初めて恋をした日に読む話|4話の動画見逃し無料視聴はこちら【2月5日配信】

  • この記事を書いた人:yatarou
2019年冬ドラマ・深田恭子主演『初めて恋をした日に読む話(はじこい)』

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話(2019年2月5日(火)放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

ドラまる
リアルタイムでの放送を見逃してしまっても大丈夫!
ラマちゃん
『初めて恋をした日に読む話』第4話の見逃し動画配信を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していくわよ〜

また、記事の後半ではDRAMAP読者さんのユーザーボイスをご紹介しています。

放送前は『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじや見どころ、放送後はネタバレや感想を順次アップしていきますので是非ご覧ください。

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

放送終了から1週間以内の場合

『初めて恋をした日に読む話』放送終了から1週間以内はTverかTBS FREEを利用すれば見逃し動画配信を見ることが出来ます。

ドラまる
いつからいつまで配信されてるのかな?
ラマちゃん
『初めて恋をした日に読む話』第4話の放送終了後から1週間限定配信なので

2019年2月5日(火)放送終了後〜2019年2月12日(火)21時59分

までは見られるよ!

放送終了から1週間以上経過している場合

最もお得に『初めて恋をした日に読む話』の見逃し動画配信を視聴する方法はParaviです!

Paraviはこちら

以下、詳細をご説明していきます。

主要VOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『初めて恋をした日に読む話』配信状況(予想)

国内ドラマの配信に力をいれているVOD(ビデオオンデマンド)サービスでの『初めて恋をした日に読む話』の配信状況は以下のようになると思います。

FODプレミアム
Paravi
U-NEXT
Hulu
ビデオマーケット
dTV
auビデオパス

Paraviの詳細解説

Paraviは2018年4月にスタートした新しい動画配信サービスなので、まだご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このParaviはTBS・テレビ東京・WOWOW・日本経済新聞というコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げたビデオオンデマンドサービスなので、今後知名度が上がっていくことは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParaviが最も良い条件で見られるため、『初めて恋をした日に読む話』についても、全話見逃し動画を見たい場合には最もオススメのサービスとなります。

2019年1月現在、無料キャンペーン期間も設定されていますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

※紹介している情報は2019年1月時点のものです。詳細は公式ホームページにてご確認ください。

2019年冬ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじは?

2019年2月5日(火)放送のドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじを紹介します。

今までの自分を振り払うように、順子(深田恭子)を抱きしめ告白する雅志(永山絢斗)。

しかし超鈍感な順子はそれが告白だと気がつかない。

だが、その現場を目撃してしまった匡平(横浜流星)は、雅志も順子のことが好きなのだと知り複雑な心境に・・・。

匡平はそのことを振り払うように一層勉強に励む。

時は流れ、2018年4月。

匡平は高校3年生の春を迎えた。

山下(中村倫也)から匡平の学校での成績が驚くほど良くなったことと匡平の家庭環境のことを聞き、順子は今まで以上に匡平を気にかけるように。

一方で匡平は、順子からいつまでも子ども扱いをされることにイライラを隠しきれずにいた。

GWに入り、三泊四日で塾の強化合宿が行われることに。

合宿初日、偶然にも近所にある会社の保養所に研修で来た、と雅志が合宿所に顔を出す。

二人の親し気な様子に嫉妬する匡平は、順子に冷たい態度をとってしまう。

その夜、食事の時間になっても現れない匡平がロッジでたばこを吸っていたと目撃情報が…!

慌ててロッジへ駆け出す順子だったが、雨上がりのぬかるんだ山道で転んでしまい…。

ドラマ公式サイトより引用)

2019年冬ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話放送前の展開予想と見どころは?

DRAMAP読者さんからいただいた、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話の見どころや期待度をご紹介いたします。

マレット
由利が美香の予想以上に順子のことが気になっているのだという現状を受け止めることになったため、由利のことは綺麗さっぱり諦めることにした。

順子は雅志のためにも、横浜から伊勢志摩まで荷物を運んでいくのだと決意したため、夜中ひたすら運転した。

雅志を思う順子を見て勇気をもらったという由利は再び東大受験を頑張るのだと決意したという展開を予想する。

雅志の案内を受け、順子は伊勢志摩にまで無事に荷物を運んでいくことができたからこそ、雅志や由利に今まで以上に惚れられるかどうか、由利や雅志、山下は順子の気持ちをつかむことができるかどうかということが楽しみなポイントである。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

