則(いさわとくのり)役を演じる俳優・赤楚衛二さんのプロフィールをご紹介!

赤楚さんは白衣のイケメンさんです!笑顔がとても可愛いですね。

赤楚衛二プロフィール
  • <生年月日>1994年3月1日(24歳)
  • <出身地>愛知県
  • <血液型>B型
  • <特技&趣味>剣道、ピアノ
  • <所属事務所>トライストーン・エンタテイメント
  • <サイズ>身長178cm/靴27.5cm

2019年1月19日スタートの冬ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の石和徳則(いさわとくのり)役を演じる赤楚衛二(あかそえいじ)さんは、1994年3月1日生まれの24歳。

お父様が言語学者さんとのことで、しっかりしたご家庭でそだったのでしょうね。
そこはかとなく感じる品の良さは育ちの良さも現しているのでしょうか。

10代の頃から地元名古屋のモデル事務所に所属し、モデル・タレント活動をされていたそうですね。

当時の芸名は赤楚衛(あかそまもる)さんだったそうで、同名義で2010年から名古屋の男性グループ『BOYS AND MEN』に加入し、舞台やテレビ番組に出演し活躍していたそうです。

今の人気タレントさんも何人も在籍していたボイメン。驚くファンの方も多いようです。

その後、2013年にサマンサタバサメンズモデルオーディションでグランプリを獲得し、現在の事務所で『赤楚衛二』名義での活動を始めたそうです。

トライストーンエンターテイメントは、小栗旬さんや、今まさに旬の田中圭さんなどのイケメン俳優が所属する事務所のようです。

そうして、2015年『表参道高校合唱部!』の石川翔役でテレビドラマ初出演で、俳優としての道を歩き始めた赤楚さん。

その後も2015年公開の映画『ヒロイン失格』、や2016年のテレビドラマ『模倣犯』、人気漫画の舞台化!『黒子のバスケ』と、様々な舞台で活躍し、役者としての幅を広げていったようですね!

そうして、2017年『仮面ライダービルド』で万丈龍我(仮面ライダークローズ)を演じ、一気に知名度が上がった赤楚さん。

イケメン平成ライダーとして、お子様とそのお母様世代の心をがっちりつかんだようです。

2019年1月25日に続編であり、万丈龍我にスポットを当てた「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」映画も公開になります。赤楚さんファンはチェックです!

そんな中で出演が決まった『イノセンス冤罪弁護士』

赤楚衛二さんがどんな演技を見せてくれるのか、要注目です!!

テレビドラマ

  • 表参道高校合唱部!(2015年7月17日 – 9月25日、TBS) – 石川翔 役
  • わたしを離さないで 第2話(2016年1月22日、TBS)
  • 模倣犯(2016年9月21日・22日、テレビ東京)
  • わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた(2016年12月10日、フジテレビ・関西テレビ)
  • フランケンシュタインの恋 第1話(2017年4月23日、日本テレビ)
  • 仮面ライダービルド(2017年9月 – 2018年8月、テレビ朝日) – 万丈龍我 / 仮面ライダークローズ(声) 役 / 仮面ライダークローズチャージ(声) 役
  • 仮面ライダージオウ 第1・2話(2018年9月2日・9日、テレビ朝日) – 万丈龍我 / 仮面ライダークローズ(声) 役(友情出演)
  • イノセンス 冤罪弁護士 (2019年1月19日 – 、日本テレビ) – 石和徳則 役

映画

  • ヒロイン失格(2015年)
  • 通学シリーズ 通学電車 / 通学途中(2015年) – キョースケ 役
  • SCOOP!(2016年)
  • きょうのキラ君(2017年)
  • 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年) – 万丈龍我 / 仮面ライダークローズ(声) 役
  • 劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年) – 万丈龍我 / 仮面ライダークローズ(声) 役
  • 平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER(2018年) – 万丈龍我 / 仮面ライダークローズ(声) 役

CM

  • 花王「ウルトラアタックNeo」(2016年)
    大塚製薬「オロナミンC」(2018年)

参考元:Wikipedia/赤楚衛二

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』で赤楚衛二さん演じる石和徳則(いさわとくのり)はどんな役?

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』で赤楚衛二(あかそえいじ)さんが演じている石和徳則(いさわとくのり)は、保駿堂法律事務所で、パラリーガルとして働いているそうです。

パラリーガルとは、弁護士事務所で法律的知識を持って弁護士のサポートをする、アシスタント的存在です。

石和徳則はミスしがちですが、時に事件解決のヒントも与える役どころのようです。

良い所のボンボンらしいので、おおらかでムードメーカー的存在なのかな?と予想します。

今後の展開が楽しみですね!

公式サイトのTwitterも少しだけご紹介!

興味がある方は是非チェックしてみて下さいね!

視聴者さんの期待度がわかるTwitterも発見です。

2019年早々嬉しいですね!

スポンサーリンク

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』に出演する赤楚衛二さんの演技評価は?

前述した通り、数々の話題作に出演している赤楚衛二さん。

特に仮面ライダービルド出演で赤楚衛二さんの魅力に気づいた方が多いようです。

もっと売れて欲しい!と熱いコメントが多く見られました。

スタイルが良く、演技力もあるのでこの先が楽しみな若手俳優さんですね!

スタイルが良く、演技力もあるのでこの先が楽しみな若手俳優と大絶賛の赤楚衛二さんです。

今回の『イノセンス冤罪弁護士』も、ますます楽しみになりますね!

まとめ

2019年1月の冬ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』に石和徳則(いさわとくのり)役で出演することが決まった赤楚衛二さんを紹介しました。

ドラまる
平成ライダーで演技力もバッチリの赤楚衛二さんの石和徳則(いさわとくのり)役。今から楽しみだな!
ラマちゃん
これはしっかり第1話を見てチェックするしかないわね!

ミュージシャン俳優・赤楚衛二さんが石和徳則(いさわとくのり)役で出演される、期待の日テレ系土曜ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』は、1月19日22時00分スタートです!(初回は15分拡大)

話題に乗り遅れないようにチェック必須です!!

スポンサーリンク

コメントお待ちしています!

CAPTCHA