家売るオンナの逆襲|8話の動画無料視聴はこちら【2月27日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou
2019年冬ドラマ・北川景子主演『家売るオンナの逆襲』

↓『家売るオンナの逆襲』の動画を見るなら↓

北川景子さん主演の2019年冬ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話( 2019年2月27日(水)22時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『家売るオンナの逆襲』第8話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
動画配信(ビデオオンデマンド)サービスが色々と増えていて分かりにくいけど、『家売るオンナの逆襲』に限らず日本テレビ系列のドラマはHuluがおすすめ!

他にも無料で見る方法があるので、詳しく解説していくね〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじや見どころ、放送後はあらすじネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『家売るオンナの逆襲』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『家売るオンナの逆襲』放送終了から1週間以内はTverと日テレオンデマンドを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
日テレオンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『家売るオンナの逆襲』第8話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月27日(水)放送終了後〜2019年3月6日(水)21時59分

までは見られるよ!

もし、すでに見逃し動画配信が終了してしまっている場合は、以下の無料視聴方法がおすすめです!

1週間以上経過している場合のオススメはHulu!

まず、始めにドラマ『家売るオンナの逆襲』の見逃し動画配信予想をご紹介します。

『家売るオンナの逆襲』が配信されるのは前クールのドラマ『獣になれない私たち』が配信された傾向から、上記のVOD(ビデオオンデマンド)サービスでFODプレミアム以外で配信されると思います。

しかし、ほとんどのサイトでは見放題扱いになっていません(追加料金が必要になります)ので、全話見放題で配信されると思われるHuluが最もおすすめとなります!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。

Huluの詳細

Huluは2週間のトライアル期間があり、全作品が無料で見放題です。

最近のドラマでは

  • 獣になれない私たち
  • ブラックスキャンダル
  • ドロ系
  • 今日から俺は!!
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • 正義のセ
  • Missデビル
  • 崖っぷちホテル!

などが見放題となっています。

2週間の無料トライアルキャンペーン中なので、この機会に是非どうぞ!

『家売るオンナの逆襲』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画共有サイトでは無料で見られない?

最近はドラマの動画を検索すると

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

という単語が関連ワードとして表示されることがあります。

これらはテレビ番組や映画などの動画が違法にアップロードされているサイトのため、以下のようなデメリットとリスクがあります。

デメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性
ドラまる
以前は当サイトでも上記のサイトへのリンクを紹介していたけど、2018年10月からはリンクを貼っただけでも国からの罰則対象になる可能性が出てきたので紹介しないようにしたよ!

ちなみにこのニュースだよ。

ラマちゃん
違法動画サイトを使っても罰則対象にはならないとは思うけど、今まで以上に使うリスクが大きくなってきてるってことね…

安全に動画を見たい方は以下のリンクからどうぞ!

2019年冬ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじ

2019年2月27日(水)放送のドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじを紹介します。

庭野(工藤阿須加)は突然職場に押しかけてきたお調子者でいい加減な父・茂雄(泉谷しげる)から実家を売って人生最後の勝負にタコ焼き屋を始めたいと相談される!

お金と女にだらしなく、商売に失敗しては喰い潰してきた茂雄を反面教師に真面目に育ってきた庭野は、亡き母が残した実家を売れば茂雄の生活基盤がなくなると反対するが、突然現れた万智(北川景子)が自分が売ると宣言!

頭を抱える庭野は、自分の境遇を自宅の売却を担当している客・棟方母娘に重ねる。

夢見がちな母・棟方幸子(南野陽子)の「家を売ったお金でケーキ屋を始めたい」というわがままにふりまわされながらも、母を心配し家を売らない方がいいと主張する堅実な娘・すみれ(大後寿々花)に共感する庭野は、万智に逆らい実家も棟方家も売らずに済ませようと決意。

“サンチーの犬”を脱したい庭野と、留守堂(松田翔太)に対してモヤモヤを抱える足立(千葉雄大)は、それぞれ万智と留守堂からの卒業を誓う。

しかし、茂雄を説得しようと実家に帰ると、すでに万智が家を売る算段をつけていて…。

しかも買い手はなんと留守堂!

万智のあまりの仕打ちに庭野は自暴自棄になってしまう。

そんな中、美加(イモトアヤコ)から屋代(仲村トオル)と三郷(真飛聖)の浮気写真を見せられた万智は怒りに燃える。

恐ろしい剣幕で庭野を呼びつけた万智は棟方母娘の元へ。

しかし家を売ろうとしたその時、突然声が出なくなってしまう!!

万智を襲った突然の悲劇、その時庭野は…!?

公式サイトより引用

2019年冬ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話の見どころや期待度をご紹介いたします。

ささきさん
ちょっと前の回から、課長とみさとさんが良い感じになってるのが気になっていましたが、課長がサンチーという素敵な奥さんがいるにもかかわらず、みさとさんと食事に行くなんて本当にショックです。

サンチーも帰りが遅くなるのは良くないけど、課長も寂しいからってみさとさんと食事に行くのは良くないと思います。

サンチーと課長のすれ違いが解消されて、夫婦円満になってくれたらいいなと、今後の二人の様子が楽しみです。

あと、足立の留守堂さんへの片想いしてる様子がとっても可愛いので、早く好きって伝えてほしいなと思います。

その二人のシーンも楽しみにしています。

ペンネーム:ささきさん(20代・女性)

ttp
次回の顧客はあろうことか従業員の身内、しかもいつも蔑んでいる社員の庭野の親であった。

いいとこなしの庭野に対し、この親は非常に遊び人らしい風貌を漂わせながらも面倒な顧客であり、しかも庭野の親ということもあり、ストイックに発言する三軒家に対し普段引っ込み思案な庭野も反発し従来とは異なるストーリーが期待できそうです。

一方で、人の愛情に飢えていた悲しき男の屋代も三郷と何度も接するうちに三軒家のことを意識しなくなり歯止めの利かない方向へと転がりつつあるため、この二人の関係性を含むテーコー不動産内での騒動は過去にないニュースタンスとなってくれることでしょう。

ペンネーム:ttp(30代・男性)

まめこ
庭野は突然押し掛けてきた父親の茂雄が実家を売ってタコ焼き屋を始めたいと言い出し、困ってしまう。

いい加減で商売に失敗してばかりの茂雄を反面教師にして育ってきた庭野は、亡き母が残した実家をどうしても売りたくなかったが、万智は自分が売ると言い出す。

庭野は同じ境遇の客、棟方幸子とその娘のすみれに自分を重ねていた。

夢見がちな母親の幸子はケーキ屋を始めるために家を売りたいと言い、堅実な娘のすみれは家は売らない方が良いと主張するのだった。

庭野はすみれに共感し、万智に逆らうことを決めた。

サンチーの犬を脱したい庭野と、留守堂に対してのモヤモヤを消したい足立はそれぞれ卒業しますしようと誓うのだった。

茂雄を説得しようとした庭野だったが、既に万智が実家を売る段取りを付けていて、留守堂に売ろうとしていた。庭野は自暴自棄になる。

そんな中、白洲から課長と三郷の浮気写真を見せられた万智は怒りに燃えていた。

すごい剣幕で庭野を呼びつけた万智は幸子の元へ向かったが、家を売ろうとして声が出なくなってしまう。

次回の見どころは、白洲から課長の浮気を知らされた万智が怒り心頭になるシーンです。

万智も嫉妬するのか、課長がその後にも注目したいです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

みかん
三軒家の家を売るばかりの態度に、課長はつい苛立ちを覚え三軒家に対して冷たく当たってしまう。

そんな課長の気持ちの変化に戸惑いつつ、三軒家は何事も無かったかのように家を売る事に没頭する。

そんな中、テーコー不動産に庭野の父親が訪れる。

突然の父親の訪問に驚く庭野だったが、父親の要件を聞き顔色が変わる。

父親は庭野の母親が残した家を売却したいという相談で訪れたのだった。

その事に納得出来なかった庭野は父親と口論となってしまう。

また、テーコー不動産に1組の親子が訪れる。母親と娘での家に対する考え方が違い、こちらも揉めてしまうのではと予想しています。

ペンネーム:みかん(30代・女性)

