よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~|5話の動画無料視聴はこちら【2月18日見逃し配信】

  • この記事を書いた人:yatarou

真木よう子さん主演ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話(2019年2月18日(月)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のリアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』放送終了から1週間以内はTverか、ネットもテレ東(テレビ東京オンデマンド)を利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
テレビ東京オンデマンド 無料視聴はこちら
ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月18日(月)放送終了〜2019年2月25日(月)21時53分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

前クール『ハラスメントゲーム』の傾向から、最もお得に『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』配信予想

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』の配信状況は以下のようになると思われます。

ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』は複数のVODで見逃し動画が配信されると思いますが、基本的にレンタル扱い(追加料金が必要)になると思います。

その中で唯一、見放題で配信されるのがParaviになるでしょう。

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年冬ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじは?

2019年2月18日(月)22時00分より放送のドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじをご紹介します。

頭取重任に向け根回しをする鳩山英雄(古谷一行)の動きに、島津雅彦(柳葉敏郎)は焦りの色を隠せない。

そこで草柳康雄(木下ほうか)と永松隆司(林泰文)は、原島浩美(真木よう子)を陥れるための新たな計画を企てる。

事情を知らない奈良敬三(三宅弘城)は、永松に持ち掛けられたアパート販売会社を経営する西城俊徳(豊本明長)の融資話を喜んで受けてしまう。

しかも担当になった矢野修(塚本高史)は契約を即決してしまい…。

公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の見どころや期待度をご紹介いたします。

どら銀行
第5話は、原島を陥れようとまた新たな事を考える副頭取派達だった。

今度はどんな汚い手を使ってくるのでしょう。

自ら動かないから失敗する企画だとは思う。

その罠ともいうべき話が副支店長に入り、営業の矢野が担当となり契約してしまう。

相手はなんと詐欺集団であった。

何処までも融資の金を騙しとろうとする。

このままでは、台東支店が危ない状況になるでしょう。

そこで、原島がまた難しい相手との交渉に行くのだと思う。

そして解決する。

副支店長も矢野もこれで原島には頭があがらなくなるかもしれない。

そして、今回はもしかするとこの罠を仕掛けた人物まで特定されるのではないだろうか、銀行としては死活問題になる。

さて、この件はどこまで話が進むのか展開が楽しみだ。

ペンネーム:どら銀行(50代・男性)

はるか
展開予想としては、矢野は、融資を即決した責任を問われるが、浩美は、この融資が、浩美を陥れるための作戦だった事を突き止める。

そして、その事実を草柳と永松に問いただす。

浩美は、島津にも私情を仕事に持ち込むなとモノ申す。

楽しみな所は、登場人物の笑えるシーンです。

マジメなドラマなので笑えるシーンが、あるとちょっとした息抜きになります。

浩美は、島津に恨まれている事を支店長から聞いたので今後は、島津のワナに対してビシッとモノ申すと思います。

楽しみな所は、浩美の感情です。

冷静な浩美だと思われていましたが、ちょこっと感情をみせるところもあり注目です。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

飛べないアヒル
鳩山の動きが気になる島津は、その焦りを草柳と永松にぶつけ、原島を陥れるための新たな計画の実行と成果を求めます。

裏の事情を知らない奈良は、永松に持ちかけられたアパート販売会社の融資話を喜んで受け、担当に原島の部下である矢野に任せます。

矢野は、契約を即決してしまいますが、この融資話には犯罪がらみの可能性がある案件のようで、契約ノルマを達成したい矢野と胡散臭さを感じた原島が対立の様相を呈するようです。

危険な目に合いそうな部下をいかに原島が救い出し、銀行の信用失墜につながらないための対応をいかにとるかが楽しみなポイントとなりそうです。

ペンネーム:飛べないアヒル(50代・男性)

まめこ
次回は、島津たちが副支店長の奈良を使い、原島を陥れようとします。

頭取の重任を根回しする鳩山頭取に、島津は焦りを感じていました。

そこで営業本部長の草柳と、人事部長の永松はノルマに悩んで相談してきた副支店長の奈良に目をつけます。

奈良は永松に持ちかけられたアパート販売会社の西城俊徳の融資を喜んで受けてしまい、担当になった矢野は原島の怪しいと言う言葉を無視してひどい目にあうのだった。

西城は銀行員を狙った詐欺集団の一味だったのだ。

意見をして部下たちから嫌われた原島は、はめられた矢野を救おうとして全責任を負おうとします。

事態は収集できるのか、次回も楽しみです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

hinatan
原島浩美をめぐる本社経営陣の動きが加速してきて、5話では新たにどんな手を使ってくるのだろうかと気になります。

経営陣が思っている以上に台東支店の行員は努力しており、その中で目をつけられた副支店長がどんな行動を取ってきて台東支店を引っ掻き回していくのだろうかと思います。

新たに支店長の椅子を貰える条件で動き始めるのではないだろうかと予想します。

また、5話で詐欺集団のグループの融資に巻き込まれた台東支店の行員達が次はどんな方法でピンチを切り抜けていくのか、原島浩美はどう責任を取っていくのかも気になるポイントです。