イカロス
なんといっても楽しみなのは由利の行動です。

予告の最後に順子に甘えるような態度をとっていたので、その若さもあり暴走するかもしれません。

その時に順子がどういう感じの行動に出るかが楽しみです。

素晴らしく鈍感な順子は何が起こったか全然わからない感じになるとおもうので、そのリアクションが楽しみです。

また八雲と由利の二人が順子を好きという気持ちを知っている美和が行動を起こすと思うので、それも楽しみです。

この状況をひたすら楽しもうとすると思うので、それによって、みんなが掻き回されると思うので展開が楽しみです。

ペンネーム:イカロス(30代・男性)

ゆみ
来週は、横浜流星さんが高校三年生になってからの話になるのですね。

告白した永山絢斗さんはどうなってるのでしょうか。

しかし深田恭子さんとお付き合いしてるということはなさそうですね。

というか、二年もの間、中村倫也さんも動きがなかったんですね。

なかなかに情けない。(笑)

第三話は、深田恭子さんが大人の意地を見せるシーンがふんだんにあり、かっこいいと思いました。

かわいくて、いつまでも若々しい深田恭子さんが大好きですが、クールな表情もすごく素敵でした。

第四話以降も大人としての責任を果たすとはどういうことなのか、示してほしいと思います。

ペンネーム:ゆみ(30代・女性)

まめこ
今がチャンスだと意を決して告白した雅志だったが、順子は告白とは捉えていなかった。

現場を目撃した匡平は、雅志も順子が好きなのだと悟っていたが、順子に云われた通り、受験に向けて真剣に勉強に取り組んだ。

2018年4月、匡平は3年になり、順子は山下から匡平の成績のことや家庭環境のことを聞いて、更に気を遣うようになったが、未だに子供扱いする順子に匡平は苛立っていた。

ゴールデンウィークに塾の強化合宿が行われ、偶然にも雅志が近所にある会社の保養所に研修で来ていた。

雅志が顔を出して順子と親しげにしているのを見て匡平は嫉妬し、つい冷たい態度をとってしまった。

その夜、夕食に現れなかった匡平がロッジでタバコを吸っていたという情報があり、順子は慌ててロッジに向かうが、雨上がりだった山道で転んでしまった。

見どころは、ロッジで二人きりになった順子と匡平のシーンです。

予告では匡平がご褒美を下さいと言って順子に寄り添っていました。

順子の反応が楽しみです。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

ぴよちゃん
第4話では塾の強化合宿ということで、順子と匡平の一緒にいる時間が増えて距離も近くなると思うので今から楽しみです。

予告でテストのご褒美の説明してる部分があったので、他の先生は匡平には無理だと思っていてもまさかの匡平がランクインすると予想しています。

そして匡平は順子からもご褒美がほしいと言ってアプローチすると思います。

第3話で一真が24歳に結婚したという話がありましたが、それには続きがあって離婚して今はフリーだと思います。

そのことを一真は順子にいつ伝えるのか楽しみです。

3人からアプローチされる順子は動揺すると思います。

第4話も楽しみです。

ペンネーム:ぴよちゃん(30代・女性)

ロケット、
山王ゼミナールでゴールデンウィークを利用した塾の強化合宿が行われる事になった。

成績優秀者にはタブレットや電子辞書等の商品まで用意して順子もその合宿の進行を任され張り切っていた。

合宿が始まりマンツーマンで匡平に勉強を教える順子。

そしてテストが行われ、成績優秀者が発表されるが、惜しくも匡平は選ばれ無かった。

しかし成績自体は伸びていて、ご褒美を順子にねだる匡平だったがソレは…。という展開が予想されますが、雅志が勇気を出して順子に告白したその後順子がどう返事したのかが気になっています。

抱きしめられたのだから、いくら鈍い順子でも雅志の気持ちに気づいたと思いますので、次回は順子と雅志、その光景を見た匡平の恋の駆け引きにも注目して見たいと思っています。

ペンネーム:ロケット、(40代・男性)

2019年冬ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレと感想!

DRAMAPユーザーさんからいただいた、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

マレット

『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレ

雅志は勇気を出して順子に告白したのに対し、順子は呑みに付き合って欲しいとの意味なのだと判断してしまう。

雅志が順子に告白したとの様子を見る由利は愕然とした。

雅志が順子に告白した結果について美和に報告した。

2018年4月、由利の成績は上昇した。

GW克服合宿に由利らは参加することになった。由利は雅志と順子の間の関係が気になってしまう。

由利がいなくなったことに対し、由利はタバコを吸っていたのを見かけたと話す人が出現した。

それで順子はロッジに向かう途中で転倒してしまう。

順子は由利に頼んで、ロッジに連れてもらう。

雅志と話していたという由利は、昼間の件で順子に謝った。

由利は思わず順子を抱いていこうとするのに対し、順子は避けて、宿に戻ることにした。

キャンプファイアーを行う最中、順子はブルゾンちえみの真似をした。

由利が順子の寝室に現れ、順子と対面した。

今の私に一番辛いのは由利の担任を降りることだという順子は、由利が合格するときに隣にいたいと言った。

由利と順子がインフルエンザに倒れ、広い部屋に隔離されるとのことで雅志もそこに入ることすると言いだした。

由利の合格に全てを賭けるという順子。

雅志がマスクをした上で、部屋に入ると、順子と由利が手を繋いで寝落ちしているのを目撃した。

『初めて恋をした日に読む話』第4話の感想

順子が予想以上に恋愛に鈍感であることについて驚いてしまった。

せっかく雅志が勇気を出して順子に告白することができたにも関わらず、雅志の気持ちに順子が気付けないのは相当凄いことであると感じる。

それだと順子のことが好きだという男子らはどのような方法で順子に告白すればいいのだろうかと気になってしまう。

由利の髪の毛の色がピンク色だからと言って、由利のことをバカにする人々がいることに悲しくなってしまう。

順子の腰がやっと治ったにも関わらず、由利を探しに行く時に転んでしまうのを見て衝撃を受けた。

これでまた順子の腰が痛むと思うと悲しくなる。

ペンネーム:マレット(20代・男性)

ひさお

『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレ

塾開催の3泊4日の勉強合宿があり、由利をピンクの髪の色というだけで馬鹿にする他の生徒が表れ、由利にちくちくちょっかいを。。

そんな生徒に順子は髪の色は関係ないと諭すも聞く耳もたず。。

偶然を装い順子に思いを寄せるいとこの八雲が表れ、由利の心を乱す。

授業に励む由利を馬鹿にする生徒が腹いせに由利がロッジでタバコを吸っていたと講師たちに告げ口する。

それを聞いた順子は由利がのことが心配で探しに外へ。

山の中で転んで立てなくなっていた順子。

その姿を由利が発見する。

順子は事実を確認したくロッジへ向かう。

真実は由利は八雲の保養所へ向かい、八雲の気持ちを確認しに行っていてロッジには行っていなかった。

八雲の気持ちを確認し、同じ32歳でずっとそばにいれてうらやましいという由利。

ロッジで八雲の上着を脱がし、僕にもご褒美くださいという由利。

それすら気づかず合格飴を探す順子。

すると、由利が順子に寄りかかり順子がよしよしすると順子の腰に手を回す由利。

そこで順子はホテルに帰ろうと席を立つのであった。

翌朝順子は昨夜の出来事を思い由利に会うとさすがに動揺するのであった。

一方八雲はストレートな由利との話に朝からやけ酒。

順子はいつまでも自分のそばにいてくれると思っていたけど、由利との出会いで順子が変わっていくのを見て不安を覚えるのであった。

一方合宿では、由利の気遣いにどぎまぎする順子。

合宿クライマックスで余興を披露する順子や塾長。

盛り上がる生徒たち。

女生徒と楽しそうに過ごす順子を温かいまなざしで見つめる由利。

その視線を感じる順子。

美和に「好きな人と四六時中一緒にいるのがつらい」と由利。

そんな話をしていたら順子に見つかり、冗談だったんだと勘違いする順子。

冗談だったと思いほっとする順子。

ほっとする理由は、由利が合格するまでずっと隣にいたいという順子。

順子と由利は2人そろってインフルエンザになり同室に泊まることに。

『初めて恋をした日に読む話』第4話の感想

とにかく順子が鈍感すぎてたまにイラっとしちゃうも、深キョンの可愛さでチャラです。笑 

八雲のバックハグにもどきどきしないとかすごい!

私なら何と思ってない人にバックハグされただけでドキドキする笑 

八雲と仲良く話す姿を見つめる由利がせつなかった。

自分は18歳の高校生。

順子は八雲は32歳の同級生。

そして由利が八雲に会って話した言葉。

同じ32歳で堂々と告白できる立場にいられるだけでも羨ましいと。。なんてピュアな。

そしてどうすることもできない年齢の壁。。ロッジで順子と由利が2人きりになって、由利が自分の洋服を脱ぎ、八雲の上着を脱がせたところにキュンキュン!