主婦
課長の浮気?がどうなっていくのかが気になります。

やはり課長にはサンチーだけを見ていてほしい。

サンチーの不器用さを理解しているのは課長だと思います。

本格的に泥沼にならないといいなと思います。

そして、留守堂には今回は勝ちましたがまた負けることがあるのかなーと気になります。

また負けても面白いなーと個人的には思います。

次回は、庭野が中心になるみたいですね。

庭野の父のキャラが濃そうでとても楽しみです。

毎回、不動産のことを扱いつつも、別のテーマがあるドラマで人間的に考えさせられる部分もあるので、次回の人間関係のテーマも気になります。

ペンネーム:主婦(30代・女性)

みーちゃん
万智は必死に家を売っていて、それでも万智なりに夫の事を思っているのに。

八代課長は違う人に心を許していってしまうのか、それに万智が気付いた時にどんな行動に出るのかが楽しみです。

個人的には、留守堂は万智の事をよくわかっていてお似合いだなと思うけど…でも万智は八代課長の事が好きなんだなと思うので。どうなるのか。

庭野のオヤジが出てきて万智はどんな家を売るのか。

庭野もお父さんや家族との色々事情をどう解決するのか。留守堂も絡んできて、庭野の成長が見られるかとワクワク。

万智がまた人を幸せにする家を売るのが楽しみ。

ペンネーム:みーちゃん(30代・女性)

2019年冬ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじネタバレと感想をご紹介いたします。

のん

『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじとネタバレ

庭野のお父さんが突然テーコー不動産に現れる!

お父さんはたこ焼き屋を開きたくて、自分の家を売りたいと申し出てくる。

庭野は売りたくないと反論。

一方、課長と三郷さんとの関係を白洲に聞かされることになる。

そして、今回のお客さんはケーキ屋さんを開きたいお母さんとそれに振り回される娘の二人で、いつも通り三軒家と庭野が内見を案内するが、突然三軒家の声が出なくなってしまう。

代わりに庭野が話すことになるが、境遇が似ているお客様に対して、お母さんの人生はお母さんの人生、娘さんの人生は娘さんの人生だと、説得することができ、見事に家を売ることに成功。

庭野は自分のお父さんとのことも気持ちが解決する。

足立の留守堂に対する気持ちからも卒業することができ、今まで通りに仕事をこなせるように。

そして、課長と三郷さんとのことも課長と三軒家が直接話し合って、お互いを信じることができて解決した。

『家売るオンナの逆襲』第8話の感想

わたしもお母さんが子離れをしない人で、いつも振り回されたり、一人っ子だからわたしがいないといけないと思い、離れることができませんでした。

なので、今回の話はとても共感できました。

ぜひ、もう一回お母さんと一緒に観たいです。

足立の留守堂さんに対する気持ちは実ってくれたらいいな〜と思っていましたが、足立が卒業することができて、それはそれで良かったなと思いました。

サンチーが途中で声が出なくなってしまったのは課長の浮気のことを気にしてだと思ったのですが、きっと庭野の力で家を売ってもらおうと後押ししたのかなと思いました。

サンチーの優しさにほっこりしました。

ペンネーム:のん(20代・女性)

えみり

『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじとネタバレ

南野陽子さんと大後寿々花さんの親子が家を売りに来たが、大後さんは家を売ることに乗り気ではない。

一方、工藤阿須加さんの父親である泉谷しげるさんも家を売ろうとしていて、そのことに工藤さんは乗り気ではなかった。

しかし、北川景子さんが登場し、「私に売れない家はない」と売る気満々です。

北川景子さんは家を売ったあと、そのお金を親子で折半して、それぞれ新しく家を買い、自立することを促します。

一方、北川景子さんは仲村トオルさんの浮気を疑っていましたが、話し合った結果、誤解であることがわかり、仲良く手を繋いで家に帰りました。

『家売るオンナの逆襲』第8話の感想

今週のテーマは「卒業」だったようですね。

工藤阿須加さんと千葉雄大さんがふたりで歌うシーンが二回ありましたが、二回とも大笑いするくらいおもしろかったです。

千葉雄大さんは松田翔太さんに思いを伝えましたが、その先どうしたいかということはなかったんですね。

彼らのように同性同士ではなくても、誰かに片思いをしていてすごくすごく好きだけどその先のことは考えていなかったということはよくあったなぁと、自分と重ねて見てしまっている部分もありました。

また、親からの卒業というテーマも興味深かったです。自立することは大切だと思いました。

ペンネーム:えみり(30代・女性)

道子

『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじとネタバレ

庭野の担当で棟方の母は家を売り最期の夢をかなえたいと言うが、娘から家を売りたくないことを相談を受ける。

三軒家が家を売ると意気込む。

庭野は三軒家から卒業したいと仲間に愚痴をこぼす。

庭野の父が会社に現われ、家を売りに出そうと息子に相談しに来た。

父がたこ焼き屋を始めたいというが、庭野の息子は実家を売りたくないと反対、しかし三軒家が家を売る気満々である。

三軒家は庭野の家を留守堂に売った。

棟方親子には、「自分の夢に娘を引き込まないでほしい」と自分と同じ境遇にいたことで、熱く自分の思いで意見を言うことが出来る。

このことに気づいた庭野は父親に同じ思いを伝える。

『家売るオンナの逆襲』第8話の感想

足立がついに留守堂に「愛している」と告白をしてしまった。戸惑う留守堂だがとてもお似合いです。

屋代課長は三郷にホテルに誘われる。

おしとやかに見えた女性だったが、かなり大胆で驚いてしまった。

美加に浮気現場写真を撮られてしまい二人の仲が心配。

庭野がついに三軒家のように、棟方親子に自分の言葉で言うことが出来てやっと三軒家から卒業出来た瞬間が良かった。

三軒家が声が出なくなったのは、夫の浮気現場の写真を見てのショックか庭野の成長を思ってからだったのか気になった。

三軒家が不器用だけど屋代課長のことが好きな様子が非常によくわかり嬉しくなった。

ペンネーム:道子(50代・女性)

ttt

『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじとネタバレ

最近不調の庭野が今回相手をしている客は、自宅を売り払いケーキ屋を開業しようとしている一方通行な母親と渋々付き合う娘であり、自分勝手な夢舞台を庭野はただ聞かされていたのであった。

後日庭野が外回りをしている中あろうことか自分の父親が不動産にやってきて実家を売ってたこ焼き屋を開業したいと言い出したのであった。

庭野は断固拒否する中三軒家が加勢したことになり、庭野はどうしてよいかわからなくなってしまった。

翌日前回訪問した娘と似たような境遇に共感しつつ話を進める中、こちらの話にも三軒家が絡み庭野はもはやどうすることもできなくなってしまったが、物件案内時三軒家は母親に説明するも、突如声が出なくなってしまい代わりに庭野に代弁しそして進行をまかせたのであった。

言われるがまま従いそして自分の本音もぶつけたことで、ケーキ屋の件は無くなったもののお互い平和的に進める道を確保できたのであった。

後日このことをばねに、実家の父親にたこ焼き家の件をあきらめつつ分配手続きを終えたものの、この二人は移動販売と屋台いう形で夢であったケーキ屋とたこ焼き屋をひっそりと営むことが出来たのであった。このことを屋代に報告するも三軒家は突如声を上げ、庭野の手柄と豪語し、庭野のスランプを解消させたのであった。

庭野が良くなる一方屋代と三軒家は三郷と付き合っている写真を見せてはお互い信じあおうといい退社するのであるがその様子を留守堂に見られてしまったのであった。

『家売るオンナの逆襲』第8話の感想

このストーリー始まって全くと言っていいほど活躍が出来なかった庭野にスポットが当たり、三軒家に振り回されながらも三軒家のアシストのおかげで実家問題からセールススランプを解消させるという、少し異質ではあるもののいいオフィスドラマでありました。

また、今宵のエピソードでは三郷とセッションのある白州が非常にいい演技をしており、スーパー内での出来事や、どこで撮ったのか知らないホテル前の写真まで撮っており、普段ぞんざいに扱われていつつも下剋上したかのような風貌は小悪党らしい活躍であり、憎めない活躍をしてくれました。

演技はもちろんのこと、個人的に面白かったのは、スマホを証拠として見せるシーンがあるもののもともとの所有者は白州のものなのにそれを奪取し屋代に見せるのにはさすがにシリアスな場面ではあるものの笑ってしまうエピソードでした。

ペンネーム:ttt(30代・男性)