ペンネーム:hinatan(30代・女性)

あゆ
予告を見逃してしまったので、予想だけになりますが。

副頭取のまた何か仕掛けてくることを楽しみにしてます。

前の話でも副頭取は上手くいくと思って、ご機嫌でケーキを部下に買わしたりしてたので、仕事をしないで、自分の家族優先してたのは本当にこんな上司居たら、仕事辞めたくなるだろなと。

私怨の為に主人公を潰すためなら仕事ををしなくても考えるってところが本当に嫌だな。

副頭取の悪事を主人公があばいて、本当に銀行から引きずり下ろして欲しいです。

毎回主人公がしっかり顧客や同僚の問題をスッキリ解決していくので、毎週本当に楽しみなドラマです。

ペンネーム:あゆ(30代・女性)

2019年冬ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

みかん

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじとネタバレ

シンデレラハウジングの物件の融資を上司に持ち掛けられた矢野。

よつ葉銀行で2億の融資を2本決めたと喜ぶ矢野だが、上司の原島は冷静ば立場でものを言う。

原島はアパ-トは電気のメ-タ-も動かず、人が住んでいる気配がないことに気づく。

銀行女子行員が通帳の文字が違うことに疑問を持つ。

アパ-ト販売会社は銀行を騙すために何らかの改ざんをしていることがわかった。

銀行を騙そうと分かった原野は、潜入捜査をすること計画する。

ネ-ムプレ-トやカ-テンを取り付けた現場を動画に写した。

この件で草柳は原島課長に責任を負わし、上司は部下のせいにする。

山田が現れ無事に解決した。

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の感想

原島を陥れるために、部下の仕事のミスを責任を負わようにと企む島津に腹が立つ。

島津が柳葉敏郎とは少し残念。

重役のポストをめぐる争いで、部下がとんでもないことに巻き込まれてしまう。

原野の冷静な立場や潜入捜査のおかげで、騙されたことに気が付くことができて良かった。

どこに裏切者の存在がいるのかわからない組織、人を信じることができなくなってしまいそうだ。

暗い部屋で取引している裏社会に、一人で矢野が部屋に入っていくとは無謀、恐ろしい目に合うのではないかとヒヤヒヤした。

気の弱い仲間が警察を呼んだと言って、怖い人たちが簡単に逃げて行ったシ-ンはホットした。

ペンネーム:みかん(50代・女性)

まめこ

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじとネタバレ

島津は、鳩山が顧問の桑野に接触している情報を耳にして、焦りを感じていた。

そこで営業本部長の草柳と人事部長の永松はノルマに悩んで相談してきた副支店長の奈良に目をつけた。

奈良は永松に紹介されたシンデレラハウジングの融資を喜んで受け、担当になった矢野はシンデレラハウジングで、外科医の幸坂のアパートローンを受けてしまう。

草柳は島津には台東支店から稟議書が上がってきたら止めると話していた。

矢野は次々と融資の相談を受け、調子に乗っていた。

原島はシンデレラハウジングは怪しいと言うが、矢野は邪魔されていると思っていた。

奈良は支店長に永松の紹介だと話してしまう。

社長の西城は融資を渋る矢野に他の銀行に頼むと言い出し、結婚したい彼女がいる矢野は焦っていた。

窓口の松田は提出された通帳のコピーの文字が違うことに気づく。

原島は潜入捜査をしようと言い出し、さつきにその役をお願いした。

さつきがアパートを見たいと言うと、社員の棚橋恵美が慌てて先回りして、住人がいるよう見せかけていた。

すぐに融資を止めたが、矢野は怒りがおさまらなかった。

西城を尾行した矢野は西城が入った建物に侵入して片落ちのATMを発見し男たちに襲われた。

心配していた加藤と吉田は、捕まりそうになった矢野を助けることに成功した。

台東支店にやって来た草柳は、稟議書を送った副支店長と矢野、そして原島にも責任があると言う。

原島は二人は見逃してもらえないかと言う。

その時、山田支店長が企画部長の佐藤を連れてきた。

佐藤は紹介した永松に責任があるのではと言い、草柳が同意すると、昨晩島津、永松、草柳が乾杯していた写真を見せ、島津に責任を追求すると言う。

無用な争いはせず、今回は互いに目をはつぶらないかと佐藤は提案した。

原島は支店長に感謝を伝えていると、矢野は原島に守ってくれたことを感謝すると言った。

島津は山田支店長の動きに怒りを覚えていた。

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の感想

第5話は、営業課の矢野が島津の企みにはまってしまいました。

原島はこの融資がは怪しいと気づいていましたが、矢野のためにはどうするのが一番良いのかを考えました。

原島はまだ矢野に上司と認められておらず、加藤に相談するシーンがありましたが、加藤の様子では、既に原島の魅力にはまってしまっているように見えました。

サツキでの打ち合わせも頻繁に行われているようで、お互いに信頼できる関係を築いていることは間違いないようです。

矢野は家族に憧れ、彼女との結婚を夢見ていたので、同僚たちは矢野の焦りを察して助けてくれましたが、副支店長が何の処分も受けなかったのが納得いきませんでした。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