八雲からのは着ていてほしくなかったのね。

ひゃ~。

あんなにまっすぐ思われる順子が羨ましい!

由利のまっすぐな想いにときめきしかない。

ペンネーム:ひさお(30代・女性)

美智子

『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレ

順子は雅志から告白を受けても全く気づかない天然ぶり。

匡平は高校3年生になりいよいよ東大受験まであと1年となる。

塾の強化合宿が行われるが、テストの結果匡平は47位と良い成績を出すことが出来なかった。

他の生徒から毛嫌いされている匡平は、山小屋でタバコを吸っていたと嘘の証言をしたことで、心配になった順子は探しに行く。

順子と匡平は二人きりになり山小屋で一時を過ごすことになった。

天然の順子だが匡平に意識をしてしまう。

順子と匡平の顔色が悪くインフルエンザにかかり、同じ部屋で手を握って寝込んでしまう。

それを雅志が見てしまった。

『初めて恋をした日に読む話』第4話の感想

雅志が順子に告白してが、幼少期から顔なじみの従妹同士がいきなりそんなことを言われてもピンとこないのは仕方がない。

匡平の家庭の事情もわかり、順子は母親のように匡平に偏りすぎた対応は高校生にとってうざいと思う。

雅志と順子の関係にやきもち焼いて、感情的になってしまうとはやはり高校生、しかし大人に見えることもあり不思議な存在の匡平。

順子と匡平は山小屋で二人きりになり、かなり危ない関係に思えてきてワクワクしてしまった。

強化合宿での塾の先生たちのパフォーマンスが面白かった。

きっと生徒たちにいい思い出となったと思う。

ペンネーム:美智子(50代・女性)

tt

『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレ

由利を東大に入れるべく強化合宿を利用し勉学の向上を図った、由利も参加することを知った江藤も参加し、それぞれは勉強をしつつ隙あれば告白をしようと考えていたが、移動中のバス内にて、知的なことをいいことに高飛車な行動をしている生徒達と由利達はいざこざを犯してしまった。

それが原因でその生徒達に目をつけられ、未成年喫煙をしていると誤情報をいいふらし、由利の今後に害を及ぼした。

だが、そのようなことを信じない春見は寒空の中由利を探しに出かけた。

そして出会った春見は暖をとっていると喫煙情報を確認し、話をしていたが春見に告白をしたのであった。

その後由利の喫煙騒動でお咎めを食らうものの、偽り情報ということもあり多少安堵し、由利と二人きりになった。

だが、この前の告白は美和の入れ知恵だと思い勘違いしてしまったことにより由利はどよめいた。

その後嘘情報を流した生徒に渇を入れ、そしてそれぞれを激励し再び春見は由利と二人きりになった。

そしていい雰囲気になったかと思いきやあろうことか二人ともインフルエンザで倒れてしまった。

八雲の救護によりなんとか一命は取り留めたものの共に春見が寝静まった後、寝静まった春見に本音を打ち明け、そして手をつなぎ共に寝静まったのでした。

『初めて恋をした日に読む話』第4話の感想

八雲や由利が春見にアプローチをするものの、鈍感な描写が今まで恋を知らない春見らしく、またそのジレンマがいい味を引き出しておりました。

勉強一筋であり、あくまで由利を男としてではなく昔の思いを託すべくなおかつ、夢をかなえさせるべくという一人の可能性のある生徒として見ているため、その進展性の感づかなさがいい感じでもあり、ドラマのスタンスをより誇張しておりました。

また今回は、物語をかげて支えてくれる由利の同級生達がガヤを立てず、このドラマでやや貧乏クジな男の八雲や、由利一筋の恋する乙女、江藤がところどころをドラマを楽しくさせるトリックスター軸を演じるなど、普段とは違う展開が特徴的でありました。

一方で「勅使河原35画」のくだりは少し時代を感じるものの非常にセクシーでもありました。

ペンネーム:tt(30代・男性)

みわ

『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレ

永山絢斗さんの決死の告白は、深田恭子さんに今回もさらっと流された。

いとことしての好きだと思われたようだ。

深田恭子さんと横浜流星さんは予備校で三泊四日の勉強合宿に行くことになった。

横浜流星さんは深田恭子さんへの想いが徐々に抑えられなくなり、好きな気持ちが溢れ出してしまい、深田恭子さんも多少困惑する。

そんなとき、二人はインフルエンザにかかってしまった。

二人はホテルの同じ部屋に監禁された。

横浜流星さんは深田恭子さんの手を握ったまま寝てしまい、それを永山絢斗さんは見てしまい、ショックを受けている。

中村倫也さんは妻に家を出ていかれたようである。

『初めて恋をした日に読む話』第4話の感想

今週は何度も見返したくなるような神回だったと思います。

深田恭子さんをめぐって、とうとう横浜流星さんが本気になりましたね。

恋をしている横浜流星さんの本気の視線が切なすぎて、乙女ゲーム級にキュンキュンしてしまいました。

ピンクの髪の毛がゲーム感をますます強調しています。(笑)

横浜流星さんが永山絢斗さんに対して、いとこで同級生ならば、ずっと一緒にいれるし、告白だっていくらだってできるからうらやましいと言ったシーンは印象的でした。

どの男性も本当に素敵で誰がいいか迷ってしまいますね。

毎週見るのが楽しみなドラマです。

ペンネーム:みわ(30代・女性)

まめこ

『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじネタバレ

意を決して告白した雅志だったが、順子は告白とは捉えていなかった。

現場を目撃した匡平は、雅志も順子が好きなのだと理解したが、順子に言われた通り、今は受験に向けて真剣に勉強に取り組もうと決めていた。

美和の店で愚痴る雅志だったが、美和は順子は自分が誰かに愛されるはずがないと決めつけていると言う。

雅志は匡平も順子を好きなのではと言うと、美和はあっさり認め、期待していると話した。

順子は匡平に男は東大に入ったら婚活は楽勝だと言い聞かせていた。

美香も京大に決めたと言う。

順子は山下に紹介された整体で復活し、お礼の電話で、中学生の時に母親が亡くなったことを聞く。

母親の代わりをしようとする順子に、匡平は子供扱いされたと苛立っていた。

ゴールデンウィークに塾の強化合宿が行われた。

美香は女子に嘘告白した男子に注意するが、助けに入った匡平が逆恨みされる。

匡平は美和から電話で18才までは我慢しろと言われていた。

そこに雅志が現れ、偶然にも雅志が近所にある会社の保養所に研修で来たと言う。

その夜、夕食に現れなかった匡平がロッジでタバコを吸っていたという情報があり、順子はロッジに向かった。

雨上がりの山道で転んでしまい、そこに匡平が現れロッジに連れていってもらう。

匡平は雅志に会いに行き、雅志の気持ちを確かめていた。

たばこの件はもう誤解は解けていると匡平は言う。

匡平は18歳の誕生日を予告し順子の肩にもたれた。

順子は状況が掴めず、頭をよしよしして帰ろうと言った。

順子は昨日のことが気になって眠れなかった。

洗面所で怪しむ美香に、匡平はただ予約をいれただけだと言う。

美和と話している匡平を見つけ、嘘で良かったと順子は言った。

匡平はあれは冗談ではないと言うが、順子は担任を外されてしまうのは嫌だと言う。

そんな中で順子と匡平はインフルエンザでダウンし、急遽同じ部屋で泊まることになる。

手を繋いで寝ているところを雅志が見てしまった。

『初めて恋をした日に読む話』第4話の感想

第4話は、順子の鈍感さがかなりのものだということが分かりました。

前回の終わりから始まり、雅志から告白された順子でしたが、それを告白と捉えていないというポジティブなのかただの鈍感なのか、ちょっとモヤモヤしました。

気づいていないふりなのではと最後まで疑って見ていましたが、やはりこの鈍感さは本物でした。

雅志は気の毒でしたが、20年待っているので、今後も頑張ってほしいです。

今回意外と良かったシーンは、出し物で順子がブルゾンちえみに扮したシーンです。

当たり前ですがブルゾンちえみを上回り過ぎて完璧でした。

地味に良くできたシーンだったなと思います。

ペンネーム:まめこ(40代・女性)

まとめ

ドラまる
2019年冬ドラマ『初めて恋をした日に読む話』第4話のあらすじ・感想・無料視聴方法をご紹介しました。
ラマちゃん
5話以降も随時情報をアップしていくのでチェックよろしく☆

コメントお待ちしています!

CAPTCHA