まめこ

『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじとネタバレ

庭野は棟方幸子とその娘のすみれを担当することになった。

夢見がちな母親の幸子はケーキ屋を始めるために家を売りたいと言い、堅実な娘のすみれは家は最後の資産だと売るのを反対していた。

ちちんぷいぷいでは、サンチーの犬を脱したい庭野と、留守堂に対してのモヤモヤを消したい足立はそれぞれ卒業しようと誓うのだった。

課長は帰りに待ちぶせしていた三郷に遊びでいいからとホテルに誘われる。

課長は妻を愛していると慌てて逃げたのだった。

新宿営業所に庭野の父親の茂雄が突然やって来た。

実家を売ってタコ焼き屋を始めたいと言い出し庭野は困ってしまう。

亡き母が残した実家だけはどうしても売りたくなかったが、万智は自分が売ると言い出す。

茂雄を説得しよう浜松に出向いた庭野だったが、既に万智が実家を売る段取りを付けていた。

万智が留守堂に売ろうとしていると知り、庭野は落胆する。

そこに白洲からの電話で万智は呼び出される。

課長と三郷の浮気写真を見せられ、万智は怒りに燃えていた。

すごい剣幕で戻ってきた万智は社員たちをディスりまくるのだった。

万智は幸子に一人で住む部屋を紹介したが、急に声が出なくなってしまう。

庭野の通訳で、すみれに幸子の犠牲になってはいけないと伝えたが、庭野が白熱して訴えると、すみれは実家を売って自分の取り分で一人暮らしをすると言う。

万智は庭野が売ったと課長に報告した。

庭野は茂雄に、実家は売っていいが取り分は貰うと言い、縁を切ってもらっても構わないと告げた。

足立はすっかり調子を取り戻し、庭野と卒業を祝っていた。

幸子は移動販売でケーキ屋を、茂雄も屋台でタコ焼き屋を始めていた。

万智は課長に浮気は止めてもらえないかと直談判する。

課長は必死に説明し、お互いに信じると決めたのだった。

留守堂は手を繋いで歩く万智と課長を見かけて嫉妬に燃えていた。

『家売るオンナの逆襲』第8話の感想

第8話は、課長の浮気心がついに終焉を迎えることになりました。

万智は白洲美加の罠にはまった課長と三郷の浮気写真を突きつけられて動揺しました。

こんなに人間らしい万智は初めてで、驚きと共に少しホッとしたようなシーンでしたが、万智を陥れるためにここまでする白洲美加には腹が立ちました。

穏やかで女性らしい三郷がこんなことをするとは本当にガッカリしました。

課長も思わせぶりだったので悪かったのですが、怯えた課長が咄嗟に妻を愛していると言った時は、やっぱりいつもの可愛い課長だとホッとしました。

最後のシーンで手を繋いで歩く万智と課長の幸せそうな姿にはホッコリしました。

すごく素敵な夫婦だと羨ましくなりました。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ピーナッツ

『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじとネタバレ

テーコー不動産に1組の親子が訪れる。

今住んでいる家を売って、自分の夢であるケーキを売るお店を経営したいという母親だった。

しかしその横にいた娘は、いまいち納得出来ていない様子だった。

母親はいつも夢だと言い様々な事に手を出すが、いつも失敗してしまっていた。

父親が残した財産が母親の手により、次々となくなっている事に対して不安を抱えていたのだった。

テーコー不動産に訪れた庭野の父親も全く同じような人物だった。

母親が残した家を売ると言い始めたのだった。

いつも親に振り回されていた2人だったが、家を売ったお金を折半し、お互い縛られる事なく生活するという展開となる。

『家売るオンナの逆襲』第8話の感想

いつも色々な事に手を出して失敗して、財産を失ってきた親達。

そんな親に振り回されてしまっている、子供達はとても可哀想だなと思いました。

親に振り回さながらも、たった一人の親だしと見捨てることも出来ず苦しむ子供達。

親達はいつも自分の身勝手さで、子供達を苦しめていた事に気づかなかったのだろうか。

自分の考えばかりを優先させず、子供達の気持ちも考えて欲しいなと思いました。

最終的に家を売ったお金を親と子で分け合い、それぞれが使いたいように使うという考えはとても良いなと思います。

いつもながら、三軒家の発想には驚きます。

ペンネーム:ピーナッツ(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『家売るオンナの逆襲』第8話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
第9話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

『家売るオンナの逆襲』見逃し動画を無料で見る方法

  1. Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
  2. Huluは全作品見放題のVOD(ビデオオンデマンド)サービスなので追加料金など一切無しで視聴可能!

コメントお待ちしています!

CAPTCHA