はるか

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじとネタバレ

矢野は、浩美が、上司でいる事に不満を持ち居酒屋で愚痴っていた。

一方、永松は、浩美に責任を負わせるために怪しいシンデレラハウジングのアパート経営のオーナー融資の話を矢野に契約させて浩美を追い詰める作戦に出る。

矢野は、シンデレラハウジングの話に飛びつき3件の融資契約の承諾を浩美に申し出るが、浩美は、アパートに住人が、いるのかどうか怪しいと言いだす。

そこで知人に頼みオーナーになるふりをしてもらいアパートの騙しの様子を撮影する。

矢野は、浩美に融資の承諾されないことに怒るが、アパートの騙しのからくりを浩美から聞きシンデレラハウジングの騙しの証拠を掴もうとする。

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の感想

アパートなどのオーナー経営で騙される事もあるのだと驚きました。

住人が、居るように郵便ポストに名前をつけて装っていたりカーテンまでつけていたりして手の込んだ事をするなと思いました。

これでは、浩美のような慎重さが、ないと騙されてしまいますね。

今回は、浩美の白菜の浅漬けを食べているシーンが、笑えました。

きちんと白菜を漬けて一人で味わう姿は、浩美らしいです。

職場では、敵ばかりの浩美なので家でほっこりしている姿をみるとこちらも嬉しいです。

矢野は、上司に裏切られている過去もあり浩美に対してもイヤな態度をとっていたのだと分かりました。

今後は、良い上司と認めてくれると思います。

ペンネーム:はるか(40代・女性)

シクラメン

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじとネタバレ

副頭取から原島浩美を潰すよう、何度も圧力をかけられている草柳と永松。

そこで、永松はアパート販売会社の融資の話を副支店長に持ちかけます。

矢野が融資の担当を任されます。

資料だけ見て、問題ないから融資を許可してほしいと原島に申し出ます。

しかし、原島はアパートの実物を見ないと納得できないと、アパートを見に行きます。

すると、全室カーテンがかけられ、郵便受けにも名前が張られていました。

しかし、ほとんどの部屋の電気メーターが動いていないことに疑問を持ちます。

また、通帳の写しに何か違和感を感じ、松田が調べると本物と字体が違うことが発覚します。

そんな中、原島が許可していない融資の話を副支店長が本店へ話を進めるようメールしてしまいます。

そして、永松と草柳が来て、アパート販売会社は問題があることを指摘してきます。

原島、副支店長、矢野の3人に責任をとるよう迫ります。

そこで、原島は「全ての責任は私がとります」と他の人をかばいます。

そこに、支店長と企画部長の佐藤が登場し、永松が副頭取側の人間である証拠を見せ、副頭取の責任であると主張します。

すると、今回の件は誰も責任をとる必要がなくなり、原島は矢野に認められ「原島課長」と呼ばれることになります。

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の感想

支店長がかっこよかったです。

頭取側の法人企画部長へ情報提供して、水面下で動いて最後に出てくるところが良かったです。

支店長は反副頭取派なので、結果的に原島浩美を助けることになっていますね。

それしても、副頭取はいつまで邪魔してくるのでしょうか。

いつもイライラしてしまいます。

今回は詐欺師の話でしたが、詐欺師は許せません。

原島浩美は今回、出番が少なかったように感じますが、全ての責任を自分で取ろうとした場面は良かったです。

原島浩美らしく思えました。最後に、矢野が「原島課長」と呼んだところは、一緒に笑顔になりました。

ペンネーム:シクラメン(30代・女性)

あゆ

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじとネタバレ

主人子の部下が不動産会社に融資を検討してるストーリー。

その不動産会社が少し怪しいので、部下はしっかり調べていて、それを不動産会社に聞くとそれならよつば銀行さんじゃなくても、他の銀行から借りるのでいいですと言われて焦ってしまう。

結婚を考えてる時期で、しっかりした成績ないと彼女のお父さんに認めて貰えない時期と被ってしまって、主人公の返事を聞かずに、主人公の上司が本部に通すからいいよ進めてと言われて、進める。

主人公は怪しいと思い、違う部下といきつけの喫茶店のママにお願いして独自で不動産会社を調べる。

その不動産会社は隠蔽工作してる悪徳な会社だった。

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話の感想

男の人でも、結婚でここまで悩むんだと知れたのが良かった。

結婚って女の人は悩むイメージしかなかったので。

銀行を騙そうとしてあそこまでの不正する会社があるなんてびっくりした。

空のアパートを埋まってる様に細工したり、通帳を細工したりと。

このドラマは普段人との関わりや繋がりを大切にしたり、副頭取が主人公を潰す為に汚い手で陥れようとしてるので、今回のストーリーは本当に裏切られて気持ちよかった。

そこまでして融資受けて、払いませんってしたいのかと。

人の汚さを全面に出してて、不正がバレた時は本当に気持ちよかったです。

ペンネーム:あゆ(30代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』第5話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
6話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA